調査のチカラ TOP > タグ一覧 > インターンシップ参加

「インターンシップ参加」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年10月28日DYMフィードバック数:0社会/政治

就職活動に関する調査

インターンシップへの参加は当たり前の時代に!コロナ禍で就活中の22卒学生アンケートで「参加希望」100% 前年に比べて自己成長を目的とする傾向 年間1,500回以上の企業と就職活動生をマッチングする就活イベント『Meets Company(よみ:ミーツカンパニー)』を提供する株式会社DYM(ディーワイエム、本社:東京都品川区、代表取締役社長:水谷佑毅)は、2022年卒の就活中の学生に「就職活動に関する調査」を実施し、集計した結果を2020年10月7日(水)に発表いたします。 ■インターンシップ

2020年4月6日ディスコフィードバック数:0社会/政治

インターンシップに関する調査 ~キャリタス就活2021 学生モニター調査(2020年3月)

インターンシップに関する調査 ~キャリタス就活2021 学生モニター調査(2020年3月)株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2021年3月卒業予定の大学生(理系は大学院修士課程含む)を対象に、インターンシップについての考えを尋ねました。インターンシップへの参加した学生の意識や満足度はどうだったのか。また、就職意向への影響など参加したインターンシップの内容や感想、参加企業への就職志望度などを調査しました(調査期間:2020年3月6日~16日、回答数794人)。<

新卒デザイナーの就職活動や就職意向についての調査

ビビビット、2019年卒デザイナーの就職活動に関する調査を実施 ~インターンシップ参加で志望度アップ、コンテンツの工夫も学生集客のポイントに~ ビビビット、2019年卒デザイナーの就職活動に関する調査を実施 ~インターンシップ参加で志望度アップ、コンテンツの工夫も学生集客のポイントに~  株式会社セプテーニ・ホールディングス(本社:東京都新宿区 代表取締役:佐藤 光紀 証券コード:4293)の連結子会社で、クリエイター採用のマッチング型プラットフォーム「ViViViT」を運営する株式会社ビ

2019年8月15日アカリクフィードバック数:0キャリアとスキル

2020年卒 大学院生(修士・博士)・ポストドクターの就職活動の状況

2020年卒 大学院生(修士・博士)・ポストドクターの就職活動の状況について 調査結果を発表致しました 大学院生・研究者向け就職情報サイト「アカリクWEB」などを運営している株式会社アカリク(本社:東京都渋谷区、代表取締役:林信長)は、2019年8月2日、2020年度中に就業開始を希望する大学院生(修士・博士)・ポストドクターを対象に行った『就職活動の状況について』の調査結果を発表致しました。 ◆調査期間:2019年6月27日(木) ~7月12日(金)◆対象:2020年度(2020年4月~2

2019年8月1日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2021年卒マイナビ大学生インターンシップ前の意識調査

『2021年卒マイナビ大学生インターンシップ前の意識調査』を発表 インターンシップを選ぶ基準は「参加しやすい場所」と「短期間」が5割超え株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2021年卒の学生を対象にした『2021年卒マイナビ大学生インターンシップ前の意識調査』を発表しました。なお、本調査は2018年から実施し、今回で2回目となります。調査結果の概要(一部抜粋)は以下の通りです。2021年卒の学生のうち、6月末時点で既にインターンシップへの参加経験がある学生は23

2019年7月26日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

『2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況』を発表

『2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況』を発表 入社予定先企業のインターンシップ参加割合は42.9%に達し、3年連続で増加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2020年卒の学生を対象にした『2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 6月の活動状況』を発表しました。調査結果の概要(一部抜粋)は以下の通りです。【調査概要】2020年卒学生の選考において、WEB面接を経験したことがある割合は5人に1人となり、前年の2倍に迫る数字となった。WEB

2019年5月22日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況

『2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況』を発表 最終面接を受けた学生は約半数で、前年よりも選考が早い傾向。さらに、第一志望企業の「面接以降の段階」まで進んでいる学生は約6割。株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2020年卒の学生を対象にした『2020年卒 マイナビ学生就職モニター調査 4月の活動状況』を発表しました。調査結果の概要(一部抜粋)は以下の通りです。4月の活動状況について約半数の学生が最終面接を経験し、前年よりも早く選考が進んでい

2018年11月30日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

10月時点での就職意識などに関する調査

20卒学生の 10月1日時点の就職意識調査 ~キャリタス就活2020 学生モニター調査結果(2018年10月発行)~株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2020年3月卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)を対象に、10月時点での就職意識などに関する調査を行いました。(調査期間:2018年10月1日~10日、回答数:1,048人)1.インターンシップの参加状況○回答者全体の87.2%が参加経験あり。参加社数は1日型で平均3.6社、5日以上は1.3社

2018年10月24日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒の理系学生の就職活動に関する調査

2019卒 理系学⽣の就職活動(専攻分野別) ~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果(2018年10月発行)~株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2019年卒の理系学生の就職活動に関する調査データの中から主なものを抜粋し、専攻分野(機械・電気系/情報系/化学・農学・薬学系)、あるいは文系学生との比較などを通して、その特徴を分析しました。<目次>1.就職活動量2.内定率の推移3.インターンシップ参加状況①4.インターンシップ参加状況②5.業界研究を始めた時

2018年4月16日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

大学生低学年のキャリア意識調査

「マイナビ 大学生低学年のキャリア意識調査」を初めて実施 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、「マイナビ 大学生低学年のキャリア意識調査」の結果を発表しました。本調査は、大学1、2年生の男女1,059名に、現時点のキャリア観やキャリア教育について初めて調査したものです。概要は以下の通りです。―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――【TOPICS】■4人に3人が“将来やりたい

2018年1月30日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒の1月時点の志望業界1位は「情報・インターネットサービス」。前年9位から躍進。 ~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果 (2018年1月発行)~

2019年卒の1月時点の志望業界1位は「情報・インターネットサービス」。前年9位から躍進。 ~キャリタス就活2019 学生モニター調査結果 (2018年1月発行)~株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2019年3月卒業予定の大学3年生(理系は大学院修士課程1年生含む)を対象に、1月1日時点での就職意識および就職活動の準備状況に関する調査を行いました。(調査期間:2018年1月1日~10日、回答数:1,028人)○「将来性がある」が47.4%で最多でした。○「給与

2017年9月23日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2019年卒学生の就活準備とインターンシップに関する調査 ~キャリタス就活2019会員調査~

2019年卒学生の就活準備とインターンシップに関する調査 ~キャリタス就活2019会員調査~インターンシップを導入する企業が増え、早期から就職活動の準備に取り組む学生が増加傾向にあります。ディスコでは、キャリタス就活2019登録学生(2019年3月卒業予定者)を対象に、2017年8月中旬時点での就職活動準備状況やインターンシップの参加状況などを調査・分析しました。<調査項目>1.興味のある業界2.就職職活動準備状況3.業界研究・企業研究の予定時期4.就職活動の情報源5.インターンシップ参加状況

2017年3月15日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査

「2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」を発表 インターンシップ参加率は65.2%と5年連続で増加。9割近い学生が企業に対する印象が良くなったと回答。理由は「正社員の雰囲気」株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2018年卒業予定のマイナビ会員を対象とした「2018年卒マイナビ大学生広報活動開始前の活動調査」を発表しました。本調査は今年で6回目となります。調査概要は以下の通りです。<調査結果の概要>■インターンシップ参加率は65.2%と5年連続で増加

2015年11月26日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

いつごろからキャリアについて考え始めた?

>>> 先輩たちに聞きました。いつごろからキャリアについて考え始めた?先輩たちに聞きました。いつごろからキャリアについて考え始めた? 自分のキャリア(生き方・仕事)について、いつごろから考え始めましたか?大学4年生~大学院2年生に、いつごろから自分のキャリア(生き方や仕事)について考え始めたかを尋ねたところ、一番多かったのが「大学3年」で約3割。「大学4年」が3割弱で続き、その次に多いのは「大学入学前」の16.9%という結果になった。属性別では、男子学生よりも女子学生の方が、考え始めるのが早い傾

2015年10月22日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2015年度(2016年卒)新卒採用・就職戦線中間総括

マイナビ「2015年度(2016年卒)新卒採用・就職戦線中間総括」を発表 約8割の学生が採用スケジュール変更は、マイナスの影響が大きかったと捉える結果に。企業は、学生の企業理解不足や内定辞退の増加に対する積極的な対策が必要株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2016年卒業予定学生を対象とする、企業の採用状況と学生の就職活動状況、今後の見通しなどをまとめた「2015年度(2016年卒)新卒採用・就職戦線中間総括」を発表しました。2016年卒新卒採用の特徴は以下の通

2015年6月18日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

インターンシップで、恋人・友人できた?

>>> 先輩たちに聞きました。 インターンシップで、恋人・友人できた?150人にアンケート先輩たちに聞きました。 インターンシップで、恋人・友人できた?150人にアンケート 今週は、大学2年生~大学院2年生150人のアンケートを紹介します。先輩たちは、インターンシップで、恋人・友人はできたのでしょうか?約半数の学生がインターンシップで、出会いが「あった」と回答■インターンシップで、出会いはありましたか?インターンシップに参加したことがある大学2年生~大学院2年生に、インターンシップでの出会いがあ

2015年4月16日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

先輩たちに聞きました。就活準備で力を入れたのは?

>>> 先輩たちに聞きました。 就活準備で力を入れたのは?先輩たちに聞きました。 就活準備で力を入れたのは? 就活準備で力を入れたことは次のどれですか?(複数回答)就活中の大学4年生と大学院2年生に、就活準備で何に力を入れたのかを尋ねたところ、一番多かったのが「学内での就活ガイダンス参加」で6割弱に上り、次いで「企業研究」「学外での就活ガイダンス参加」がそれぞれ4割強、4割弱で続いた。「インターンシップ参加」も約3割に上り、「その他」では、「公務員試験の勉強」という声が複数寄せられた。学内の就活

2月の調査です。

2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年2月[就活解禁直前]実施)

検索就職解禁前だが、すでに選考に参加している学生が3割 <2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年2月[就活解禁直前]実施)の調査結果を発表> 株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒ブンナビ学生アンケート(2015年2月実施)」の調査結果を発表しました。 株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒ブンナビ学生アンケート

2016年卒ブンナビ学生早期スポット調査(2014年9月下旬実施)

検索インターンシップ参加学生、50%超え(昨年比+7.3pt)< 2016年卒ブンナビ学生早期スポット調査(2014年9月下旬実施)の調査結果を発表> 株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒ブンナビ学生早期スポット調査(2014年9月実施)」の調査結果を発表しました。 株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2016年卒業予定の学生を対象とした「2016年卒ブンナビ学生早

2014年3月12日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

インターンについてのまとまった調査です。

就職白書2014 -インターンシップ編-

就職白書2014 -インターンシップ編-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:水谷 智之)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:岡崎 仁美)は、企業および学生のインターンシップの実施/参加の状況を明らかにするため、全国の新卒採用を実施している企業と、就職活動を行った2014年卒の大学4年生・大学院2年生を対象に、調査を実施いたしました。 このたび調査結果がまとまりましたので、一部を抜粋してご報告申し上げます。▼本件の詳細はこちら

2013年7月31日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

年間のまとめです。

2013年度 就職戦線総括

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 ~ アベノミクス効果による景況感の改善により、企業の採用意欲は高まる。企業は採用数増・質確保を目指し、学生は大手志向から徐々に軸足を中小企業に移行 ~株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2014年春卒業予定学生を対象とした、企業の採用状況と学生の就職活動状況、内定状況、今後の見通しをまとめた「2013年度就職戦線総括」を発表しました。概要は以下の通

2013年6月6日リクルートフィードバック数:3キャリアとスキル

インターシップに参加した?

>>> 先輩たちに聞きました。 インターンシップに参加した?先輩たちに聞きました。 インターンシップに参加した? インターンシップに参加したことがありますか?大学2年生~大学院2年生に、インターンシップに参加したことがあるかどうかを尋ねたところ、「はい」と答えたのは、約7人に1人にとどまり、インターンシップ参加経験のある学生は、ごく少数であることがわかった。属性別に見ると、大学2年生・大学3年生には参加経験のある学生が少ない一方で、大学4年生~大学院2年生の平均参加率は2割以上に上り、大学3年次

2014年卒ブンナビ学生アンケート(2012年9月実施)

検索中国での反日デモの影響で海外勤務NGの学生が増加 < 2014年卒ブンナビ学生アンケート(2012年9月実施)の調査結果を発表 > 株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2014年卒業予定の学生を対象とした「2014年卒ブンナビ学生アンケート(2012年9月実施)」の調査結果を発表しました。 株式会社文化放送キャリアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:竹村勝彦)は、2014年卒業予定の学生を対象とした「2014年卒ブンナビ学生アンケート(2012年9

2012年7月6日リクルートフィードバック数:11キャリアとスキル

インターンシップ参加時の服装は?

※ページビュー数の多い順に掲載しています 就活をはじめる以前に、本当はいろんな不安や悩みがありますよね。「面倒くさい、自信がない、就職したくない。」大丈夫。みんなが最初からうまく動き出せているわけではありません。ここでは、タテマエではなくホンネを語ります。マジメ系じゃないけどみんなが気になる就活ネタ。聞きたくても聞けない、ホントは知りたいのに誰も教えてくれないこと。なかなか就活を始める気になれないモヤモヤの正体。そんなテーマを取り上げて、ぶっちゃけて一緒に考えていきましょう。みなさ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ