調査のチカラ TOP > タグ一覧 > アンケートサービス

「アンケートサービス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年1月11日Fablicフィードバック数:0エンタテインメント

フリマアプリの利用状況に関するアンケート調査 Fablic

[] ※本調査では、「フリル(FRIL)」を含むフリマアプリ3サービスの利用者に対して意識調査を行い、その結果を比較いたしました。「フリマアプリの利用状況に関するアンケート調査」概要・調査機関:株式会社ジャストシステムのセルフ型アンケートサービス「Fastask(ファストアスク)」・調査期間:2015年11月24日~2015年12月1日・調査対象:事前調査でフリマアプリで「出品・購入を行ったことがある」と回答した20~34歳の男女596人<「フリル(FRIL)」が3つのNo.1を獲得>■フリマア

2015年9月16日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Amazonプライム・ビデオの利用意向に関する調査

非会員の3割が、「プライム・ビデオのために、プライム会員になってもいい」 「Amazonプライム・ビデオの利用意向に関する調査」非会員の3割が、「プライム・ビデオのために、プライム会員になってもいい」定額制動画サービス利用者の約4割が、「プライム・ビデオ」に乗換検討中調査結果サマリープライム非会員の約3割は、「プライム・ビデオがあるなら、プライム会員に登録してもいい」「プライム・ビデオ」を認知しているAmazonプライム非会員のうち、「プライム・ビデオを知り、Amazonプライムに登録しよう思っ

2015年6月17日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

スマートフォンアプリに関するアンケート

スキマ時間に活躍する“妄想アプリ”とは? 3人に2人が、中古車アプリで、購入予定のない車を見て楽しむスキマ時間に活躍する“妄想アプリ”とは?オークションアプリは、4割が「購入した気になって満足」調査結果サマリー3人に2人が、中古車アプリで、購入予定のない車を見て楽しむ中古車アプリを利用している人のうち、中古車アプリを閲覧しながら「すぐに購入する予定はないが、購入したときのことを考えて楽しむことがある」と回答した人は、66.1%でした。年代別で見ると、最も割合が高いのは30代で72.9%でした。ま

2015年5月28日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

「宅配クリーニング」に関するアンケート調査

宅配クリーニングはクローゼット代わり?半数が「長期保管サービス」を活用 「宅配クリーニング」に関するアンケート調査宅配クリーニングはクローゼット代わり?半数が「長期保管サービス」を活用20代の4人に1人が、直近1年以内に宅配クリーニングを経験済み調査結果サマリー宅配クリーニングはクローゼット代わり? 半数が「長期保管サービス」を利用直近1年以内に宅配クリーニングを申し込んだことがある人に、「長期保管サービス※1」について聞いたところ、46.4%が「利用したことがある」と回答しました。長期保管サー

2015年5月13日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

ハンドメイドマーケットサービスに関するアンケート調査

ハンドメイドマーケットサービスの認知率は約2割 ハンドメイドマーケットサービスに関するアンケート調査ハンドメイドマーケットサービスの認知率は約2割利用者が多いのは、1位「minne」、2位「手作市場」、3位「dクリエイターズ」調査結果サマリー約2割が、ハンドメイドマーケットサービスを認知事前調査で、20代から50代までの男女12,382人に対し、ネット上でハンドメイド作品の購入や出品、販売が行えるハンドメイドマーケットサービスを知っているかを聞いたところ、男性の12.0%、女性の18.9%が「知

2015年4月21日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

“おにぎらず”に関するアンケート調査

“おにぎらず”の認知度は約7割。20代女性の5人に1人が食べた経験あり“おにぎらず”に関するアンケート調査人気の具材は、3位「鶏の唐揚げ」、2位「焼き肉」、1位は?調査結果サマリー“おにぎらず”の認知度は約7割。20代女性の5人に1人が食べた経験あり握らないおにぎりである“おにぎらず”を、15.7%が「知っていて、食べたことがある」、51.4%が「知っていたが、食べたことはない」と回答し、約7割の人が認知していることがわかりました。世代別に見ると、認知度は、20代が66.3%、30代は67.2%

2015年2月11日ジャストシステムフィードバック数:0キャリアとスキル要登録

“就活ママ”と“ワーキングママ”の就労に関する調査

“就活ママ”と“ワーキングママ”の就労に関する調査 “就活ママ”と“ワーキングママ”の就労に関する調査“就活ママ”と“ワーキングママ”の就労に関する調査専業主婦の約半数が、「1年後には仕事に就きたい」調査結果サマリー専業主婦の約半数が、「1年後には仕事に就きたい」現在、専業主婦をしている母親のうち、47.2%の人が何らかのかたちで「1年後には就労したい」と考えていることがわかりました。就労形態については、「会社・組織に所属し、時間や曜日限定で就労したい」(32.7%)が最も多く、続いて「会社・組

2014年11月12日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル要登録

LINEに関するアンケート

LINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」 7割以上が毎日起動、そのうち1日11回以上起動する人は約3割LINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」公式アカウントのトークからキャンペーンに参加したことがある人は36.0%調査結果サマリーLINEユーザーの半数近くが、「LINEは生活の一部」と回答LINEユーザーに、今、LINEは生活の一部となっているかを聞いたところ、「あてはまる」が16.9%、「ややあてはまる」が31.7%と、合計48.6%の人がLINEは生活の一部となっ

2014年9月5日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル要登録

遺伝子検査サービスに関するアンケート

男女900名に聞く、遺伝子検査サービスは“結婚”への有効な判断材料になりますか? 遺伝子検査の認知度は7割、具体的な仕組みまで知っている人は3割男女900名に聞く、遺伝子検査サービスは“結婚”への有効な判断材料になりますか?遺伝子検査サービス提供企業の認知度は、1位「DHC」、2位「DeNA」調査結果サマリー5割近くが、遺伝子検査結果は結婚相手を判断する材料にすべきではない遺伝子検査結果が結婚相手を探す際の判断材料になるなど、将来的に個人の結婚にも深く影響するようになるとしたら、どのように感じる

2014年2月3日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

主要SNS利用実態調査

10代~40代に聞く、主要SNS利用実態調査10代の7割が、「LINE」がないと困る約4割が、「Facebook」は「投稿ネタになるきっかけがないと投稿しづらい」調査結果サマリー10代の7割が、「LINE」がないと困るセルフ型ネットリサーチのFastaskの調査において、「Facebook」「Twitter」「LINE」のうち、なくなったら最も困るツールは「LINE」で、49.0%と半数近くの人にとって、なくてはならないツールとなっていることが分かりました。特に10代は67.0%と約7割の人が「

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ