「カメラ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年8月16日ALL CONNECTフィードバック数:0キャリアとスキル

全国の20代~50代の男女300名に聞いた『上司と部下のリモハラ基準に関する調査』

全国の20代~50代の男女300名に聞いた『上司と部下のリモハラ基準に関する調査』リモハラに悩んでいるのは、部下よりも上司だった!リモハラ対策、何をすればよいかわからず悩む上司40.7% 上司・部下共にリモハラだと思うのは「カメラの常時接続」、「部屋を映せ」がトップ2。部下がされて嫌だったリモハラ「太った?」「普段は家でそういう服を着ているの?」などの言及も 「社会をにぎやかに!」を企業理念に、通信回線やスマートフォンなどの通信インフラサービスを取り扱う株式会社ALL CONNECT(福井県福井

2017年6月15日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2017年5月22日~5月28日)

「Xperia XZs」を3大キャリアが発売、その初回順位は?:携帯販売ランキング(5月22日〜5月28日) 総合ランキングはau「iPhone 7(128GB)」が4連覇。5月26日に「Xperia XZs」が3キャリアから一斉に発売されたが、総合ランキング入りはならなかった。 総合ランキングは、前回と変わらなかったトップ3以下、上中位は大きな動きはなく、1位はau「iPhone 7(128GB)」で4週連続トップ。前回まで2回続いて3機種がトップ10入りしたY!mobileは、6位「S1」と

2016年12月20日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2016年11月28日~12月4日)

総合ランキング、ソフトバンク「iPhone 7(128GB)」が12連覇:携帯販売ランキング(11月28日〜12月4日) 総合ランキングは先週とほとんど変化なく、ソフトバンク「iPhone 7(128GB)」が12週連続トップ。Y!mobileの「iPhone 5s」は前回に続いて4位。 総合ランキングは、前回とは5位と6位が入れ替わっただけで目立つ動きはなかった。ソフトバンク「iPhone 7(128GB)」が12週連続トップ。2位au「iPhone 7(128GB)」、3位ソフトバンク「iP

2016年12月14日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2016年11月21日~11月27日)

“実質100円”効果?――Y!mobileの「iPhone 5s」が4位に上昇:携帯販売ランキング(11月21日〜11月27日) 「Xperia XZ」は総合ランキングで順位を大きく下げた。一方、Y!mobileの「iPhone 5s」は一気に4位まで上昇している。 総合ランキングは、初登場3位、前回と前々回は4位だったNTTドコモ「Xperia XZ SO-01J」が一気に3つも下げて7位に後退した。au「Xperia XZ SOV34」も8位に下げており、発売4週目にしてランキング下位になっ

2016年11月25日ニコンフィードバック数:0キャリアとスキル

こどもの教育に関する意識調査

[ニコンIJ] ,ニコン カメラ nikon

カメラ用非球面レンズ関連技術 特許総合力ランキングトップ3はキヤノン、オリンパス、富士フイルム

【カメラ用非球面レンズ】特許総合力トップ3はキヤノン、オリンパス、富士フイルム 弊社はこのほど、日本に出願されたカメラ用非球面レンズ関連技術について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用い、参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 本調査では、高性能でコンパクトなカメラに広く用いられる非球面レンズに着目し、1993年から2015年5月末までに日本の特許庁で公開された関連特許8,033件を対象としています。特許の質と量から総合的に参入企業の競争力を見た「特許総合力

2015年4月29日インプレスフィードバック数:0デジタル家電

カメラやレンズの画質をピクセル等倍(100%表示)で評価しますか?

週刊アンケートよく使うAFエリア設定は?結果発表:画質評価はピクセル等倍?(2015/4/28 12:48)デジタルカメラに関する質問にお答えいただくコーナーです。ご自分の環境に近いものをお選びいただき、送信ボタンを押してください。集計結果は次回の本コーナーで発表します。よく使うAFエリア設定はどれですか?1点(シングルポイント、スポットAFなど)ゾーン(エリア拡大、ダイナミックAFなど)自動選択(全点オートなど)AFは使わないその理由は?(任意・自由回答)投票締切:2015年5月11日12時結

2014年6月22日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

産業用電子機器受注統計(2014年4月分)

うち、放送装置91億15百万円(同46.4%増)、固定通信装置121億9百万円(同29.5%増)、基地局通信装置203億68百万円(同51.1%増)、移動局通信装置397億62百万円(同10.6%減)、無線応用装置78億66百万円(同1.0%増)となった。(1)放送装置では、前年同月比で、ラジオ放送装置9.9%増、放送カメラ15.3%増、スタジオ装置64.7%増、中継機19.4%増となった。(2)移動通信装置-基地局通信装置では、内需が伸び、前年同月比27.2%増となった。(3)業務用映像装置で

2011年12月7日BCN★フィードバック数:1デジタル家電

BCNによるタイの洪水の影響についてのデータです。

タイの洪水でHDDは売上4割減、デジタル一眼カメラも前年割れに

記事本文および記事中の画像・グラフ等の無断転載を禁じます。 また、各記事の内容は執筆時のものです。現在とは異なる可能性がありますが、ご了承ください。

2010年9月30日アイシェアフィードバック数:2デジタル家電

海外旅行でのカメラの楽しみ方に関する意識調査

rTYPEは2017年12月14日を持ちまして閉鎖致しました。

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ