調査のチカラ TOP > タグ一覧 > セキュリティソフト

「セキュリティソフト」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年7月1日IDC★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2019年下半期 国内情報セキュリティ市場予測を発表

24 Jun 20202019年下半期 国内情報セキュリティ市場予測を発表 Japan, 2020年6月24日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内情報セキュリティ市場の2019年の実績と2020年~2024年の予測を発表しました。これによると、ソフトウェア製品とアプライアンス製品を合わせたセキュリティ製品の市場は、2019年~2024年の年間平均成長率(CA

NTTコム オンライン、セキュリティソフト業界を対象にしたNPS?ベンチマーク調査2019の結果を発表

NTTコム オンライン、セキュリティソフト業界を対象にしたNPS®ベンチマーク調査2019の結果を発表 ~防御率と軽快さが評価を分ける~NTTコム オンライン・マーケティング・ソリューション株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:塚本 良江、以下NTTコム オンライン)は、セキュリティソフト業界を対象に、顧客ロイヤルティを測る指標であるNPS®ベンチマーク調査を実施しました。この結果、最もNPS®が高いのは、ESETとなりました。業界全体では、3年連続で、「防御率の高さ」と「動きの軽快さ」

2015年6月17日価格.com★★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

セキュリティソフトについての調査です。

セキュリティソフト利用状況調査-パソコン、スマホ、守ってますか?-

パソコンへのウイルス感染や不正アクセスによる被害が日々報道されている昨今、パソコンユーザーのセキュリティ対策の状況を明らかにするべく、メインで使用しているパソコンに講じているセキュリティ対策について調査しました。まず、パソコンに何らかのセキュリティ対策を自分で行っている人は全体の93.4%と、高い結果となっています。しかしながら、その具体的な対策方法として、有料のセキュリティソフトを利用している人は7割にとどまり、残りの3割は無料のセキュリティソフトを利用したり、ソフトを使わずに最低限の自己防御

2014年1月23日IPAフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2013年年間]

コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2013年年間] 第14-02-308号掲載日:2014年 1月23日 独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら)1. コンピュータウイルス届出状況1-1. 2013年総括2013年1年間に寄せられたウイルスの検出数は、2012年の249,940個より54,390個(約22%)少ない195,550個でした。また、2013年の年間不正プログラム検出数は2012年の423,226個から189,885個(

2013年1月22日IPAフィードバック数:12セキュリティ/ネットワーク

コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2012年年間]

コンピュータウイルス・不正アクセス届出状況および相談受付状況[2012年年間] 第13-07-275号掲載日:2013年 1月22日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター (PDFはこちら) 1.コンピュータウイルス届出状況(1)2012年総括 2012年のウイルス届出件数※1状況は、2011年から減少での推移となりました(図1-1参照)。ウイルス別届出件数では、W32/Mydoomの届出が最も多くありました。また、マクロウイルスの一種であるXM/Mailcabの届出が、

2009年1月5日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

経験したことがある迷惑行為は?

[画像のクリックで拡大表示] インターネットは便利で楽しいが、用心しないといけないことも多い。ウイルス対策ソフトや総合セキュリティソフトを使っていても、さまざまなことに遭遇するもの。今回は、どんな迷惑行為を経験したことがあるか、1000人のネットユーザーに聞いてみた。 ショッキングだったのは、1000人中1人だけだが「銀行口座の番号を盗まれ、勝手に口座から預金が引き落とされた」被害者がいたこと。やはり実際に、あるのである。「個人情報の流出」(30人)や「会員サイトのIDやパスワードの盗用」(7人

PCセキュリティソフトの利用状況や購入に関する調査です。

ダウンロードが主な購入方法、セキュリティソフトに関する調査

Lookin good

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
 

お知らせ