調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ウェアラブルデバイス

「ウェアラブルデバイス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年9月4日矢野経済研究所★フィードバック数:0企業情報システム

国内ストレッチャブルデバイス市場に関する調査(2016年)

国内ストレッチャブルデバイス市場に関する調査を実施(2016年) ~「ストレッチャブル」(伸縮性)が、ウェアラブルデバイスの普及促進の鍵へ~ 調査要綱 矢野経済研究所では、次の調査要綱にて国内のストレッチャブルデバイス・部材市場の調査を実施した。1.調査期間:2016年4月~7月2.調査対象:導電性ペーストメーカー、導電性繊維メーカー、回路基板メーカー、機能性素材・ウェアメーカー等3.調査方法:当社専門調査員による直接面談取材をベースに、文献調査を併用<ストレッチャブルデバイスとは>本調査に

Three surprising digital bets for 2015

大きな将来性があるにもかかわらず世間的にはウェアラブル機器、NoSQLデータベース、業務用センサーの3つのテクノロジーは過小評価されています。これらのテクノロジーの将来性について適用例を交え考察します。 2015年が幕を開けた今、企業はどのようなテクノロジーに投資していくのでしょうか?PwCがビジネスリーダーおよびITリーダーを対象として実施した2015年のDigital IQ調査では、サイバーセキュリティ(69%)、プライベートクラウド(61%)、データマイニングおよび分析(54%

2014年4月22日アイティメディア★★フィードバック数:0企業情報システム

業務アプリ開発についての調査です。

業務アプリInsider 読者調査レポート

業務アプリInsider 読者調査レポート:業務アプリにおける次世代テクノロジの3大トレンド2014年3月実施のアンケート調査結果を紹介。「業務アプリでのクラウドプラットフォーム採用」「ウェアラブルデバイス開発」「スマートフォンアプリのネイティブ開発」が3大トレンドとなっている。 本稿では、「アプリケーション」は「アプリ」と略す。 @ITでは、2014年3月6日(木)〜3月16日(日)の期間、Windowsベースの業務アプリ開発に携わる@IT読者を対象に、Web上での自記式アンケートによる読者調

2013年11月8日マイナビフィードバック数:0デジタル家電

Google Glassを買うならいくらまで出せるのか?

レポート Google Glassを買うならいくらまで出せるのか? - マイナビニュース調査 Googleが開発を進めるメガネ型デバイス「Google Glass」。もし、このデバイスを買うとしたら、いくらまで出すことができるのか。前回に続いてマイナビニュース会員300人に聞いた結果をお届けしよう。Google Glassはメガネのようの顔に装着して使うウェアラブルデバイス。視線の前方に仮想的にディスプレイを表示し、写真撮影、ビデオ撮影、検索、翻訳、道案内、メッセージの送信、天気予報の表示な

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ