調査のチカラ TOP > タグ一覧 > エンドポイント

「エンドポイント」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

チェック・ポイント・セキュリティ・レポート2016年版

Menu 製品およびサービスに関する お問い合わせ(日本)日本〒105-0001 東京都港区虎ノ門1-2-8 虎ノ門琴平タワー25F地図 >> 企業を狙った未知のマルウェアが前年比9倍に増加、従業員による新種マルウェアのダウンロードは4秒に1回発生 ― チェック・ポイント・セキュリティ・レポート2016年版を発表 ― Check Point Press Releases 企業を狙った未知のマルウェアが前年比9倍に増加、従業員による新種マルウェアのダウンロードは4秒に1回発生 ― チェック・ポイ

2016年11月8日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Tripwire 2016 セキュリティ課題に関する調査 ? エンドポイントの増加

ホームページ » Tripwire 2016 セキュリティ課題に関する調査 – エンドポイントの増加 Tripwire 2016 セキュリティ課題に関する調査 – エンドポイントの増加調査に対し500名を超えるITセキュリティプロフェッショナルが回答「セキュリティアップデートの随時適用は、どの組織においてもリスクを低減するための最も効果的な方法です。しかし、いまだに多くの企業の課題となっています。導入されるデバイスの多様化が進むにつれ、アップデートの入手や管理はさらに難しくなります。組織はインシ

2016年5月2日Webrootフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ウェブルート脅威レポート2016

ウェブルート、次世代のサイバー脅威の様相と標的型攻撃の傾向を探る「ウェブルート脅威レポート2016」を発表 ウェブルート、次世代のサイバー脅威の様相と標的型攻撃の傾向を探る「ウェブルート脅威レポート2016」を発表ポリモーフィック型マルウェアの台頭、不正なIPアドレスの増加で日本は3位にランクイン、PUAの急増によって従来型のサイバーセキュリティ防御が無力化 2016年4月19日 – 東京– ウェブルート株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:伊藤誉三、以下ウェブルート)は「ウェブル

2016年2月18日Tripwireフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバー攻撃の検知に関し自信過剰なITプロフェッショナル

Tripwire による調査:サイバー攻撃の検知に関し自信過剰な IT プロフェッショナルエンドポイントにおけるサイバー攻撃の検知に必要な7 つの重要なセキュリティコントロールに関する自信度を評価米オレゴン州ポートランド - 2016年2月11日 - エンドポイント検知/対応、セキュリティ、コンプライアンスソリューションの主要なグローバルプロバイダであるTripwire, Inc.は本日、Tripwireの依頼により Dimensional Research 社が実施した調査の結果を発表しました

2015年5月12日Good Technologyフィードバック数:0モバイル海外

2015 Q1 Mobility Index Report

IoT(モノのインターネット)は、現代の最も重要な新しい開発の 1 つとなっています。 企業に接続されている IoT デバイスは、IT によって保護、管理、有効化される必要があります。集合的には、これらのエンドポイントは「モノの企業」(Enterprise of Things)であり、ビジネスの変革を新しいレベルに押し上げます。データ侵害やサイバーセキュリティの脅威は、「モノの企業」のすばらしい可能性を実現する上で障害となっています。BlackBerry Secure は、企業全体のエンドポイン

2014年11月12日Good Technologyフィードバック数:0モバイル海外

Good Technology Mobility Index Report Confirms Soaring Growth in Enterprise App Activations

IoT(モノのインターネット)は、現代の最も重要な新しい開発の 1 つとなっています。 企業に接続されている IoT デバイスは、IT によって保護、管理、有効化される必要があります。集合的には、これらのエンドポイントは「モノの企業」(Enterprise of Things)であり、ビジネスの変革を新しいレベルに押し上げます。データ侵害やサイバーセキュリティの脅威は、「モノの企業」のすばらしい可能性を実現する上で障害となっています。BlackBerry Secure は、企業全体のエンドポイン

2014年8月13日Good Technologyフィードバック数:0ビジネス海外

Good Technology Mobility Index Report Highlights Enterprise Mobility Shift from Devices to Applications

IoT(モノのインターネット)は、現代の最も重要な新しい開発の 1 つとなっています。 企業に接続されている IoT デバイスは、IT によって保護、管理、有効化される必要があります。集合的には、これらのエンドポイントは「モノの企業」(Enterprise of Things)であり、ビジネスの変革を新しいレベルに押し上げます。データ侵害やサイバーセキュリティの脅威は、「モノの企業」のすばらしい可能性を実現する上で障害となっています。BlackBerry Secure は、企業全体のエンドポイン

2014年7月9日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:エンドポイント・セキュリティ市場2014

ITR Market View:エンドポイント・セキュリティ市場2014本レポートは、エンドポイント・マルウェア対策、ディスク暗号化、DLP(Data Loss Prevention)、IRM(Information Rights Management)など全8分野を対象に、国内28ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。エンドポイント・マルウェア対策:2013年度もモバイル向けと仮想環境向けのマルウェア対策、アプリケーショ

2014年2月5日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

スパム送信国ワースト 12

ソフォス、「スパム送信国ワースト 12」の最新データを発表 ~ ワースト 1位に米国、中国が 2位、前回 12位のロシアが 3位へ浮上 ~法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクションのソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、代表取締役社長:堀昭一)は、2013年10月~12月の「スパム送信国ワースト12」を発表しました。今回ワースト 1位となったのは米国であり、総スパムの 14.5% を占めただけでなく、2013年全体を通してもワースト 1位となりました。2位は中国という結果に

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ