調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ウェイトバック

「ウェイトバック」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年8月9日LINEフィードバック数:0ライフスタイル

タピオカブームはいつまで続く?女子中高生の本音とは

タピオカブームはいつまで続く?女子中高生の本音とは タピる=タピオカを飲む、という言葉までできたぐらいの一大ブームにまでなったタピオカドリンク今や専門店以外でも気軽に飲めるほど定着してきましたよねこのタピオカブームについてみんなは今どんな風に感じているのか、今回はこんなことを聞いてみました『今のタピオカブームについてどう思いますか? 』メニュー(1)流行のピークが見えてきた!!!(2)女子中高生のピークはまだまだこれから!? 全体から見えてきたのは64.7%の人が「今が流行のピーク」と感じていた

2019年4月17日インテージ★フィードバック数:0大型消費/投資

ゴールデンウィーク2019 10連休の予定は? ~「旅行の達人」はやっぱり旅行へ~

ホーム生活者を知るゴールデンウィーク2019 10連休の予定は? ~「旅行の達人」はやっぱり旅行へ~ ゴールデンウィーク2019 10連休の予定は? ~「旅行の達人」はやっぱり旅行へ~ 異例の10連休と話題の2019年のゴールデンウィーク(GW)。10連休ともなれば普段はなかなかできないような遠出をしたいという人も多いと思われますが、航空運賃の高騰や道路、交通機関、観光スポットの混雑などが予想されています。そんなGW、旅行好きたちはどんな計画を立てているのでしょうか。インテージでは、旅行業界専

2018年12月25日LINE Research Platformフィードバック数:0大型消費/投資

ハロウィン調査(2018年11月実施)

ハロウィン調査(2018年11月実施)昨年に引き続き、今年もハロウィンの実態について調査を行いました。 ◆Summary◆ ①ハロウィン参加者は昨年に続き減少 ②ハロウィンで使った金額は横ばい ③男性も含めて家族と過ごす傾向が強まる ④渋谷の騒動は若年男性に影響!? ⑤来年以降はどうなるハロウィン!2016年から2018年までの3年間の比較において、ハロウィン参加率は、年々低下しています。推移を見ますと、全年代で減少傾向となっています。今年のハロウィンで参加者が使った金額は、年とほぼ同額で、昨年

2018年3月29日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

プレミアムフライデー施行から1年、定着はいかに?

ホーム生活者を知るプレミアムフライデー施行から1年、定着はいかに? プレミアムフライデー施行から1年、定着はいかに? 月末の金曜日に仕事を早く切り上げることで、消費喚起や余暇促進に繋げるとともに、働き方改革やライフスタイルの変革も狙ってスタートした「プレミアムフライデー」。インテージでは、プレミアムフライデーが始まった2017年2月24日(金)の前後にも調査(以下、1年前調査)を行い、その結果を公表いたしました(「浸透するか?プレミアムフライデー」)。今回の調査は、1年前調査と同様、京浜エリア

2018年3月16日セガゲームスフィードバック数:0モバイル

スマートフォン利用動向調査 2017年 /12月調査

2018.02.28スマートフォン利用動向調査 2017年 /12月調査 ゲームスタイル研究所では、国内のスマートフォン・スマホゲームの利用動向の把握を目的とした自主調査を定期的に実施しています。 今回は2017年12月に実施した調査レポートのご紹介です。 掲載項目・スマートフォンの所有率・所有者推計人口・各種(スマホ・家庭用・PC)ゲームの利用状況・スマホゲームの利用者推計人口-以下「スマホゲームユーザー」と「スマホゲームで遊ばない人」のデータを比較-・年代別のスマートフォンとテレビの利用

2018年1月15日LINE Research Platformフィードバック数:0社会/政治

2017年 ハロウィン実態調査

ハロウィン調査(2017年11月実施)昨年に引き続き、今年もハロウィンの実態について調査を行いました。 昨年に比べハロウィン参加率は全体的に低下しました。特定の世代に留まらず、全世代で低下(もしくは昨年並み)という結果です。なお、女性のほうが参加率が高い傾向は、昨年と同様でした。また、ハロウィン関連で使った金額も昨年を下回る結果となりました。日本におけるハロウィンは頭打ちと言えるかもしれません。 ではここからは、今年の参加者の様子を見てみます。参加者における女性の占める割合が多く、女性を中心に盛

2017年8月25日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

夏場の食中毒予防は万全?日々の心がけからお弁当作りまで、食中毒対策の実態に迫る

ホーム生活者を知る夏場の食中毒予防は万全?日々の心がけからお弁当作りまで、食中毒対策の実態に迫る 夏場の食中毒予防は万全?日々の心がけからお弁当作りまで、食中毒対策の実態に迫る 猛暑と言われている2017年夏。気温と湿度が高くなる夏場は、細菌の繁殖が活発となるため、一年の中でも特に食中毒が多く発生する時期です。また最近では、アニサキスという寄生虫による食中毒がニュースとなり、多くのテレビ番組で取り上げられていたのも記憶に新しいところです。そこでインテージは、生活者がふだんどのくらい食中毒の予防

2017年3月15日クックパッド★フィードバック数:0ライフスタイル

おうちごはん白書

MENUクックパッド、家庭料理の“今”をまとめた「おうちごはん白書」を発表 〜男女の料理頻度に大きな差、 はじめて料理を経験した年齢が低い人ほど「料理が楽しい」〜 クックパッド株式会社クックパッド、家庭料理の“今”をまとめた「おうちごはん白書」を発表〜男女の料理頻度に大きな差、はじめて料理を経験した年齢が低い人ほど「料理が楽しい」〜クックパッド株式会社は、20〜60代の男女10,000名(女性4,999名、男性5,001名)を対象に実施した料理に関する調査結果とクックパッドの検索データを元に、

2016年10月6日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

流行に敏感?な20代の意識から探る、いまどきスイーツ事情

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2016年7月29日マクロミル★★フィードバック数:0大型消費/投資

働く大人の夏休み事情。夏休み期間は平均3.9日間で理想の約半分・・・

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2016年4月16日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

5月8日は「母の日」。本当に喜ばれるものは何?

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2009年6月15日翔泳社★フィードバック数:4マーケティング

ライトユーザー、普通のユーザー、ヘビーユーザーの比較です。

モバイルインターネット利用時間別のユーザー動向分析

携帯ネットジャンキーってどんな人?【リサーチ】 今回の調査では、モバイルでのネット利用時間によって分けた3つのクラスタで分析し、クラスタにおける生活意識やモバイル利用動向を把握しました(調査期間は2009年2月9日~2月11日、有効回答数は500名)そのうち、前編である今回は携帯でのインターネットヘビーユーザーの特徴についてご紹介いたします。【バックナンバーはこちらから!】 調査概要調査方法:モバイルインターネットリサーチ調査地域:全国調査対象:15~49歳の携帯電話保有者 ※調査会社が保有する

2009年6月15日翔泳社フィードバック数:9マーケティング

携帯でネットを見ない人はどんな人?

携帯でネットを見ない人はどんな人?【リサーチ】 今回は、モバイルインターネットをさほど利用しない「ライトユーザー」についての調査結果をご紹介します。モノへのこだわりはあるものの消費に対しては消極的、インターネットはモバイルよりPCをより多く使う、新聞などからもニュースを得る…といったライトユーザーの特徴が明らかになりました。【バックナンバーはこちらから!】 調査概要調査方法:モバイルインターネットリサーチ調査地域:全国調査対象:15~49歳の携帯電話保有者 ※調査会社が保有する調査パネル有効回答

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ