「たばこ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年6月17日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

たばこに関するアンケート調査(第6回)

■現在喫煙者は2割弱、喫煙経験者は5割弱。現在喫煙者は男性2割強、男性50代で3割弱。女性は約9%。喫煙者のうち「紙巻たばこ」を吸う人は8割強、「加熱式たばこ」は3割強、「電子たばこ」は約5%。■改正健康増進法について「どのようなものか、内容を知っている」は全体の3割弱、喫煙者の5割弱。認知者のうち「原則屋内禁煙、喫煙室では喫煙可」を知っている人は8割弱。■飲食時に店内禁煙かどうか気にする人は7割弱。屋内全面禁煙について賛成の人は全体の8割、喫煙者では約35%と低い。■喫煙者のうち改正健康増進法

2019年1月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

口臭対策に関するアンケート調査

■他人のにおいで気になるものは「口臭」「体臭」が各6割強、「たばこ」「加齢臭」「ワキ」「香水」「汗」「足先や靴、靴下」などが各4~5割。■自分の口臭が気になる人は全体の5割弱。男性60・70代では、気にならない人が多い傾向。他人の口臭が気になる人は全体の7割弱、女性30~40代で高く、男性10・20代で低い。■自分の口臭が気になる場面は「他の人と会話」が全体の5割強、「匂いが強い物を食べた後」「他の人の口臭が気になるとき」「起床時」「口の中が乾燥している・ねばついている」などが各2割。■口臭対策

2018年3月20日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

におい対策・香り付けに関するアンケート調査(第3回)

におい対策・香り付けに関するアンケート調査(第3回) ■においに敏感な人は全体の7割弱。自分や他人のにおいで嫌なものは「口臭」が7割強、「たばこのにおい」「加齢臭」「香水・化粧品、整髪料など」「ワキ」などが各4~5割。■普段行っているにおい対策は「歯磨きをこまめに・念入りに」「まめにシャワー・入浴」「頭皮を清潔に」「制汗剤・シートなど」「歯磨き粉」などが各3割。身体や衣類に香りがつくよう意識している人(全体の3割弱)では、「衣類用洗剤などで衣類に香り付け」「香りのよいシャンプーや石鹸などで

2017年1月25日ぴあフィードバック数:0ライフスタイル

子連れで居酒屋「いざか族」賛成? 反対? アンケート結果でわかった“両者の意見&共通点”

“いざか族”という言葉をご存知ですか? 子連れで居酒屋を利用する家族のことをこう呼ぶそうです。子連れでの居酒屋利用についてはよく議論の対象になりますし、以前『1人でできる子になる テキトー母さん流 子育てのコツ』の著者の立石美津子さんが、記事「“いざか族”が増えている!?『子どもを居酒屋に連れて行くアリ? なし?』問題」でも取り上げています。本記事では独自に行ったアンケートの結果をもとに、賛成派と反対派の意見から、子連れ居酒屋について考えていきます。立石さんの記事では、「ご老人の方が、30代の夫

2016年8月29日マイボイスコム★フィードバック数:0ライフスタイル

たばこに関するアンケート調査(第5回)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 たばこ 】に関するアンケート調査(第5回)現在たばこを吸っている人は2割弱。そのうち禁煙経験者は5割強、禁煙意向者は4割強 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、5回目となる『たばこ』に関するインターネット調査を2016年7月1日〜5日に実施し、10,865件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 ■喫煙経験者は4割強で減少傾向。現在喫煙者は2割弱、男性40代以上で3

2015年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム におい対策・香り付け(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへにおいに敏感な人は7割弱。自分や他人のにおいで嫌なものは「口臭(普段の)」が1位、「たばこのにおい」「加齢臭」「ワキ」「香水・化粧品、整髪料など」などが続く 身体や衣類への香りがつくよう意識する人は3割強。身体や衣類に香り付けをする人は6割弱で、女性の方が多い。「においを消したい」「外出時」「汗をかくことをする前や後」などの場面での利用者が多い。女性では「気分転換・リフレッシュ」「香りを楽しみたい」なども多い 香り付きを買うことが多いのは「

たばこについての調査です。

喫煙・禁煙に関するアンケート調査

8割近くが非喫煙の一方、非喫煙者向けの保険は加入率1.4% 女性の8割は飲食店・居酒屋での分煙を希望 喫煙・禁煙に関するアンケート調査 5月31日は「世界禁煙デー」。そして5月31日から6月6日までの1週間が禁煙週間です。病院での禁煙治療に健康保険も適用されるケースも増え、身近でも禁煙されている方が増えているのではないでしょうか?生命保険でも、たばこを吸わない人は保険料が割安になる商品も増えてきており、非喫煙者はより優遇され喫煙者は肩身が狭いご時世となってきています。そこで、保険ショップ『保険ク

2014年2月19日Match.comフィードバック数:0大型消費/投資

新たな調査から、禁煙と交際に関するMatch.com会員の考えが明らかに

新たな調査から、禁煙と交際に関するMatch.com会員の考... 新たな調査から、禁煙と交際に関するMatch.com会員の考えが明らかにNew Survey Reveals What Match.com Members Think About Smoking Cigarettes And Dating <この参考資料について>この資料は、ファイザー社が2014年1月22日(米国現地時間)に発表したプレスリリースを日本語に翻訳再編集し、皆さまのご参考に供するものです。正式言語は英語であり

2013年7月24日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム たばこ(4)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ現在喫煙者は2割、喫煙経験者は5割弱。現在喫煙者は男性3割弱、女性1割強。1日に吸うたばこの本数は「6〜10本」「11〜15本」「16〜20本」がボリュームゾーン。過去調査に比べ本数は減少傾向 喫煙者のうち、禁煙意向がある人は半数弱。禁煙意向がある人は、女性の方が多い 喫煙経験者のうち、禁煙経験者は7割弱、現在喫煙者の中では5割強。禁煙経験者のうち、「禁煙ガム」「禁煙パイプ」利用経験者は各1割強 タバコの弊害と思うものは「喫煙者の健康に悪影

2012年8月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム におい対策・香り付け

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへにおいに敏感な人は7割。自分や他人のにおいで嫌なものは「口臭(普段の)」が8割弱にのぼる。以下「たばこのにおい」「汗」「ワキ」「加齢臭」などが続く 身体や衣類への香りがつくよう意識する人は3割弱。身体や衣類に香り付けをする人は6割強。外出時やにおいを消すための他、自分自身のリフレッシュや楽しみのために香りをつける人も多い 香りつきを買うことが多いのは「石鹸・ボディソープ」「シャンプー」や、「リンス」「柔軟剤」「制汗・デオドラント剤」などが上

2012年5月25日アイティメディアフィードバック数:5社会/政治

2000年以降の首相であなたが一番評価する人は?

Business Media 誠のトップページ右下で行っているアンケート「誠VOICE」。第16回では日本の首相の評価や、たばこの適正価格についてアンケートを行いました。 「2000年以降の首相であなたが一番評価する人は?」と質問したところ、選択肢の中で在任期間が1980日と最も長い「小泉純一郎」氏が38%でトップ。郵政民営化に代表される構造改革に挑んだ姿勢が評価されたようです。2位は「麻生太郎」氏で25%、3位は「安倍晋三」氏で15%。一方、最も評価が低かったのは「森喜朗」氏でした。 民主党政

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ