「キャリア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

【調査発表】ポストオフ経験に関する意識調査

MENU 人材育成・研修・組織開発のリクルートマネジメントソリューションズ【調査発表】ポストオフ経験に関する意識調査2021年06月01日専門性を磨き続けることと上下関係によらないフラットな関係づくりがポストオフ後の備えに。職場環境は「上司からの尊重と高い期待」「年齢によらない風土や能力開発投資」がポイント企業における経営・人事課題の解決および、事業・戦略の推進を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:山崎 淳 以下、当社)は、役職を外れた経験

2021年6月10日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

<ヘッドハンターに転職市場についてアンケート>8割が、今後の中途採用の活性化を予測

トッププレスルームプレスリリース(2021)ヘッドハンターに転職市場についてアンケート、8割が、今後の中途採用の活性化を予測 6割が「転職意向が固まる前からの相談が増加」と回答 <ヘッドハンターに転職市場についてアンケート> 8割が、今後の中途採用の活性化を予測 6割が「転職意向が固まる前からの相談が増加」と回答 コロナ禍不安から、ビジネスパーソンのセルフキャリアマネジメント意識が高まる Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐 以下、当社)

2021年5月25日ビズリーチフィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化

トッププレスルームプレスリリース(2020)新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化 うち9割以上が「企業に依存しないキャリア形成が必要」と回答 新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化 うち9割以上が「企業に依存しないキャリア形成が必要」と回答 アンケート回答者の約半数は、「ますます転職への意欲が高まった」 Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐 以下、ビズリーチ)が運営する、即戦力人材と

医師がキャリアの中で大切にしていることとは?医師1,740名へのアンケート結果

医師がキャリアの中で大切にしていることとは?医師1,740名へのアンケート結果医師の仕事は「滅私奉公」的な側面が未だに強いと言われることがあります。確かに医師の働き方改革の議論では、医師の長時間労働に支えられている医療の状況などを鑑みて、一般の職業とは異なる基準で時間外労働の上限が設けられる見通しになっています[1]。一方で、医師の転職理由の調査では1番に「家庭・生活事情」が入るなど、最近では家庭やプライベートを大切にする医師も増えてきているようにも思われます。実際のところ、医師は自身のキャリア

2021年3月29日ZaPASS JAPANフィードバック数:0キャリアとスキル

結婚や出産、“ないと言い切らなければ仕事を続けさせてもらえない”今後のキャリアに不安があるのは、働く女性の8割以上

結婚や出産、“ないと言い切らなければ仕事を続けさせてもらえない”今後のキャリアに不安があるのは、働く女性の8割以上。さらに約7割が、働く上で女性であることが不利だと感じた経験あり ZaPASS JAPAN 株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:足立愛樹)は、「女性のキャリアに関するアンケート」を実施し、働く女性326名から回答を得ました。【調査結果 概要】8割以上が、今後のキャリアに不安があると回答キャリアの不安として多いのは、「ライフステージが変わったときの働き方(結婚・出産・介護

2021年2月1日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

30代の転職理由と転職で失敗したことランキング!男女203人アンケート調査

30代からの転職理由と転職活動で失敗したことランキング!男女203人アンケート調査 2021.11.05 30代からの転職って、やっぱり厳しいのかな・・・ 転職をしたいけど、30代という年齢に不安を感じている人は多いと思います。そこで今回は、30代で転職を経験した男女203人を対象にアンケート調査を実施。転職理由や転職で失敗したことについてお聞きし、その結果をランキングにしました。アンケート結果に対して、転職の家庭教師でキャリアコンサルタントの丸井沙紀氏から監修コメントいただいております。2級キ

2021年1月27日ビズヒッツフィードバック数:0キャリアとスキル

40代で未経験の仕事に転職した理由ランキング!男女146人アンケート調査

40代からの未経験の仕事に転職した理由ランキング!男女146人アンケート調査40代になってから未経験の仕事に転職することは、簡単ではありません。企業からすれば、伸びしろがあって育成もしやすい若い世代を雇用したいと思うのは自然で、あえて「40代の未経験者」を採用するメリットがないからです。とはいえ、40代からでも未経験の仕事に転職することが無理というわけではありません。コミュニケーション能力の高さが強みになる営業職は、社会経験の豊富な40代を積極的に採用していますし、介護職のように、ある程度年齢を

2020年12月4日Be-Jinフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍において「自分らしく生きる力が必要になってきた」と感じる40代~50代は66.1%

コロナ禍において「自分らしく生きる力が必要になってきた」と感じる40代~50代は66.1% 「定年後の人生を今後歩むにあたって自分を磨くことが大切」の声は9割超え! 〜Be-Jin、「40〜50代のキャリア」に関する調査を実施〜企業に対する研修や女性活躍推進事業を行っている株式会社Be-Jin(本社:東京都大田区、代表取締役社長:石川 利江)は、40代~50代男女109名を対象に、40代〜50代のキャリアに関する認識調査を実施しましたのでお知らせいたします。 調査概要:40代〜50代のキャリア

2020年10月22日リ・カレントフィードバック数:0キャリアとスキル

【意識調査】20代若手社員、リモート環境で「上司、先輩へ気軽に雑談・相談がすることができない」が約9割!

【意識調査】20代若手社員、リモート環境で「上司、先輩へ気軽に雑談・相談がすることができない」が約9割! 20代若手社員のオンラインで働く悩みに関する最新若手意識調査レポートを公開 リ・カレント株式会社は、COVID-19感染拡大防止の影響で働き方が多様化しているなか、20代の若手社会人がオンライン(リモート環境)でどのような不安や悩みを持っているか、東京都の20代、1300名に対して調査を致しました。本調査は、リ・カレントの若手人材育成事業部・トレジャリアを中心に、企業の人事のみなさまと共にこ

2020年9月18日ライボフィードバック数:0キャリアとスキル

転職理由の4割が「上司、経営者の仕事の仕方」、転職先を選ぶ理由1位は「成長できる環境」

転職理由の4割が「上司、経営者の仕事の仕方」、転職先を選ぶ理由1位は「成長できる環境」~キャリアや転職に特化したサービス『JobQ』が調査~ キャリアや転職に特化した匿名相談サービス『JobQ』の社会人及び学生会員への転職理由・退職理由アンケートを実施いたしました。 株式会社ライボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:小谷匠 以下「弊社」)が運営する、キャリアや転職に特化したサービス『JobQ』は、社会人及び学生を対象に、「転職理由・退職理由に関するアンケート」および「転職先を選んだ理由に関するア

2020年7月30日コネヒトフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍における企業の採用意欲とママの就労意欲の比較調査を実施

2020-07-21コロナ禍における企業の採用意欲とママの就労意欲の比較調査を実施。調査結果をもとに、アイスタイル、コネヒト、ネオキャリア3社によるWebセミナー開催働く一歩を踏み出そうとしているママを応援する求人サイト「ママRework」とママ向けNo.1アプリ*1「ママリ」を提供しているコネヒト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 北吉 竜也、以下「コネヒト」)と人材関連事業やテクノロジーを活用したサービス提供を行う株式会社ネオキャリア (本社:東京都新宿区、代表取締役社長 西澤 亮一

2020年6月24日リ・カレントフィードバック数:0キャリアとスキル

2020年度 最新20代若手社員の意識調査レポートを公開

【意識調査】20代働く若手の本音、働く理由を明確に「持たない」が9割、コロナで価値観が揺らぐ若手が半数越え、2020年度、最新20代若手社員の意識調査レポートを公開 “何のために”働くのかという仕事の軸を持っていない20代若手社員をコロナ禍が直撃リ・カレント株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:石橋真、以下「リ・カレント」)は、COVID-19の影響が若手の仕事・キャリアの考え方にもたらす影響について、2020年度の新入社員を中心とした「2020年度最新若手意識調査」を実施しました。本

2020年6月24日MANABICIAフィードバック数:0キャリアとスキル

【働く女性180人緊急アンケート】コロナ禍における働き方の外的・内的変化と現状の課題

【働く女性180人緊急アンケート】キャリア観の変化・コミュニケーション不足の中で「社内に相談相手がいない」8割以上に Withコロナ時代のキャリアに関する相談相手の整備が急務に 女性社員の定着、管理職登用・育成を目的とした社外メンターの派遣事業を行う「Mentor For」(運営元:株式会社MANABICIA(東京・港区)、代表:池原真佐子)は、働く女性を対象にコロナ禍における働き方の外的・内的変化と現状の課題について、2020年6月4日から7日間の緊急アンケート調査を行いました(回答数180人

2020年5月19日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化

トッププレスルームプレスリリース(2020)新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化 うち9割以上が「企業に依存しないキャリア形成が必要」と回答 新型コロナウイルス感染症拡大をきっかけに、約6割がキャリア観に変化 うち9割以上が「企業に依存しないキャリア形成が必要」と回答 アンケート回答者の約半数は、「ますます転職への意欲が高まった」 Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐 以下、ビズリーチ)が運営する、即戦力人材と

新型コロナウイルスによる働き方への影響調査結果

新型コロナウイルスによる働き方への影響調査結果 株式会社やまとごころキャリア(本社:東京都新宿区、 代表取締役:磯部武秀)は、 インバウンド業界の専門求人サイト「やまとごころキャリア」に登録する求職者を対象に、 2020年4月9日から2020年4月15日にかけて「新型コロナウイルスによる働き方への影響調査」を実施しましたので、 その結果を発表いたします。 【調査概要】・調査内容/新型コロナウイルスによる働き方への影響調査・調査方法/WEB上のアンケートフォームより入力・調査期間/2020年4月

2020年4月7日ベーシック★★フィードバック数:0キャリアとスキル

マーケターのキャリアに関する調査結果

マーケターの5割が自分の仕事の自動化に不安、8割がマーケツールを使いこなすことが重要スキルであると回答 〜マーケターのキャリアに関する調査結果をベーシックが発表〜BtoBのWebマーケティングツール「ferret One」を提供する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は、2020年2月9〜22日、マーケティング担当者434名を対象に、マーケターのキャリアについて調査を実施しました。今回の調査では、マーケターのスキル向上意欲の高さと、その裏にある今後のキャ

2020年4月7日ランサーズフィードバック数:0キャリアとスキル

フリーランスと副業について調査した「企業の新しい働き方調査」の結果を発表

フリーランスと副業について調査した「企業の新しい働き方調査」の結果を発表 フリーランスと副業について調査した「企業の新しい働き方調査」の結果を発表 ~大企業の約4割が「フリーランスと働くことができる」と回答~「テクノロジーで誰もが自分らしく働ける社会をつくる」というビジョンを持つランサーズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:秋好 陽介)は、全国の20-69歳男女を対象に、企業によるフリーランス・副業の制度についての実態を調査した「企業の新しい働き方調査」を実施しました。今回の調

2019年7月24日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

<転職希望者のホンネ調査> 「終身雇用」について調査を実施

Menu<転職希望者のホンネ調査> 「終身雇用」について調査を実施 終身雇用制度「必要ない」が54.3% 年功賃金制「支持しない」が71.9% 会社には実力を公平公正に評価してほしい!という声が多数 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者405人を対象に、【終身雇用】についてアンケート調査を行いました。 ■定年まで働くことを想定していなかった人が約70%大手企業の脱終身雇用宣言をはじめ「終身雇用の崩壊」が叫ばれてい

2019年6月17日マイナビ★フィードバック数:0キャリアとスキル

マイナビ AI推進社会におけるキャリア観に関するアンケート

<特別調査>「マイナビ AI推進社会におけるキャリア観に関するアンケート」を発表 AI・IT職種を「志望しない」学生が75.4%という結果に。理系男子は67.1%、理系女子は81.0%株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、2020年卒業予定の全国の大学生、大学院生7,342名を対象に、AI推進の社会の中で、自身の働き方についてどのように感じ、考えているのかを調査した『マイナビ AI推進社会におけるキャリア観に関するアンケート』を発表しました。なお、本調査は今回が初

2019年6月10日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査

トッププレスルームプレスリリース(2019)「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査 ~約8割が、新卒入社の企業で定年まで働くことを想定していない~「キャリトレ」が令和時代の転職活動について20代に調査株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎)が運営する、挑戦する20代の転職サイト「キャリトレ」は、当サイトの会員(20代)を対象に、令和時代の転職活動に関する調査を実施しました。新しい働き方や雇用のあり方に社会の注目が集まるなか、今後の令和の時代を支えて

2019年4月15日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「初めて転職した人」に聞いたアンケート

「初めて転職した人」に聞いたアンケート集計結果 「自分の強みを認識している人」は8割以上 そのうち「転職活動を通じて強みに気付いた経験のある人」は7割以上株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、転職エージェントサービス『リクルートエージェント』の登録者の方で、転職決定された方にアンケートを行いました。今回は回答者の中から、初めて転職活動をした方を対象に結果をまとめましたので、その一部をご報告いたします。調査結果トピックス(自分の強みを認識している人の中で

2019年2月13日MYコンパスフィードバック数:0キャリアとスキル

女性のキャリア形成に関する実態調査

仕事を離れ「私らしいキャリア」を探し求める女性たち 〜育休女性・駐在妻の生き方・働き方に関する調査レポート〜 女性向けキャリア支援事業を行う株式会社MYコンパス(本社:東京都目黒区、代表取締役:岩橋ひかり)は、育児休業の取得経験がある女性、配偶者の海外転勤に帯同経験のある女性(駐在妻)、計332名を対象とした女性のキャリア形成に関する実態調査を行いました。 ■ 調査結果概要 女性活躍推進法の施行など政府の主導により、女性の働き方は大きく変化しています。しかし、本調査では、育休中または配偶者海外

2019年2月13日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就職プロセス調査

就活生、入社予定企業の決め手は?「年収」や「企業規模」よりも「自らの成長期待」がTOP 男女別、業種別でも差が出る結果に株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:増本 全)は、就職みらい研究所 学生調査モニターの大学生・大学院生を対象に「就職プロセス調査」を実施いたしました。本リリースでは、2018年12月1日時点で民間企業への就職が確定している大学生に対し、「就職先を確定する際に決

2019年1月21日ホールハート★★フィードバック数:0キャリアとスキル

マーケティング経験者のキャリアの実態を調査

マーケティング経験者の年収の最多層は500~750万円未満で45.1%。現在の役職は「役職なし」が50.6%。 これがマーケティング職のリアル!アンケート「マーケターの本当のキャリアを教えてください!」 プロ人材のための副業紹介サービス「プロの副業(https://profuku.com/)」を運営する株式会社ホールハート(本社:東京都渋谷区、代表取締役CEO:小野進一)は、キャリアの実態をリアルに把握するために様々なアンケートを行っています。今回のアンケートのテーマは、「マーケターの本当のキャ

2019年1月8日パーソル総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

介護業界の離職経験者1,600人に対する調査

ホームニュース一覧ベネッセ シニア・介護研究所×パーソル総合研究所の共同研究介護業界の離職経験者1,600人に対する調査結果を発表 ベネッセ シニア・介護研究所×パーソル総合研究所の共同研究 介護業界の離職経験者1,600人に対する調査結果を発表介護人材の定着・離職のポイントが明らかに 入社1年を過ぎると、給与も加味した「キャリア支援」が定着のポイント 株式会社ベネッセスタイルケア(本社:東京都新宿区、代表取締役社長 滝山真也)の社内シンクタンク「ベネッセ シニア・介護研究所」と、総合人材サ

2018年12月17日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

大学の就職・キャリア支援活動に関する調査

大学の就職・キャリア支援活動に関する調査

モバイル3キャリア広告商品の信頼性を調査 ビューアビリティ率69.5%、アドフラウド率0.8%を実証

TOPnewsモバイル3キャリア広告商品の信頼性を調査 ビューアビリティ率69.5%、アドフラウド率0.8%を実証2018.06.13.モバイル3キャリア広告商品の信頼性を調査 ビューアビリティ率69.5%、アドフラウド率0.8%を実証 アドベリフィケーション推進協議会(以下、アドベリ推進協議会)に参画する株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI)は、モバイル3キャリア(*1)が提供する広告商品の透明性に関する調査を実施しました。 インタ

2018年4月17日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「1都3県(※) からそれ以外の道府県」に居住地を変更した転職者"の入社の決め手 「勤務時間・休日休暇」より「将来キャリア」を重視

"「1都3県(※) からそれ以外の道府県」に居住地を変更した転職者"の入社の決め手 「勤務時間・休日休暇」より「将来キャリア」を重視 -「リクルートエージェント」登録者アンケート集計結果 - ※ 1都3県:東京、神奈川、千葉、埼玉株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代⽥区、代表取締役社⻑:⼩林⼤三)は、転職情報サービス「リクルートエージェント」の登録者を対象にアンケート調査を⾏いました。 その結果の一部をご報告いたします。転職前に1都3県に住んでいた⽅を軸にして、転職によって居住地を変更し

2018年3月26日アイティメディアフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

設計現場の56.5%が3D CADを活用、2次元からの「移行予定なし」も16.7%

「TechFactory」が実施した「メカ設計者の実態とキャリア」に関する調査(調査期間:2017年11月1~27日)では、製造業に従事する会員/読者を対象に、設計現場における3D CAD推進の状況や使用ツール、そして直面している現場課題などについて聞いた。3D CAD推進の状況については、半数以上が設計業務で3D CADを活用していることが分かった。しかし、その一方で「3次元への移行予定はない」という回答も一定数あり、2次元図面中心の設計開発が根強く残っている状況が見て取れた。現場課題に関して

2017年11月8日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

女性に聞く「仕事の悩み」調査 仕事の悩みトップ3は「給与」「仕事内容」「今後のキャリア」。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース女性に聞く「仕事の悩み」調査 仕事の悩みトップ3は「給与」「仕事内容」「今後のキャリア」。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 女性に聞く「仕事の悩み」調査 仕事の悩みトップ3は「給与」「仕事内容」「今後のキャリア」。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長

2017年10月24日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

全国の大学の就職・キャリア支援担当から見た18卒就職戦線調査

全国の大学の就職・キャリア支援担当から見た18卒就職戦線調査~大学の就職・キャリア支援活動に関する調査(2017年10月)~株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、全国の大学の就職・キャリア支援担当部署を対象に、2018年卒者の就職活動状況、インターンシップのあり方への見解、低学年への支援などの調査を行いました。(調査時期:2017年8月7日~9月1日、回答学校数:322校)<主な調査項目>1.2018年卒者の就職活動状況[1] 内定状況[2] 内定先企業の規模[3

2017年8月17日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

転職成功者の年齢調査(2017年上半期)

ミッション / バリュー 事業・サービス 会社情報 採用情報 プレスルーム 転職サービス「DODA(デューダ)」転職成功者の年齢調査(2017年上半期) 転職成功者の平均年齢は32.1歳 若手層の採用活発化に伴い、転職年齢の上昇トレンドに変化総合人材サービス、パーソルグループのパーソルキャリア株式会社(旧社名:インテリジェンス、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:峯尾 太郎)が運営する転職サービス「DODA(デューダ)」< https://doda.jp >は、2007年7月~2017年6月に

2017年7月23日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

転職時の賃金変動状況

「転職時の賃金変動状況」の公表について株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林大三)が提供する転職支援サービス『リクルートエージェント』において「転職時の賃金変動状況」を公表いたします。転職時の賃金変動状況とは「転職時の賃金変動状況」では、転職支援サービス『リクルートエージェント』経由の転職決定者のうち「前職と比べ賃金が1割以上増加した転職決定者の割合」を職種ごとに集計し、四半期ごとに公表します。 リクルートキャリアでは、転職市場の需給動向を示す指標として毎月「転職

2017年6月29日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

就職活動の状況やキャリア観に関するアンケート

18卒の約65%が第一志望の内定を獲得して早くも就活終了内定... 18卒の約65%が第一志望の内定を獲得して早くも就活終了 内定獲得者の共通点は「OB/OG訪問」と「早期キャリア醸成」企業選択に重視することは「自身が成長できるか」、重視しないのは「残業の有無」株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:南 壮一郎 以下、ビズリーチ)が運営する、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は、2018年卒業予定の登録会員に、就職活動の状況やキャリア観に関するア

2017年6月15日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2017年5月22日~5月28日)

「Xperia XZs」を3大キャリアが発売、その初回順位は?:携帯販売ランキング(5月22日〜5月28日) 総合ランキングはau「iPhone 7(128GB)」が4連覇。5月26日に「Xperia XZs」が3キャリアから一斉に発売されたが、総合ランキング入りはならなかった。 総合ランキングは、前回と変わらなかったトップ3以下、上中位は大きな動きはなく、1位はau「iPhone 7(128GB)」で4週連続トップ。前回まで2回続いて3機種がトップ10入りしたY!mobileは、6位「S1」と

2017年6月2日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

適性テストの結果から見る2017年度新入社員の特徴と育成ポイント

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース適性テストの結果から見る 2017年度新入社員の特徴と育成ポイント -周りを巻き込むことが苦手で、殻にこもる。 競争を好まず、私生活重視の傾向。- 適性テストの結果から見る 2017年度新入社員の特徴と育成ポイント 周りを巻き込むことが苦手で、殻にこもる。 競争を好まず、私生活重視の傾向。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 

2017年5月22日東京立正短期大学フィードバック数:0キャリアとスキル

就職に関する卒業生アンケート

2017.05.10就職に関する卒業生アンケートを実施しました本学では、学生の希望に沿った就職を実現できるよう、さまざまなキャリア支援を行っています。その一環として、卒業生および卒業生が在籍する(した)企業のご担当者様に対して実施した就職アンケート結果が出ましたので、お知らせします。企業のご担当者様に置かれましては、日々お忙しい中アンケートにご協力くださり、本当にありがとうございました。卒業生の皆さまにも感謝申し上げます。寄せられたご意見を今後のキャリア支援に活かしていきたいと思います。 東京立

2017年3月29日博報堂フィードバック数:0ビジネス

20,30代の働く女性(キャリジョ)の意識調査

博報堂キャリジョ研、20,30代の働く女性(キャリジョ)の意識調査を実施「キャリジョ」の実態は… ・9割以上が「女性が働くことは自然」と回答 ・転職・副業にも抵抗なし!キャリア形成に意欲的。 ・66.3%が「女性からプロポーズしてもいい」 株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:戸田裕⼀)は、博報堂および博報堂DYメディアパートナーズの⼥性メンバーによる活動「博報堂 キャリジョ研」にて、20〜30代の働く⼥性(キャリジョ)に関する調査研究を⾏っています。このたび、「キャリジョ」について

2017年3月3日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

2016年国内タブレット端末出荷概況

2016年国内タブレット端末出荷概況暦年出荷台数として初の前年割れ 2017年02月27日■ 2016年1-12月期のタブレット端末出荷台数は851万台(9.8%減)と初の前年割れ■ Appleがシェア42.3%で7年連続1位を維持するも台数は2年連続減少■ 携帯キャリア主導のAndroidセルラータブレット好調、セルラー比率58%で過去最高■ 2017年V字回復のポイントはキャリア販売施策の継続とWindowsタブレットの拡大  MM総研(東京都・港区、所長・中島 洋)は2月27日、2016

2017年2月19日日本人材機構フィードバック数:0キャリアとスキル

首都圏大手企業管理職の就業意識調査 2016年下期版

首都圏大手企業管理職の就業意識調査 2016年下期版 首都圏の大手企業管理職の 56% が、「キャリアをやり直せるとしたら『転職したい!』」と考えている。また、『現在の勤務先が<キャリアの棚卸の場>を設けている』と回答した管理職は、 48% であった。 株式会社日本人材機構(本社:東京都中央区 代表取締役社長 小城武彦)は、首都圏大手企業管理職の就業意識調査を行いました。 ここに調査結果の要旨をご報告いたします。 《調査概要》- 調査母集団・ 年齢:35歳~65歳・ 従業員規模:500名以上(

「ミレニアル世代のキャリア」調査

人材派遣・人材紹介のマンパワーグループ会社概要ニュースリリース2016年日本のミレニアル世代、「キャリアの最優先事項は"高い収入を得る"が過半数」 日本のミレニアル世代、「キャリアの最優先事項は"高い収入を得る"が過半数」 マンパワーグループ、「ミレニアル世代のキャリア」調査結果発表2016年12月7日総合人材サービスのマンパワーグループ株式会社(本社:神奈川県横浜市、取締役代表執行役社長:池田 匡弥)は、世界のミレニアル世代※19,000人に自身のキャリアに関する調査を実施、その結果を発表しま

2016年11月24日モードツーフィードバック数:0ライフスタイル

「ドラッグストアの利用状況」に関する調査

10年以上に渡って大手携帯キャリアの運用に携わった実績とともに、様々なサイトから得た経験やデータを活かし、新規立ち上げの企画提案から運用まで全面的にサポートします。 フロントエンドからバックエンドまで。高性能で安全なシミュレータの実装や、使い勝手のよいCMS導入、サイト内検索エンジンの導入など、豊富な実績をもとに最適なサーバ構成や運用法をご提案します。 企業やターゲット、商品やサービスを把握し、コンセプト提案からアウトプットまで、クリエイティブかつ効果的なデザインやコピーをご提案。WE

2016年11月14日LiBフィードバック数:0社会/政治

ジェンダーギャップについての調査

【「WEF発表のジェンダーギャップ指数、日本が過去最低水準に」の報告を受け緊急調査】正社員における「全体平均給与」と「女性平均給与」の差額:50万円〜200万円の企業が65% 「ジェンダーギャップを感じている」キャリア女性は65%キャリア女性に特化した会員制転職サイト「LiBz CAREER(リブズキャリア)」を運営する株式会社 LiB(所在地:東京都渋谷区 代表取締役:松本 洋介 以下「当社」)は、世界経済フォーラム(WEF)の2016年版「ジェンダー・ギャップ指数」で、日本の順位が過去最低の

2016年9月6日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホ乗り換えに関する実態調査

次の機種はSIMフリー?スマホ乗り換えに関する実態調査 乗り換え検討中のiPhoneユーザーの4人に1人が、SIMフリー(MVNO)を検討次の機種はSIMフリー?スマホ乗り換えに関する実態調査乗り換えない理由は、半数近くが「2年縛り」調査結果サマリー乗り換え検討中のiPhoneユーザーの4人に1人が、SIMフリーを検討今後3ヶ月以内にスマートフォンの乗り換え(機種変更を含む)を検討している人のうち、「3大キャリア(NTTドコモ/ ソフトバンク/ au)からその他の事業者(MVNO)に乗り換えを検

民間企業管理職アンケート調査

[株式会社アルヴァスデザイン] ,人材 人材育成 キャリア 意識調査 マネジメント 調査レポート 組織 管理職 マネージャー アルヴァスデザイン

2016年8月3日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2016年7月11日~7月17日)

「iPhone 6s」が総合3連覇、ドコモ版「Xperia X Performance」は4週連続2位:携帯販売ランキング(7月11日〜7月17日) 今週の1〜4位は先週と変化なし。1位ソフトバンク版「iPhone 6s(64GB)」、2位は4週連続でNTTドコモ版「Xperia X Performance」。 総合ランキング上位は、先週と同じ並び。1位はソフトバンク版「iPhone 6s(64GB)」が3連覇、続いて初登場以来4週連続で2位のNTTドコモ版「Xperia X Performan

2016年7月29日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2016年7月4日~7月10日)

ドコモ版「Xperia X Performance」が総合2位をキープ、「iPhone SE」が盛り返す:携帯販売ランキング(7月4日〜7月10日) 先々週、KDDI(au)版が総合ランキングトップをとった「Xperia X Performance」は、ドコモ版が3週続けて2位をキープしたが、au版は6位まで順位を下げている。 総合ランキングは、初登場で首位になったものの1週間で明け渡してしまったKDDI(au)「Xperia X Performance SOV33」が、3位からさらに6位まで後

2016年6月30日GfKフィードバック数:0モバイル

2016年上半期のスマートフォン販売動向と購買行動調査

24.06.2016 「2016年上半期のスマートフォン販売動向と購買行動調査」  GfKジャパン(東京:中野区)は、スマートフォンの販売動向※1および携帯電話購買行動調査※2の結果を発表した。 【概要】・2016年1-5月期のスマートフォン販売台数は前年比1%減。・家電量販店におけるSIMフリースマートフォンの数量構成比は7%へ上昇・スマートフォンのキャリア選択理由のトップは「これまで利用していたキャリアで特に問題が無かったから」 【新規契約は落ち込みがみられるも全体は総じて堅調に推移】総務

2016年5月26日アイティメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォン販売ランキング(2016年5月9日~5月15日)

「iPhone SE(64GB)」が好調、各キャリアランキングで2位に:携帯販売ランキング(5月9日〜5月15日) 「iPhone SE(64GB)」が総合ランキングで3位に入り過去最高順位を更新。3キャリアランキング全て1〜3位が同じ並びになった。 総合ランキングは、4週続いてソフトバンク版「iPhone 6s(64GB)」がトップを守った。2位はKDDI(au)版「iPhone 6s(64GB)」で先週と同じだが、3位にau版「iPhone SE(64GB)」が先週7位から4つ順位を上げて入

2016年4月11日かみあぷ速報フィードバック数:0モバイル

SIMロック解除する?しない?アンケート結果発表ッ

こんにちは、yumiです。先月末より、iPhone 6s/6s PlusのSIMロック解除が可能になりました。しかし実際に解除をしようとしている方は一体どのくらいいるのか…ということで、先日「SIMロック解除する?しない?」というアンケートを実施しました。今回集計を行ったので、さっそく結果を見てみましょう!結果がこちらッ!若干、「SIMロックしない派」の方が多いようですね。「SIMロック解除しない派」の方から寄せられたコメントを見てみると…などの意見がありました。やはり「SIMロック解除をすると

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ