調査のチカラ TOP > タグ一覧 > シニア女性誌

「シニア女性誌」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年5月8日ハルメクフィードバック数:0ライフスタイル

シニア女性に聞いた「新型コロナウイルスに関する意識調査」

シニア女性に聞いた「 新型コロナウイルスに関する意識調査 」 販売部数24.8万部を誇るシニア女性誌部数 No.1(※1)の「ハルメク」を発行する株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫 )が運営する生きかた上手研究所は、株式会社ハルメクエイジマーケティング( 本社:東京都千代田区 、代表取締役社長:木船信義)と合同で、50~85歳のシニア女性 520名 を対象に「新型コロナウイルスに関する意識調査 」をwebアンケートにて実施いたしました 。(※1)日本 ABC協会発行社

2020年3月7日ハルメクフィードバック数:0社会/政治

3.11直前にシニア女性に聞いた「防災意識調査」

3.11直前にシニア女性に聞いた「防災意識調査」 販売部数24.8万部を誇るシニア女性誌部数No.1(※1)の「ハルメク」を発行する株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫)は、40~79歳のシニア女性600名を対象に「防災意識と実態」に関するwebアンケート調査を実施いたしました。(※1)日本ABC協会発行レポート24.8万部(2019年1月~6月)【 調査サマリ 】■「防災意識が高い」と自覚するシニア女性は、2割に満たない⇒ 防災意識が「やや高い方」「高い方」と回答した

2019年8月9日楽天★フィードバック数:0モバイル

フリマアプリ「ラクマ」、シニア女性誌「ハルメク」とシニア世代の“片付け“と“フリマアプリ“に関する意識を共同調査

フリマアプリ「ラクマ」、シニア女性誌「ハルメク」とシニア世代の“片付け“と“フリマアプリ“に関する意識を共同調査 フリマアプリ利用者 シニア女性は、毎月約6千円をお小遣い稼ぎしながらお片付け楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、シニア女性誌部数 No.1(※)の「ハルメク」と共同で、「シニア世代の片付けとフリマアプリに関する意識調査」を行いました。(※)一般社団法人 日本 ABC 協会・ABC レポート 21.5

2018年11月12日ハルメクフィードバック数:0モバイル

シニア女性に聞いた「スマホ」に関する実態調査

【調査リリース】シニア女性に聞いた「スマホ」に関する実態調査/シニア女性の約7割がスマホを保有、ただし使いこなせているのは12% 使いこなしシニアは「メルカリやジモティーで取引。通話録音も!」 使いこなせていないシニアは「Facebookを見て、電話でいいね!」 シニア女性誌部数No.1(※)の「ハルメク」を発行する株式会社ハルメク(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:宮澤孝夫)は、読者(55~74歳のシニア女性)461名を対象に、「スマホ」に関する郵送アンケート調査を実施いたしました。(※)日

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ