「コロナ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年10月19日楽天★フィードバック数:0大型消費/投資

楽天インサイト、「ハロウィーンに関する調査」結果を発表

楽天インサイト、「ハロウィーンに関する調査」結果を発表‐ ハロウィーンにかける平均予算は昨年より約1割増加の4,383円で復調傾向。 今後コロナ禍が終息した場合、大人数のハロウィーンイベントへの参加意向は約2割 ‐ 楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:渡邉 秀文、以下「楽天インサイト」)は、「ハロウィーンに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2021年9月7日(火)から9月9日(木)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中

2021年10月18日サイカ★★フィードバック数:0マーケティング

10月18日は「統計の日」。サイカが統計解析を 活用し、コロナ禍が広告に与えた影響を発表

10月18日は「統計の日」。サイカが統計解析を活用し、コロナ... 10月18日は「統計の日」。サイカが統計解析を 活用し、コロナ禍が広告に与えた影響を発表~テレビCMや動画広告の費用対効果が向上~ 2021年10月18日は、統計の日です。この統計の日に合わせて、株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)が提供する、統計解析を活用した広告ソリューション「ADVA(以下 アドバ)」により明らかになった「コロナ禍が広告に与えた影響」を発表します。新型コロ

2021年10月13日全研本社フィードバック数:0ビジネス

約6割が、新型コロナ以降獲得したリードの成約率に「不満足」~コロナ禍において優先する傾向は「リードの数」より「リードの質」~

>>>> 約6割が、新型コロナ以降獲得したリードの成約率に「不満足」〜コロナ禍において優先する傾向は「リードの数」より「リードの質」〜約6割が、新型コロナ以降獲得したリードの成約率に「不満足」〜コロナ禍において優先する傾向は「リードの数」より「リードの質」〜公開日:2021年09月27日業界別のマーケティング情報に特化したWebメディア「キャククル」(https://www.shopowner-support.net/)」を運用する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之亮

2021年10月12日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年10月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2021年10月8日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【ファッション、ダサいと思ったら?】52.8%の女性が「友達なら伝えないけど交際相手なら伝える」

価値ある商品・サービスと人を繋ぎ、あなたの暮らしをちょっと良くするライフスタイルメディア 【ファッション、ダサいと思ったら?】52.8%の女性が「友達なら伝えないけど交際相手なら伝える」 ファッションがダサいと思ったら伝えますか?気の合う友達や交際相手とショッピングや遊びにでかけることもあるでしょう。もしもそんな一緒に出かける相手のファッションを、“ダサい”と思ってしまったらあなたならどうしますか?単刀直入にその場で伝えますか?それともなにも言いませんか?今回は、友達や交際相手のファッションに

<転職者におけるキャリアチェンジ(業種・職種転換)の実態調査>コロナ禍に転職した人の約6割がキャリアチェンジを実施

企業ニュース<転職者におけるキャリアチェンジ(業種・職種転換)の実態調査> コロナ禍に転職した人の約6割がキャリアチェンジを実施〜若年層ほど未経験のキャリア形成における課題を感じる傾向に〜 2021年9月17日 株式会社リクルートスタッフィング 株式会社リクルートスタッフィング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山本慎也、以下当社)は、コロナ禍に前職と異なる業種または、異なる職種へ転職を行った人1,320名(20~40代男女)を対象に、「転職者におけるキャリアチェンジ(業種・職種転換)の実態

2021年10月5日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年10月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~

TOPニュースリリース「働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査」 コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加 ~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~ 2021.09.15 「働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査」 コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加 ~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~株式会社NTTデータ経営研究所  株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役

2021年10月1日Daiフィードバック数:0キャリアとスキル

テレワークの未実施は会社への不満にどう影響する?テレワークの実施状況別に会社への不満を調査

10/13更新 全件 ( 新着件 ) フランチャイズ加盟を活用した独立開業・起業・事業拡大を支援するビジネスメディア テレワークの未実施は会社への不満にどう影響する?テレワークの実施状況別に会社への不満を調査新型コロナウイルスの感染拡大の影響により、多くの企業でテレワーク勤務が実施されたり、テレワークが広く推奨されるなど、コロナ以降働き方が大きく変化しています。そこで、テレワーク実施と未実施が、会社や働き方への不満にどのように関係しているのかを調査するためアンケート調査を行ないました。 今

【投資に関するアンケート調査結果】コロナ禍で投資意欲が高まった人「6割」、その理由は「経済的不安を和らげたい」

【投資に関するアンケート調査結果】コロナ禍で投資意欲が高まった人「6割」、その理由は「経済的不安を和らげたい」 株式会社SBIネオモバイル証券 CCCマーケティング株式会社【投資に関するアンケート調査結果】コロナ禍で投資意欲が高まった人「6割」、その理由は「経済的不安を和らげたい」~ネオモバで利益が出た人「5割超」。投資により「経済動向への関心」や「節約意識」も高まる~ 株式会社SBIネオモバイル証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川裕之、以下「SBIネオモバイル証券」)と、CCCマーケ

2021年9月28日林商会フィードバック数:0ライフスタイル

親世代・子世代別の生前(遺品)整理や終活についての意識調査

【親世代・子世代別の生前(遺品)整理や終活についての意識調査】 終活に関する情報を発信するメディア「終活瓦版」を展開する株式会社林商会(本社:滋賀県大津市膳所、代表取締役 林達也、URL:https://hayashi-grp.com/)は、親世代と子世代それぞれの目線からみた、生前整理や終活に対する意識調査を実施しました。 調査期間:2021年9月10日~9月12日アンケート対象者(子世代):20代~40代の男女アンケート回答人数(子世代):150名アンケート対象者(親世代):50代~70代

2021年9月28日LABOTフィードバック数:0キャリアとスキル

【コロナ禍の学生生活に関するアンケート】約6割の学生が学びの習熟度に満足していない状況下、学生の2人に1人以上が、休学を考えた経験あり!

【コロナ禍の学生生活に関するアンケート】約6割の学生が学びの習熟度に満足していない状況下、学生の2人に1人以上が、休学を考えた経験あり! 7割以上の学生が経済的な打撃を受けているなか、98%と全員に近い学生が、学外でスキルを身につける必要性を感じていた。 プログラミング学習サービス「CODEGYM」を運営する株式会社LABOT(東京都渋谷区、代表取締役 鶴田 浩之)は、コロナ禍の学生生活に関するアンケートを実施いたしました。【調査人数】200人【調査期間】2021年9月8日(水)〜2021年9月

2021年9月21日movフィードバック数:0大型消費/投資

「GoTo」再開希望80%超え。観光事業者の本音は/コロナ禍で浮上した「口コミ管理問題」

「GoTo」再開希望80%超え。観光事業者の本音は/コロナ禍で浮上した「口コミ管理問題」9月5日、パラリンピックの閉会式が終了しました。コロナ禍が収まっているとはいいがたい状況のなか、数々の工夫が行われた上で東京オリンピック・パラリンピックは全てのプログラムを終えました。一方日本国内は、コロナ禍によって1年以上移動制限を余儀なくされ、観光業界の回復の見通しはいまだ不透明なままです。そうした中でもワクチン接種を起点とした制限緩和の模索をはじめ、反転攻勢への準備は一歩一歩進められていることも事実です

2021年9月21日田村駒フィードバック数:0社会/政治

コロナ禍における飲食店利用及び黙食についての意識調査

【コロナ禍における飲食店利用及び黙食についての意識調査】飲食店ユーザーは「感染者が入店していることを心配」「贔屓の飲食店を守りたい」 飲食店で盛り上がりたい人は2割と少数派 【アンケート概要】実施日:2021年8月17日~18日方 法:インターネットによるアンケート対象者:日本在住の20歳から70歳までの男女(無作為)n=300 黙食用パーテーションの活用を提案している田村駒株式会社は、新型コロナウイルス感染症禍における飲食店ユーザーの動向と意識について独自にアンケート調査を実施しました。 1.

2021年9月17日ツヴァイフィードバック数:0社会/政治

『結婚式・新婚旅行』に関するアンケート調査

『結婚式・新婚旅行』に関するアンケート調査 業界最多となる全国50店舗の結婚相談所を運営する株式会社ZWEI(代表取締役社長:中本 哲宏)は、ツヴァイに在籍している会員さまにご協力をいただき、定期的にアンケート調査を実施しております。今回は、「結婚式・新婚旅行」に関するアンケート調査を実施いたしました。 ✓婚活中男女の約6割が結婚式を挙げることを希望している。結婚式の開催意向は女性の方が強かった。✓新婚旅行を検討している男女は約9割に上った。✓旅行先について男性は「国内派」が約6割、女性は「海外

2021年9月13日ウィルグループフィードバック数:0キャリアとスキル

50%が「夢と仕事の時間の両立」のため派遣社員を選択

50%が「夢と仕事の時間の両立」のため派遣社員を選択 70%以上がコロナ禍によって夢の実現の活動が「やりづらくなった」 ー夢を追いかける派遣社員の調査結果発表-ウィルグループの総合人材サービスを手掛ける株式会社ウィルオブ・ワーク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:告野 崇)は、一般財団法人WILLOF財団(所在地:東京都新宿区、代表理事:告野 崇、以下ウィルオブ財団)を設立しました。9月1日(水)の第1期公募の開始に伴い、 “夢を追いかける派遣社員”100名を対象に「派遣社員の夢に関する調査」

2021年9月10日PayPay銀行フィードバック数:0社会/政治

コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金に関する意識・実態を調査

コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金に関する意識・実態を調査 「キャッシュレスは、使いすぎる」は誤解?キャッシュレス派は現金派より預貯金が多い傾向にコロナ禍で生活が激変。若者の預貯金の目的が旅行から趣味に変化50代の約7割が預貯金1,000万円未満、「老後2,000万円問題」とのギャップも PayPay銀行株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:田鎖智人、以下PayPay銀行)は、15~59歳の男女各500名、計1,000名を対象に、「コロナ禍のキャッシュレス決済利用と預貯金」に関す

2021年9月8日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

52%がコロナ禍によるマスク着用で「メイク時間が短くなった」

価値ある商品・サービスと人を繋ぎ、あなたの暮らしをちょっと良くするライフスタイルメディア 52%がコロナ禍によるマスク着用で「メイク時間が短くなった」 コロナ禍でのマスク着用によって、メイク時間は変わった?メイクにかける時間や、するタイミングなど、人それぞれ違うことでしょう。最近ではコロナ禍による日常的なマスクの着用によって、口元が隠れていることも多くなっています。では日々のメイクにはどれほどの時間をかけていて、コロナ禍によるマスクの着用によって、その時間に変化はあったのでしょうか。今回は、メ

2021年9月7日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「朝活/朝の過ごし方」に関する調査結果

2021.08.24「朝活/朝の過ごし方」に関する調査結果新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、各企業でリモートワーク(在宅勤務)の導入が進みました。本調査では「朝活、朝の過ごし方」について、コロナ禍前後と比べて朝の生活は変化しているのか。また、朝食に注目し朝食の頻度、朝食はどのように決めているのかなどを調査しています。調査サマリ起床から家を出るまでの時間は1時間が最多。出社時と在宅時でほぼ変化はなし自身の朝の過ごし方、3割が満足。理想な朝は「英語の勉強、コーヒーを豆から引く、株の情報が見たい」

2021年9月3日PLAN-Bフィードバック数:0ライフスタイル

パーソナルジムはぶっちゃけ続かない?継続率は18.8%という結果に…。

パーソナルジムはぶっちゃけ続かない?継続率は18.8%という結果に…。通わない理由・辞めた理由などリアルな声も紹介 自粛太りでパーソナルトレーニングの需要が高まる中、「パーソナルトレーニングについてのアンケート」を男女615人に実施。辞めた理由の中には、「自宅トレーニングで十分」「コロナ禍のため」など 株式会社PLAN-B(東京本社:東京都港区、代表取締役:⿃居本 真徳)が運営する、メディア「エラベル(https://elabel.plan-b.co.jp/)」が全国の男⼥615⼈を対象に「パー

2021年9月2日オズモールフィードバック数:0社会/政治

SDGs認知度が17.8%向上!コロナ禍×SDGsの取り組み

オズモール読者864人に聞いた!SDGs認知度が17.8%向上!コロナ禍×SDGsの取り組み/アンケート調査ほか スターツ出版株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:菊地修一)が運営する女性サイト「OZmall(オズモール)」(会員数360万人)は、読者のSDGsに関する取り組み「サステナブルチャレンジ」について、アンケート調査を実施いたしました。※「サステナブルチャレンジ」とは? https://www.ozmall.co.jp/sdgs/sustainablechallenge/

副業に関する調査結果(個人編)を発表 副業を行っている正社員は9.3%

ホームニュース一覧パーソル総合研究所、副業に関する調査結果(個人編)を発表副業を行っている正社員は9.3%。企業の容認は進むが、実際の副業者の割合はほぼ横ばい パーソル総合研究所、副業に関する調査結果(個人編)を発表 副業を行っている正社員は9.3%。企業の容認は進むが、実際の副業者の割合はほぼ横ばい本業の年収が低いほど副業を望む傾向にあるが、年収1500万円以上から副業者の割合は急増 企業ニーズと副業希望者のスキルにギャップ。キャリア形成につながる副業にはスキル獲得などが必要  株式会社パ

2021年8月26日トライトグループフィードバック数:0ライフスタイル

保育施設におけるDX実態調査

【保育施設におけるDX実態調査】DXに取り組む施設の約7割がコロナ禍により加速、過半数が業務改善に繋がったと回答〜DX導入への最大の障壁は「知識不足」、デジタル人材の雇用が鍵〜——  医療・福祉分野での人材紹介・派遣サービス大手のトライトグループ(本社:大阪府大阪市、東京本部:東京都千代田区、代表取締役CEO:笹井 英孝)は、この度、保育従事者男女307名を対象に、「保育施設におけるDX実態調査」を実施しました。 本調査から、コロナ禍により保育施設のDXは特に保育活動そのものに活用できるツールの

在宅ワークしている人に聞いた「テレワーク用にこれ買った!」買い物の決め手はやっぱり口コミ

在宅ワークしている人に聞いた「テレワーク用にこれ買った!」買い物の決め手はやっぱり口コミ 全国35拠点でバーチャルオフィス「ワンストップビジネスセンター」を展開し起業支援を行う、株式会社ワンストップビジネスセンター(代表取締役:土本真也、本社:東京都港区 以下「当社」)は、この度、在宅ワークを行う196名に対し、テレワーク環境を支えるための購買について調査を行いました。本調査はコロナ禍(2020年1月以降)でテレワーク環境のために買い物をした方に向けて行った調査です。 ※ 調査対象:20代以

【ワーケーションを実践している経営者・フリーランス111名調査】約2割が「インドネシアでワーケーションをしてみたい」と回答

【ワーケーションを実践している経営者・フリーランス111名調査】約2割が「インドネシアでワーケーションをしてみたい」と回答 〜「治安の良さ」「Wi-Fi環境」「自然の豊かさ」が人気の条件に〜株式会社プランニングネットワーク(本社:東京都港区、代表取締役:佐々木 卓)は、ワーケーションを実践している経営者・フリーランス111名を対象に、「海外でのワーケーション」に関する意識調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。 調査概要:「海外でのワーケーション」に関する意識調査調査方法:インターネッ

2021年8月24日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍の自粛期間、21.7%が「新しく趣味を始めた」

/ / コロナ禍の自粛期間、21.7%が「新しく趣味を始めた」コロナ禍の自粛期間、21.7%が「新しく趣味を始めた」コロナ禍の自粛期間で趣味は変わった?コロナ禍での自粛要請が続き、各種施設・イベントの開催中止や人数制限などが今もおこなわれている状況です。そういった中止や制限、外出自粛などによって、趣味に変化があった方もいるのではないでしょうか。今回は、コロナ禍の趣味について、全国の男女2,528名の方々にアンケートを実施しました。「コロナ禍の趣味」調査概要インターネットでのアンケート※自社運営

2021年8月23日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2022年卒 内定者意識調査を発表

内々定者のうち、就職活動を終了した学生は69.5%。 内々定式をはじめとした「内定者フォロー」は対面を望む割合が多い結果に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:中川信行)は、2022年卒業予定の全国の大学生、大学院生のうち、内々定を保有している学生を対象に実施した「マイナビ 2022年卒 内定者意識調査」の結果を発表しました。------------------------------------------------《TOPICS》入社予定先を決めて就職活動を終了

2021年お盆休み、36.24%が帰省したいと回答。

2021年お盆休み、36.24%が帰省したいと回答。 お盆休みに関する一般調査 ”情報の力で、明日の日本の未来を創造する”を理念に、多くの企業や市場リサーチを行っているJMRO(日本マーケティングリサーチ機構)は2021年7月に、日本全国の10代~70代以上の男女を対象に「お盆休み」においてインターネットを活用した一般調査を行いました。(有効回答数527人)株式会社日本マーケティングリサーチ機構公式サイト:https://jmro.co.jp/ 【調査結果】ℚ1.あなたは毎年お盆休みに帰省してい

2021年8月13日全研本社フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

食品機械の情報収集、約4割が自社に合う商品が見つからない~担当者の76.1%が意思決定の場面でWeb上の情報を参考にしている~

>>>> 食品機械の情報収集、約4割が自社に合う商品が見つからない〜担当者の76.1%が意思決定の場面でWeb上の情報を参考にしている〜食品機械の情報収集、約4割が自社に合う商品が見つからない〜担当者の76.1%が意思決定の場面でWeb上の情報を参考にしている〜公開日:2021年07月30日業界別のマーケティング情報に特化したWebメディア「キャククル(https://www.shopowner-support.net/)」を運用する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:林 順之

2021年8月10日ヴァリューズフィードバック数:0ライフスタイル

【調査リリース】 2021夏の旅行トレンド全国調査

マナミナトップリサーチ【調査リリース】 2021夏の旅行トレンド全国調査 ~ 高齢層を中心に20年より意欲減少、検討者は若者中心へ。温泉需要が減少、1~5万円までの費用帯が増加 【調査リリース】 2021夏の旅行トレンド全国調査 ~ 高齢層を中心に20年より意欲減少、検討者は若者中心へ。温泉需要が減少、1~5万円までの費用帯が増加 インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズは、国内の20歳以上の男女10,003人を対象に、今夏の旅

2021年8月9日groovesフィードバック数:0企業情報システム

在宅リモート環境下における人材紹介業務の実態調査

News在宅リモート環境下における人材紹介業務の実態調査〜コロナ禍で人材紹介業務においてもオンライン化が普及、求人数に未だ改善は見られず〜 「はたらくヒトと、未来を拓く。」をビジョンに掲げる株式会社grooves(グルーヴス 本社:東京都港区 代表取締役:池見 幸浩)が運営する、国内最大級のクラウド採用プラットフォーム「Crowd Agent(クラウドエージェント)」は、人材紹介業務の担当者96名(88企業)を対象に「在宅リモート環境下における人材紹介業務の実態調査」を2021年6月に実施しまし

2021年7月28日MyReferフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍のリファラル採用調査

【コロナ禍のリファラル採用調査】コロナ禍での採用課題を背景に、企業の4割がリファラル採用の活用検討 リファラル採用への取組みを30%の企業が人事評価、25%がマネジメント要件に入れていることが判明 株式会社MyRefer(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:鈴木貴史)は、リファラル採用に関する調査を実施し、従業員数500名以上の会社の人事・経営者188名、リファラル採用制度のある会社の従業員500名から回答を得ました。以下、概要をご報告いたします。(参照URL:https://i-myr

情報セキュリティ意識に関する実態調査レポート2021

キヤノンMJがお届けする安全なデジタル活用のためのセキュリティ情報 2021.7.8 情報セキュリティ意識に関する実態調査レポート2021~コロナ禍で高まる「シャドーIT」の情報セキュリティリスク~キヤノンマーケティングジャパン株式会社(代表取締役社長:足立正親、以下キヤノンMJ)は、国内企業に勤務する会社員に対し、情報セキュリティ意識に関するアンケート調査を行い、調査結果とそこから読み取れる「シャドーIT」の実態について報告書を公開しました。スマートフォンやチャットアプリ、ファイル共有クラ

2021年7月16日アイティメディア★★フィードバック数:0ライフスタイル

フェイク商品の購入経験 国別の傾向は?

ラグジュアリーマーケットがピンチに陥っています。Statista Global Consumer Surveyによると、調査対象となった6カ国(米国、英国、ドイツ、フランス、イタリア、中国)において、回答者の約半数が、高級ジュエリーや高級時計などのアイテムへの支出が減ったと回答しています。背景にあるのはもちろん、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大。ロックダウンで店舗が閉鎖される一方、先行き不透明な経済状況の中で高額商品を買い控える心理が働く中においては、無理もないことではあります

投資に関する調査(2021年)

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 投資に関する調査(2021年) 2021 / 07 / 07全国20歳~69歳の男女を対象に「投資に関する調査」を実施しました。コロナ禍によるお金の不安や、市況の見通しにくさを耳にすることが多い中、一般消費者による投資へ

2021年7月16日カラダノートフィードバック数:0ライフスタイル

産後の不安と不妊治療の実態の調査を実施

産後の不安と不妊治療の実態の調査を実施 「産後、ママの9割は... 産後の不安と不妊治療の実態の調査を実施「産後、ママの9割は不安を感じる」 「プレママの約3割は2人目不妊時の治療に前向き」家族と向き合う全ての人のアシスタントとして心身ともに健康な生活を支援する事業開発会社の株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤 竜也/以下 カラダノート)は、カラダノートメルマガ登録者を対象に「産後の不安と不妊治療に関する意識調査」を実施いたしました。本アンケートはプレママ向け(N=437)・ママ向

2021年7月16日モクログフィードバック数:0社会/政治

「路上喫煙の有無とその理由」についての調査

全国の喫煙者1,280人にアンケートを実施 「路上喫煙の有無... 全国の喫煙者1,280人にアンケートを実施「路上喫煙の有無とその理由」についての調査加熱式たばこマガジン「モクログ」は、今回、2021年6月24日(木)~2021年6月25日(金)にかけて、全国の20歳以上の男女を対象に「路上喫煙の有無とその理由」をテーマにしたインターネットリサーチを実施いたしました。TOBACCO SURVEY昨今コロナ禍での喫煙所閉鎖に伴い、路上喫煙やポイ捨てが社会問題となっております。テレビやメディ

コロナ禍における消費行動の変容とライフスタイルに関する定量調査(2021年5月度)

コロナ禍の「デリバリーサービス需要」など、同じ消費行動でも価値観により差異が見えた定量調査の結果 〜独自の価値観セグメンテーションモデルにより利用行動の背景要因を考察〜シナジーマーケティング株式会社代表取締役社長 田代正雄シナジーマーケティング株式会社(所在地:大阪市北区、代表:田代 正雄、以下当社)は、全国47都道府県に在住する20~69歳の男女5,000名を対象に「コロナ禍における消費行動の変容とライフスタイルに関する定量調査(2021年5月度)」を実施。当社独自の価値観セグメンテーションモ

2021年7月15日インテージ★フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング

ホーム生活者を知るコロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング コロナ禍2年目 2021年上半期の販売苦戦ランキング コロナ禍2年目に突入し、制約のある生活が続く中、消費財の市場も引き続き影響を受けています。「コロナ禍で売れ続けているものは? 2021年上半期の売れたものランキング」では、売れ続けているものに“健康系”、“セルフケア”といったキーワードが見られました。一方で、このコロナ禍で販売が苦戦しているものにはどのようなものがあるのでしょうか。全国約6,000店舗より収集している小

2021年7月14日DMM.comフィードバック数:0ビジネス

【飲食店経営強化EXPO2021】「食生活と外食に関するアンケート調査」結果発表!

【飲食店経営強化EXPO2021】「食生活と外食に関するアンケート調査」結果発表!8割以上が「飲食店を応援したい」「コロナ禍の飲食業界を応援する」と回答 緊急事態宣言中、外食したのは約6割 /3人に1人「1名で利用」/ディナー平均「1,000円~2,000円」/自炊の頻度「毎日」が最多。一方約6割が「自炊は負担」/コロナ禍で食への関心高まった人多数。 オンライン展示会プラットフォームDMM [SHOWBOOTH] を運営する合同会社DMM.com(本社:東京都港区、会⻑ 兼 CEO:⻲山敬司

2021年7月14日MyReferフィードバック数:0キャリアとスキル

【コロナ禍の転職意向調査】コロナ禍で8割が転職を考えながらも、実際に転職したのは1割のみ

【コロナ禍の転職意向調査】コロナ禍で8割が転職を考えながらも、実際に転職したのは1割のみ 転職活動の手間や、最終的な決め手、働き方をイメージできないことがハードルに 株式会社MyRefer(本社:東京都中央区、代表取締役社長 CEO:鈴木貴史)は、会社員男女1,000名を対象に「コロナ禍の転職意向調査」を実施しました。以下、概要をご報告いたします。(参照URL:https://i-myrefer.jp/corp/download/150/input ) ■調査結果概要コロナ禍で8割が転職を考えて

2021年7月9日パーソル総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

オンライン研修の実態に関する調査結果を発表 コロナ禍で進む集合研修のオンライン化。企業の75%が増えたと回答

ホームニュース一覧パーソル総合研究所、オンライン研修の実態に関する調査結果を発表コロナ禍で進む集合研修のオンライン化。企業の75%が増えたと回答 パーソル総合研究所、オンライン研修の実態に関する調査結果を発表 コロナ禍で進む集合研修のオンライン化。企業の75%が増えたと回答研修の効果を発揮するには事後のフォローが重要だが、企業の34.5%が特に行っておらず課題 成果につながるオンライン集合研修のポイントをまとめたチェックリストも公開  株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取

小企業/零細企業の従業員・代表取締役を対象 夏のボーナス「支給予定なし」「未定」が約56%と最多を占める「夏のボーナス実態調査を実施」

小企業/零細企業の従業員・代表取締役を対象 夏のボーナス「支給予定なし」「未定」が約56%と最多を占める「夏のボーナス実態調査を実施」 2020年「冬のボーナス調査」と同様に、コロナ禍での業績悪化の影響が継続 支給されたボーナスの使い道も「預金・貯金」が40%で最多の結果に 株式会社フリーウェイジャパン(本社:東京都中央区、代表取締役:井上達也、以下フリーウェイジャパン)は、小企業/零細企業の従業員253人、ならびに代表取締役81人を対象とした、「夏のボーナス実態調査」を実施しました。以下が調査

2021年7月2日産経新聞社フィードバック数:0社会/政治

ワクチン接種者3191人を意識調査 「大いに安心」「少し安心」85.1% 再開したいこと…第1位は「旅行」

ワクチン接種者3191人を意識調査 「大いに安心」「少し安心」85.1% 再開したいこと…第1位は「旅行」 産経新聞社は、新型コロナウイルスのワクチン接種の実態やその後の生活意識などを把握するため、「ワクチン接種後の生活に関する」アンケートを実施しました。今回の調査は、2021年6月25日から6月28日までの4日間、当社が運営する会員サイト「産経iD」に登録している会員に対して実施し、ワクチン接種者3191人の調査結果を得ました。新型コロナウイルスのワクチンを接種して安心感は得られたか、感染の

2021年7月2日アクトフィードバック数:0社会/政治

コロナ禍の選挙課題、「感染対策による業務増加の負担」が約8割、「ミスは許されない...」精神的負担の大きさを嘆く声も

コロナ禍の選挙課題、「感染対策による業務増加の負担」が約8割、「ミスは許されない...」精神的負担の大きさを嘆く声も 〜8割強が「ネット投票」の導入を希望、「業務負担の軽減」「人的ミスの軽減」「感染症対策に」など期待の声多数〜ITによるトータルソリューションを提供する、株式会社アクト(本社:東京都文京区、代表取締役:小林泰彦、以下 アクト)は、選挙業務経験がある自治体職員106名に対し、「自治体における選挙業務の課題」に関するアンケート調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。 調査概要

2021年7月1日ナナメウエフィードバック数:0ライフスタイル

【Z世代、500名以上に調査】長引くコロナ禍において約69%に「孤独感」や「不安感」に変化

【Z世代、500名以上に調査】長引くコロナ禍において約69%に「孤独感」や「不安感」に変化 ~寂しさを解消するため、インターネットを活用したコミュニケーションの人気高まる~ 株式会社ナナメウエ(本社:東京都港区、代表:石濵 嵩博)は全国の18歳〜22歳の男女525名を対象に「あなたに感するアンケート」を2021年5月に実施いたしました。 コロナ禍での新しい生活様式を求められるようになり1年以上が経過。2021年においては、長引く緊急事態宣言により多くの方々は2021年上半期の2/3を自宅で過ご

2021年6月30日楽天インサイトフィードバック数:0大型消費/投資

楽天インサイト、「キャンプに関する調査」結果を発表

『直近1年以内にキャンプに行った人のうち17.9%は「ソロキャンプ」を行ったという結果に。今後キャンプに行く予定・意向がある人は約3割』キャンプに関する調査 2021年6月30日楽天インサイト株式会社は、「キャンプに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2021年6月1日(火)から6月2日(水)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中から、全国の20~69歳の男女1,000人を対象に行いました。直近1年以内のキャンプ経験や、コロナ禍で話題にあがること

2021年6月30日インテージ★★フィードバック数:0マーケティング

コロナ禍で売れ続けているものは? 2021年上半期の売れたものランキング

ホーム生活者を知るコロナ禍で売れ続けているものは? 2021年上半期の売れたものランキング コロナ禍で売れ続けているものは? 2021年上半期の売れたものランキング 2020年の日用消費財市場は、コロナで激変「2020年、今年売れたものランキング」でご紹介した通り、新型コロナウィルスの感染拡大の影響を大きく受けました。その後、市場はどのようになっているのでしょうか。この記事では、全国約6,000店舗より収集している小売店販売データ、SRI+®(全国小売店パネル調査)を用いて集計した、2021年

2021年6月25日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

インフルエンサーの影響度 国別ランキングで日本が最下位

世界で22億人の視聴者を持つYouTubeをはじめ、日々の世論形成から商品の認知向上や実際の購入に至るまで、今やソーシャルメディアが及ぼす影響は計り知れません。何かを購入する際の意思決定において、ソーシャルサークルの意見は重要な情報源となります。読者の皆さんはいかがですか。インフルエンサーをフォローしていますか。マーケターとして、インフルエンサーとコラボレーションをした経験はありますか。 世界56の国と地域を対象に実施したStatista のGlobal Consumer Surveyの調査結果

2021年6月22日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【東京オリンピック】PV会場の設置開始、「理解できない」が70.2%

/ / 【東京オリンピック】PV会場の設置開始、「理解できない」が70.2%【東京オリンピック】PV会場の設置開始、「理解できない」が70.2%パブリックビューイング会場の設置が開始されることについて、あなたはどう思いますか?東京オリンピック・パラリンピック期間中のパブリックビューイング(PV)会場の設置が、東京都内の各所で6月1日より始まろうとしています。既に代々木公園では、そのための木の剪定作業が始まっています。パブリックビューイングとは、大型の映像装置を設置した会場に、大勢で観戦・観覧を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

特集データ

お知らせ