調査のチカラ TOP > タグ一覧 > コミュニケーション能力

「コミュニケーション能力」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年9月14日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【子供の自主休校】コロナ対策としての「自主休校」、64.0%が「賛同できる」

/ / 【子供の自主休校】コロナ対策としての「自主休校」、64.0%が「賛同できる」【子供の自主休校】コロナ対策としての「自主休校」、64.0%が「賛同できる」子供を「自主休校」させることについて、どう思いますか?新型コロナウイルスの影響で休校が続いていた多くの小中学校では夏休みを短くし、今週から2学期が始まりました。新型コロナウイルス感染の不安から、子供の学校を自主的に休ませる(登校させない)方もいるようです。実際にお子さんを自主的に休ませている方はどのくらいいるのでしょうか?今回は、全国の

2017年6月12日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

5,000名以上の正社員に聞く「副業」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース5,000名以上の正社員に聞く「副業」実態調査―『エン転職』ユーザーアンケート調査結果発表― 5,000名以上の正社員に聞く「副業」実態調査 ―『エン転職』ユーザーアンケート調査結果発表― 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する「入社後」までを見据えた日本最大級の総合求人・転職支援サービス『エン転職』( https

2017年4月28日帝国データバンク★フィードバック数:0キャリアとスキル

人材確保に関する企業の意識調査

2017/4/20人材確保に関する企業の意識調査70%超の企業が人材を確保するための取り組みを実施〜 求める人材像は「意欲的」で「コミュニケーション力」があり「素直」 〜はじめに3月1日に、2018年卒業予定者の新卒採用活動が解禁され、大手企業を中心に各社のエントリー受付や採用活動のための企業説明会開催がスタートした。1980年代後半のバブル期、2000年代半ばの好況期に続く「超・売り手市場」とされる現在の就職/採用活動は、短期的な求人状況の好転だけでなく、少子化に伴う中長期での若年層減少が現実

2016年12月28日マイナビフィードバック数:0社会/政治

女子にも少なくない! 自分が「コミュ障」だと思う女子大生は○割

グループには所属しているけれどなんとなく友達の輪に入れなかったり、そもそも友達の数が少なかったり……そんな経験をすると「自分ってもしかしてコミュニケーション能力が低いんじゃないか」と思ってしまいますよね。また、仲のいい友達となら平気でも、初対面の人や社会人と話すとなるとうまく言葉が出てこない……なんて経験をしたことがある人も少なくないと思います。そこで今回は女子大生のみなさんに、自分はコミュ障だと思うかどうかを聞いてみました。▼こちらもチェック! 性格診断テストまとめ 隠された自分の性格が丸わか

2016年12月22日マイナビフィードバック数:0社会/政治

自分のことを「コミュ障」だと自覚している男子大学生は約5 割! 「会話が苦手」「友達がいない」

周囲の友達にうまく自分の言いたいことを伝えられなかったり、なぜかグループの輪から外れて孤立してしまったり……そんな風に人間関係がうまくいかないと、自分のことを「もしかしてコミュ障かも」と思うことはありませんか? 今回は男子大学生のみなさんに、自分のことをコミュ障だと思うかどうか聞いてみました。▼こちらもチェック! 性格診断テストまとめ 隠された自分の性格が丸わかり!■自分はコミュ障だと思いますか?はい101人(54.3%) いいえ 85人(45.7%)自分はコミュ障だと思う、と答えた男子大学生が

2016年5月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

先輩社員として、新入社員に求める資質は?

Q.099先輩社員として、新入社員に求める資質は何ですか? 多いのは「素直さ」「コミュニケーション能力」 聞く姿勢や態度を重視 新卒社員が入社してはや1ヶ月が過ぎようとしています。新人の皆さんは初めての社会人生活、分からないことが多すぎて必要以上に空回りしたり、疲れてしまったり……なんてことも少なくないはず。 そこで今回は、社会人経験豊富な先輩たちが「新入社員に求める資質」について調査しました。結果、圧倒的に多かったのは、「素直さ」(30%)、「コミュニケーション能力」(27%)という回答。や

2016年2月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

究極の選択です。どちらを採用したいですか?

Q.037究極の選択です。どちらを採用したいですか? 究極の二択ならば、「スキルはないが、コミュニケーション能力は抜群」に軍配! 面接などで重視されるポイントとして、よく「コミュニケーション能力」と「スキル」が挙がります。どちらが大切なのかは甲乙つけがたいですが、「a.スキルはないが、コミュニケーション能力は抜群」or「b.スキルは高いが、コミュニケーション能力がイマイチ」・・・という“究極の選択”だった場合、どちらに軍配が上がるのでしょうか? 今回の調査の結果、「a.スキルはないが、コミュニ

2015年6月23日第一生命保険★フィードバック数:0キャリアとスキル

コミュニケーション能力についての調査です。

全国の大企業・中小企業勤務者1440名に聞いた 『仕事をする上でのコミュニケーション能力の重要性の認識と自己評価』 ~ 読む・書く・話す・空気読む・プレゼンテーション能力など ~

HOME分野別レポート種類別経済分析レポート日本、米国、欧州、アジア、新興国経済に関する様々な分析レポート 経済指標レポート世界各国の経済指標に関するタイムリーな情報、解説レポート 経済見通しレポート日本、米国、欧州、アジア経済に関する今後の見通しレポート 金融市場レポート株価・金利・為替マーケットおよび金融政策に関するレポート ライフデザインレポート主に生活に関連した研究レポート、調査結果のプレスリリース 第一生命経済研レポート経済・金融市場に加え,様々な話題を取り上げた月次レポート ビジネス

2015年3月23日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

スキルアップについての調査です。

「2015年に身につけたい能力・知識」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 20代が身につけたいのは 「コミュニケーション能力」と「英語力」。 「実際の仕事を通じて」能力・知識を身につけたいという傾向 ー「エンチャレンジ!はた☆らく」ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、アルバイト・派遣・正社員の求人情報をまとめて探せる求人サイト「エンチャレンジ!はた☆らく」()上で、サイト利用者の20代 313名

2014年8月20日文部科学省★フィードバック数:0キャリアとスキル

文科省の調査です。

平成25年度「外部検定試験を活用した英語によるコミュニケーション能力・論理的思考力の検証に関する調査」報告書

現在位置トップ > 教育 > 小学校、中学校、高等学校 > 外国語教育 > 平成25年度「外部検定試験を活用した英語によるコミュニケーション能力・論理的思考力の検証に関する調査」報告書 平成25年度「外部検定試験を活用した英語によるコミュニケーション能力・論理的思考力の検証に関する調査」報告書  文部科学省では、我が国の生徒の英語によるコミュニケーション能力・論理的思考力について、民間事業者により開発された試験等を活用して把握・分析し、指導改善に生かすことにより、戦略的な英語教育の改善を図るこ

2014年1月14日いろはフィードバック数:0キャリアとスキル

就活と子育てに関するアンケート

就活と子育てに関するアンケート結果を発表 内定3つ以上を獲得... 就活と子育てに関するアンケート結果を発表内定3つ以上を獲得した学生の7割は、 父親と「よく話す」「普通に話す」と回答~ 父親と会話量の少ない子どもは、就活率が低下 ~この度、有限会社いろはの代表取締役兼経営コンサルタント 竹内 謙礼は、2014年1月11日、日本経済新聞出版社より発売した「8歳からの内定獲得術」の著書内で、就活と子育てに関するユニークなデータを公表しました。 8歳からの内定獲得術 「8歳からの内定獲得術」

2013年3月28日GABA★フィードバック数:1キャリアとスキル

ビジネスパーソンの自己啓発や情報行動についての調査です。

新年度を迎えるビジネスパーソンの年代別意識調査

マンツーマンに特化した英会話スクールのGabaマンツーマン英会話。 英会話のGaba 「新年度を迎えるビジネスパーソンの年代別意識調査」 〜若手ビジネスパーソンとベテランビジネスパーソンの意識と実態〜◆ビジネスパーソンに必要な能力は?「マナー」「スキル」「日本語でのコミュニケーション」は、ベテランほど自己評価が高くなる傾向「英語でのコミュニケーション能力」は平均21点で世代に関係なく低評価に◆ビジネスパーソンのモチベーション仕事へのモチベーションは、世代が上がるほどほど高い傾向モチベーション維

2012年1月30日日経BPフィードバック数:0大型消費/投資

家づくりのホンネ:3.11以降、顧客は技術力に注目

日経クロステック トップ建築ニュース家づくりのホンネ:3.11以降、顧客は技術力に注目 家づくりのホンネ:3.11以降、顧客は技術力に注目新築が伸び悩む住宅市場において、顧客の気持ちは家づくりから離れてしまったのか。2011年3月11日に発生した東日本大震災以降、住宅を取得しようとする顧客にどのような心情の変化が起きたのか──。新築を望む顧客500人にアンケートを実施して、顧客の今の心情を調査した。4回に分けて調査結果を紹介する。第2回目は、震災以降の家づくり感を分析した。震災対応や技術力の高さ

アクシスコンサルティングによるエンジニアのスキルと志向に関する調査です。

悩めるエンジニアの本音を公開 ~ 一番の課題は『コミュニケーション不足』~

[] [アクシスコンサルティングレポート Dec.2008 ] ■やはり、コミュニケーション能力不足!? アンケート結果によると、一般的に足りないとされるのは、エンジニアも自覚しているコミュニケーション能力という結果になっています。エンジニアのみではなく全体的に高い水準で、この能力を求められていますが、2番手、3番手にある「マネジメント能力」や「柔軟な対応力」は、コミュニケーション能力無しでは、得られないスキルでありますので、全ての基本能力の根本は、コミュニケーション能力としても過言ではないよ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

お知らせ