調査のチカラ TOP > タグ一覧 > シンクタンク

「シンクタンク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年6月7日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

2021年5月 新型コロナウイルスに関する生活者調査

博報堂生活総合研究所「2021年5月 新型コロナウイルスに関する生活者調査」5月の「生活自由度」は53.3点に減少し、昨年5月に次ぐ2番目の低さに 不安も行動の抑制も再び強まる株式会社博報堂(本社:東京都港区)のシンクタンク博報堂生活総合研究所は2021年5月、新型コロナウイルスが流行している昨今の生活者意識や行動について「新型コロナウイルスに関する生活者調査」を実施しました。 (調査期間は5月6〜10日、対象は首都圏・名古屋圏・阪神圏の20〜69歳の男女1,500名。調査概要はPDF版を参照)

2021年4月30日博報堂★★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所「新型コロナウイルスに関する生活者調査【特別編】」

博報堂生活総合研究所「新型コロナウイルスに関する生活者調査【特別編】」コロナ禍1年を経て、「コロナ禍が収束しても現在の生活を維持したい」が56.3%と過半数。 その理由には若年層と高齢層で違いも。株式会社博報堂(本社:東京都港区)のシンクタンク博報堂生活総合研究所は、2020年4月から毎月、「新型コロナウイルスに関する生活者調査」を実施しています。最新の4月調査では追加項目として、コロナ禍になって約1年経過したところで、生活者が「新たに気づいたこと」や「現在の生活スタイルの維持意向」などを聞きま

2015年6月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ライフスタイル

Infocalendar -各国の一人当たりビール年間消費量[2013年]

Infocalendar -各国の一人当たりビール年間消費量[2013年] 基礎研REPORT(冊子版) 2015年6月号 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > Infocalendar -各国の一人当たりビール年間消費量[2013年]Infocalendar -各国の一人当たりビール年間消費量[2013年]基礎研REPORT(冊子版) 2015年6月号 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知

2015年2月8日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0大型消費/投資

Infocalendar -「バレンタインデー」を楽しみにしている人

Infocalendar -「バレンタインデー」を楽しみにしている人 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > Infocalendar -「バレンタインデー」を楽しみにしている人Infocalendar -「バレンタインデー」を楽しみにしている人 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら Source : 日本生命保険相互会社「バレンタインデー」

Infocalendar -この1年で取り組んでいるスポーツは何ですか?

Infocalendar -この1年で取り組んでいるスポーツは何ですか? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > Infocalendar -この1年で取り組んでいるスポーツは何ですか?Infocalendar -この1年で取り組んでいるスポーツは何ですか? 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら Source : 日本生命保険相互会社「スポー

2014年9月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

Infocalendar -何歳まで働く予定ですか? もしくは働く必要があると思いますか?

Infocalendar -何歳まで働く予定ですか? もしくは働く必要があると思いますか? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > Infocalendar -何歳まで働く予定ですか? もしくは働く必要があると思いますか?Infocalendar -何歳まで働く予定ですか? もしくは働く必要があると思いますか? 基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら

2014年8月8日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:0ライフスタイル

熱帯夜が増加しています。

東京の熱帯夜[日最低気温25℃以上]年間平均日数の推移

Infocalendar -東京の熱帯夜[日最低気温25℃以上]年間平均日数の推移 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > Infocalendar -東京の熱帯夜[日最低気温25℃以上]年間平均日数の推移レポート紹介研究領域経済金融・為替資産運用・資産形成年金社会保障制度保険不動産経営・ビジネス暮らしジェロントロジー(高齢社会総合研究)医療・介護・健康・ヘルスケア政策提言注目テーマ・キーワード 統計・指標・重要イベント 媒体 アクセスランキング 2020年10月15日

2014年7月3日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0ライフスタイル

働く人による介護の実態-男性介護者に注目して

働く人による介護の実態-男性介護者に注目して | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 働く人による介護の実態-男性介護者に注目して働く人による介護の実態-男性介護者に注目して 松浦 民恵基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――働く人、特に男性による介護に注目する理由2――男女別にみた、介護への関わり方や負担感、仕事と介護の両立への苦悩3―

2014年2月27日博報堂フィードバック数:0マーケティング

日中6大都市消費変動比較

NEWS博報堂生活総研、日本と中国の生活者の消費意欲を比較した 「日中6大都市消費変動比較」を発表 2014年02月27日2014年2月27日 博報堂広報室株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:戸田 裕一)のシンクタンク「博報堂生活総合研究所」(所長:嶋本達嗣)と中国における生活者の実態調査/分析を行うシンクタンク「博報堂生活綜研(上海)」は、日本と中国の生活者の消費意欲指数※1の変動を比較した「日中6大都市消費変動比較」を発表、生活総研の公式HPにて公開いたします。() 当レポートは、日

2013年8月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治

アベノミクスと公的年金の関係-物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか?

アベノミクスと公的年金の関係-物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > アベノミクスと公的年金の関係-物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか?アベノミクスと公的年金の関係-物価や賃金が上昇すると公的年金はどうなるのか? 新美 隆宏基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 安倍政権の発足から半年以

2013年8月7日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力

欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力欧州経済見通し-問われる雇用の危機への対応力 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏のマイナス成長は今年4~6月期まで続く見通しだ。7~9月期には下げ止まりが期待されるが、

2013年2月4日ニッセイ基礎研究所★フィードバック数:0社会/政治海外

「中国経済見通し」といった検索ワードで上位に表示されています。

中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか?

中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか? | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか?中国経済見通し:~回復し始めた中国経済、この勢いはどこまで続くのか? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――GDP成長率2―

2012年5月8日インテリジェンス★フィードバック数:7キャリアとスキル

業種別のデータです。

2012年夏のボーナス予想 ビジネスパーソン5,000人にアンケート

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントランキング・データ・調査2012年夏のボーナス予想 ビジネスパーソン5,000人にアンケート昨年より増える?減る?2012年のボーナス予想額足元の景気回復基調に期待感を抱く就業者、 2011年下期の厳しさを懸念する企業側とギャップ25〜34歳のビジネスパーソン5,000人に、2011年夏のボーナス支給額(実績)と、2012年夏のボーナス予想額を聞いたところ、2012年の予想額は平均32万7

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ