調査のチカラ TOP > タグ一覧 > グローバル

「グローバル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

東アジア アフターコロナに向けた意識調査

TOPPR東アジア アフターコロナに向けた意識調査 訪日意欲や日本に対する印象について アフターコロナに向けて必要なこととは? 東アジア アフターコロナに向けた意識調査訪日意欲や日本に対する印象についてアフターコロナに向けて必要なこととは?  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下、アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバ

グローバル人材の英語学習法 実態調査

最新の求人 view all ブログへ戻る 英語を習得した方法、第1位は「国内の職場・仕事」 効果を実感した学習法「仕事での実践」が8割 日本最大級のグローバル人材に特化した人材紹介・人材派遣会社のエンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)は、エンワールド・ジャパンのサービス登録者で、現在、正社員で働いており、英語レベルが「ビジネス」以上の方(※1)を対象に「英語の学習法」についてアンケートを行い、1,159名から回答を得ました。※1 英語

2019年12月5日Brightcoveフィードバック数:0マーケティング

ブライトコーブ、グローバル・ビデオ・インデックスレポートを公開

日本・韓国における動画視聴の約8割がモバイルデバイスから:ブライトコーブ、グローバル・ビデオ・インデックスレポートを公開 成長するOTT基盤における視聴者行動を解き明かす四半期レポート 動画用クラウドサービスの大手プロバイダーであるブライトコーブ株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長兼本社シニアバイスプレジデント:川延 浩彰、以下 ブライトコーブ)は、日本を含むグローバルの視聴者が、どのように動画を視聴しているか、どのようなデバイスで視聴しているか、そしてどのようなタイプの動画コンテンツを

2019年12月4日NTTデータフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2019年7月~9月)を公開

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2019年7月~9月)を公開 株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、2019年7月から9月のサイバーセキュリティに関するグローバル動向について調査を実施し、セキュリティ被害の抑止を目的に調査結果を公開します。 レポート概要NTTデータでは、お客さまやNTTデータグループ内でのセキュリティ被害抑止を目的に、ニュースリリースやWeb、新聞、雑誌等の公開情報を収集し、セキュリティに関するグローバル動向を調査しています。このレポートは

2019年5月30日Integral Ad Science★★フィードバック数:0マーケティング

最新版メディアクオリティレポート(2018年下半期)

IASがアドフラウド、ブランドセーフティ、 ビューアビリティに関する最新の調査レポートを発表ビューアビリティが改善し5割超え、新たな指標タイムインビューでも1秒以上の伸び広告業界の透明性を高め、場所やデバイスを問わず消費者への広告効果を最大化させるテクノロジーとデータをグローバルに提供するIntegral Ad Science(日本オフィス:東京都品川区、マネージングダイレクター:藤中太郎、以下 IAS)は、2019年5月22日、最新の「メディアクオリティレポート日本版(以下MQR)」の調査結果

TMT Predictions 2019 日本版

「TMT Predictions 2019」では、テクノロジー・メディア・通信業界に関して、最新のトピックの分析と将来予測をまとめています。グローバル版の抄訳に加え、日本のプロフェッショナルによる「日本の視点」を掲載しています。 TMT Predictions 2019 日本版 全文TMT Predictions 2019日本版をお届けします。TMT Predictionsはデロイトが2001年から毎年発行しているレポートで、テクノロジー・メディア・テレコミュニケーション(TMT) 業界にお

桜の季節(4月)の訪日トレンドについて調査

TOPPR【2018年訪日外国人の年間動向と2019年の予測 vol.3】「さくら」がもたらす観光需要 さくらの季節に訪日が多い国は? 【 訪日トレンド情報 】「さくら」がもたらす観光需要さくらの季節に訪日が多い国は?  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開し

2019年2月22日NTTデータフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2018年10月~12月)

サイバーセキュリティに関するグローバル動向四半期レポート(2018年10月~12月)を公開 株式会社NTTデータ(以下:NTTデータ)は、2018年10月から12月のサイバーセキュリティに関するグローバル動向について調査を実施し、セキュリティ被害の抑止を目的に調査結果を公開します。 NTTデータでは、お客さまやNTTデータグループ内でのセキュリティ被害抑止を目的に、ニュースリリースやWeb、新聞、雑誌等の公開情報を収集し、セキュリティに関するグローバル動向を調査しています。このレポートは、サ

2018年5月30日Teradata★★フィードバック数:0マーケティング

アナリティクスのクラウド移行に関する企業調査

東京発 - Teradata Universe Japan 2018 – 2018年5月23日 - 世界の大企業の大部分(83%)は、クラウドがアナリティクスの実行に最適な場所であると認識しています。これは、クラウドベースのデータとアナリティクスのリーディング・カンパニーであるテラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)からの依頼を受けてリサーチ会社Vanson Bourneが実施した最新の調査の結果です。多くの企業は、今後5年間で、2023年までにアナリティクスを全面的に

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】~主要検索エンジンに迫る国独自の検索エンジン~  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEOを事業化し、2017年6月より20期目を迎えています。この度、世界40カ国を

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】

世界40カ国、主要検索エンジンシェア【PC、モバイル】~主要検索エンジンに迫る国独自の検索エンジン~  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、アジア9拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティングサービス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開しています。また、アジアにおいていち早くSEOを事業化し、2017年6月より20期目を迎えています。この度、世界40カ国を

2018年2月16日マクロミルフィードバック数:0社会/政治

高校1、2年生の受験や進路に対する意識調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

グローバル情報セキュリティ調査2017 Vol.3:IoTの可能性を探る サイバーセキュリティ対策はIoTの未来を具現化できるのか?

グローバル情報セキュリティ調査2017 Vol.3:IoTの可能性を探る サイバーセキュリティ対策はIoTの未来を具現化できるのか? 今日、世界のCEOや経営幹部は、サイバーセキュリティやプライバシーへの革新的なアプローチを求めています。多くの先進的な企業では、サイバーセキュリティによってビジネスにおける優位性、信頼、株主価値を生み出すことができることを理解し、これが常識になりつつあります。日本におけるIoTのセキュリティ戦略およびそれに基づく具体的な対策の取り組み状況は、一部の業界や企

2017年12月26日ニールセン★★フィードバック数:0ライフスタイル

グローバル・ブランド原産国調査

関連資料: 『GLOBAL BRANDS ARE WINNING THE BATTLE FOR CONSUMERS' HEARTS AND MINDS』【英語版】はこちら本プレスリリースは2017年11月21日にニールセンの米国本社から配信された英語版の抄訳です。世界最大のマーケティング調査会社※ニールセン(日本法人:ニールセン カンパニー合同会社、本社:東京都港区、社長:福徳 俊弘)の最新の『グローバル・ブランド原産国調査』によると、世界的に消費者がローカル・ブランド製品よりもグローバル・ブラ

2017年11月8日EY Japanフィードバック数:0企業情報システム

ミドルマーケットに関する新しい調査結果「EYグロース・バロメーター」

EY、ミドルマーケットに関する新しい調査結果「EYグロース・バロメーター」を発表EYは、このたび、ミドルマーケットに関する新しい調査結果「EY グロース・バロメーター」のグローバル版およびグローバル版から日本の調査結果を抜粋した日本語版を発表しました。本調査結果は、世界横断的な調査から得られたもので、全企業数の99%を占め、世界のGDPのほぼ半分を創出するミドルマーケット企業を対象に実施しました。グローバルのミドルマーケット企業のリーダー2,340名(全世界での売上高100万~30億米ドル規模の

2017年11月7日マーサー ジャパンフィードバック数:0社会/政治

「グローバル年金指数ランキング」 (2017年度)

マーサー 「グローバル年金指数ランキング」(2017年度)を発表、日本の年金制度は30ヵ国中29位 本ウェブサイトではご利用者のユーザーエクスペリエンス向上のためにクッキーを使用しております。本ウェブサイトご利用によってクッキー使用の同意をいただいたものとみなします。詳細については「個人情報に関する公表事項について 」をご参照下さい。 マーサー 「グローバル年金指数ランキング」(2017年度)を発表、日本の年金制度は30ヵ国中29位デンマークが6年連続首位を堅持、最下位はアルゼンチン日本の指

2017年10月29日マーサー ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

M&Aにおける人材流出リスク:人材リテンションの理論と実践

マーサー「M&Aにおける人材流出リスク:人材リテンションの理論と実践」 レポートを発表 2017年10月13日グローバル・日本, ニューヨーク・東京M&A時には人材リテンションを目的としたリテンションボーナス(インセンティブ)が活用されるM&Aトランザクションにおいては、約7割の企業がリテンションボーナスを活用しているが、リテンションボーナスの対象範囲はエグゼクティブ、シニアマネジメント層にとどまらず、より広範囲となっているテクノロジー業界のCEOとその配下の経営陣に対するリテンションプランは、

2017年10月19日エクイニクスフィードバック数:0社会/政治

グローバル・インターコネクション・インデックス(Global Interconnection Index)

企業間データ交換はプライベート接続へシフトする傾向 2020... 企業間データ交換はプライベート接続へシフトする傾向2020年までにインターネットの2倍の速度で成長し、 データ量は6倍にグローバル・インターコネクション・インデックス調査により、 企業間相互接続が世界のデジタルエコノミー経済を支える 重要基盤となることが明らかに 日本を含むアジア・パシフィックでのインターコネクション帯域総量は 2020年までに4倍の1,120Tbpsに東京 ― エクイニクスは新しい市場調査、グローバル・イ

世界40カ国、主要OS・機種シェア状況【2017年9月】

世界40カ国、主要OS・機種シェア状況【2017年9月】~インバウンドwebプロモーションにシェア状況データを生かす~  アウンコンサルティング株式会社(東証二部:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下 アウンコンサルティング)は、アジア 8 拠点で、マーケティング(SEM(検索エンジンマーケティング)サー ビス、インターネット広告など)、アセットなどのグローバルコンサルティングを展開し、2017 年 6 月より 第 20 期目を迎えております。この度、世界 40 カ国を対象に

2017年6月8日EY Japanフィードバック数:0ビジネス

日本経済への堅調な見通しと成長意欲が地政学上のリスクに関係なくM&A増加に拍車をかける

日本経済への堅調な見通しと成長意欲が地政学上のリスクに関係なくM&A増加に拍車をかけるEYトランザクション・アドバイザリー・サービス株式会社記録的な割合(56%)のグローバル企業(日本企業を含む)が今後12か月間に買収を検討好調な景況感と成長への意欲が、増加傾向にある地政学上の懸念を払拭日本はグローバルにおける魅力的な投資国としてトップ10入りを維持 2017年5月にEYが発表した「第16回EYグローバル・キャピタル・コンフィデンス調査」によると、2017年第1四半期(2017年1月~3月)にお

ファミリービジネスサーベイ2016 日本分析版

ファミリービジネスサーベイ2016 日本分析版 「ファミリービジネス企業の永続的な発展のヒント」 本レポートは、ファミリービジネスサーベイ2016の日本分析版として、日本とグローバルとの回答比較を行い、日本のファミリービジネス企業にとって重要と考えられている「直面する課題」、「国際化」、「事業承継」、「親族間の紛争解決の仕組み」および「デジタル化への対応」に関して取り上げ、分析・考察しています。課題今後5年間の主な課題として、日本とグローバルともに、「優位性を維持するためにイノベーション

グローバルフィンテック調査2017 日本分析版

変わる境界拡大するフィンテックの影響金融機関にとってフィンテックは、革新か、破壊か、チャンスか、それともその全てか? の日本の金融機関が自社のビジネスの一部がフィンテック企業に奪われる脅威にさらされていると回答 の日本の金融機関がブロックチェーンの採用時期を不明と回答 の日本の金融機関が、情報セキュリティ・プライバシーの侵害を、フィンテックの台頭がもたらす脅威と回答 の日本の金融機関が今後フィンテック企業とのパートナーシップを拡大する予定 今、フィンテック企業は世界中

2016年11月1日マーサー ジャパンフィードバック数:0大型消費/投資

「グローバル年金指数ランキング」 (2016年度)

マーサー 「グローバル年金指数ランキング」(2016年度)を発表、日本の年金制度は27ヵ国中26位 - プレスリリース | マーサージャパン 本ウェブサイトではご利用者のユーザーエクスペリエンス向上のためにクッキーを使用しております。本ウェブサイトご利用によってクッキー使用の同意をいただいたものとみなします。詳細については「個人情報に関する公表事項について 」をご参照下さい。 マーサー 「グローバル年金指数ランキング」(2016年度)を発表、日本の年金制度は27ヵ国中26位デンマークが5年連続

2016年9月16日houzzフィードバック数:0大型消費/投資

Houzz & Home ~Houzz住まいのアンケート グローバル版

Houzz & Home ~Houzz住まいのアンケート グローバル版

2016年8月2日EMCジャパンフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク海外

EMC Global Data Protection Index 2016

Press ReleaseJuly 22, 2016EMCジャパン データ保護に関する世界的な意識調査の br 最新結果を発表 日本においてもサイバー脅威の影響が br 明らかに破壊的なサイバー攻撃とランサムウェアから重要なデータの保護を支援する ソリューション「Isolated Recovery Solutions」を提供開始EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:大塚 俊彦、URL:https://www.dellemc.com/ja-jp/inde

2016年5月29日トレンドマイクロフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2016年第1四半期 セキュリティラウンドアップ

03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 03-5334-3601(月曜~金曜の9時~12時 13時~18時)ただし祝祭日および、その振替日を除きます 電話での製品検討に関するご相談TEL:03-5334-3601(9時~12時 13時~18時。土日祝祭日を除く) 2016年第1四半期セキュリティラウンドアップ止まらぬランサムウェアの猛威、メール経由の拡散が顕著 Trend

2016年5月27日GfKフィードバック数:0ライフスタイル

グローバルのペット飼育率調査

24.05.2016 「グローバルのペット飼育率調査」 世界で最も多く飼われているのは犬。アルゼンチンでは7割弱に  GfKは22の国と地域の27,000人に対し、ペットの飼育率について調査を実施し、その結果を発表しました。 【概要】・ペットを飼っている人はグローバルでは半数以上・アルゼンチン、メキシコ、ブラジルと中南米の3カ国がペット飼育率のトップ3に・アジアのペット飼育率はグローバルでみると低く、日本は37%とボトム3に入る  GfKは犬、猫、魚などのペットを飼っているかを22の国と地域の

2016年5月10日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

Fintech and the Evolving Landscape(フィンテック、発展する市場環境)

Skip to main content Skip to Footer2016年4月27日アクセンチュア株式会社フィンテック投資は、欧州とアジアが世界市場を牽引し、2016年も継続して拡大――アクセンチュア最新調査グローバルにおける第1四半期のフィンテック投資額は、前年同期比67%増の53億ドルとなり、うち62%は欧州とアジアが占める結果に 【ロンドン発:2016年4月13日】アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、グローバルにおける2016年第1四半期のフィンテック投資額は、前年

2016年4月13日マーサー ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

M&Aにおける人事リスク調査レポート

マーサー、「M&Aにおける人事リスク調査レポート」を発表 2016年4月7日グローバル・日本, ニューヨーク・東京M&Aにおけるリスク上昇の主な要因は、短い検討時間、限られた情報開示、不十分な検討体制である世界のM&Aが32%増加 [1] したことを背景に、M&Aの買収側・売却側はともに、多くのリスクに直面している - 世界最大級の人事コンサルティング会社マーサーが最近まとめた「M&Aにおける人事リスク調査レポート」によると、買収側・売却側双方にとって、人的リスクが依然としてM&Aの最大の懸念事

2015年11月24日KCJ GROUP★フィードバック数:0社会/政治

小学生1000人にアンケート 将来は 「グローバルに働きたい!」 小学生が6割

小学生1000人にアンケート 将来は 「グローバルに働きたい!」 小学生が6割

世界40カ国、主要OS・機種シェア状況  【2015年6月】

アウンコンサルティングのリリース:2015年7月29日2015年7月29日アウンコンサルティング株式会社 世界40カ国、主要OS・機種シェア状況 【2015年6月】  アジア8拠点で、SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告、ソーシャルメディアなどのグローバルマーケティングを展開するアウンコンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、このたび、世界40カ国を対象に、2015年6月時点のモバイルに

2015年6月24日日本マンパワーフィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員意識調査2015

日本マンパワーWebサイト グローバル インデックス 日本マンパワーの広報発表情報をご覧いただけます 会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

市場環境レポート 2015年5月

モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメント ESG投資の実践を通した長期的なパフォーマンスの向上がわたしたちの使命です 幅広い資産クラスを投資対象とする運用戦略 購入時に割安に放置されているものの、クオリティが高く事業が確立したグローバル企業に投資 運用部門 : アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ 運用責任者であるクリスチャン・ヒュー(Kristian Heugh)が、長期的に良好なパフォーマンスを創出している集中投資型グロース株式運用の有効性およ

2015年6月9日BBCフィードバック数:0社会/政治

世界情勢への高まる関心が明らかに

[BBCワールド ジャパン株式会社] ,グローバル ニュース BBC 戦争 健康 世界情勢 環境 国際ニュース 国際報道 テロリズム

マーケット・インサイト ハイイールド社債のデフォルト率推移と見通し

モルガン・スタンレー・インベストメント・マネジメントは 世界の上場・非上場資産にアクティブに投資をおこない 優れたパフォーマンスを達成することに注力しています 経験豊富な運用プロフェッショナル独自の視点からの調査・分析力も強みです 幅広い資産クラスを投資対象とする運用戦略 購入時に割安に放置されているものの、クオリティが高く事業が確立したグローバル企業に投資 運用部門 : アクティブ・ファンダメンタル・エクイティ 運用責任者であるクリスチャン・ヒュー(Kristia

2015年4月30日日本総研フィードバック数:0社会/政治

AIIB参加の是非を考える-グローバルな投資構造、開発金融秩序、ガバナンスの観点から

AIIB参加の是非を考える-グローバルな投資構造、開発金融秩序、ガバナンスの観点から

2015年4月30日日本マンパワーフィードバック数:0キャリアとスキル

入社直後の2015年度新入社員 5,108名の意識調査

日本マンパワーWebサイト グローバル インデックス 日本マンパワーの広報発表情報をご覧いただけます 会社には良い人材を、人には良い仕事を。日本マンパワーにおける「人材」とは

2015年4月24日日本総研★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

製造業についてのレポートです。

【特集 アジアの新展開と日本の選択】グローバルバリューチェーンの展開とイノベーション政策の方向性

【特集 アジアの新展開と日本の選択】グローバルバリューチェーンの展開とイノベーション政策の方向性

2015年4月17日マークラインズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2015年3月の世界新車販売台数

[マークラインズ株式会社] ,グローバル 自動車 自動車販売予測 販売予測

世界40カ国、主要OS・機種シェア状況 【2015年1月】

インバウンド・アウトバウンド強いグローバルコンサルティング企業 世界40カ国、主要OS・機種シェア状況 【2015年1月】~各国の検索エンジン動向に合わせたWebプロモーションが必須~  アジア7拠点で、SEM(検索エンジンマーケティング)サービス、インターネット広告、ソーシャルメディアなどのグローバルマーケティングを展開するアウンコンサルティング株式会社(東証マザーズ:2459、本社:東京都文京区、代表取締役:信太明、以下アウンコンサルティング)は、このたび、世界40カ国を対象に、2015年

2015年3月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

世界的な低金利と株高の持続性~グローバルに広がる金融緩和とバブルリスク~

世界的な低金利と株高の持続性~グローバルに広がる金融緩和とバブルリスク~

2015年1月21日マークラインズフィードバック数:0大型消費/投資

2015年世界自動車販売台数

[マークラインズ株式会社] ,グローバル 販売 予測 自動車 自動車販売 自動車市場 世界販売 自動車市場予測 世界自動車市場

2015年1月20日マークラインズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年の世界自動車販売台数

[マークラインズ株式会社] ,予測 自動車 自動車販売 グローバル販売

2014年12月16日マークラインズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

2014年11月の世界新車販売台数

[マークラインズ株式会社] ,グローバル 予測 自動車 自動車販売 自動車販売予測

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ