調査のチカラ TOP > タグ一覧 > アンケート調査

「アンケート調査」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年9月14日ジェイックフィードバック数:0キャリアとスキル

【2019-2020年】中退者アンケート調査 就職活動を開始した主な理由は「自立・親孝行」

【2019-2020年】中退者アンケート調査 就職活動を開始した主な理由は「自立・親孝行」【2019-2020年】中退者アンケート調査 就職活動を開始した主な理由は「自立・親孝行」報道関係者各位JAIC2020.8.27【2019-2020年】中退者アンケート調査 就職活動を開始した主な理由は「自立・親孝行」 「自立したい」「年齢的な焦り」の他、「親を安心させたい」が上位に若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、中退者向け就職支援サ

コロナ禍で購入したお家アイテムとおうち時間の変化をアンケート調査!

コロナ禍で購入したお家アイテムとおうち時間の変化をアンケート調査! 最新かつ高品質な3Dプリンターとレジンを安く、早く販売するサービスSK本舗を運営するフェリデンシア・キャピタル株式会社が、旬の話題についてアンケートを行いましたので、その調査結果をお届けします。(調査方法:インターネットリサーチ、調査対象:20代~60代男女、調査日:8月10日) ◼コロナ禍(3月以降)で新しく購入した家電・ガジェット(日用品、消耗品除く。例 コーヒーメーカー,サウンドバー、など)はありますか?コロナ禍(3月以

2020年9月10日global child careフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

保育園運営のICT化に約90%の保護者「満足」

保育園運営のICT化に約90%の保護者「満足」 あい・あい保育園保護者向けアンケート結果保育園運営のICT化に約90%の保護者「満足」 あい・あい保育園保護者向けアンケート結果 global child careがあい・あい保育園に在園する園児の保護者に行ったアンケート調査で、保護者は毎日の登降園手続きやメール、連絡帳などで保育運営のICT化に対する満足度が高いことが分かりました。保育運営のICT化で負担が軽減され、手続きの簡素化や時間短縮につながっていることが評価を得ているとみられます。アンケ

2020年9月10日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

日常生活とコーヒーに関するアンケート調査(第6回)

日常生活とコーヒーに関するアンケート調査(第6回) ■コーヒーを毎日飲む人は全体の7割強、「1日に2~3回」が4割弱。コーヒー飲用者のうち「インスタントコーヒー」「レギュラーコーヒー」が各5割前後、「缶コーヒー」「ペットボトル入りコーヒー」が各3割弱。2017年調査と比べ、「ペットボトル入りコーヒー」が増加。■好きなコーヒーの飲み方は「ホット/ブラック」が飲用者の5割。男性30~50代では、ホット・アイスのブラックが上位。カフェ・オレ、カフェ・ラッテは、女性や若年層での比率が高い傾向。■コ

2020年9月9日コレクトバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍における働き方とお家時間の変化をアンケート調査

コロナ禍における働き方とお家時間の変化をアンケート調査-フルリモートが増加する一方何も変わらない会社も Web上に公開されている法人・店舗の公開情報を収集し、営業活動に役立つツール、データを販売する株式会社コレクトバンクは、コロナ禍における働き方やお家時間の変化をインターネットアンケートにて調査し、まとめて発表します。(調査方法:インターネットリサーチ、調査対象:20代~60代男女、調査日:2020年8月24日) 8月現在、週に何回出社していますか?今回のアンケートは、緊急事態宣言前、週に5回

2020年9月4日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

今夏の節電・暑さ対策に関するアンケート調査(第10回)

今夏の節電・暑さ対策に関するアンケート調査(第10回) ■今年の夏、節電を意識している人は5割強。節水を意識している人は5割弱。節電・節水とも、高年代層での比率が高い傾向。■今年夏に家で実施した節電対策は「エアコンの使用時間・設定温度などを工夫」が4割強、「節水を心がける」「照明をなるべく使わない、こまめに消す」「エアコンをなるべく使わない」「日差しを遮る工夫」が各2割強~3割。■今夏の熱中症対策実施者は5割弱で、2018年以降減少。熱中症対策のために飲食しているものは「水、ミネラルウォー

2020年8月31日ニフティフィードバック数:0ライフスタイル

「夜ねる時間と睡眠」について

「夜ねる時間と睡眠」の結果を発表します! 「夜ねる時間と睡眠」についてみんなは学校でねむくなってしまうことはある?もしかしたら夜よくねむれていないのかも。ねる時間は?よくねむれる方法は?キッズのみんなに「夜ねる時間と睡眠」というテーマでアンケート調査をしました。

2020年8月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

アイスクリームに関するアンケート調査(第6回)

アイスクリームに関するアンケート調査(第6回) ■夏にアイスクリーム類を週1回以上食べる人は6割弱。冬に週1回以上は2割強。アイスクリーム類を「主に暑い季節に食べる」は3割強、「季節を問わず、一年を通して食べる」は3割弱。■アイスクリームを食べるシーンは「間食・おやつ」が利用者の5割強、「暑いとき」「くつろいでいるとき」「甘いものが欲しいとき」「お風呂あがり」などが各20%台。夏に食べる頻度が高い層では「夕食前後」「お風呂あがり」などが、やや高い傾向。■アイスクリーム類を食べる人の重視点は

2020年8月27日ペーパーロジックフィードバック数:0キャリアとスキル

「労働条件通知書の電子化」に関するアンケート調査

ペーパーロジックは契約書や請求書など法定保存文書を完全に電子化・ペーパーレス化(紙廃棄)するクラウドサービスを提供しています。 「労働条件通知書の電子化」に関するアンケート調査昨年認められた労働条件通知書の電子化は、60.4%が対応済みと回答、そのうち52.3%が11%~20%の業務削減効果を実感■「労働条件通知書の電子化」に関するアンケート調査:https://paperlogic.co.jp/news_20200811調査概要:労働条件通知書の電子化」に関する調査調査方法:インターネ

2020年8月21日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

レジ袋の有料化に関するアンケート調査(第2回)

レジ袋の有料化に関するアンケート調査(第2回) ■レジ袋有料化以前に「無料のレジ袋」利用者は7割弱。「持参したエコバッグやカバン、リュックなど」は6割強で、女性40~70代での比率が高い。■レジ袋有料化後に、利用が多くなると思う入れ物(予定)は、食料品・飲料購入時はエコバッグが8割弱、「持参したビニール袋・レジ袋」が4割弱。衣料品購入時はエコバッグが6割強、「店が提供する無料の入れ物」「持参したビニール袋・レジ袋」が各20%台。「有料のレジ袋」は1割強、男性や若年層での比率が高い傾向。■有

2020年8月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ダイエットに関するアンケート調査(第10回)

ダイエットに関するアンケート調査(第10回) ■現在ダイエットをしている人は全体の2割強、過去にしたことがある人(3割強)をあわせた経験者は6割弱。ダイエットに関する情報源は「テレビ番組」が全体の4割強。女性や若年層では「SNS」「動画共有サイト」などが高い。■ダイエットをする理由は「体型・スタイルを良くする」「健康状態を改善」が経験者の各5~6割、「体型・スタイルの変化を感じた」「生活習慣病を予防」が各3割強。男性高年代層では「健康状態を改善」「生活習慣病を予防」「健康診断の結果が気にな

2020年8月7日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

夏の過ごし方に関するアンケート調査(第2回)

夏の過ごし方に関するアンケート調査(第2回) ■今年の夏の過ごし方の予定は「主に自宅で過ごす」が4割弱。帰省以外で外出の予定がある人は3割強で、そのうち「温泉」「ショッピング」「自然名所観光」に行く予定が各3~4割。■就労者または学生の夏休みの予定日数は、「4~5日」「6日以上」が2割強。予定日数が例年と比べて「あまり変わらない」は6割弱、「少ない」は1割強。■新型コロナウイルスの影響により今夏の予定を「変更したものがある」は約25%、「予定は決めていなかった」が7割弱。変更理由は「人が密

2020年7月24日明治安田生命保険★フィードバック数:0ライフスタイル

明治安田生命 コロナ禍における子育て世帯への緊急アンケート調査を実施!

明治安田生命 コロナ禍における子育て世帯への緊急アンケート調査を実施!

2020年7月22日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

魚肉加工品の利用に関するアンケート調査(第4回)

魚肉加工品の利用に関するアンケート調査(第4回) ■魚肉加工品が好きな人は全体の7割強。週1回以上食べる人は5割弱。いずれも、高年代層での比率が高い傾向。■直近1年以内に食べた魚肉加工品は「ちくわ」「かまぼこ」が、食べた人の各8割前後、「さつまあげ、つけあげ」「かにかま」「魚肉ソーセージ」「はんぺん」などが各5~6割。地域差がみられる。■魚肉加工品購入時の重視点は「味」「価格」の他、「原材料」「賞味期限・消費期限」「生産国」「量・サイズ、販売単位」などが上位。■魚肉加工品の魅力は「そのまま

2020年7月20日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

缶チューハイの飲用に関するアンケート調査(第16回)

缶チューハイの飲用に関するアンケート調査(第16回) ■缶チューハイ飲用率は全体の5割弱。アルコール飲用者に占める比率は約65%で、女性や若年層の比率が高い傾向。週1~2日以上飲用者は全体の2割弱、缶チューハイ飲用者の4割弱。■缶チューハイ飲用シーンは「食事中」が飲用者の5割強、「自宅でくつろいでいるとき」「食事のあと」「入浴後」などが各2割前後。■缶チューハイに期待することは「好みのフレーバー」「果汁感を楽しめる」「スッキリ」「甘くない・甘さ控えめ」「価格が安い」「炭酸を楽しめる」などが

2020年7月17日リビタフィードバック数:0ライフスタイル

「暮らしと住まいに関するアンケート調査」

「暮らしと住まいに関するアンケート調査」を実施 Stay Home期間中7割の人がリノベーションや住み替えを考えるという結果に! ― 住まいの希望条件に変化も ― リノベーションとコミュニティづくりで暮らしを豊かにする「場」を生み出している株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役:川島純一)はリノベーション住宅購入検討者・賃貸住宅入居者・オフィスや商業施設利用者などを中心とした267名に対して「暮らしと住まいのアンケート調査」を実施しました。この調査は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を

2020年7月17日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

20代の仕事観・転職意識に関するアンケート調査(オンラインでの選考について)

Re就活登録会員対象 20代の仕事観・転職意識に関するアンケート調査(オンラインでの選考について) 2020年7月版|新卒・第二新卒採用サービス 学情 Re就活登録会員対象 20代の仕事観・転職意識に関するアンケート調査(オンラインでの選考について) 2020年7月版 この度株式会社学情では、7月に「Re就活」を活用して転職活動を行った会員を対象に、「仕事観・転職意識に関する調査」を実施いたしましたので、調査結果を発表いたします。最終選考は約6割が「直接訪問」したいとの結果に。(1)転職希

2020年7月17日CCCマーケティングフィードバック数:0大型消費/投資

第2回 『 ゴルフに関するアンケート調査 』13種のスポーツ経験・イメージを分析、現役プレーヤーが最も多いのはゴルフ!

TOP >ニュースリリース >第2回 『 ゴルフに関するアンケート調査 』13種のスポーツ経験・イメージを分析、現役プレーヤーが最も多いのはゴルフ!ニュースリリース 第2回 『 ゴルフに関するアンケート調査 』13種のスポーツ経験・イメージを分析、現役プレーヤーが最も多いのはゴルフ! CCCマーケティング株式会社 第2回 『 ゴルフに関するアンケート調査 』 13種のスポーツ経験・イメージを分析、現役プレーヤーが最も多いのはゴルフ!~「これからやってみたい」スポーツ第2位!「楽しさ」「面白さ」

2020年7月15日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

ヘルスケア・健康家電に関するアンケート調査

ヘルスケア・健康家電に関するアンケート調査(第3回) ■健康状態測定結果の管理・チェックをしている人は全体の4割弱、過去調査と比べ増加傾向。「手帳やノートなど」が約15%。「スマートフォン・タブレットPCのアプリ」は1割強で、2017年調査より増加。■健康管理・チェックのための家電製品の所有は「体重計、体脂肪計」「電子体温計」が各7割強、「血圧計」が5割弱、「歩数計」「体組成計」が各2~3割。2017年調査と比べ「電子体温計」が増加。■健康管理・チェックのための家電製品直近1年間利用者の重

2020年7月13日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

家での過ごし方について

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 家での過ごし方 】に関するアンケート調査今年3〜5月頃、平日の在宅時間は「24時間」が3割弱。家で過ごす時間が増えた人は7割弱、男性30代では「変わらない」の比率高い マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『家での過ごし方』に関するインターネット調査を2020年6月1日〜5日に実施し、10,301件の回答を集めました。本調査では、新型コロナウイルス感染症対策の外出自粛要請がされていた頃(今年3

2020年7月2日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

特別定額給付金について

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 特別定額給付金 】に関するアンケート調査受給済・受給予定者のうち、使い道を決めている人は3割強。「消費や支払い」に使う人が、使い道を決めた人・検討中の人の8割弱、「貯蓄」3割弱、「寄付」4% マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『特別定額給付金』に関するインターネット調査を2020年6月1日〜5日に実施し、10,165件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 https:

2020年6月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

食酢(飲用酢)の利用に関するアンケート調査(第6回)

食酢(飲用酢)の利用に関するアンケート調査(第6回) ■食酢の現在飲用者は1割強、飲用経験者は5割強。「ほとんど毎日」飲む人が現在飲用者の4割強。飲用経験は「りんご酢」「黒酢」が飲用経験者の各60%台。黒酢は過去調査と比べ減少傾向。「炭酸で割る」は飲用経験者の3割弱で、過去調査と比べ増加傾向。■食酢飲用経験者の食酢への期待効果は「疲労回復」が4割強、「健康維持」「血液をさらさらにする」が各3割強「ダイエット」「血圧を下げる」「夏バテ防止」が各2割弱。■食酢飲用経験者の重視点は「味」7割弱、

2020年6月30日キラメックスフィードバック数:0キャリアとスキル

6月以降も在宅勤務継続75%以上。今後も在宅勤務を希望する人が増える見込み

報道関係各位2020年6月23日 キラメックス株式会社6月以降も在宅勤務継続75%以上。今後も在宅勤務を希望する人が増える見込み当社は、IT企業の社員を対象に「新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う勤務形態の変化」をテーマにした調査を実施いたしました。■調査結果サマリ・全体の約9割の企業が2020年5月までに在宅勤務を導入済み。・在宅勤務になったことで「自宅から移動する手間や時間が不要な点」や、「自分のペースで仕事ができる点」が良かった点として挙げられた。・全体の約8割の企業が6月以降も在宅勤務

2020年6月25日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

新聞の折込チラシの閲覧に関するアンケート調査(第4回)

新聞の折込チラシの閲覧に関するアンケート調査(第4回) ■新聞購読者6割弱のうち、折込チラシを見る人は9割弱、「ほぼ毎日見る」は6割。内容をよく読む折込チラシは「スーパー」がチラシを見る人の約85%、「ホームセンター」「ドラッグストア・薬局」が各5割前後。■折込チラシの見方で多いのは「特売、セール、バーゲンをチェック」「商品の価格を確かめる」が各6割前後、「お買い得商品をチェック」「店舗間で価格を比較」が各4割前後など、価格情報をチェックする傾向がうかがえる。■折込チラシがきっかけとなって

2020年6月23日ネクストレベルフィードバック数:0大型消費/投資

新型コロナウイルスの流行により結婚に対する意識にどう変化が生じたか

プレスリリース|コロナ禍における独身男女の結婚観・恋愛観を調査しました18歳以上の独身男女359人に対し、新型コロナウイルスの流行やそれに伴う外出自粛によって結婚や恋愛に対する意識がどのように変化したのかをアンケート調査しました。その結果、全体の約30%の男女が「コロナによって結婚に対する意識に変化があった」と回答しました。変化の内容については、約70%が「結婚したい」「結婚もいいかも」のように結婚に対して前向きに考えるようになったという結果でした。外出自粛による孤独感や生活に対する不安によって

2020年6月22日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニスイーツに関するアンケート調査(第8回)

コンビニスイーツに関するアンケート調査(第8回) ■コンビニスイーツ購入者は全体の6割、男性5割、女性7割強。コンビニスイーツ購入者のうち月1回以上購入者は6割弱。2014年以降購入価格帯が上昇傾向。購入種類は「シュークリーム、エクレア」「ロールケーキ」「プリン、パンナコッタ」などが各3~4割。■コンビニスイーツ購入場面は「甘いものが食べたい」が購入者の7割強、「食後のデザート」「店頭でおいしそうな商品を見かけた」が各3割弱。購入理由は「いつでも買える」が購入者の5割弱、「おいしい・おいし

2020年6月18日サイバード★フィードバック数:0エンタテインメント

オタク女子と「推し」の理想の関係とは?

2020/06/05 プレスリリース オタク女子と「推し」の理想の関係とは? 月間700万PV突破のWEBメディア「numan」が調査結果を発表! 株式会社サイバード(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO 本島 匡)が提供中の、コダワリ女子のための異次元空間マガジン「numan(ヌーマン)」が、「あなたは推しの何になりたい?」のアンケート結果をまとめ最新オタク女子動向を発表いたしました。■オタク女子と「推し」の理想の関係とは?マンガやゲーム、アニメ、舞台、声優などのニュースや独自記

2020年6月17日A1Aフィードバック数:0キャリアとスキル

テレワークのメリットや課題についてアンケート調査を実施

A1A、テレワークのメリットや課題についてアンケート調査を実施業務のDX(デジタルトランスフォーメーション)がテレワーク購買の実現要因に最適価格による購買の実現をサポートし、購買工数を1/5に削減する「RFQクラウド」を提供するA1A株式会社は、今後も広がりをみせるテレワークが製造業の購買業務にあたえる影響についてアンケート調査を行いました。アンケート結果についての詳細はこちらをご覧ください。本リリースに関するお問い合わせ先A1A株式会社 広報担当:松崎・瀧本 TEL:03-6478-2099(

2020年6月12日LegalForceフィードバック数:0キャリアとスキル

法務担当者300人調査~緊急事態宣言下での法務における働き方の変化~

LegalForceについて |セミナー情報 | お問合せ【無料】法務担当者300人調査~緊急事態宣言下での法務における働き方の変化~株式会社LegalForceでは、大企業を中心とした企業の法務担当者のご協力を得て、「緊急事態宣言発令後の各社法務部門における状況」についてのアンケート調査を実施し、342名の方からご回答いただきました。調査の結果、テレワークにおける法務業務の生産性向上にはコミュニケーションツールに留まらないITツールの活用が求められることが明らかになりました。全30ページに渡る

2020年6月12日フーディストフィードバック数:0ビジネス

新型コロナウイルスに関する金融支援の利用状況について

飲食店リサーチアンケート調査結果一覧「新型コロナウイルスに関する金融支援の利用状況について」に関するアンケート調査 「新型コロナウイルスに関する金融支援の利用状況について」に関するアンケート調査 集計結果Q1現在の営業状態をお答えください。(複数回答可)(回答必須) Q22020年4月の売上の昨年対比をお答えください。(回答必須) Q3政府・地方自治体・企業などが実施している何らかの支援策のうち、利用した金融支援があればお答えください。(複数回答可)(回答必須) この質問の回答結果は

2020年6月5日ペーパーロジックフィードバック数:0社会/政治

「新型コロナ環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査

ペーパーロジックは契約書や請求書など法定保存文書を完全に電子化・ペーパーレス化(紙廃棄)するクラウドサービスを提供しています。 「新型コロナ環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査自治体職員の88.1%が書類の電子化を希望!新型コロナウイルス後の業務量の増加36.9%〜給付金支給で業務が増加など、書類電子化で効率化を望む声も~■「新型コロナウイルス環境下の行政・自治体の業務量と書類電子化」に関する アンケート調査:https://paperlogic.co.jp

2020年6月3日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

お茶系飲料に関するアンケート調査(第11回)

お茶系飲料に関するアンケート調査(第11回) ■ペットボトルのお茶系飲料(紅茶以外)飲用者は全体の8割強。週1回以上飲用者は4割強、男性の方がやや比率が高い。■ペットボトルのお茶系飲料(紅茶以外)の重視点は「飲みやすさ」「価格」が飲用者の各5割弱、「旨みがありそう」「味の濃さ」「容量」が各3割前後。綾鷹主飲用者、伊右衛門主飲用者などでは「旨みがありそう」、からだすこやか茶W主飲用者、サントリー黒烏龍茶、ヘルシア緑茶主飲用者などでは「健康によさそう」の比率が高い。■ペットボトルのお茶系飲料(

2020年6月3日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

塩・塩分に関するアンケート調査(第3回)

塩・塩分に関するアンケート調査(第3回) ■塩味のものが好きな人は全体の7割強。現在購入・利用している減塩商品がある人は全体の5割強。「しょうゆ」「みそ」の減塩商品購入者が全体の各3~4割、「しお(減塩しお)」「漬物、梅干しなど」「だしつゆ・めんつゆ」などが1割強。■塩・塩分のイメージは「高血圧になりやすい」が7割強、「健康に良くない」が4割弱などマイナスイメージが上位。「熱中症対策によい」「食品保存に適している」が各3割前後。■塩・塩分の摂取量・頻度に気を付けている人は全体の6割弱。自分

2020年5月29日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

オンラインショッピングの利用に関するアンケート調査(第16回)

オンラインショッピングの利用に関するアンケート調査(第16回) ■通販利用経験者9割強の、直近1年以内の申し込み手段は「パソコン」が8割強。「スマートフォン」は4割弱、過去調査と比べ増加傾向。女性や若年層での比率が高く、年代差が大きい。■直近1年間のパソコンでのオンラインショッピング利用者では、年間10回以上利用者が5割弱で、40・50代での頻度が高い傾向。携帯電話・スマートフォンでのオンラインショッピング利用者では年間10回以上利用者は約35%で、過去調査と比べ増加傾向。■直近1年間のパ

2020年5月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

スマートスピーカー(AIスピーカー)に関するアンケート調査(第3回)

スマートスピーカー(AIスピーカー)に関するアンケート調査(第3回) ■スマートスピーカー認知率は8割強で、過去調査より増加。自分での利用者は約7%。自分または家族利用者(1割弱)の利用機能は「天気予報を聞く」が6割弱、「音楽を聴く」が5割弱、「ニュースの読み上げ・画面表示」が4割弱、「アラーム・時報、タイマーの設定」「言葉の意味を調べる、翻訳」「時刻の確認」が各20%台。■スマートスピーカー利用意向は全体の2割弱、非利用意向は4割強。現在利用者では8~9割の利用意向。非利用者では利用意向

2020年5月26日DUMSCOフィードバック数:0ライフスタイル

GWの外出自粛で人々のストレス傾向に変化は?

GWの外出自粛で人々のストレス傾向に変化は? 自律神経データと外出自粛の関係性を調査 〜健康を見える化する仕組みを提供するDUMSCO、1943名のストレスデータと自粛生活の関係を分析〜 株式会社 DUMSCO(本社:東京都港区、代表取締役:西池成資、以下「DUMSCO」)は、スマートフォンのカメラで自律神経・ストレスを測定する技術を活用したストレスチェックアプリ「ストレススキャン」を用いて、GW期間中の日本中のユーザのストレスの推移を計測し、緊急事態宣言下の外出自粛との影響について調査しました

2020年5月22日ワタミフィードバック数:0ビジネス

新型コロナ・中小企業経営者の生の声 「渡美塾」緊急アンケート

新型コロナ・中小企業経営者の生の声 「渡美塾」緊急アンケート 中小企業経営者の声が政治には届いていない「70%」、 創業以来最大の借り入れとなる「39%」 ワタミ株式会社(本社:東京都大田区)会長の渡邉美樹が中小企業の経営者を対象に主宰している『渡美塾(渡邉美樹実践経営塾)』の受講生(約350名)に対して、新型コロナウイルスによる経営への影響について4月、5月に2回の緊急アンケート調査を実施しました。調査結果(有効回答数は、4月の第1回アンケート47名、5月の第2回アンケート51名)については以

2020年5月22日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

NISAに関するアンケート調査(第4回)

■NISAの認知率は8割強。「内容を詳しく知っている」が全体の2割強で、男性での比率が高い。「現在の制度は2023年まで。2024年~5年間は新制度に変更」はやや認知率が低い。■NISA口座保有者は3割弱、投資者は2割強。男性や高年代層で高い傾向。■NISA利用意向率は全体の3割弱で過去調査から微増。男性での比率が高い。NISA口座での投資者では9割弱、NISA口座保有・非投資者では4割弱、NISA口座非保有者では1割弱。株式と投資信託の両方に投資をしている人では7割強。割。■NISA利用意向者

2020年5月21日タンタカフィードバック数:0ライフスタイル

不要不急の外出自粛時 お金の使い方の変化【500人調査】

不要不急の外出自粛時 お金の使い方の変化【500人調査】生活費や収入の増減は?約36.0%が貯金を取り崩している2020年5月4日に、緊急事態宣言が同6日から31日まで延期とされることが発表され、私たちの生活はますます先行きが見えなくなっています。「普通に働いて、日々の買い物をして、お休みの日には家族で出かける」という、これまでの当たり前がすでに当たり前ではなくなった今、お金の使い方にどのような変化が起こっているのでしょうか。「外出自粛で生活費は減ったのか?増えたのか?」「外出自粛の影響で収入は

2020年5月20日HUSTARフィードバック数:0ライフスタイル

高校三年生の時に定期考査の勉強をしていたかについての調査

受験期の定期考査にしっかりと向き合っていた人は32%?受験生は学校の定期考査とどう向き合うべき? HUSTAR株式会社が運営するオンライン学習コーチングサービス「スタディチェーン」が「高校三年生の時に定期考査の勉強をしていたかについての調査」を実施しました。 【調査概要:大学受験に関する調査】■調査方法 :インターネット調査■調査人数 :61名■調査対象 :現役大学生HUSTAR株式会社が運営する、1人ひとりに合わせた学習プランを指導するオンライン学習コーチングサービス『スタディチェーン』

2020年5月20日Aishareフィードバック数:0ビジネス

新型コロナの影響で在宅で始めたい副業1位は、記事執筆とハンドメイド

新型コロナの影響で在宅で始めたい副業1位は、記事執筆とハンドメイドこの記事を読むのに必要な時間は約 3 分です。副業ガイドでは、新型コロナウィルス(COVID-19)による収入の影響と、新型コロナウィルスの影響で始める副業に関するアンケート調査を実施しました。■調査結果・コロナの影響で始める副業の1位は、記事執筆(ライティング)とハンドメイドとなりました。・約7割が新型コロナウィルスの影響で月の収入が1万円以上減っている。と回答■コロナの影響で「始めてみよう」と思う副業はなんですか?コロナの影響

2020年5月19日ゆこゆこフィードバック数:0ライフスタイル

「新型コロナウィルス感染拡大による生活・旅行への影響」に関するアンケート ~旅行意欲編~

トップページ > プレスルーム > 「新型コロナウィルス感染拡大による生活・旅行への影響」に関するアンケート ~旅行意欲編~ 「新型コロナウィルス感染拡大による生活・旅行への影響」に関するアンケート ~旅行意欲編~温泉宿泊予約サービスや温泉メディア事業を行うゆこゆこホールディングス株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役 社長執行役員:吉田 周平、以下当社)は、新型コロナウイルス感染症()の旅行への影響と旅行者の今後の旅行意欲について明らかにするため、「月中旬以降の旅行動向」と「今後の旅行意欲」

2020年5月18日パナソニック★フィードバック数:0マーケティング

「みんなの宅配事情」調査

宅配利用者の約7割が 非対面での受け取りを希望「みんなの宅配事情」 調査4月8日の緊急事態宣言以降、外出自粛のため通販やオンラインショッピングを利用する人が急増しています。どのくらいの頻度で通販をしているのか、宅配を利用する際の不安点など 宅配事情を調査しました。 【調査概要】858世帯にアンケート調査(調査期間:2020年4月24日~5月6日) 緊急事態宣言以降、約割の人の 通販利用が増加 緊急事態宣言後、以前より通販の利用は増えましたか? 週に1回の利用は当たり前、 週4日以上利用する人も

2020年5月18日eヘルスケアフィードバック数:0マーケティング

臨床医師522名に新型コロナウイルス感染症に関する 大規模調査(第2回)を実施

『今、日本の医療現場で本当に必要とされているのは?』臨床医師... 『今、日本の医療現場で本当に必要とされているのは?』 臨床医師522名に新型コロナウイルス感染症に関する 大規模調査(第2回)を実施医療資材不足を78%の医師が指摘、 一方、スタッフ不足の訴えは医師全体のわずか34%日本最大級の医療機関検索サイト「病院なび」を運営する株式会社eヘルスケア(東京都千代田区、代表取締役社長:尾関 賢二)は、自社の協力医師会員に対して、3月に引き続き「第2回 新型コロナウイルス(新型肺炎)につい

2020年5月15日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

【全年代対象】特別定額給付金に関する調査

株式会社TesTee(テスティー)が運営する若年層(10代、20代)を調査するアンケートメディア【全年代対象】特別定額給付金に関する調査 2020/04/24Lab名、40代6,376名、50代4,119名)を対象に特別定額給付金に関する調査を実施しました。特別定額給付金の認知率やその使い道についての調査結果をご覧ください!※こちらの調査データはできるようになっております。ご活用いただければ幸いです。【すべての国民に10万円を給付するというニュースを知っていますか?】<10代> 知っている90.

2020年5月15日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

野菜に関するアンケート調査(第4回)

■野菜が好きな人は全体の8割、自分自身で、野菜を食べている方だと思う人は6割強。野菜を使った料理を「ほぼ毎日・1日3回以上」食べる人は全体の2割弱、「ほぼ毎日・1日1~2回」が5割で、毎日食べる人は7割弱。■野菜を「生野菜、サラダ」で食べる人は全体の約85%。「炒め物」が7割弱、「汁物」「ゆでた野菜」「煮込み料理」「煮物」「鍋料理」などが各5~6割。■野菜を食べる理由は「おいしい」「食物繊維が豊富」が、野菜を食べる人の各50%台、「健康のため」「栄養素が豊富」「体調を整える」「ビタミン、ミネラル

2020年5月8日エイトレッドフィードバック数:0ビジネス

ワークフローについて興味・関心のある会社員は約7割

ホームお知らせワークフローについて興味・関心のある会社員は約7割、一方で61.3%が知る手段が充実していないと回答 〜ワークフロー推進には、「知る手段」の充実が急務か〜ワークフローについて興味・関心のある会社員は約7割、一方で61.3%が知る手段が充実していないと回答 〜ワークフロー推進には、「知る手段」の充実が急務か〜 「ワークフロー」に対する認知度と関心度の把握を目的に、エイトレッドが運営する「ワークフロー総研」を通じて東京在住の会社員108名を対象にインターネットによるアンケート調査を実施

2020年4月30日医師のともフィードバック数:0社会/政治

医師1,121名に聞いた!『新型コロナウイルス感染症の影響によって改善されたこと』に関するアンケート調査結果発表

医師1,121名に聞いた!『新型コロナウイルス感染症の影響によって改善されたこと』に関するアンケート調査結果発表 感染症蔓延の裏側で、国民の意識や、私たちの生活はどのように変化したのか? 新型コロナウイルス感染症の影響により、悪い影響ばかりが取り沙汰されておりますが、実は感染症蔓延の裏側で改善がされていたこともあります。今回、医師のともでは1,121名の医師の皆様にご協力いただき、医療のプロフェッショナルの観点からお答えいただきました。実施期間:2020年3月19日(木)~2020年3月29日(

2020年4月27日マイボイスコムフィードバック数:0ビジネス

インターネット広告に関するアンケート調査(第3回)

インターネット広告に関するアンケート調査(第3回) ■直近1年間に表示されたインターネット広告は、「バナー広告」が8割強、「動画広告」が6割弱、「コンテンツや記事間の広告」「動画サイトの、スキップできる動画広告」が各4~5割。■直近1年間に広告表示された人のうち、内容を読む人は4割弱。■直近1年間にインターネット広告が表示された人のうち、「広告を閉じた」「広告を間違えてクリックした」「広告をクリックした(意図的に)」が3~4割。■インターネット広告について「気になるものや興味がある・面白い

2020年4月23日フォーキャッシュフィードバック数:0デジタル家電

投資してる人の実態は?200人に聞いた投資してる人・してない人の状況

投資してる人の実態は?200人に聞いた投資してる人・してない人の状況投資をしている人の今、投資をしていない人がこれから投資を始めるのか?投資のイメージって?という内容をアンケート調査しました!現在、実際に投資をしている人は、何に投資をしているのか?コロナショックの影響はどうなのか?さらに現在、投資をしていない人は、今後投資する可能性があるのか?どんな投資をすることを検討しているのか?このような投資についてのアンケート調査をしました。今回のアンケート概要は下記のとおりです。調査対象:日本全国調査方

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ