「イタリア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年4月24日Yext★★フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が 世界の検索動向と消費者行動に与える影響をYextが調査

※本リリースは、米国 Yext, Inc.が 2020年4月9日(現地時間)に配信した英文リリースに基づき作成した日本語抄訳です。自社ブランドサイト、検索エンジンやマップ、SNS上でのあらゆるデジタル・サービス上で企業の正しい情報発信を可能にするYext, Inc.(NYSE:YEXT)は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)が世界の検索動向と消費者行動に与える影響に関する調査を実施しました。Yextのデータに加え、GoogleやBingを始めとする100以上のからの検索プラットフォーム

海外旅行に関する調査

20代・30代女性に聞く!海外旅行の実態。約3割が土日や3連... 20代・30代女性に聞く!海外旅行の実態。 約3割が土日や3連休で海外に。旅行は日々のモチベーションに繋がる! 人気は近場!「女子会」で行きたい旅行先として韓国、台湾が人気。 目的別に見ると美容・ショッピングで韓国が人気!韓国旅行経験者が語る、おすすめスポットも紹介 株式会社パラダイスセガサミー(本社:韓国仁川広域市中区、代表理事:鄭 然琇)は、20代、30代の女性500名に対して、「海外旅行に関する調査」を実施いたしまし

コーヒーのテイクアウト率、最も高いのは「忙しい」日本

Niall McCarthy,CONTRIBUTORData journalist covering technological, societal and media topics翻訳記事フォローするSyda Productions / shutterstock.com コーヒーを持ち帰りにするか、それとも店内でゆっくり飲むか、どちらを好む人が多いかは国によって大きく異なる。コーヒーをテイクアウトで注文する人の割合は、忙しく慌ただしい一日を過ごす人が多い国で高くなり、イタリアやスペインのように

2014年11月7日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

欧州金融見通し 追加緩和直前のリスク要因

トップレポート・コラム経済分析欧州欧州金融見通し 追加緩和直前のリスク要因 ここから本文です欧州金融見通し 追加緩和直前のリスク要因AQR実施後もフランス、イタリアには追加的不良債権の不確実性がロンドンリサーチセンター シニアエコノミスト(LDN駐在) 菅野 泰夫 サマリー◆11月6日、欧州中央銀行(ECB)は定例の理事会を開き、政策金利である主要オペ金利を0.05%に据え置く決定をした。また同様に、上限政策金利である限界貸出金利および下限金利である中央銀行預金金利をそれぞれ0.3%、マイナス0

早くも試されるEUの新たな財政ルール(その1)~緩和を求めるフランスとイタリア~

早くも試されるEUの新たな財政ルール(その1)~緩和を求めるフランスとイタリア~ | ニッセイ基礎研究所 早くも試されるEUの新たな財政ルール(その1)~緩和を求めるフランスとイタリア~ 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2014年内に動き始める欧州連合(EU)の新体制にはデフレ・スパイラル阻止が求められる。ユーロ圏の債務危機を

「独り勝ち」ドイツのマイナス成長の波紋

「独り勝ち」ドイツのマイナス成長の波紋 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 「独り勝ち」ドイツのマイナス成長の波紋「独り勝ち」ドイツのマイナス成長の波紋 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 今年4~6月期のユーロ圏の実質GDPは前期比ゼロとなり、13年4~6月期からの回復が途切れた過剰債務問題で深刻な景

欧州経済見通し~ユーロ圏:構造調整の圧力はフランス、イタリアに/英国:景気・雇用回復も賃金は伸び悩む~

欧州経済見通し~ユーロ圏:構造調整の圧力はフランス、イタリアに/英国:景気・雇用回復も賃金は伸び悩む~ | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し~ユーロ圏:構造調整の圧力はフランス、イタリアに/英国:景気・雇用回復も賃金は伸び悩む~ 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4~6月期のユーロ圏の実質GDPは3大国の失速が響き、前期比ゼロ

2014年7月15日大和総研フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

欧州ガス市場の自由化と日本への示唆(2)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 欧州ガス市場の自由化と日本への示唆②競争原理の導入と最終需要者の便益の向上(3ヵ国編) ◆今回の調査では、自由化のステージが異なっているイギリス、フランス、イタリアを対象にした。◆EU編において記述してきた通り、欧州各国では、ガス市場の自由化の進展とは裏腹に、近年、ガス料金は上昇してきた。自由化のステージが異なる上記3ヵ国においても、自由化に対する議論の進展が異なっている。◆イギリスでは、自由化の流れ

2014年6月6日トリンプ★フィードバック数:0ライフスタイル

国際比較です。

国別女性のブラジャーに対する意識を比べてみました

Accessibility Skip to Content国別女性のブラジャーに対する意識調査【トリンプ グローバル調査~国別女性のブラジャーに対する意識を比べてみました~】ブラジャーのカップサイズは日本VSフランス・ドイツ・イタリアで大差はないのに日本は満足度が低い結果に 国や地域によって女性の考え方や嗜好が異なるという様々な調査がありますが、ブラジャーについてはどうなのでしょうか? トリンプ・インターナショナル・ジャパン株式会社(以下トリンプ、本社:東京都中央区築地5-6-4、代表取

2014年5月22日ビデオリサーチ★フィードバック数:0エンタテインメント

ビデオリサーチによる調査です。

2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会~日本・ギリシャ・ブラジル・イタリア4カ国意識調査~

ニュース 2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会~日本・ギリシャ・ブラジル・イタリア4カ国意識調査~2014 FIFAワールドカップ ブラジル大会~日本・ギリシャ・ブラジル・イタリア4カ国意識調査~ニュース お問い合わせ

ユーロ圏で見込まれる経済情勢の新たな分化~ドイツ・スペインの回復継続とフランス・イタリア等の出遅れ~

ユーロ圏で見込まれる経済情勢の新たな分化~ドイツ・スペインの回復継続とフランス・イタリア等の出遅れ~

ギリシャ支援要請から4年-フル稼働した新たなガバナンスの試金石となるフランスとイタリア-

ギリシャ支援要請から4年-フル稼働した新たなガバナンスの試金石となるフランスとイタリア- | ニッセイ基礎研究所 ギリシャ支援要請から4年-フル稼働した新たなガバナンスの試金石となるフランスとイタリア- 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ギリシャ政府がEU・IMFに支援を要請してから間もなく4年になる。危機の拡大局面では金融安全

2014年3月26日JETROフィードバック数:0ビジネス

イタリア産地の変容

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 1950〜60年代にかけて、イタリアは奇跡といわれる経済成長を遂げたが、労働力コ

2013年3月6日大和総研フィードバック数:1社会/政治海外

新興国マンスリー(2013年3月)新興国経済は再活況へ待ちの姿勢

トップレポート・コラム経済分析新興国新興国マンスリー(2013年3月)新興国経済は再活況へ待ちの姿勢 ここから本文です新興国マンスリー(2013年3月)新興国経済は再活況へ待ちの姿勢~イタリア・ショックは吸収可能か~サマリー◆2月以降、多くの新興国通貨が下落している。イタリア政局の不透明感などが、ユーロ圏危機再燃に対する懸念を惹起し、金融市場のリスク回避の動きにつながった模様だが、イタリアは「明日のカネ」に困っているわけではなく政策調整の余地は大きい。これに起因する新興国通貨下落が深刻化、長期化

欧米諸国の年金事情~隣の芝生は青いか~ 第7回 =スペイン編=

欧米諸国の年金事情~隣の芝生は青いか~ 第7回 =スペイン編= | ニッセイ基礎研究所 欧米諸国の年金事情~隣の芝生は青いか~ 第7回 =スペイン編= 取締役 前田 俊之基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――遅れてやってきた高齢化社会~その背後には長い独裁政権の歴史~2――公的年金~割とシンプルな制度~3――私的年金~制度の充実はこれから~4――問題はこれから

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ