「コロナ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

グローバル人材のオンライン面接意識調査

最新ニュース インフォメーション すべて見る ブログへ戻る 転職希望者の43%が「オンライン面接の実施有無が応募意向に影響する」と回答。企業の柔軟性やスピード感のある対応に高い関心日本最大級のグローバル人材に特化した人材紹介会社 エンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)は、 転職活動におけるニューノーマル「オンライン面接」についての意識調査を実施し、エンワールド・ジャパンのサービス登録者2,081名から回答を得ました。調査結果 概要■ 転職希

2020年9月8日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【2020年の夏休み】新型コロナウイルスの影響で休日「増えた」が21.2%

/ / 【2020年の夏休み】新型コロナウイルスの影響で休日「増えた」が21.2%【2020年の夏休み】新型コロナウイルスの影響で休日「増えた」が21.2%今年の夏休みは何日間ありましたか?お盆の時期も終わり、8月も終盤に入ってきました。今年の夏は新型コロナウイルスの影響で例年とは違う夏になっていますが、休日数にも変化はあるのでしょうか?今回は、事前調査で「職に就いている」と回答した男女250名ずつに、今年の「夏の休日」についてアンケートを実施しました。「夏の休日に関するアンケート」調査概要イ

2020年9月8日カシオ計算機フィードバック数:0ライフスタイル

1年以内に楽器を始めた人へ意識調査を実施 約5割の人がネット・テレビの見過ぎを楽器演奏で解消できたと回答

カシオ楽器事業40周年に際し、1年以内に楽器を始めた人へ意識調査を実施約5割の人がネット・テレビの見過ぎを楽器演奏で解消できたと回答普段は時間のない大人もコロナ禍で楽器を開始・再開 2020年8月20日 カシオ計算機は、電子楽器1号機を発売してから今年で40周年を迎えました。当社は独自のデジタル技術を駆使して、1台で様々な楽器の音色を発することができる電子キーボード『カシオトーン201』を1980年に発売し、楽器事業を開始。「誰でも簡単に音楽が楽しめる楽器を創りたい」という思いから数多くの革新的

コロナ禍における家庭をもつ女性の生活意識変化調査

「サンキュ!」コロナ禍における家庭をもつ女性の生活意識変化調査 コロナ禍で、家族関係良化の一方、家事育児の負担増 母親の43%が自分自身の体調やメンタルが悪化と回答家事効率化・いたわり・つながりをより重視株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:小林 仁)の生活ブランド「サンキュ!」は、このたび、新型コロナウィルス感染症拡大による生活への影響について、20~50代の家庭をもつ女性948名にインターネットによるアンケート調査を実施しました。調査では、コロナ禍で生活や意識

2020年9月2日JSKパートナーズフィードバック数:0大型消費/投資

リーマンショックとコロナショックに関する調査

【リーマンショックを経験した投資家1,103人に調査!】リーマンショックから学ぶコロナショックの乗り越え方とは…? リーマンショック時に取った投資行動が明らかに! JSKパートナーズ株式会社(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:片寄 敬三)は、投資経験10年以上の方を対象に、リーマンショックとコロナショックに関する調査を実施しました。 新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、世界経済は低迷しています。実際に、日経平均株価は、新型コロナウイルス流行前の2020年1月時点では一時2万4千円台まで高騰

2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査

2020年の還暦人(かんれきびと)に関する調査還暦人の貯蓄額は平均3,078万円、還暦人の65%が2,000万円未満還暦人にも“テレビ離れ”じわり? 「テレビよりスマホ」48%、昨年調査から10ポイント上昇コロナ禍で“人の役に立ちたい”気持ち高まる?生まれ変わるなら就きたいと思う職業 1位「医師」PGF生命(プルデンシャル ジブラルタ ファイナンシャル生命保険株式会社、代表取締役社長 兼 CEO 阪本 浩明)は、2020年6月25日(木)~6月30日(火)の6日間、今年還暦を迎える1960年生ま

2020年9月2日ミドリ安全フィードバック数:0社会/政治

家庭での防災対策 コロナ禍における家庭での防災対策調査

日頃から準備しておきたい防災対策ですが、昨今では新型コロナウイルス感染拡大防止の為、避難場所についても『3密』を避けつつ的確な避難をすることが重要となっています。そんなコロナ禍での家庭での防災対策について、アンケートを行った結果、「3密回避の避難方法や避難所への持ち物」を把握している母親は19.2% 感染拡大のリスクを抑える「分散避難」について内容まで理解している母親は8.5%という結果になりました。また、持出用の避難グッズは6割以上が用意しておらず、消毒液や体温計、スリッパなどの避難グッズの準

2020年9月2日ファンケルフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍で女性の約7割が「肌の土台を整えたい」と回答

コロナ禍で女性の約7割が「肌の土台を整えたい」と回答

7月後半の国内消費、「小売総合」「サービス総合」ともに回復傾向が弱く「全総合」の回復は足踏みが続く

7月後半の国内消費、「小売総合」「サービス総合」ともに回復傾向が弱く「全総合」の回復は足踏みが続く ~7月後半の国内消費動向指数「JCB消費NOW」ハイライト~ 株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役会長兼執行役員社長:浜川 一郎、以下:JCB)と株式会社ナウキャスト(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:辻中 仁士、以下:ナウキャスト)は、現金も含むすべての消費動向を捉えた国内消費動向指数「JCB消費NOW」の7月後半(7月16日~7月31日)、7月全体(7月1日~7月31日)

2020年8月31日ROLLCAKEフィードバック数:0社会/政治

新型コロナの影響で、69.2%が「孫と会えない」夏休み

新型コロナの影響で、69.2%が「孫と会えない」夏休み 帰省の代わりにしたい・してほしいこと『孫の写真が見たい』が最多の74.2% 祖父母世代のオンライン帰省ニーズは14.9%にとどまる結果に 毎月無料※1で「ましかく」写真をプリントし、アルバムが簡単に作れるアプリ「ALBUS(アルバス)」(運営:ROLLCAKE株式会社)は、孫と離れて住む祖父母世代442名を対象に「夏の帰省」に関する調査を実施しました。※1:毎月8枚まで写真プリントが無料。別途配送料220円(税抜)がかかります。1.今年の夏

新型コロナ禍の教育に関する調査

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 新型コロナ禍の教育に関する調査 2020 / 08 / 12全国20歳~69歳の男女を対象に「新型コロナ禍の教育に関する調査」を実施しました。現在、ほぼすべての小中学校、高等学校で学校が再開となり、各学校で新型コロナウイ

2020年8月28日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

<働くみんなのホンネ調査>「夏季休暇」について調査を実施

Menu<働くみんなのホンネ調査>「夏季休暇」について調査を実施コロナ禍の夏季休暇「休まない」「付与されない」が約3割夏季休暇に使えるお金「減った」は昨年比4.5P増 コロナによる収入減が要因 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者753人を対象に、【夏季休暇】についてアンケート調査を行いました。 ■コロナ禍で「夏季休暇を取得しない」、「付与されない」と回答した人が34%7月22日から政府の「Go To トラベル

2020年8月26日くらしにくふうフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍で子育ての悩みや困りごとが増加した家庭が70%

コロナ禍で子育ての悩みや困りごとが増加した家庭が70%、3歳からのはぐくみメディア『おやこのくふう』をリリース ~コロナ禍で大きく変化する子育て事情。いまこそ、おやこでくふうして、かけがえのない体験を~ くふうカンパニーグループの株式会社くらしにくふう(以下くらしにくふう)は、3歳からの「まなぶ・運動・食べる」をはぐくむメディア『おやこのくふう』(https://oyako-kufu.com/)を2020年8月13日に公開しました。くらしにくふうが2020年8月に実施した「3歳から6歳の時期の子

2020年8月18日GEM Partnersフィードバック数:0エンタテインメント

映画館のコロナ対策に「安心した」と84%が回答

映画館のコロナ対策に「安心した」と84%が回答、ウィズコロナの夏のレジャーとして新作映画に期待 <コロナ禍における映画館での映画鑑賞に対する意識> エンタテイメント業界に向けたマーケティングデータ分析及びデジタルマーケティングサービスを提供しているGEM Partners株式会社(ジェムパートナーズ、所在地:東京都港区、代表取締役:梅津文)は7月11日~13日、新型コロナウイルス流行下でのエンタテイメント消費行動に関する調査「新型コロナウイルスの影響トラッキング調査レポート」の第5回(回答者数4

2020年8月14日アーキ・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

建設業界の施工管理職、設計職を対象としたコロナ禍での働き方の実態調査を実施

建設業界の施工管理職、設計職を対象としたコロナ禍での働き方の実態調査を実施株式会社アーキ・ジャパンは、施工管理職、設計職の方を対象に、コロナ禍での働き方の実態調査を実施しました。各業界で影響を与えている、新型コロナ(COVID-19)。建設業界においても、工期の遅れ、延期など様々な影響を及ぼしていると言われています。今回は、施工管理職や設計職といった、現場を管理(監理)するポジションに就く方のコロナ禍の働き方に注目し、現場への影響、テレワーク導入の方向性、さらにはICT化について、これまでの動向

新型コロナウイルス影響を紐解く調査⑥2020年アルバイト求職意識1000人調査

コロナ禍のバイト探しで重視するのは「安全」「近場」「短時間」 【新型コロナウイルス影響を紐解く調査⑥2020年アルバイト求職意識1000人調査】NEWS / INFORMATION ツナググループ・ホールディングスコロナ禍のバイト探しで重視するのは「安全」「近場」「短時間」 【新型コロナウイルス影響を紐解く調査⑥2020年アルバイト求職意識1000人調査】 当社を母体とする多様な働き方の調査研究機関「ツナグ働き方研究所(拠点:東京都千代田区/ツナグ働き方研究所 所長:平賀 充記、以下ツナグ働き方

2020年8月14日キュービックフィードバック数:0ビジネス

【コロナ禍のキャッシュレス事情調査】事業者の9割がキャッシュレスの消費者還元事業に効果を感じず

2020.08.31 ​​【コロナ禍のキャッシュレス事情調査】キャッシュレス決済未導入の店舗のうち、4割は手数料負担を懸念 2020年8月31日株式会社キュービック 株式会社キュービック(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:世一英仁、以下「キュービック」)が運営しているクレジットカードの総合情報サイト『CREVIEW(クレビュー)』に設けられた研究機関『キャッシュレスラボ』では、キャッシュレスに関するリアルな本音を調査しています。今回は、2020年6月末で終了したキャッシュレス決済による消費者

2020年8月14日ディスコフィードバック数:0キャリアとスキル

2021年卒・新卒採用に関する企業調査(2020年7月調査)

2021年卒・新卒採用に関する企業調査-中間調査(2020年7月)株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、全国の主要企業を対象に、6月1日の採用選考解禁から1カ月が経過した7月上旬時点の採用活動状況について調査を行いました。また、2022卒採用についても採用計画を尋ねました。(調査期間:2020年7月1日~9日、回答数1,263社)< 内 容 >1.2021年3月卒業予定者の採用見込み(2月調査からの変化)・・・図表1前年度より「増加」15.0%、「減少」27.6%

2020年8月13日ミュゼプラチナムフィードバック数:0ライフスタイル

6割が「自粛明けもオンライン飲み会をやりたい」。女性に聞くコロナ禍の変化

6割が「自粛明けもオンライン飲み会をやりたい」。女性に聞くコロナ禍の変化

2020年8月13日JAGフィールドフィードバック数:0ビジネス

新型コロナウイルスによって建設業界はどう変化した?

【新型コロナウイルスによって建設業界はどう変化した?】コロナ禍での変化やこれからのIT化に関する考えが明らかに! 建設業界が今後力を入れるべきことTOP3は業務の効率化、人材不足の解決、デジタル化・ITインフラの整備! JAGフィールド株式会社(本社所在地:愛知県名古屋市、代表取締役:菊田 太一)は建設業界で3年以上働いている方を対象に、新型コロナウイルスによる建設業界の変化に関する調査を実施しました。 新型コロナウイルスの感染拡大によって、建設業界は工期の遅れや中止など様々な影響を受けました

2020年8月13日SMNフィードバック数:0マーケティング

2020年7月度テレビCM放送回数ランキングを発表!

2020年7月度テレビCM放送回数ランキングを発表! ~コロナ禍で変化するコマーシャルメッセージ~ SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)の子会社である株式会社ゼータ・ブリッジ(本社:東京都品川区、代表取締役:安藤 尚隆)は、2020年7月度の全国地上波25局、BS放送6局にて放送されたテレビCMの回数を調査し集計しましたので、お知らせいたします。 ■2020年7月度の概要2020年7月度の商品別ランキングでは、チューリッヒ・インシュアランス・カンパニー・リ

2020年8月13日YOLO JAPANフィードバック数:0キャリアとスキル

在留外国人の約8割が新型コロナウイルス感染拡大により仕事に影響

在留外国人の約8割が新型コロナウイルス感染拡大により仕事に影響、YOLO JAPAN調査在留外国人の約8割が新型コロナウイルス感染拡大により仕事に影響、YOLO JAPAN調査給与カットや出勤日数の引き下げで「日本で働くことに不安」という声も今年6月に総務省が発表した労働力調査によると、在留外国人労働者が多い製造業や宿泊・飲食サービス業で特に失業者が多くみられることが分かりました。そこで226ヵ国16万人以上の在留外国人が登録している日本最大級のメディアを運営する、株式会社YOLO JAPAN(

2020年8月13日モビルス★フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナの影響で変わる消費者の問い合わせ動向調査

モビルスの配信するプレスリリースです。新製品や新サービス、会社に関する重要な情報をお伝えします。 【新型コロナの影響で変わる消費者の問い合わせ動向調査】消費者の4割がコロナ禍で問い合わせ増加、手段にも変化あり。Web・LINEのチャット、ZoomやLINE通話など手段の多様化が進む~9割がオペレーター在宅化に賛成、消費者行動がデジタルシフトする中、企業側の変化が鍵~The Support Tech Companyとして、カスタマーサポート支援のソリューションを開発・提供するモビルス株式会社(本

男女別|夏のデートプランランキング!“withコロナ”の夏はデートにも変化あり!?

エン・ジャパン(東証一部上場)グループが運営する結婚相談所 エン・ジャパン(東証一部上場)グループが運営する結婚相談所 エン婚活エージェントは、来店不要の結婚相談所。 以下はサービス対象エリアのご案内です。 関東エリア 関西エリア 東海エリア その他エリア ニュース2020/07/28【プレスリリース】2020年最新版!男女別|夏のデートプランランキング!“withコロナ”の夏はデートにも変化あり!?新型コロナウイルス感染拡大の影響によって、東京オリンピックをはじめ、花火大会やお祭りな

新型コロナ禍における2020年上期インターネット広告市場動向および2020年下期業種別出稿動向予測を発表

TOPnews新型コロナ禍における2020年上期インターネット広告市場動向 および2020年下期業種別出稿動向予測を発表2020.08.06.新型コロナ禍における2020年上期インターネット広告市場動向 および2020年下期業種別出稿動向予測を発表株式会社CARTA HOLDINGSのグループ会社である株式会社サイバー・コミュニケーションズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:新澤 明男、以下CCI)は、2020年7月上旬、国内のデジタルマーケティング業界の関係者を対象に新型コロナ禍における「イ

2020年8月6日クイックフィードバック数:0キャリアとスキル

夏のボーナス「コロナの影響で大幅カット」「この先が不安」看護師1800人アンケート

夏のボーナス「コロナの影響で大幅カット」「この先が不安」看護師1800人アンケート|看護roo!ニュース 2020/07/23 新型コロナウイルスの影響で、多くの医療機関が経営難に陥っています。「医療従事者のボーナスが減額」というニュースが大きく取り上げられ、「このままでは医療崩壊が起きる」と懸念する声も…。「夏のボーナスがカットされる」との回答が2割に上ったほか、など、先行きへの不安に揺れる声が寄せられました。2020年6月30日~7月21日、全国の看護師を対象にインターネット調査を実施。有効

2020年8月6日アイズ★★フィードバック数:0マーケティング

「コロナ禍と広告・マーケティング」調査結果レポート

国内No.1の広告媒体資料・マーケティング資料のポータルサイト 公開日:2020年07月22日 更新日:2020年07月22日2020年下半期の企業の広告宣伝費は回復傾向 / 「コロナ禍と広告・マーケティング」調査結果レポート 本調査レポートについて 約6万人の広告・マーケティング従事者が登録するメディアレーダーにおいて、会員向けのアンケートを実施しました。新型コロナウイルスの影響下で、企業の広告宣伝費がどうなっており、今後どうなっていくのかについて、調査結果をもとにまとめております。調査概

2020年8月4日ブレインパッド★★フィードバック数:0エンタテインメント

日本の新型コロナウィルス・東京五輪に関するマーケットリサーチ~アメリカ及び中国における意識の変化~

Skip to content日本の新型コロナウィルス・東京五輪に関するマーケットリサーチ~アメリカ及び中国における意識の変化~ 日本の新型コロナウィルス・東京五輪に関するマーケットリサーチ~アメリカ及び中国における意識の変化~  我々ブレインパッドはビッグデータを解析し、ビジネスや社会に役立てていくことをビジョンとして掲げています。その対象は、既存の企業内にあるデータに限らず膨大な量が増え続けるソーシャルメディア上のデータも含まれます。当社はこの領域を、世界最大手の一社であるBrandwatc

withコロナにおける日本人の心理の変化・今後やりたいこと

プレスリリース 消費者の自粛期間中の3大ストレスは「マスク着用」「運動不足」「外食ができない」。 自粛期間終了後の3大欲求は「旅行」「外食」「(リアル)ショッピング」、 3大願望は「買い占め・転売がなくなる」「国内生産が増える」「マスク着用・手洗い習慣の定着」サイバーエージェント次世代生活研究所、withコロナにおける日本人の意識の変化について、全国3,094人を対象に意識調査、第2弾を発表 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード47

withコロナにおける日本人の消費行動とメディア行動の変化について

プレスリリース コロナ禍で、消費者の「オンラインショッピング」と「動画配信サービス」・「料理系アプリ」の需要が増加。 withコロナにおける日本人の消費意識とメディア行動の変化を調査~サイバーエージェント次世代生活研究所、全国3,094人を対象に意識調査を実施~ 株式会社サイバーエージェント(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田晋、東証一部上場:証券コード4751)はインターネット広告事業における「サイバーエージェント次世代生活研究所」において、withコロナにおける日本人の消費意識とメデ

在宅ワーク経験者対象 今後のワークスタイルに関する意識調査 結果発表

パーソルファシリティマネジメント、在宅ワーク経験者対象 今後のワークスタイルに関する意識調査 結果発表総合人材サービスのパーソルグループで、ファシリティマネジメントのコンサルティング業務を手掛けるパーソルファシリティマネジメント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:槌井紀之)は、新型コロナウイルス感染拡大を受けて在宅ワークを経験したオフィスワーカー、以前から在宅ワークを経験しているオフィスワーカー、それぞれに対して、コロナ禍の在宅ワークを経た、今後のワークスタイルの在り方への意識調査を実施

2020年7月30日コネヒトフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍における企業の採用意欲とママの就労意欲の比較調査を実施

2020-07-21コロナ禍における企業の採用意欲とママの就労意欲の比較調査を実施。調査結果をもとに、アイスタイル、コネヒト、ネオキャリア3社によるWebセミナー開催働く一歩を踏み出そうとしているママを応援する求人サイト「ママRework」とママ向けNo.1アプリ*1「ママリ」を提供しているコネヒト株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 北吉 竜也、以下「コネヒト」)と人材関連事業やテクノロジーを活用したサービス提供を行う株式会社ネオキャリア (本社:東京都新宿区、代表取締役社長 西澤 亮一

2020年7月30日カラダノートフィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍における健康意識に関する調査

2020. 07. 21 コロナ禍で約5割は血圧意識に変化の兆し高まる健康への意識-中高年世代の健康意識-「家族の健康を支え笑顔をふやす」をミッションとし、家族のライフステージごとの意思決定支援サービスを行なう株式会社カラダノート(東京都港区/代表:佐藤竜也/以下当社)は、当社が運営する血圧記録アプリ『血圧ノート』のユーザーを対象に、『コロナ禍における健康意識に関する調査』(調査期間:2020年6月30日〜2020年7月6日)を実施しました。(n=1,762)■ユーザーの半数は、持病なく健康管理

2020年7月30日ソニー生命保険★フィードバック数:0ライフスタイル

コミュニケーションに関する意識調査2020

ニュースリリース(2020年度)コミュニケーションに関する意識調査20202020年7月21日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2020年6月17日~6月19日の3日間、15歳~69歳の男女に対し、「コミュニケーションに関する意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要【コミュニケーションの際に実践していること】 コミュニケーションの際に気をつけていることT

2020年7月28日シグナルフィードバック数:0マーケティング

コロナ禍、世代で分かれる情報・メディアとの距離感

Z世代、8割がSNSの情報「信じられない」 頼みの綱は「両親」!まん延するインフォデミック 4人に1人が不要な買いだめ、誤情報拡散経験アリ 【コロナ禍、世代で分かれる情報・メディアとの距離感】ベクトルグループにおいてWEBを活用した総合的なPR活動を支援する株式会社シグナル(本社:東京都港区、代表取締役:草場大輔)は、新型コロナウイルス感染症による生活の変化が、情報やメディアに対する消費者の意識にどのような影響を与えているかを明らかにするため、「コロナ禍における情報・メディアに対する意識調査」を

2020年7月24日明治安田生命保険★フィードバック数:0ライフスタイル

明治安田生命 コロナ禍における子育て世帯への緊急アンケート調査を実施!

明治安田生命 コロナ禍における子育て世帯への緊急アンケート調査を実施!

2020年7月23日日本香堂フィードバック数:0ライフスタイル

『コロナ自粛による生活者意識の変化』に関する調査

『コロナ自粛による生活者意識の変化』に関する調査『コロナ自粛による生活者意識の変化』に関する調査・今年のお盆の過ごし方、「帰省」は37%と、コロナ環境影響か ・ 帰省の自粛派「実家といつもより頻繁に連絡をとる」51% ・ 「お墓参り」は5割超がする意向 ・ ウィズコロナ時代、縮まる「心の距離」が明らかに弊社は新型コロナウイルス感染拡大防止のための移動自粛要請が全国解除されて間もない6月23~24日に、全国の成人男女1,036名を対象とした『コロナ自粛による生活者意識の変化』に関する調査を実施しま

2020年7月23日エムステージ?フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍での企業の産業保健活動調査

facebook twitterTOPニュース 2020.07.09 【コロナ禍での企業の産業保健活動調査】 産業医の企業訪問をオンライン希望した企業が6割以上、アフターコロナは社員のメンタルヘルスケアを強化したい企業が約8割という結果に企業の健康経営を支援する「産業保健サービス」を提供する株式会社エムステージ(東京都品川区、代表取締役:杉田雄二)は、2020年6月11日~17日の間に、59社の人事担当者に『新型コロナウイルス禍での、産業保健活動の状況』についてアンケート調査を実施しました。その

コロナ禍の国内プロスポーツ観戦実態調査

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。 リサーチ・市場調査ならネオマーケティング リサーチに関する独自調査レポート コロナによるプロスポーツ観戦への影響とは?コロナ禍の国内プロスポーツ観戦実態調査 7月10日にプロ野球とJリーグの観客動員解禁を控え スポーツ観戦への新型コロナウイルス感染症の影響を調査 コロナによるプロスポーツ観戦への影響とは?コロナ禍の国内プロスポーツ観戦実態調査7月以降会場での生観戦を希望する声は3割強ほどあるも、 そのうち

65歳以上の高齢者1000人に聞いた”withコロナ”実態調査

65歳以上の高齢者1000人に聞いた”withコロナ”実態調査 新型コロナウイルス感染症の感染拡大前より、50%以上が運動量減少を実感全国の緊急事態宣言解除から一ヶ月、日常生活の変化により生じた不調のトップ3は「膝の痛み」「腰痛」「目の疲れ」 オムロン ヘルスケア株式会社(本社所在地:京都府向日市、代表取締役社長:荻野 勲、以下当社)は、65歳から85歳の男女1,000人を対象に、「65歳以上の高齢者1000人に聞いた”withコロナ”実態調査」をおこないました。本調査では、新型コロナウイルス感

2020年7月22日SMN★フィードバック数:0マーケティング

2020年6月度テレビCM放送回数ランキング ~“withコロナ”時代に沿った放送内容へ~

2020年6月度テレビCM放送回数ランキング ~“withコロナ”時代に沿った放送内容へ~ SMN株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:石井 隆一、以下SMN)の子会社である株式会社ゼータ・ブリッジ(本社:東京都品川区、代表取締役:安藤 尚隆)は、2020年6月度の全国地上波25局、BS放送6局にて放送されたテレビCMの回数を調査し集計しましたので、お知らせいたします。 ■2020年6月度の概要2020年6月度の企業別ランキングでは、「興和」が5月度に引き続き1位となりました。ランキング

2020年7月22日ロコタビフィードバック数:0ライフスタイル

海外在住者が見た新型コロナによる、町の変化と新しい生活様式

【世界10都市】海外在住者が見た新型コロナによる、町の変化と新しい生活様式【海外調査】 イタリアでは国民に健康的な生活を推奨するため「自転車ボーナス」が発案 株式会社ロコタビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:椎谷豊、以下 当社)は、当社が提供している「ロコタビ」に登録している海外在住者を対象に、新型コロナウイルス感染拡大によって変化した「5月から6月の町の様子」について調査レポートインフォグラフィックを公開致しました。 海外と関わる人の課題を解決する事を目的に運営する「ロコタビ」が今できる

2020年7月22日Google★★フィードバック数:0マーケティング

自粛から一転、“再開モード”から見えてきた新たなニーズと定着──Google トレンドに見る 6 月以降の変化

自粛から一転、“再開モード”から見えてきた新たなニーズと定着──Google トレンドに見る 6 月以降の変化自粛から一転、“再開モード”から見えてきた新たなニーズと定着──Google トレンドに見る 6 月以降の変化自粛から一転、“再開モード”から見えてきた新たなニーズと定着──Google トレンドに見る 6 月以降の変化 5 月 25 日の全国緊急事態宣言解除を受け、6 月から 7 月にかけては、それまでの自粛モードから“再開モード”へと切り替わりました。首都圏を中心に再び感染が拡大

2020年7月21日大東建託フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルスによる住まいの意識変化やテレワーク実施状況を調査

HOME企業情報広報活動トピックス2020年新型コロナウイルスによる住まいの意識変化やテレワーク実施状況を調査 新型コロナウイルスによる住まいの意識変化やテレワーク実施状況を調査郊外への引っ越し意向・都心への引っ越し意向、いずれも5.3%と拮抗 大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、6月16日から同22日の期間、全国2,081名を対象に、新型コロナウイルスによる住まいへの意識変化やテレワーク実施状況等についてインターネット調査を行いました。本調査は、新型コロナウイルス

2020年7月20日バトンズフィードバック数:0ビジネス

新型コロナウイルスを背景としたM&A需要調査を実施

コロナ禍、「生き残り」のためのM&A!64.8%の経営者が新型コロナの影響で会社や事業の買収を実施・検討の事実 〜新型コロナウイルスを背景としたM&A需要調査を実施〜新型コロナウイルスを背景としたM&A需要の調査を目的に、会社・事業の売却もしくは買収について検討したことがある経営者111名を対象に、インターネットによるアンケート調査を実施しましたのでお知らせいたします。■調査概要調査概要:新型コロナウイルスを背景としたM&A需要の調査調査方法:インターネット調査調査期間:2020年6月24日〜同

2020年7月20日日本M&Aセンターフィードバック数:0ビジネス

コロナ禍、「生き残り」のためのM&A

【アンケート調査】コロナ禍、「生き残り」のためのM&A 新型コロナウィルスは、これまで誰も経験したことのない恐怖やいつ収束するのか、第二波、第三波はいつ起こるのかという不安を生んでいます。4月~6月の間は、未曾有の危機に右往左往していた経営者も、7月に入り今後の経営戦略や次の危機をどう乗り切るか、考えている方も多いかと思います。Withコロナ時代に、企業は自社の経営をどのように考え、どのような戦略で次の危機を乗り切るか。会社・事業の売却もしくは買収について検討したことがある経営者111名を対象に

2020年7月17日CCCマーケティングフィードバック数:0ライフスタイル

“外出自粛”が、むしろ親子を“密”にする!コロナ禍を経て、4割が「親子関係が円満になった」と回答

TOP >ニュースリリース >【Tアンケート】"外出自粛"が、むしろ親子を"密"にする!コロナ禍を経て、4割が「親子関係が円満になった」と回答ニュースリリース 【Tアンケート】"外出自粛"が、むしろ親子を"密"にする!コロナ禍を経て、4割が「親子関係が円満になった」と回答"外出自粛"が、むしろ親子を"密"にする コロナ禍を経て、4割が「親子関係が円満になった」と回答 ~映画やボードゲーム・カードゲームを通じて「子どもの成長を実感した」との声も~CCC MARKETING HOLDINGS株式会

2020年7月16日ビッグローブフィードバック数:0ライフスタイル

BIGLOBE

これから日本社会は「変化する」9割弱 BIGLOBEが「withコロナに関する意識調査」第5弾を発表

プレスルームこれから日本社会は「変化する」9割弱 BIGLOBEが「withコロナに関する意識調査」第5弾を発表~今後政治に「ワクチン開発促進」「失業者・休業者支援」「医療関係者への支援」を期待~ビッグローブ株式会社BIGLOBEは、新型コロナウイルス流行で発出された緊急事態宣言の解除後に「withコロナに関する意識調査」を実施しました。本日、調査結果の第5弾を発表します。本調査は、社会人として働いている全国の20代~60代の男女1,000人を対象にアンケート形式で実施しました。調査日は緊急事態

2020年7月14日アイランドフィードバック数:0ライフスタイル

withコロナ時代の料理や生活に関する意向調査

「みんなの暮らしを、もっと楽しく、わくわく、心地よく」ライフスタイルメディアカンパニー アイランド株式会社 withコロナ時代の料理や生活に関する意向調査~72%が「暮らしや人生に対する価値観が変わる」、 56%は「料理をする機会が増える」~ ニュースリリースwithコロナ時代の料理や生活に関する意向調査~72%が「暮らしや人生に対する価値観が変わる」、 56%は「料理をする機会が増える」~アイランド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:粟飯原 理咲)が運営する、日本最大級の料理ブログのポー

2020年7月14日スターツ出版フィードバック数:0ライフスタイル

コロナ禍によってお金の使い方はどう変わった?

コロナ禍をきっかけに「食料品」「テイクアウト」「お酒」など家での飲食に関わることにお金をかけるようになった人が多かった。子どもがいる人は家での食費がかさんでしまった、と必然的にお金がかかった人が多かったようだけど、子どもがいない人は、「普段よりもおいしいものや体にいい品質のものなどを買うようになった」「テイクアウトやお取り寄せを楽しんだ」「オンライン飲みが増えてお酒の購入頻度が増えた」など、自粛により外食を我慢していた分、家の中での飲食を楽しむために積極的にお金をかけていたよう。また57.7%が

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ