調査のチカラ TOP > タグ一覧 > スケジュール管理

「スケジュール管理」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年12月14日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

手帳派?アプリ派?感じられているメリットやユーザー属性を調査

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

「スケジュール管理」に関するアンケート

● 男女とも「自分のプライベートの予定」を中心に管理。男性は「仕事」、女性は「家族」も。● スケジュール管理手段は “紙派64.3%” “電子機器派35.7%”インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「スケジュール管理」についてアンケートを行い、スケジュール管理手段やおススメの方法などについてまとめました。調査は2016年8月5日〜8月26日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,207人から回答を得ています。Tweet ● 男女とも「自分のプライベート

2016年9月23日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

スケジュール管理に関する意識調査

プラネットの提供するサービスをご紹介します。 プラネットからのニュースとお知らせ。お知らせサービス、セミナー、調査研究などのお知らせです。メディア掲載情報各種メディアで紹介された情報の一覧です。 2016.09.15株式会社プラネット暮らしVol.46 スケジュール管理に関する意識調査スケジュール管理…女性は“紙派”が主流、男性は“電子機器派”も4割超 ~使いやすく視覚的に情報共有できる「紙」、データ破損の懸念が先立つ「電子機器」~国内1,200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株

2015年10月27日マイボイスコムフィードバック数:0モバイル

マイボイスコム スマホのスケジュールアプリ

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへプライベートのスケジュール管理ツールは「手帳・スケジュール帳」「カレンダー」が各3〜4割で上位2位。スマートフォンでのスケジュール管理者は全体の2割強で、そのうち端末搭載のアプリ利用者が5割弱、「Googleカレンダー」「ジョルテ」が各2割 スマートフォンのスケジュール管理アプリ利用頻度は「1日1〜4回」が直近1年間アプリ利用者の3割強、1日1回以上は4割弱。利用のきっかけは「アプリストアで見て」「アプリおすすめサイト、ランキング・比較サイ

2014年10月23日LiBフィードバック数:0ビジネス

過去到達年収400万超 ハイキャリア女性のスケジュール管理術

頑張ってきたあなただから 選べる働き方がある。業種や職種、年収などの他に、女性向けのこだわり条件(育児サポートや働き方)「自宅や保育園の最寄駅に帰りたい時間」から検索できる「帰れる検索」など、独自の条件で求人を探すことができます。働く女性の活躍を応援する企業や、「女性の気持ちに寄り添える」「経営層に強い人脈を持つ」など厳選されたキャリアパートナーからスカウトを受けることができます。その職場で働く「ロールモデル」や女性視点の「お仕事の魅力」、従業員や管理職の女性比率、育休取得率など、他にはない女性

2014年1月28日マイボイスコムフィードバック数:0ビジネス

マイボイスコム スケジュール管理(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへプライベートの予定を管理している人は8割強。現在利用・意向とも「手帳・スケジュール帳」が最も多く、「カレンダー」「スマートフォン」「パソコン」「携帯電話」が続く。「カレンダー」は女性高年代層、「スマートフォン」は男性30代以下、女性10・20代で多い デジタル端末でのスケジュール管理者は全体の4割強。そのうち、「パソコンや携帯電話に付属のカレンダー機能」が最も多く、「Webカレンダー」「スケジュール管理アプリ」などが上位。「パソコンや携帯電

2014年1月15日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

スマートフォンのスケジュールアプリに関する利用実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スケジュールを「スマートフォン」で管理している人が50.2% スケジュールを「スマートフォン」で管理している人が50.2% MMD研究所は、2013年12月18日~12月21日にかけて、スマートフォンを所有している20歳以上の男女560人を対象に「スマートフォンのスケジュールアプリに関する利用実態調査」を実施致しました。【 調査結果サマリ

2013年12月6日ぐるなびフィードバック数:0ビジネス

現役秘書500人に聞く『今年の忘年会』

[株式会社ぐるなび] ,調査 スキルアップ 忘年会 スケジュール管理 宴会 接待 飲み会 ビジネス 秘書 アンケート

2013年11月4日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

スケジュール管理してる?

>>> 先輩たちに聞きました。 スケジュール管理してる?先輩たちに聞きました。 スケジュール管理してる? スケジュール管理をしていますか?大学2年生~大学院2年生に、スケジュール管理をしているかどうかを尋ねたところ、全体の8割弱が「はい」と回答し、大多数の学生が、スケジュール管理をしていることがわかった。属性別では、男子学生よりも女子学生、理系学生よりも文系学生の方が、「はい」と答えた学生の割合が多く、特に女子学生は約9割がスケジュール管理をしているという結果となった。スケジュール管理の方法は?

第443回 どんなカレンダー使ってる? 2009.12.17~2009.12.23

カレンダーのことならハッピー・ノート.com! ●分析 2009年も残すところ1週間。2010年の準備を始めている方も多いのではありませんか。年賀状、大掃除、新年の飾り付けなどいろいろあると思いますが、カレンダーの準備もそのひとつ。カレンダーは、日付や曜日を確認したり、予定を書き込んだり…と、毎日の暮らしの必需品ですよね。そこで今回は「どんなカレンダー使っている?」と題して、リサーチを行いました。 Q1.現在、ご自宅でお使いのカレンダーは、いくつありますか? 現在、55192ファミリーのご

2013年5月30日リクルートフィードバック数:1キャリアとスキル

就活にスケジュール管理は必要?

>>> 大学4年生・大学院2年生に聞きました。就活にスケジュール管理は必要?大学4年生・大学院2年生に聞きました。就活にスケジュール管理は必要? 就活にスケジュール管理は必要でしたか?就活中、あるいは就活を終えた大学4年生と大学院2年生に、就活にスケジュール管理は必要だったかと尋ねたところ、「はい」という答えが全体の9割を超えて圧倒的多数に。「いいえ」と答えたのは1割に満たない結果となった。一番忙しい日は、1日に何件、就活関連の予定(説明会、OB・OG訪問、面接など)が入りましたか?次に、就活中

2012年11月9日世界思想社教学社フィードバック数:1ビジネス

スケジュール管理ツールについてのアンケート

スケジュール管理ツールについてのアンケート

2011年9月15日リクルートフィードバック数:6キャリアとスキル

どんなふうにスケジュール管理してる?

掲載日:2011年9月15日 大学生・大学院生に、スケジュール管理をしているかどうかを尋ねたところ、全体の約4分の3が「はい」と回答し、大多数の学生がスケジュール管理をしていることがわかった。属性別では、女子学生、大学4年生・大学院2年生の方が、スケジュール管理をしている学生の割合が高い傾向が見られた。 どんな用事のスケジュールを管理していますか?(複数回答) 次に、どんな用事のスケジュールを管理しているかについて尋ねたところ、全体の約9割が「授業・ゼミ」と回答し、「アルバイト」が

2010年11月29日アイティメディアフィードバック数:22企業情報システム

クラウドサービスの利用率は14.4% 本格普及への条件は?

TechTargetジャパンが行ったクラウドサービスの利用に関する調査によると、職場でのクラウドコンピューティングを使ったサービスの利用率は14.4%だった。使われているのは電子メールやカレンダー、スケジュール管理のサービスが多かった。利用する上での不安はコンプライアンスやセキュリティに関連する内容が多く、サービス提供側はその解消が求められる。 調査は11月12日〜13日に25歳以上の経営者・役員、会社員を対象に実施。1030人が答えた。クラウドサービスは「インターネットに接続された外部サービス

2009年12月22日楽天リサーチフィードバック数:0ビジネス

スケジュール管理に関する調査

2009年12月17日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学、以下 楽天インサイト)と楽天株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下 楽天)が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、スケジュール管理に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、12月9日から12月10日にかけて、楽天インサイト登録モニター(約175万人)の中から、全国の20~69歳の男女計1,000人の有職者を対象に行いました。景気低迷の影響を受け、企業が販売促

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ