「コロナ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年4月2日ナビナビ証券フィードバック数:0大型消費/投資

副業経験者の5人に1人は本業より収入が多い!?人気の副業は株式投資やFX投資!

副業経験者の5人に1人は本業より収入が多い!?人気の副業は株式投資やFX投資!~ニューノーマル時代のお金の増やし方に関する実態調査~ 今回は、20代~50代の働く男女330名に、「副業に関する実態調査」を実施しました。 調査の結果、「副業の方が収入が多い」という人が21.8%という結果になり、副業経験者の5人に1人は本業より副業の収入が多いことがわかりました。また、副業の内容としては「株式投資」という人が44.8%、「FX投資」が26.4%、「仮想通貨投資」が20.9%という結果になり、投資

2021年4月2日モニタスフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍1年経過後における働く意識・実態調査

【コロナ禍1年経過後における働く意識・実態調査】を公開しました 【コロナ禍1年経過後における働く意識・実態調査】テレワークの浸透で働く意識は変わった?コロナ禍1年経過後の転職意向者の割合は約3割転職したい理由1位は「働き方・勤務スタイルを変えたいから」株式会社モニタス(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 秀紀)は、女性向けのライフキャリア支援サービスを展開する株式会社リブ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松本 洋介)と共同で、2020年2月時点の会社員(正社員・契約社員・派遣社員)20歳~6

2021年4月1日ジェイックフィードバック数:0キャリアとスキル

中退者アンケート「約7人に1人が新型コロナウイルスの影響で中退」 2020年10月-2021年3月調査

中退者アンケート「約7人に1人が新型コロナウイルスの影響で中退」 2020年10月-2021年3月調査中退者アンケート「約7人に1人が新型コロナウイルスの影響で中退」 2020年10月-2021年3月調査報道関係者各位JAIC2021.3.24中退者アンケート「約7人に1人が新型コロナウイルスの影響で中退」 2020年10月-2021年3月調査 企業向けの教育研修事業と若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、中退者向け就職支援サービ

2021年3月30日NEXERフィードバック数:0キャリアとスキル

【コロナ禍前後の収入・支出】「変わらない」が最も多いが、3割の方は収入“減”

/ / 【コロナ禍前後の収入・支出】「変わらない」が最も多いが、3割の方は収入“減”【コロナ禍前後の収入・支出】「変わらない」が最も多いが、3割の方は収入“減”コロナ禍前後で収入・支出に変化がありましたか?コロナ禍になり、それ以前と比べて企業の業績や経済状況が大きく変化しています。実際に全国の皆さんは収入・支出に変化があったのでしょうか。今回は、全国の男女2,300名を対象に、「コロナ禍前後の収入・支出」についてアンケートを実施しました。「収入に関するアンケート」調査概要インターネットでのアン

2021年3月25日バルクオムフィードバック数:0ライフスタイル

緊急事態宣言発令から1年:男性のライフスタイルの変化に関する意識調査

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちら【緊急事態宣言発令から1年:男性のライフスタイルの変化に関する意識調査】 友人とのコミュニケーションが減ったと感じる男性は54.5%、 男性の36.3%がマスク着用による肌トラ

2021年3月24日グラフィコフィードバック数:0ライフスタイル

新生活シーズンに関する意識調査

先行き不透明な状況への不安の表れ?新生活シーズンが「楽しみ」30.4%!新生活シーズンに関する意識調査 家事クリエイターが新生活をスッキリ迎える洗濯&掃除のポイントも紹介 株式会社グラフィコ(代表取締役社長CEO:長谷川 純代)は、 2021年3月16日(火)と 3月17日(水) 、全国の20歳~59歳の男女443人を対象に、コロナ下で始まる新年度の生活について、インターネットリサーチを実施いたしました。 全ての調査はコチラ→https://prtimes.jp/a/?f=d9939-2021

2021年3月19日福岡広告合同会社フィードバック数:0エンタテインメント

スタジアム内でサッカー観戦するサポーターのコロナ対策意識を調査

​スタジアム内でサッカー観戦するサポーターのコロナ対策意識を調査 サッカー専門ブックメーカーサイトの『ブクサカ』がアンケート結果を発表サッカー専門のブックメーカー情報を発信するメディア「ブクサカ」(https://buku-saka.com/)は、20~60代の男女を対象に「スタジアム内でスポーツ観戦するサポーターのコロナ対策意識は?」のアンケートを実施しました。 ■アンケート概要調査対象:20〜60代の男性・女性対象人数:100名調査方法:インターネットアンケート調査調査期間:2021年3月1

2021年3月18日RUNWAYSフィードバック数:0大型消費/投資

FX投資家の約7割が1年以内に退場していた!FXをやめた理由第1位とは?

FX投資家の約7割が1年以内に退場していた!FXをやめた理由第1位とは?9割が負けているとも言われるFX取引。ほとんどのFX投資家が原資回復ゲームを余儀なくされて、いずれ辞めてしまいます。FX経験者1,000人を対象に、FXをやめるに至った理由・生涯取引期間・反省点・専業トレーダーになりたいか?などについてアンケート調査しました。調査対象:全国の男女1000人調査期間:2021年2月21日〜28日調査方法:インターネット(クラウドソーシングサービス)による回答調査結果:最も回答数が多かったものF

2021年3月17日トランスコスモス★★フィードバック数:0ビジネス

アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2021

【スペシャル】アジア10都市オンラインショッピング利用動向調査2021 Today’s Topic東京を除くアジア各都市では、ライブコマースは意外と活用されているみたいだよ! トランスコスモスでは、アジアにおけるオンラインショッピングの利用実態と越境ECへの関心を探ることを目的として「アジア 10都市オンラインショッピング利用調査 2021」を実施しました。この調査は、東京を含むアジア 10都市におけるオンラインショッピング利用者 3,200人(各320人)を対象とし、都市の特徴やアジアに

2021年3月12日ログリーフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍で変わったお金や仕事に関する意識/実態調査

コロナ禍で変わったお金や仕事に関する意識/実態調査 ~仕事やお金に対する不安と支援制度の周知課題~コロナ禍で変わったお金や仕事に関する意識/実態調査 ~仕事やお金に対する不安と支援制度の周知課題~ 全国にお住まいの20〜59歳の男女を対象にコロナ禍におけるお金周りの意識/実態調査を実施しました。調査の結果、一部の年代や宿泊業・飲食サービス業などの特定の業種に従事されている人への影響が顕著なことがわかりました。また、約40%の人が支援制度を利用しなかった理由として存在や手続きを知らなかったと回答し

2021年3月11日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

コロナ禍におけるマーケティング施策の変化と見通し

新型コロナウイルスの感染拡大が各企業のマーケティング施策に与えている影響について調査。感染拡大直後の2020年3月にも同様の調査を行っており、比較を行っている。まだまだ不足しているIT環境とは何か、マーケティング予算・施策への影響など見えてきた。<調査項目> ・職場や働き方の状況と業務効率 ・リモートワークの課題とIT環境 ・今後のマーケティング施策について ・次年度のマーケティング予算の見通しとその理由 ・今後、予算投入したいマーケティング施策 など

コロナ禍におけるホームセンター/スーパーマーケット店舗の人流分析と売上動向の相関性についての調査レポート

>> コロナ禍におけるホームセンター/スーパーマーケット店舗の人流分析と売上動向の相関性についての調査レポートコロナ禍におけるホームセンター/スーパーマーケット店舗の人流分析と売上動向の相関性についての調査レポート〜人流データ速報が業績把握の先行指標になり得ることを発見〜クロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介)は、自社開発する位置情報データ活用プラットフォーム「 Location AI Platform™ (以下LAP)」の機能である「デイリー来訪速報」を使用して

コロナ禍におけるホームセンター/スーパーマーケット店舗の人流分析と売上動向の相関性についての調査レポート

>> コロナ禍におけるホームセンター/スーパーマーケット店舗の人流分析と売上動向の相関性についての調査レポートコロナ禍におけるホームセンター/スーパーマーケット店舗の人流分析と売上動向の相関性についての調査レポート〜人流データ速報が業績把握の先行指標になり得ることを発見〜クロスロケーションズ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:小尾一介)は、自社開発する位置情報データ活用プラットフォーム「 Location AI Platform™ (以下LAP)」の機能である「デイリー来訪速報」を使用して

2021年3月8日全研本社フィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍の新卒採用課題として7割が「欲しい人材からのエントリー獲得」と回答

>>>> コロナ禍の新卒採用課題として7割が「欲しい人材からのエントリー獲得」と回答。一方、オンラインでは納得のいく学生選考が出来ていないという面接官の声も。コロナ禍の新卒採用課題として7割が「欲しい人材からのエントリー獲得」と回答。一方、オンラインでは納得のいく学生選考が出来ていないという面接官の声も。2021年03月03日店舗集客、マーケティング戦略情報に特化したWebメディア「キャククル(https://www.shopowner-support.net/)」を運用する全研本社株式会社(本

東日本大震災から10年目を迎える2021年ー岩手・宮城・福島の被災経験者1,000人に防災グッズに関する意識調査を実施

東日本大震災から10年目を迎える2021年ー岩手・宮城・福島の被災経験者1,000人に防災グッズに関する意識調査を実施 明日、災害が起きたら?3.11から10年が経った今、災害への備えを見直そう 新型コロナウイルス感染症が世界中で流行している中、人々は新しい生活様式を求められ、目に見えないウイルスを前に、日ごろの衛生管理に追われる生活を送っているのではないでしょうか。そんな中迎える、2021年3月11日は、東日本大震災からちょうど10年となります。マウスウォッシュの「リステリン®」や、絆創膏ブラ

2021年3月3日主婦の友社フィードバック数:0ライフスタイル

主婦の8割が「痩せたい!」いま求められている “スローダイエット”

主婦の8割が「痩せたい!」いま求められている “スローダイエット” 主婦の友社「暮らしニスタ」のアンケート結果を発表 「暮らしニスタ」(https://kurashinista.jp/)は主婦の友社が運営する、現役主婦のための情報&コミュニティメディア。毎月、ユーザーにむけて暮らしにまつわる様々なアンケートをとり、「日本のリアルな主婦像や動向」をリサーチ&結果を発表しています。 30-40代の主婦層にとって「ダイエット」は永遠のテーマ。妊娠・出産・加齢など体型に変化をきたす要因が多いとされてい

2021年3月3日Anelloフィードバック数:0キャリアとスキル

副業解禁やコロナ禍をきっかけに68%が資産形成に関心、本業の収入減を理由に44%が別の収入の柱を作り始める

副業解禁やコロナ禍をきっかけに68%が資産形成に関心、本業の収入減を理由に44%が別の収入の柱を作り始める 累計販売台数30,000台以上の実績を持つFX自動売買システムを株式会社Anello(本社:大阪府)は、新型コロナウイルス感染症拡大に伴う、副業、資産形成に関する生活者意識アンケート調査を実施しました。アンケートのサマリーは以下です。・68%の人が副業解禁やコロナ禍をきっかけに資産形成に関心を持つようになった。・その理由として最も多かったのは、仕事の収入減により、別の収入の柱が必要になっ

2021年3月3日パナソニックフィードバック数:0エンタテインメント

コロナ禍におけるスポーツファンの本音を明らかにする意識調査を実施

コロナ禍におけるスポーツファンの本音を明らかにする意識調査を実施 パナソニック株式会社は、アスリート・スポーツ関係者・スポーツファンの3者が一堂に会して、コロナ禍で大きな影響を受けたスポーツについて議論するオンラインイベント「これからのスポーツどうするミーティング ~みんなで話そう『スポーツがくれる明日へのチカラ』~」を2021年2月24日(水)と2月25日(木)の2回にわたって開催し、イベント内で視聴者へのアンケートを行いました。アンケートの結果から「スポーツファンは競技以外の場面でもアスリ

2021年3月2日ジェイックフィードバック数:0キャリアとスキル

新入社員のコロナ禍のリフレッシュ方法 調査結果

新入社員のコロナ禍のリフレッシュ方法 調査結果「テレビ・YouTube・SNS・ゲーム」が40%以上新入社員のコロナ禍のリフレッシュ方法 調査結果「テレビ・YouTube・SNS・ゲーム」が40%以上報道関係者各位JAIC2021.3.2新入社員のコロナ禍のリフレッシュ方法 調査結果「テレビ・YouTube・SNS・ゲーム」が40%以上 企業向けの教育研修事業と若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志は、「コロナ禍のリフレッシュ方法」に関す

2021年3月2日ニフティフィードバック数:0大型消費/投資

【調査結果】コロナ禍5人に1人がデジタル家電を購入|IPv6接続で光回線利用者は3人に1人とさらに高い傾向

暮らしがちょっと便利になる!ITネタファイル 【調査結果】コロナ禍5人に1人がデジタル家電を購入|IPv6接続で光回線利用者は3人に1人とさらに高い傾向コロナ禍を経験し、仕事や休日含め自宅で生活する時間が増え、家での過ごし方の変化と共に、少しでも家の中で快適に暮らすため、何かしら「家の中の環境」を見直した方も多いのではないでしょうか。性能の良いパソコンや長時間座っていても疲れない椅子といったテレワークを快適にするものから、少し凝った料理を作るための調理器具や、家族で楽しめるゲームなど、外出が制

2021年3月2日コドモンフィードバック数:0ライフスタイル

【調査レポート】小学校でのコドモン連絡機能に関する 利用アンケート結果 2020年度版

Created with Sketch./【調査レポート】小学校でのコドモン連絡機能に関する 利用アンケート結果 2020年度版 【調査レポート】小学校でのコドモン連絡機能に関する 利用アンケート結果 2020年度版 株式会社コドモン(本社:東京都港区、代表取締役:小池義則)は、当社が展開するこども施設向けICTシステム「CoDMON」(以下コドモン)を導入する小学校において、利用調査アンケートを実施いたしましたので結果をお知らせいたします。【アンケート概要】・調査対象:コドモンを利用する小

2021年3月1日野村総合研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

パート・アルバイトの中で「実質的失業者」は、女性で103万人、男性で43万人と推計

野村総合研究所、パート・アルバイトの中で「実質的失業者」は、女性で103万人、男性で43万人と推計 野村総合研究所、パート・アルバイトの中で「実質的失業者」は、女性で103万人、男性で43万人と推計〜引き続きの支援策の認知・利用促進による経済支援に加え、労働移動支援が課題〜 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:此本 臣吾、以下「NRI」)は、昨年12月に続き1、本年2月8日から2月12日の間に、全国20~59歳のパート・アルバイト就業者(以下「パート・アルバイト

コロナ禍で、女性の5人に4人が「婚活や恋愛の意識」に変化

NEWSOmiai会員に聞きました! コロナ禍での婚活・恋愛アンケート調査独自調査リリース コロナ禍で、女性の5人に4人が「婚活や恋愛の意識」に変化異性と出会えるリアルな場が減少、マッチングアプリ利用頻度が増加恋活・婚活マッチングアプリ「Omiai」を運営する株式会社ネットマーケティング(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:宮本 邦久、東証一部上場:証券コード6175)は、「Omiai」アプリを利用するにコロナ禍での、婚活や恋愛の意識・行動の変化についてアンケート調査を実施いたしましたの

2021年2月18日明日香フィードバック数:0ライフスタイル

保育園を選んだ決め手ランキング

保育士・幼稚園・ベビーシッターの求人・派遣などの総合保育サービス【明日香】 保育園を選んだ決め手ランキング、第1位「家からの距離」65.0%、 第2位「子ども同士の雰囲気」32.0%、第3位「認可か・認可外か」29.0% 〜見学した際に意識したポイント 「園内の清潔感」「保育職員と園児の雰囲気」などの回答〜 株式会社 明日香(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:萩野吉俗)は、子どもと未来、そしてすべての人がConnect(繋がり、結びつき)する保育研究プロジェクト「子ねくとラボ」より、保育

2021年2月18日オレンジページフィードバック数:0ライフスタイル

不織布マスクを洗濯や消毒をして「複数回使う」40.7%  マスクは下着や歯ブラシと同様の感覚?

不織布マスクを洗濯や消毒をして「複数回使う」40.7% マス... 不織布マスクを洗濯や消毒をして「複数回使う」40.7%マスクは下着や歯ブラシと同様の感覚?洗えるマスクでも「家族と共用しない」94.2% コロナ禍になって約1年。外出時のマスク着用も、新しいルールのひとつとしてすっかり定着しました。この間、季節やライフスタイルに合わせて、いろいろな種類のマスクを試した人も多いのでは? そこで今回は、マスクの利用実態について調査。使用しているマスクのタイプや着用時間による使い分けなどから、そ

2021年2月17日MONフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍における企業研修に関する調査

2020年「研修を半分以上オンラインで実施した」人事担当は64%も、「社員同士の関係性が強くならない」「他者からの気づきがない」などオンライン特有の課題を感じる人多数 <コロナ禍における企業研修に関する調査>MON株式会社(東京都中央区・代表取締役 門田政己 ・https://moncompany.co.jp/)は、従業員100名以上の企業に勤める人事・教育担当103名を対象に、コロナ禍における企業研修に関する調査を実施いたしました。その結果、「2020年に半分以上の研修をオンラインで実施した」

コロナが「がん検診」に及ぼした影響および定期検診の受診状況に関する調査

コロナが「がん検診」に及ぼした影響および定期検診の受診状況に関する調査

2021年2月12日ONE COMPATH★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインに関する意識調査

TOP >コラム >調査レポート >電子チラシサービス「Shufoo!」、バレンタインに関する意識調査 電子チラシサービス「Shufoo!」、バレンタインに関する意識調査自分へのご褒美が増加!うち7割が高級チョコを自分に贈りたい衛生面の不安から手作り派が減少、スーパーでの購入が増加凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼 ※1)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※2)

医師の年収事情【2020年版】

医師の年収事情【2020年版】ーコロナ禍で医師の収入状況に変化は?(1,869名調査)2020年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、コロナ対応で医師など医療従事者のリスクや負担が増える一方で、医療機関への受診控えなどによる患者数の減少も大きかった年でした。そのような中、医師の収入にも変化はあったのでしょうか?2020年12月に実施した医師1,869名のアンケート調査をもとに見ていきます(回答者の属性)。<結果の概要>2020年時点での医師の平均的な年収は1,400万円~1,600万円2019

2021年2月10日エバーセンスフィードバック数:0社会/政治

2021年妊活・不妊治療アンケート

【2021年妊活・不妊治療アンケート】92.7%が不妊治療の保険適用拡大に賛成!約4人に1人が今年第2子以降の妊活・不妊治療をすると回答妊娠から出産、育児期のママやそのご家族に寄り添うサービスを多数展開しているninaruシリーズの運営会社、株式会社エバーセンス(本社:東京都中央区、代表取締役社長:牧野哲也)は、未だコロナ禍にある2021年の妊活・不妊治療に関するアンケートを実施いたしました。背景厚生労働省は、2022年度に不妊治療の保険適用を拡大する方針を示しています。保険適用開始までの措置と

SNSに関する調査(2021年)

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 SNSに関する調査(2021年) 2021 / 02 / 10株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国20歳~69歳の男女を対象に【SNSに関する調査 (2021年)】を実

2021年2月9日大東建託フィードバック数:0ライフスタイル

3回目となる「新型コロナウイルスによる意識変化調査」を実施

HOME企業情報広報活動トピックス2021年3回目となる「新型コロナウイルスによる意識変化調査」を実施 3回目となる「新型コロナウイルスによる意識変化調査」を実施テレワーク実施率の低下が続くが、地方・郊外への引っ越し意向は微増 大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、12月11日から同17日の期間、新型コロナウイルスによる住まいへの意識変化やテレワーク実施状況等について、全国2,120名を対象に第3回目となるインターネット調査を行いました。 ●「テレワーク実施経験者

2021年2月5日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【コロナ対策】“退店時”もアルコール消毒は「必要」76.5%

/ / 【コロナ対策】“退店時”もアルコール消毒は「必要」76.5%【コロナ対策】“退店時”もアルコール消毒は「必要」76.5%利用したお店を“退店する際”にもアルコール消毒は必要?新型コロナウイルスの感染対策として、飲食店やスーパーなど消毒用のアルコールが設置されているお店が増えました。入店時には店員さんからアルコール消毒を求められることも多いと思いますが、退店時にも手指のアルコール消毒はするべきなのでしょうか。今回は、事前調査で普段、外出することがあるかについて聞き、「あまり外出していない

2021年2月5日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【コロナ対策】マスクを正しく着用しない人を見ると「腹が立つ」59.9%

/ / 【コロナ対策】マスクを正しく着用しない人を見ると「腹が立つ」59.9%【コロナ対策】マスクを正しく着用しない人を見ると「腹が立つ」59.9%あなたがマスクを着用する主な目的は?新型コロナウイルス感染症対策として、外出時にマスクを着用することが新しい生活様式の一つとなりました。一方で、呼吸器の病気や、脳の障害など、様々な理由でマスクを「着けたくても着けられない」といることから、そうした方達に対する理解が必要との声も挙がっているようです。今回は、全国の男女計2,600名を対象に、コロナウイ

2021年2月5日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【政府の感染症対策】52.7%が「強制で良いと思う」と回答

/ / 【政府の感染症対策】52.7%が「強制で良いと思う」と回答【政府の感染症対策】52.7%が「強制で良いと思う」と回答国や地方の行政から出される感染症対策の“強制力”について、どのように思いますか?約一年続くコロナ禍ですが、国(政府)や各知事からは国民に対して感染症対策として、外出の自粛を始めとしたさまざまな“要請”が出されています。国から出される感染症対策の“強制力”について、現在はあくまでも“要請(お願い)”となっていますが、違反したら罰を課すなど“強制力”を持たせるべきと思っている

コロナ禍における健康事情

検索コロナ禍における健康事情。健康への不安・不調を感じている人は約7割。サプリメント摂取率、40.4%!目的「美容」よりも、「健康」 韓国農水産物及び韓国食文化の紹介などを行っている韓国農水産食品流通公社東京支社は、TVCM「高麗人参で免活・温活」の放映に伴い、全国の30代から60代の男女500名を対象に「健康・免疫への意識変化調査」を実施しました。コロナ禍における健康や免疫への意識の高まりが明らかになっています。 本調査では、健康への不安・不調を感じているか、コロナ禍においての健康への意識変化

2021年2月5日SHIFTフィードバック数:0ビジネス

「UX品質向上の取り組み状況に関する調査」レポートを発表

「UX品質向上の取り組み状況に関する調査」レポートを発表 <UX開発の実態調査(UX開発はソフトウェア開発の切り札か)> 企業各社のDX遂行に有用なデータとしての活用を目指す ソフトウェアの品質保証・テストを手掛ける株式会社SHIFT(本社:東京都港区、代表取締役社長:丹下 大、以下SHIFT)は、2020年11月にソフトウェア開発に携わる会社員を調査対象とした「UX向上の取り組み状況に関する調査」を実施いたしました。その結果を、調査レポートとして「UX開発の実態調査(UX開発はソフトウェア開発

2021年2月5日日経HRフィードバック数:0キャリアとスキル

2021年の転職市場、選考基準「厳しくなる」約7割即戦力へのシフトが加速

2021年の転職市場、選考基準「厳しくなる」約7割即戦力へのシフトが加速 ~転職エージェント調査~ 日経HR(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:篠原昇司)が転職エージェント(人材紹介会社)を対象に2020年12月に中途採用に関する調査を実施しました。2021年の中途採用の求人件数は「増える」の予想が5割となる一方で、選考基準は「厳しくなる」との回答が約7割を占めました。コロナ禍で企業のコスト意識が高まる中、即戦力を求める傾向が続くと多くの転職エージェントは予想しています。21年転職のキーワ

冬のボーナスどうだった?

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第15回冬のボーナス どうだった?2020年冬のボーナスについて聞いてみました。2021.01.22 アンケート実施期間/2020年12月10日~12月20日 有効回答数/789名調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査2020年冬のボーナスは「なし」が61.9%で、44.0%が「不満足」だと感じる。 ボーナスの使い道は「貯金」といったものが増え、お金の使い方は「守り」の傾向。 今回は2020年の冬のボーナスに関するアンケートを実施し

2021年2月4日Wondershakeフィードバック数:0大型消費/投資

新型コロナウイルスが落ち着いたら"心置きなく、大声で笑いたい!!" やりたいこと1位は「国内旅行」で8割以上

新型コロナウイルスが落ち着いたら"心置きなく、大声で笑いたい!!" やりたいこと1位は「国内旅行」で8割以上。また、9割近くが今回の緊急事態宣言は前回よりも「ゆるくなっている」と実感 〜LOCARIがアフターコロナに関するアンケートを実施〜 国内最大級オトナ女子向けメディアアプリ「LOCARI」を運営する株式会社Wondershake(本社:東京都目黒区、 代表取締役社長:鈴木仁士)は、「アフターコロナに関するアンケート」を実施し、369名から回答を得ました。 【調査結果 概要】新型コロナウイル

【働く主婦に聞く、2021年の世帯年収はどうなる?】減少「107万円」、増加「73万円」

【働く主婦に聞く、2021年の世帯年収はどうなる?】昨年より「減りそう」49.2%、「増えそう」8.1%|世帯年収の変化予想額平均/減少「107万円」、増加「73万円」 ~しゅふJOB総研調査~ビースタイルグループ(株式会社ビースタイル ホールディングス 本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦/およびグループ各社)が展開する、主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』の調査機関しゅふJOB総研は、『世帯年収の変化』をテーマに、働く主婦層にアンケート調査を行いましたので以下にご報告します。(有効

2021年2月2日クイックフィードバック数:0キャリアとスキル

「コロナで働き方やキャリアに関する考え方は変わった?」|製薬業界 キャリア意識調査

AnswersNews - 製薬業界で話題のニュースがよくわかる Answers>AnswersNews>キャリア>「コロナで働き方やキャリアに関する考え方は変わった?」|製薬業界 キャリア意識調査 「コロナで働き方やキャリアに関する考え方は変わった?」|製薬業界 キャリア意識調査2021/01/21 AnswersNewsメールマガジンのユーザーを対象に、製薬業界で働く人のキャリアや働き方に関するアンケート調査を実施。今月のテーマは「新型コロナウイルスで働き方やキャリアに対する考え方は変わりま

2021年2月1日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【コロナ慣れ?】出勤に「不安がある」43.9%、一方で「気にならない」という方も…

/ / 【コロナ慣れ?】出勤に「不安がある」43.9%、一方で「気にならない」という方も…【コロナ慣れ?】出勤に「不安がある」43.9%、一方で「気にならない」という方も…コロナ第3波、出勤することに不安はありますか?新型コロナウイルスの第3波の流行拡大を受け、政府は特別措置法に基づく「緊急事態宣言」の対象を11都府県に拡大しました。二度目となる今回の緊急事態宣言発出に伴い、テレワークなどの在宅勤務を推奨する流れは加速し始めているようです。今回は、事前調査で「仕事をしている(コロナ禍以前から同

2021年1月29日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【ホームセンターが人気?】3.4%が「コロナ禍になってから初めてDIYをした」

/ / 【ホームセンターが人気?】3.4%が「コロナ禍になってから初めてDIYをした」【ホームセンターが人気?】3.4%が「コロナ禍になってから初めてDIYをした」コロナ禍になってから、初めてDIYをしましたか?このコロナ禍で多くの業種が経営不振の中、ホームセンター業界は好調のようです。ホームセンターは日用品や住宅設備に関するものが取り揃えられているお店ですが、最も特徴的なのは、DIYをするための道具や材料を扱っていることではないでしょうか。そこで今回は、全国の男女1,400名を対象に、「DI

【ベンチャー投資に関する意識調査】を実施 個人投資家の約6割が「コロナ禍でベンチャー投資への意欲が高まった」

Press Release【ベンチャー投資に関する意識調査】を実施 個人投資家の約6割が「コロナ禍でベンチャー投資への意欲が高まった」〜「ベンチャー投資は社会的に意義あり」と約9割が回答。「世界で戦える企業に育つ可能性が高い」「成長することで日本の経済活動が活発になる」などの声多数〜 株式投資型クラウドファンディング「FUNDINNO(ファンディーノ)」を運営する、株式会社日本クラウドキャピタル(本社:東京都品川区、代表:柴原 祐喜/大浦 学)は、有価証券投資経験がある方108名を対象に実施した

20代の金銭感覚についての意識調査2021

ここからメインメニューメインメニューここまで ページの現在地トップ > ニュースリリース > 20代の金銭感覚についての意識調査2021 2021年1月14日各位SMBCコンシューマーファイナンス株式会社20代の金銭感覚についての意識調査202120代の毎月のお小遣い 平均29,398円、コロナ禍前の前回調査から微増「貯蓄ゼロ」の20代は18.2%、貯蓄額は平均72万円で前回調査から19万円増加、 既婚者では貯蓄額がコロナ禍前から大幅増加「コロナ禍前より収入が減った」有職者の29.5%20代の副

2021年1月29日パセリフィードバック数:0ライフスタイル

主婦154名に「2021年に向けた学びのアンケート」を実施

主婦資格ナビでは、結婚出産後に「プチ稼ぎしたい」「再就職を目指したい」「在宅ワークをしたい」といった様々な希望に合った仕事に役立つ資格情報から、生活や趣味に使える気軽に目指せる資格情報までお届けします。 >> コロナ禍で変化した世の中を生き抜くために!2021年に行いたい資格取得・学びとは[公開日]2021/01/06[更新日]2021/01/07 コロナ禍で変化した世の中を生き抜くために2021年は私も変わる!今年行いたい資格取得・学び主婦154名に「2021年に向けた学びのアンケート」を実施

2021年1月29日ビデオリサーチフィードバック数:0エンタテインメント

三が日のテレビ視聴は過去10年間で最高値 ~コロナ禍で初めて迎えた年末年始の過ごし方~

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちら三が日のテレビ視聴は過去10年間で最高値 ~コロナ禍で初めて迎えた年末年始の過ごし方~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、新型コ

2021年1月28日paizaフィードバック数:0キャリアとスキル

【2022年卒理系学生向け就活意識調査】コロナ禍で「就職活動の時間は増加」も「企業選びの情報が足りない」オンライン中心の就職活動で悩む姿が浮き彫りに

【2022年卒理系学生向け就活意識調査】コロナ禍で「就職活動の時間は増加」も「企業選びの情報が足りない」オンライン中心の就職活動で悩む姿が浮き彫りに ​ITエンジニア向け国内最大の転職・就職・学習プラットフォーム「paiza(パイザ)」を運営するpaiza株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 片山良平)は、2022年卒業予定の理系学生向けに、コロナ禍における就職活動に関するアンケートを実施しましたのでお知らせいたします。 ■調査結果の概要・大学の授業や説明会などがオンライン化されたことに

大阪府・京都府・兵庫県におけるテレワーク実施率の推移について

大阪府・京都府・兵庫県におけるテレワーク実施率の推移について パーソル総合研究所では、はたらくに関する調査研究機関としての社会的役割を果たすため、新型コロナ発生以降のテレワーク実施率について2万人規模の調査を4回行っております。今後、大阪府・京都府・兵庫県が緊急事態宣言の対象となる可能性があることを踏まえ、4回分の調査結果から抜粋し、同エリアにおけるテレワーク実施率の推移をお知らせします。また、併せて、北海道、愛知県、福岡県の推移も記載します。4回にわたる調査を担当したパーソル総合研究所の上席主

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ