「アジア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年7月31日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済マンスリー 2014年7月(アジア)

経済マンスリー 2014年7月(アジア)

生保市場です。

アジア主要国の生保市場動向-2013年の情勢と新興メコン3カ国の概況

アジア主要国の生保市場動向-2013年の情勢と新興メコン3カ国の概況 | ニッセイ基礎研究所 アジア主要国の生保市場動向-2013年の情勢と新興メコン3カ国の概況 平賀 富一基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら アジア主要国の生保市場の規模(米ドル建て収入保険料)は、日本市場の約85%の規模に達し世界市場における存在感が増している。13年の生保収入保険料の対前年伸び

2014年7月4日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国減速でもアジアの輸出は腰折れない

中国減速でもアジアの輸出は腰折れない

海外市場開拓調査~アジアへの唐泊恵比須牡蠣の輸出可能性について~

海外市場開拓調本資料は、平成25年度個別研究として行った「海外市場開拓調査~アジアへの唐泊恵比須牡蠣の輸出可能性について~」の成果物です。当研究は、香港の最高級レストラン向けに輸出されたことでブランド力が向上した福岡市の唐泊恵比須牡蠣を対象に、その香港への輸出が成功した要因を分析し、他のアジア地域市場を開拓するためのヒントを探ろうとしたものです。調査の過程で、モノや食材の輸出だけでなく、”Made by Japan”という牡蠣の養殖産業そのものの輸出の可能性についても検討することができました。本

2014年7月1日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済マンスリー 2014年6月(アジア)

経済マンスリー 2014年6月(アジア)

2014年7月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】再びルピア安が進行

【アジア新興経済レビュー】再びルピア安が進行 | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】再びルピア安が進行 経済研究部 准主任研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)生産面の動きを見ると、フィリピン・インドが加速し、先行きへの期待が持てる結果となった。一方、タイは軍事クーデターで国内の混乱が最高点に達して14ヵ月連続のマイナス、韓国

2014年6月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

アジアは輸出回復に期待するも中国リスク残存

アジアは輸出回復に期待するも中国リスク残存

2014年6月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

インド、内外需の改善で生産拡大の好循環に(Asia Weekly (6/8~6/13)) ~アジアは金利据え置き、オセアニアは利上げ志向の様相続く~

インド、内外需の改善で生産拡大の好循環に(Asia Weekly (6/8~6/13)) ~アジアは金利据え置き、オセアニアは利上げ志向の様相続く~

2014年6月3日日本政策投資銀行★フィードバック数:0大型消費/投資

オリンピックを見据えた調査です。

アジアから見たスポーツツーリズムの可能性-アジア8地域・訪日外国人旅行者の意向調査より-

アジアから見たスポーツツーリズムの可能性-アジア8地域・訪日外国人旅行者の意向調査より-

2014年6月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】インド再加速への期待が高まる

【アジア新興経済レビュー】インド再加速への期待が高まる | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】インド再加速への期待が高まる 経済研究部 准主任研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)5月は、マレーシア、タイ、インドネシア、フィリピン、インドで1-3月期のGDPが発表された。マレーシアは成長率が加速したものの、その他の国では冴えな

2014年5月28日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

エルニーニョ現象はアジア・オセアニア経済にどう影響するか

エルニーニョ現象はアジア・オセアニア経済にどう影響するか

2014年5月27日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2014年5月26日~) ~不安定なアジア情勢も気になるところ~

Weekly Market Report(2014年5月26日~) ~不安定なアジア情勢も気になるところ~

2014年5月22日税関フィードバック数:0社会/政治

貿易統計(平成26年4月分速報)

(注)「確速」とは、輸出確報及び輸入9桁速報ベースを指します。「概要」は、報道発表資料(速報)のうち、対世界、対アメリカ、対EU、対アジアの貿易動向をまとめたものです。ただし、「速報」ベースですので、「輸入9桁速報」、「確報」及び「確定」が発表された後は参考としてご利用ください。

2014年5月11日南都経済研究所フィードバック数:0社会/政治

円高修正とTPPで変わる地域産業(1)(円高修正の動きとアジアの経済)

円高修正とTPPで変わる地域産業(1)(円高修正の動きとアジアの経済)

2014年5月8日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

2013年日本・アジア/米国間コンテナ荷動きの動向について

2013年日本・アジア/米国間コンテナ荷動きの動向について

2014年5月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】韓国・台湾が内外需ともに改善

【アジア新興経済レビュー】韓国・台湾が内外需ともに改善 | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】韓国・台湾が内外需ともに改善 経済研究部 准主任研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)4月は韓国・台湾で1-3月期のGDPが公表された。両国とも内需・外需揃って改善が見られ、景気の回復傾向が続いていることが明らかになった。タイでは、先

2014年5月7日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

アジアにおける証券化取引の現状と期待される役割

アジアにおける証券化取引の現状と期待される役割

2014年5月6日日本政策投資銀行★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

アジアへの輸出です。

伸び悩むアジア向け輸出 ~主要品目にみるケース・スタディ~

伸び悩むアジア向け輸出 ~主要品目にみるケース・スタディ~

2014年4月30日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済マンスリー 2014年4月(アジア)

経済マンスリー 2014年4月(アジア)

2014年4月15日大阪府★フィードバック数:0社会/政治

アジア主要都市との比較です。

アジア主要都市と大阪の都市間競争力比較(企業立地の観点から〔基礎調査〕)

現在、ご指定のページをご利用いただけません。 申し訳ありませんが、しばらく時間をおいてから再度お試しください。 ここまで本文です。

2014年4月14日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治海外

アジアは回復、耐性もあるが中国に不安残存

アジアは回復、耐性もあるが中国に不安残存

2014年4月10日科学技術振興機構フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

将来展望調査報告書【アジア編】情報科学技術分野(2013年度)

将来展望調査報告書【アジア編】情報科学技術分野(2013年度)

2014年4月1日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】政治の動きに注目が集まる

【アジア新興経済レビュー】政治の動きに注目が集まる | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】政治の動きに注目が集まる 経済研究部 准主任研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)タイは輸出に改善が見られるものの、内需の不振が続き、生産が低迷している。台湾は1-2月の経済指標では輸出主導型の回復の兆候が見え始めている。インドは10-1

2014年3月28日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済マンスリー 2014年3月(アジア)

経済マンスリー 2014年3月(アジア)

2014年3月28日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ウクライナ危機により、東(アジア)へ向かうロシアマネー

トップレポート・コラム経済分析欧州ウクライナ危機により、東(アジア)へ向かうロシアマネー ここから本文ですウクライナ危機により、東(アジア)へ向かうロシアマネー追加制裁への対策を急ぐロシア金融市場ロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト(LDN駐在) 菅野 泰夫 サマリー◆3月16日、クリミア自治共和国で、ロシアへの編入の是非を問う住民投票が開票され、圧倒的多数で編入が支持される結果となった。直前まで大きく下落していたロシア株式市場では、(住民投票直前の)米露会談の中で西側の明確な制裁内容が

2014年3月27日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「アジアを対象とした求人」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン アジアで求人数の増加が見込めるのは「ベトナム」「インドネシア」。 市場の成長によるビジネスチャンスの拡大に加え、 物価・人件費の安さが背景に。 一方、減少が予想されるのは「中国」「韓国」。 ー 「エン転職コンサルタント」コンサルタントアンケート集計結果 ー人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』(https:/

日本への旅行に関する意識調査

スペイン人1,000人に聞いた日本への旅行に関する意識調査 ... スペイン人1,000人に聞いた日本への旅行に関する意識調査~日本と併せて行きたいアジアの国は「タイ」、 旅の阻害要因は「費用の高さ」と「言語」~ 日本およびスペイン間のマーケティングを支援する地中海マーケティング研究所(運営:ブルームーン・マーケティング株式会社、所在地:東京都港区・代表取締役: 野田 彩子)は、2014年2月末~3月初旬にかけてスペイン全国の15歳~70歳の男女1,010人に対し、「日本への旅行に関する意

2014年3月11日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス海外

2013年アジア・欧州間コンテナ荷動き・運賃の動向

2013年アジア・欧州間コンテナ荷動き・運賃の動向

2014年3月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済の改善も足踏みか

【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済の改善も足踏みか | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済の改善も足踏みか 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)前月は輸出主導経済に回復の兆しが見られたが、今月はそれほど良好な指標は見あたらず、足踏み状況にあると考えられる。また、ASEANの一部やインドでGDPが発表された。

2014年2月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2014年1月貿易統計

トップレポート・コラム経済分析日本1月貿易統計 ここから本文です1月貿易統計輸出の伸びは想定を下回り、貿易収支赤字幅は単月で過去最大にサマリー◆2014年1月の貿易統計は、輸出金額が前年比+9.5%と11ヶ月連続の増加となったものの、市場コンセンサス(同+12.7%)を下回った。輸出金額を価格と数量に分けて見ると、輸出価格は前年比+9.7%と、上昇が続いている。一方で、輸出数量が前年比▲0.2%と4ヶ月ぶりに前年を下回ったことが、輸出金額の下振れ要因となった格好である。輸出金額を季節調整値で見て

2014年2月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

アジア(中国・インド・NIES・ASEAN5)経済見通し(2014年2月) ~経済構造が景気の勢いに差を生み、跛行色が強まると予想される~

アジア(中国・インド・NIES・ASEAN5)経済見通し(2014年2月) ~経済構造が景気の勢いに差を生み、跛行色が強まると予想される~

2014年2月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済で回復感が強まる

【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済で回復感が強まる | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】輸出主導経済で回復感が強まる 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)1月は韓国、台湾、フィリピンで2013年10-12月期のGDPが公表された。韓国、台湾では、7-9月期より成長率が加速しており、輸出主導経済の回復が明らかになってき

2014年2月2日アデコ★フィードバック数:0キャリアとスキル

アジアの子ども調査です。

「将来就きたい仕事」に関するアンケート

[アデコ] ,アジア アンケート 子供が就きたい仕事

2014年1月31日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

経済マンスリー 2014年1月(アジア)

経済マンスリー 2014年1月(アジア)

アジア各国のFacebook推定ユーザ数(2014年1月9日現在)

アジア各国のFacebook推定ユーザ数(2014年1月9日現在)

2014年1月9日キリンビール★フィードバック数:0ライフスタイル

市場データです。

2012年 世界主要国のビール消費量

「キリンビール大学」レポート 2012年 世界主要国のビール消費量~世界のビール消費量は27年連続で過去最高を記録、アジア・中南米が好調~ キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)では、インターネット上の仮想大学「キリンビール大学」を運営しています。これは、ビールの楽しさ・奥深さをお客様にお伝えすべく2001年7月に開講したもので、美味しいビールの飲み方から、ビールに関する興味深いうんちくまで、様々な学部・施設があり、24時間365日通学できます。 今回は、世界各国のビール協会などに対して独自に実

2014年1月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】QE3縮小決定の影響は限定的 しかし、国内に懸念材料は多い

【アジア新興経済レビュー】QE3縮小決定の影響は限定的 しかし、国内に懸念材料は多い | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】QE3縮小決定の影響は限定的 しかし、国内に懸念材料は多い 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)生産指数はフィリピンを除き軟調といえる。なかでもこれまで不調が続いていたタイで、一段と悪化したことや、比

2013年12月27日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2013年12月(アジア)

2013年12月(アジア)

2013年12月27日税関フィードバック数:0社会/政治

貿易統計(平成25年12月上旬分速報)

(注)「確速」とは、輸出確報及び輸入9桁速報ベースを指します。「概要」は、報道発表資料(速報)のうち、対世界、対アメリカ、対EU、対アジアの貿易動向をまとめたものです。ただし、「速報」ベースですので、「輸入9桁速報」、「確報」及び「確定」が発表された後は参考としてご利用ください。

2013年12月22日USENフィードバック数:0ライフスタイル

ヒトサラ ベストシェフ&レストラン 2013

ヒトサラに掲載している全国の飲食店、そして10,000人を超える料理人の中から、 今年最も精彩を放った100人のシェフ、100のレストランをご紹介。ヒトサラが展開する「シェフがオススメするお店」での推薦数を参考に、さらに編集部が取材で得た知見をもって選出しました。 日本のレストランシーンのトップを走るシェフたち、そして彼らの想い、技術、表現をぜひ自分の目でお確かめください。 アジア 注目のレストラン「ヒトサラ ベストシェフ&レストラン2018」から派生した特別企画。 受賞シェフたちに“今、最もオ

アジア各国のFacebook推定ユーザ数(2013年12月9日現在)

アジア各国のFacebook推定ユーザ数(2013年12月9日現在)

2013年12月10日JETROフィードバック数:0大型消費/投資海外

【世界】アジアの観光客を呼び込む

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 【世界】アジアの観光客を呼び込む(2013年11月) 拡大するアジアの

2013年12月4日日本政策投資銀行★フィードバック数:0大型消費/投資

日本旅行についての調査です。

アジア8地域・訪日外国人旅行者の意向調査(平成25年版)

[[レポート]]「アジア8地域・訪日外国人旅行者の意向調査(平成25年版)」を発行 株式会社日本政策投資銀行(代表取締役社長:橋本徹、以下「DBJ」という。)は、このたび「アジア8地域・訪日外国人旅行者の意向調査(平成25年版)」と題した調査レポートを発行しました。DBJでは、平成25年10月にアジア8地域(韓国、中国、台湾、香港、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア)の旅行嗜好や訪日経験の有無によるニーズの変化を把握することを目的に、海外旅行経験者を対象としたインターネットによるアンケ

【アジア新興経済レビュー】タイで大規模デモ、フィリピンで台風被害という課題に直面

【アジア新興経済レビュー】タイで大規模デモ、フィリピンで台風被害という課題に直面 | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】タイで大規模デモ、フィリピンで台風被害という課題に直面 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)11月はASEANとインドで7-9月期のGDPが公表された。このなかでは、タイの成長低迷が目立った。また、10月

2013年12月2日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

脱アジアが鍵になる中国のFTA

トップレポート・コラム経済分析中国脱アジアが鍵になる中国のFTA ここから本文です脱アジアが鍵になる中国のFTA~TPP参加も一つの戦略に~『大和総研調査季報』 2013年秋季号(Vol.12)掲載サマリー米国がアジアにおける覇権のリバランスを図っている。中国は、それを再度リバランスすることに焦点を定め、経済大国の米国に対抗すべく日中韓FTAの締結交渉を進めており、その核心は日中経済の結合強化だった。一方で、中国は2013年5月に米国からTPP交渉への参加を打診されており、それに応える形でTPP

2013年11月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2013年10月貿易統計

トップレポート・コラム経済分析日本10月貿易統計 ここから本文です10月貿易統計輸出数量は2ヶ月ぶりの増加となったものの、伸び悩みが続くサマリー◆2013年10月の貿易統計は、輸出金額が前年比+18.6%と8ヶ月連続の増加となり、市場コンセンサス(同+16.2%)を上回った。輸出金額を価格と数量に分けて見ると、輸出価格が前年比+13.6%と、大幅な上昇が続いていることに加え、輸出数量が前年比+4.4%と2ヶ月ぶりに前年を上回ったことが輸出金額を押し上げた。輸出金額を季節調整値で見ると、前月比+1

アジア各国のFacebook推定ユーザ数(2013年11月7日現在)

アジア各国のFacebook推定ユーザ数(2013年11月7日現在)

【アジア新興経済レビュー】韓国・台湾で輸出改善は見られず、先行きの不透明感はまだ強い

【アジア新興経済レビュー】韓国・台湾で輸出改善は見られず、先行きの不透明感はまだ強い | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】韓国・台湾で輸出改善は見られず、先行きの不透明感はまだ強い 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら (実体経済)10月は韓国と台湾のGDPが発表された。輸出の回復が弱いことが確認され、先行きの不透明感は払拭されなかっ

2013年10月28日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

【QUICK アジア特Q便】「中国を視る」 李克強首相のジレンマ

【QUICK アジア特Q便】「中国を視る」 李克強首相のジレンマ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ