調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ゲートウェイ

「ゲートウェイ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年10月11日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティ関連製品および施策のユーザー動向調査

【冬季休業のお知らせ】 2018年12月28日(金)〜2019年1月6日(日)まで冬季休業とさせていただきます。各種お申し込み、お問い合わせは2019年1月7日(月)より順次対応させていただきます。 セキュリティ対策を運用するうえでの最大の課題は「人材の確保と育成」ITRが、セキュリティ関連製品および施策のユーザー動向調査結果を発表 2016年10月4日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内

2014年12月10日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ASEAN経済統合がもたらす域内証券取引所への影響(下)

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 ASEAN経済統合がもたらす域内証券取引所への影響(下)証券取引所毎の機能的な棲み分けが進む ◆本稿の前編(上)では、ASEAN経済共同体の創設による金融資本市場の統合によって各国の規制等の調和化・相互承認が進み、域内の証券取引所間の競争が激しくなることを指摘した。後編(下)では各国の証券取引所の現状とその取組みを考察する。◆各国の証券取引所のビジョンや足元の取組みは多様であるが、整理するとシンガポー

2014年10月7日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズが誤送信防止システムについての調査結果を公表しました。

メール誤送信防止システムの導入状況(2014年)

IT担当者300人に聞きました:メール誤送信防止システムの導入状況(2014年度) (1/5)IT担当者342人にメール誤送信防止システムの実態調査を実施した。導入状況、導入きっかけ、重視ポイント、満足度、導入しない理由などが明らかになった。 キーマンズネットでは、2014年7月9日〜2014年7月22日にかけて「メール誤送信防止システムの導入状況」に関するアンケートを実施した(有効回答数342件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の39.8%、一般部門が60.2%という構成比だった。 

2014年7月23日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014

ITR Market View:ゲートウェイ・セキュリティ市場2014本レポートは、ファイアウォール/UTM(Unified Treat Management:統合脅威管理)、IDS/IPS(Intrusion Detection System/Intrusion Prevention System:不正侵入検知システム/不正侵入防御システム)、WAF(Web Application Firewall)など全7分野を対象に、国内42ベンダーへの調査に基づく市場動向と分析をまとめた市場調査レポート

2013年11月12日ITRフィードバック数:0企業情報システム

ITR Market View:エンタープライズ・モバイル管理/スマートアプリ開発市場2013

ITR Market View:エンタープライズモバイル管理/スマートアプリ開発市場2013本レポートの販売は終了いたしました。モバイルデバイス管理、モバイルアプリケーション管理(アプリ配信型、ゲートウェイ/ブラウザ型)、モバイルコンテンツ管理、モバイルデバイス向けマルウェア対策、モバイルデバイス向け開発ツールの5分野の国内エンタープライズ・モバイル管理市場動向を対象に、国内41ベンダーを調査し、これらの市場動向と分析をまとめた市場調査レポートです。本レポートの主なトピックは以下の通りです。モバ

2013年8月20日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ITR Market View:セキュリティ市場2013

サンドボックス型ゲートウェイ・セキュリティ市場は2012年度に前年度比32倍と急拡大、2017年度までの年平均成長率(CAGR)は45.2%を予測。ITRがエンドポイント・マルウェア対策やメール・セキュリティなどの15分野のセキュリティ市場を調査 ― 「ITR Market View:セキュリティ市場2013」を発行・販売開始 ―2013年8月20日 株式会社アイ・ティ・アール株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:内山悟志、以下「ITR」)は、エンドポイント・マルウェア対

ランキングとしては、ニューヨーク、ロンドン、トロントとなっています。

世界の都市力比較 2012

「Cities of Opportunity – 世界の都市力比較 2012」日本語版(抜粋) 本レポートは、2012年10月にPwCが米国Partnership for New York Cityと共同で発表しました年次レポート「Cities of Opportunity – 世界の都市力比較 2012」※を抜粋し、翻訳したものです。世界の産業・金融・文化の中心となる27都市について、都市を活性化する主要素(都市力)を分析することで、傾向や特徴を把握し、都市の成長や回復に貢献することを

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ