「くしゃみ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2017年2月28日ウェザーニューズフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症、2万人の症状を分析してみました。あなたはどのタイプ?

ニュース 2017.02.23 花粉症、2万人の症状を分析してみました。あなたはどのタイプ?“鼻水”が“くしゃみ”を抜いて、「最も悩ます症状」に~アプリ「ウェザーニュースタッチ」内 『花粉チェックシート』でカンタン無料診断中~モバイル/インターネット >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、花粉症の方20,276人の症状を分析した結果を公開しました。スマホアプリ「ウェザーニュースタッチ」内「花粉Ch.」にて展開中の、自分の花粉症タイプを判定する『花粉チェ

2017年2月20日大正製薬★フィードバック数:0ライフスタイル

花粉症に関する調査リリース

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 花粉症で”思わずやってしまった失敗ランキング”第1位は!?中には「くしゃみでソフトクリームがコーンだけに・・」という方も ■実施時期: 第1回:2017年2月1~2日第2回:2017年2月7~8日■調査手法:インターネット調査■調査対象:全国の「花粉によるアレルギー症状を持っている30~40代の有職女性」第1回 合計443名 (30代222名 40代221名)第2回 合計442名 (30代221名、40代221名)大正製薬株式会社(本

2015年6月17日ウェザーニューズ★フィードバック数:0ライフスタイル

今年の振り返りです。

2015年のスギ・ヒノキ花粉飛散傾向

ニュース 2015.06.16 2015年のスギ・ヒノキ花粉飛散傾向のまとめ今年の花粉は短期集中型!昨年より3週間短い花粉シーズンに~西日本ほど飛散量は少なく症状も軽め、九州北部では9割減の地域も!〜  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的にスギ・ヒノキの花粉シーズンの終了を迎え、一般の方と共に実施した「花粉プロジェクト2015」における花粉症及び、花粉飛散傾向のまとめを発表しました。花粉症に悩む一般の方や企業、病院などの協力のもと、全国1,000箇

花粉症についての調査です。

「花粉症」に関するアンケート2015

●現在花粉症の人は39.2%、7割弱は「スギ」が原因●くしゃみ連発回数の平均は 「6.5連発」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、 「花粉症対策」についてアンケートを行い、 花粉症歴やツラいこと、対策方法等についてまとめました。調査は2015年1月20日〜1月23日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,626人から回答を得ています。(うち、花粉症の人は1,815名)Tweet ● 現在花粉症の人は39.2%、甲信越が最も割合高い● 花粉症は「スギ」

第65回 ママ・パパの花粉症対策チェーック!? 2002.03.21~2002.03.27

●分析 寒い冬が終わり、暖かい春がやってくる。うれしいけれど、その前にもっともユウウツな時期を過ごさなければ…と悩んでいる方、いらっしゃいませんか? そう、それは「花粉症」です。花粉症で悩む人は年々増加しているようで、鼻水が止まらない・目がかゆい・頭がボーッとするなど症状もさまざま。そういった状況をふまえて気象庁をはじめ各機関でも花粉の飛散情報を頻繁に提供しています。今年は昨年に比べて花粉数や飛散度は下回るといわれてはいるものの、やっぱり辛いものは辛いですよね。そこで今回のゴーゴーリサーチNOW

2013年9月19日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

花粉症の実態と対策についての意識・実態調査

薬の選び方ひとつで快適に!秋花粉はあなどれない!注意すべきポイントとは? 風邪でもないのになぜか鼻みずや鼻づまり、くしゃみ、目のかゆみが止まらない…。こんな症状が出ていたらご用心。もしかしたら秋花粉のアレルギー症状かも!? 秋花粉の原因から、みんなの花粉症対策調査、薬の選び方まで、秋花粉への対処法をご紹介します! 花粉飛散は春だけじゃない! 秋花粉にご用心!秋花粉の原因となる代表的な植物【ブタクサ】キク科ブタクサのほか、オオブタクサ、ブタクサモドキなども。道端や荒れ地など、比較的身近な場所で生息

2013年6月3日マクロミル★フィードバック数:2ライフスタイル

今年の花粉症の振り返りです。

2013年の花粉症に関する実態調査

2013年06月03日今年、花粉症を発症したのは45%。昨シーズンの41%から増加花粉症の主な症状は「鼻水」「くしゃみ」「目のかゆみ」が8割以上、最もつらい症状は「鼻づまり」発症者の半数が市販薬を利用。病院を利用した人は3割、両方利用した人は16%花粉症対策商品トップは「マスク」「目薬」「鼻炎薬」「点鼻薬」花粉症で通院した診療科は「耳鼻科」50%、「内科」40%、「眼科」14%株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)は、2013年の花粉症の実態と対策について、全国の

2013年5月3日アニコム損害保険フィードバック数:7ライフスタイル

犬のアレルギー性皮膚炎に関する調査

ペット保険の加入は「アニコム損害保険株式会社」 プレスリリース≪報道関係者各位≫ 2013年3月19日アニコム損害保険株式会社花粉にも注意!犬のアレルギー性皮膚炎は春先から増加 ■犬にも花粉症。くしゃみ・鼻水の症状はなく、皮膚炎として発症するケースが多い■特に注意が必要な犬種は「ウェスティ」「パグ」「ラブラドール・レトリーバー」 アニコム損害保険株式会社(代表取締役社長 小森 伸昭)では、アニコム損保のペット保険「どうぶつ健保」の保険金請求データを基に、犬のアレルギー性皮膚炎に関する調査を行いま

2012年4月25日ウェザーニューズフィードバック数:7ライフスタイル

第二回花粉症調査

発行日 : 2012年04月24日ウェザーニューズ、「第二回花粉症調査」結果発表若年化が進む花粉症、子供の花粉症デビューは平均7歳という結果に~ 花粉症の子供の4人に1人が4~6歳の幼児で発症 ~ 株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズン後半を迎えた4月中旬に、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、これまでの全国の方の対策や症状の実態を明らかにすることで、残りのシーズンの対策に活かし、少しでも楽に過ごせるようにすることを目的としていま

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ