調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ガイドライン

「ガイドライン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年3月25日Catch the Webフィードバック数:0大型消費/投資

日本の正社員における副業意識の変化と、副業の実態を調査

ホーム副業約9割の人が「副業」に興味あり!現在副業中の人は6割辞めてしまった理由は「時間の管理」「収入が割に合わない」 2019年3月14日 約9割の人が「副業」に興味あり!現在副業中の人は6割辞めてしまった理由は「時間の管理」「収入が割に合わない」「月刊副業」を運営する株式会社Catch the Webは、事実上の副業解禁である、厚生労働省による「副業・兼業の促進に関するガイドライン」公表から1年が経過したことを受け、日本の正社員における副業意識の変化と、副業の実態を調査しました。(対象:正社

広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施

> 広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施 広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施 インフルエンサーの”ステマ“には消費者の過半数が不快感。 逆に企業からの依頼を明らかにすることに消費者は好印象。一方、こうしたことへの広告主の理解・関心は十分とは言えず潜在リスク ― 広告主と一般消費者にインフルエンサーマーケティング実態調査を実施 ― 日本のWOM(クチコミ)マーケティングの発展を目指すWOMマーケティング協議会(所在地:東京都世田谷区

2017年11月24日新経営サービスフィードバック数:0キャリアとスキル

(詳細版)同一労働同一賃金に関する企業の取り組みアンケート調査結果

同一労働同一賃金に関する情報提供サイト同一労働同一賃金に関する最新情報やお役立ち情報を提供しています >> (詳細版)同一労働同一賃金に関する企業の取り組みアンケート調査結果(詳細版)同一労働同一賃金に関する企業の取り組みアンケート調査結果2017年10月19日 株式会社新経営サービス 人事戦略研究所では、人事情報サイト「日本の人事部」の利用者を対象に「同一労働同一賃金に関する企業の取り組み実態」について調査を行いました。総務・人事部門を中心に248名からの回答を得ました。・質問の区分「回

2017年10月13日DataSignフィードバック数:0ビジネス

DataSign Report 上場企業調査 2017.09

一番利用されているマーケティングオートメーションは「リストファインダー 」上場企業が利用しているウェブサービスランキングTOP100(2017年9月度)今回の調査分から、分類のカテゴリが41種類になりました。2017年8月から毎月実施している上場企業調査のバックナンバーは下記をご覧ください。レポート作成の背景デジタル・マーケティングにおいて、パーソナルデータ活用により企業活動を促進すべく様々なウェブサービスが世界中で提供されています。これらウェブサービスは、Google社が提供するGoogleア

2017年7月12日日本商工会議所フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足等への対応に関する調査

ニュース「人手不足等への対応に関する調査」集計結果について2017年7月 3日 13:00 日本商工会議所(三村明夫会頭)はこのほど、「人手不足等への対応に関する調査」を取りまとめました。 調査結果では、人員の過不足状況について、全体の6割以上の企業で「不足している」と回答しており、昨年度調査と比較して5ポイント不足の割合が上昇しました。業種別に見ると「宿泊・飲食業」「運輸業」「建設業」で人手不足感が強い結果となりました。 また、今年度は「同一労働同一賃金制度導入の影響」についても調査をしており

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017

「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」報告書について2017.04.24省庁・団体名独立行政法人情報処理推進機構内容 2015年12月、経済産業省とIPAが共同で策定した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」が公開されました(*1)。またこれを受け、IPAではCISO等を想定読者に「サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説書」を昨年12月8日に公開しています。同ガイドラインにはサイバーセキュリティ経営の3原則(*2)があり、うち1つに経営者がサイバーセキュリティリスクを認識し、

2017年4月26日IPAフィードバック数:0企業情報システム

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017

「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」報告書について掲載日 2017年4月13日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 2015年12月、経済産業省とIPAが共同で策定した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」が公開されました(*1)。またこれを受け、IPAではCISO等を想定読者に「サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説書」を昨年12月8日に公開しています。同ガイドラインにはサイバーセキュリティ経営の3原則(*2)があり、うち1つに経営者がサイバーセキュ

2017年4月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017

「企業のCISOやCSIRTに関する実態調査2017」報告書について掲載日 2017年4月13日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター 2015年12月、経済産業省とIPAが共同で策定した「サイバーセキュリティ経営ガイドライン」が公開されました(*1)。またこれを受け、IPAではCISO等を想定読者に「サイバーセキュリティ経営ガイドライン解説書」を昨年12月8日に公開しています。同ガイドラインにはサイバーセキュリティ経営の3原則(*2)があり、うち1つに経営者がサイバーセキュ

2016年11月24日JPCERT/CCフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

制御システムセキュリティに関するアセットオーナ実態調査

制御システムセキュリティに関する報告書・資料 2016-11-15制御システムセキュリティに関するアセットオーナ実態調査2009-11-24制御システムセキュリティガイドライン、標準、及び認証への取り組みに関する分析2008-06-25「制御系プロトコルに関する調査研究」報告書2008-06-25国内の制御システム、制御系プロトコルに関する調査報告書 以下の各文書で紹介しているソフトウェア、バージョン、URL等は、各文書の発行時点のものであり、変更されている可能性があります。※「デジタル署名付」

2015年4月16日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度 石油精製業保安対策事業 高圧ガス取扱施設におけるリスクアセスメント手法及び教育プログラム調査研究報告書 (2)リスクアセスメント・ガイドライン(概要版)

平成26年度 石油精製業保安対策事業 高圧ガス取扱施設におけるリスクアセスメント手法及び教育プログラム調査研究報告書 (2)リスクアセスメント・ガイドライン(概要版)

2015年3月28日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「情報システム等の脆弱性情報の取扱いに関する研究会」2014年度報告書

「制御システム利用者のための脆弱性対応ガイド」や研究会報告書などを公開最終更新日:2015年3月26日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンターIPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、「情報システム等の脆弱性情報の取扱いに関する研究会」における2014年度の活動成果として、制御システム利用者が取るべきセキュリティ対策を解説した啓発資料と、平成26年経済産業省告示第110号(*1)に構成を合わせるとともに再整理した情報セキュリティ早期警戒パートナーシップ(

2015年3月13日文部科学省フィードバック数:0社会/政治

ガイドラインに基づく履行状況調査等の調査結果及び措置状況について(平成26年度~)

現在位置トップ > 科学技術・学術 > 研究費、研究開発評価 > 研究機関における公的研究費の管理・監査 > ガイドラインに基づく履行状況調査等の調査結果及び措置状況について(平成26年度~) ガイドラインに基づく履行状況調査等の調査結果及び措置状況について(平成26年度~) 文部科学省では、「研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)(平成19年2月15日文部科学大臣決定)」(以下「ガイドライン」という。)に基づき、機関におけるガイドラインに基づく体制整備等の状況のモ

2015年2月26日東京商工会議所★★フィードバック数:0ビジネス

東京商工会議所の調査です。

中小企業の経営課題に関するアンケート

「中小企業の経営課題に関するアンケート結果」について 東京商工会議所(三村明夫会頭)は、中小企業委員会(石井卓爾委員長、三和電気工業株式会社社長)において、標記調査結果を取りまとめましたのでお知らせします。本調査は、中小企業が抱える経営課題を、「売上」、「事業コスト」、「経営資源」の視点から検証し、また「設備投資」の実施状況、「経営者保証に関するガイドライン」の認知度を調査したものです。 【売上状況】 (報告書P17)・約4割(39.1%)の企業が、一年前と比較して売上高が「増加」している。「

“異次元金融緩和”の影響「感じない」が6割

【14.11.06】“異次元金融緩和”の影響「感じない」が6割“異次元金融緩和”の影響「感じない」が6割~同友会景況調査オプション項目結果発表 中小企業家同友会全国協議会(中同協、47都道府県の中小企業家同友会会員43,753名)は、「異次元金融緩和」の影響などについて、「7~9月期景況調査」のオプションとして会員企業を調査し、1,123社分の集計をまとめましたのでお知らせします。 1. 「借入を増やした」企業は26%にとどまる 「異次元金融緩和」によって期待されたのは資金借入環境の改善です。し

2014年11月5日文部科学省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)に基づく体制整備等の実施状況について(分析結果報告)

現在位置トップ > 科学技術・学術 > 研究費、研究開発評価 > 研究機関における公的研究費の管理・監査 > 研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)に基づく体制整備等の実施状況について(分析結果報告)(平成26年11月) 研究機関における公的研究費の管理・監査のガイドライン(実施基準)に基づく体制整備等の実施状況について(分析結果報告)(平成26年11月) お問合せ先PDF形式のファイルを御覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。 Adobe Read

2014年3月28日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

情報セキュリティ早期警戒パートナーシップにおけるグローバル化の課題と今後の方針調査報告書

「情報セキュリティ早期警戒パートナーシップにおけるグローバル化の課題と今後の方針調査報告書」などを公開最終更新日:2014年3月27日 独立行政法人情報処理推進機構 技術本部 セキュリティセンターIPA(独立行政法人情報処理推進機構、理事長:藤江 一正)は、「情報システム等の脆弱性情報の取扱いに関する研究会」における2013年度の活動成果として、脆弱性情報の取扱いに関して国際的な対応に向けた課題や今後の方針および対応策をまとめた調査報告書と、制御システムの脆弱性情報取扱いに係わる情報セキュリティ

2014年2月23日国民生活センターフィードバック数:0モバイル

スマートフォンの充電端子の焼損や本体の発熱に注意-なかにはやけどを負った事例も-

ここから本文[2019年4月16日:更新][2014年2月20日:公表]スマートフォンの充電端子の焼損や本体の発熱に注意−なかにはやけどを負った事例も−*詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。目的 スマートフォンは、従来の通話やメールに加えて、パソコンのように様々なソフトウエアがインストールされている携帯電話機であり、その機能性や利便性の高さから近年急速に普及が進んでいます。 PIO-NET(全国消費生活情報ネットワーク・システム)には、「スマートフ

2013年3月11日厚生労働省フィードバック数:10ライフスタイル

医療法人における医療機関債の発行状況調査

平成25年3月8日(金)医政局指導課医療法人指導官 小川 係長湯浅(2552)(代表電話) 03(5253)1111 医療法人における医療機関債の発行状況調査結果を公表~消費者保護の観点で医療機関債発行のガイドライン見直しへ~厚生労働省ではこのほど、医療法人が発行する医療機関債の発行状況調査を実施しましたので、その結果を公表します。医療機関債とは、厚生労働省医政局による「『医療機関債』発行等のガイドラインについて」(平成16年10月)(以下「ガイドライン」という。)の中で、「医療機関を開設

製造業におけるマーケティングの実態調査です。

製造業の“マーケティングと営業”に関するアンケート調査報告書

ダウンロード資料ライブラリダウンロード資料ライブラリでは、Google アナリティクスマニュアルやWeb戦略設計資料、調査レポートなどをダウンロードいただけます。 従業員500人以上の企業のWeb関与者に聞いた「自社Webサイトを担う人材育成と組織に関する調査」結果を公開法人営業にタブレット端末/スマートフォンを導入している企業のうち、約7割が営業活動に活用できていると評価している。調査期間:2013年6月25日~7月1日 法人営業におけるタブレット端末/スマートフォンの利用実態調査法人営業に

2008年7月28日IPAフィードバック数:2セキュリティ/ネットワーク

安全な暗号鍵のライフサイクルマネージメントに関する調査

「安全な暗号鍵のライフサイクルマネージメントに関する調査」に関する報告書 最終更新日 2008年7月25日 独立行政法人 情報処理推進機構 セキュリティセンター 現在、暗号鍵の管理方法に関しては、米国国立標準技術研究所(NIST)の発行するSP(Special Publications) 800-57において総合的なガイダンスが示されています。しかし、我が国においては鍵管理に関して日本語で記述された文書は少なく、またガイドライン等の制定も行われておらず、情報セキュリティシステムの構築・運用におい

2008年3月24日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

帯域制御の適切な運用に関するガイドラインの策定を支援する取組及び帯域制御に関する実態調査の結果

ご覧いただいているのは国立国会図書館が保存した時点のページです。このページに掲載されている情報は過去のものであり、最新のものとは異なる場合がありますのでご注意下さい。収集時のURLは (外部サイト) ですが、このURLは既に存在しない場合や異なるサイトになっている場合があります。 帯域制御の適切な運用に関するガイドラインの策定を支援する取組及び帯域制御に関する実態調査の結果 総務省では、インターネットサービスプロバイダ等による帯域制御の運用の在り方について、電気通信事業者4団体ととも

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ