「セルフ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年3月17日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

出前アプリ利用に関する実態調査

約7割が、「出前アプリで、楽しみ方が広がった」 出前アプリ利用に関する実態調査約7割が、「出前アプリで、楽しみ方が広がった」「総合型出前アプリ」利用率1位は「出前館」。「専門型」は「ピザハット」調査結果サマリー 「出前アプリ」を利用する前後での変化を聞いたところ、74.9%が「食事の用意が楽になった」と回答しました。また70.6%が「出前の楽しみ方が広がった」、68.9%が「新しいお店を知ることができた」、67.0%が「食べたことのないメニューを知ることができた」と答えました。 ※ それぞれの項

2019年9月9日アイブリッジフィードバック数:0ライフスタイル

自転車についての調査

トレンドや時事ネタに関する調査レポートを無料で公開! 自転車はママチャリが人気!メーカー(ブランド)は気にしない!? [自転車に関する調査]アイブリッジ株式会社が展開するセルフ型アンケートツール“フリージー”では、約450万人のモニター会員を活用し、20歳から69歳の男女、合計1,000名を対象に、自転車についての調査を実施いたしました。 調査対象:20歳から69歳の男女、合計1,000名 調査期間:2019年8月23日〜2019年8月24日持っている自転車で1番多いのはママチャリ! 自転車を

2019年7月30日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年6月度)スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」

スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年6月度)スマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」EC利用者の4割以上が、「商品を探し疲れて、購入を諦めた」調査結果サマリースマホ決済の利用率1位は「LINE Pay」、2位は「PayPay」 スマートフォンを活用した決済サービスや電子マネーの利用者に、利用しているサービスを聞いたところ、「LINE Pay」が最も多く(41.2%)、次いで「PayPa

2019年4月19日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「メルカリ」の利用率が、「ヤフオク!」超え

「メルカリ」の利用率が、「ヤフオク!」超え Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年2月度)「メルカリ」の利用率が、「ヤフオク!」超え4割強が、「ECの試着サービスに、興味あり」調査結果サマリー「メルカリ」の利用率が、「ヤフオク!」超え 個人間商取引(CtoCサービス)を利用した経験がある人のうち、現在利用中のサービスとして「メルカリ」を挙げた人は47.1%で、「ヤフオク!」の46.2%を上回りました。「メルカリ」の利用率を年代別に見てみると、10代(70.0%)、20代(62.3%)

2019年2月12日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり

「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり 動画&動画広告 月次定点調査(2018年12月度)「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験ありライブ動画を視聴する10代の約半数が、「Instagram」で視聴調査結果サマリー「YouTube」に動画投稿する人のうち、約3割が収入を得た経験あり「YouTube」利用者のうち、「動画を投稿することがある」と答えた人は14.5%でした※1。そのうち、投稿した動画によって「収入を得た経験がある」人は32.4%

2019年1月29日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「Instagram」利用率は3割超。認知率は9割超

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2018年度総集編「Instagram」利用率は3割超。認知率は9割超「LINE」「Twitter」の利用率が3年前比で増加。「Facebook」は微減調査結果サマリー「Instagram」利用率は3割超。認知率は9割超 「Instagram」の利用率は、年間を通して3割強で推移し、2018年12月度調査では32.9%でしたが、2015年12月度調査(13.4%)と比較すると、この3年間で2倍以上、利用率が伸びたことがわかりました。認知率※2は、2015

2018年12月27日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

ネットスーパーの利用頻度

週3日以上、ネットスーパーを利用する人が、過去5年で2倍以上に Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年10月度)週3日以上、ネットスーパーを利用する人が、過去5年で2倍以上にネットスーパー利用者の6割が、スマートフォンから注文調査結果サマリー週3日以上、ネットスーパーを利用する人が、過去5年で2倍以上に現在、「ネットスーパーを利用している」人は15.3%で、2013年4月度調査の18.8%から3.5ポイント減少しました。しかし、ネットスーパー利用者に利用頻度について聞いたところ、「週

2018年10月9日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

約4割が、「スマートフォンにかける月額費用は5,000円未満」ジャストシステム

75%が「スマートフォンの定期契約自動更新時は、通知がほしい」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2018年8月度)75%が「スマートフォンの定期契約自動更新時は、通知がほしい」約4割が、「スマートフォンにかける月額費用は5,000円未満」調査結果サマリー75%が「スマートフォンの定期契約自動更新時は、通知がほしい」スマートフォンにおける、いわゆる2年縛りといった定期契約が、利用者からの申し出がない限り、自動更新される制度について、75.0%の人が「何らかの方法で通知がほしい」と答えまし

2018年7月4日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に

「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に 動画&動画広告 月次定点調査(2018年5月度)「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に60代の4割以上に「ライブ動画の視聴経験」あり。調査結果サマリー「SNSに週1回以上、動画投稿する」10代が、前年比で1.6倍に普段、SNSで動画コンテンツを視聴している人のうち、「自身でも動画コンテンツを投稿する」と答えた人の割合は31.2%でした※1。「自身でも動画コンテンツを投稿する」と答えた人に、その頻度を聞いた

2018年4月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告

最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告 動画&動画広告 月次定点調査(2018年2月度)最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告動画広告を見た人の約2割が、「不快に感じた動画広告をブロック」調査結果サマリー最も不快感を持つのは、「Webサイト」の動画広告2月に閲覧したYouTubeやLINE、Facebook、Instagram、TwitterといったSNS、その他のスマートフォンアプリなどといったメディアのうち、動画広告が流れて不快感を持ったメディアを聞いたところ、「Webサ

2018年2月1日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

動画アプリの1日平均利用時間は、2年前比で1.4倍に

動画アプリの1日平均利用時間は、2年前比で1.4倍に モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年12月度)動画アプリの1日平均利用時間は、2年前比で1.4倍に20代女性の6割は、年賀状を「送らない」か「SNSやメールのみ」調査結果サマリー動画アプリの1日あたりの平均利用時間は、2年前比で1.4倍にスマートフォン利用者に、1日あたりのアプリ利用時間をジャンルごとに聞いたところ、最も長時間使われていたのは「ゲームアプリ」で平均51.1分でした。2015年12月度の同調査と比べて最も使用時間

2017年12月21日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年10月度)

10月、最も購買行動影響を与えた「動画プラットフォーム」は? 動画&動画広告 月次定点調査(2017年10月度)10月、最も購買行動影響を与えた「動画プラットフォーム」は?主要動画ストリーミング端末で、最も利用されているのは「Fire TV Stick」調査結果サマリー10月、最も購買行動に影響を与えた動画プラットフォームは「YouTube」10月に動画広告を視聴した人に、動画広告を見かけたプラットフォームの中で、購入の際に最も参考にしたものを聞いたところ、「YouTube」と答えた人の割合が最

2017年10月10日石油連盟フィードバック数:0社会/政治

石油連盟ホームページアンケート調査

石油連盟ホームページアンケート調査結果について (2017年度第1回「SS(サービスステーション)の利用について」)今回の石油連盟アンケート調査(2017年度第1回)は、8月1日から9月1日にかけて実施し、テーマは昨年同時期と同じく「SS(サービスステーション)の利用について」としました。回答者数は5,656名(前回5,691名)とほぼ前回並で、回答者の年代構成は、10代が2.1%、20代が16.5%、30代が25.3%、40代が25.3%、50代が17.8%、60代が10.9%、70代以上が2

2017年7月18日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)

医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割 人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2017年6月度)医師は「AI」に置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割AIを活用した「スマートスピーカー」の認知率は約4割調査結果サマリー将来、医師はAIに置きかわってほしくないと思う人は5割、板前は6割将来、AIやロボットに「置きかわってほしくない」という回答がもっとも多かった医療系の職業は「救急救命士」(52.1%)で、次いで「医師」(48.8%)でした。飲食系の職業で聞い

2017年7月9日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2017年6月度)

10代の約半数が「動画コンテンツを毎日視聴」 動画&動画広告 月次定点調査(2017年6月度)10代の約半数が「動画コンテンツを毎日視聴」10代の動画視聴はスマホ9割にパソコン3割、60代はパソコン7割にスマホ4割調査結果サマリー10代の約半数が、「動画コンテンツを毎日視聴」SNSや動画投稿サイトなどで配信される広告を含む「無料の動画コンテンツ」の視聴状況について10代~60代の男女に聞いたところ、「毎日視聴している」人は24.1%でした。10代だけで見てみると、46.0%と半数近くの人が毎日動

2017年6月22日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年5月度)

「再配達問題」を知らなかった10代は3人に1人、20代は5人に1人 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年5月度)「再配達問題」を知らなかった10代は3人に1人、20代は5人に1人「1回目の配達で受け取れば、ポイント付与」サービスで、再配達は減る調査結果サマリー10代の3人に1人、20代の5人に1人が、「再配達問題を知らなかった」ECサイト(または、アプリ)で購入した商品の再配達が多いことが問題となっていることについて、「報道内容をよく知っていて、他者にも説明できる」人は49.1%、

2017年4月19日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

AIとSTEM(ステム)教育に関する意識調査

2020年の小学校プログラミング必修化を知っている母親は約4割 母親に聞いた!「AIとSTEM(ステム)教育に関する意識調査」2020年の小学校プログラミング必修化を知っている母親は約4割「STEM教育」を重要に思う母親の約7割が、すでに対策を開始調査結果サマリー「2020年から、小学校でのプログラミング必修化」を知っている母親は、約4割「学習指導要領の改訂により、2020年から、小学校でプログラミング教育が開始される」ことを知っている母親は39.4%でした。2020年から、小学校でプログラミン

2017年4月14日パーク24フィードバック数:0ライフスタイル

「ガソリンスタンド選びと給油」についてのアンケート

【パーク24】ガソリンスタンド選びは「価格」と「場所」重視スポーツカー保有者の4割はブランドで選ぶ 【パーク24】ガソリンスタンド選びは「価格」と「場所」重視 スポーツカー保有者の4割はブランドで選ぶ パーク24株式会社(本社:東京都千代田区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※の会員を対象に実施した、「ガソリンスタンド選びと給油」についてのアンケート結果を発表いたします。□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 調

2017年4月14日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年3月度)

スマホ入力は、左利きでも4割近くが「左手で持って、右手で操作」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2017年3月度)スマホ入力は、左利きでも4割近くが「左手で持って、右手で操作」ゲームアプリは、横向きより縦向き画面を好む人が、4割以上調査結果サマリースマートフォンでの入力は、左利きの人でも、4割近くが「左手で持って、右手で操作」スマートフォンでの入力における利き手を聞いたところ、右利きの人の場合は「左手で持って、右手で操作することが多い」と答えた人の割合がやはり最も多く、59.3%でした

2017年3月16日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

住まいのリフォーム・リノベーションに関する調査

家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望 住まいのリフォーム・リノベーションに関する調査家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望~「DIY」によるリフォーム経験者は、20代持ち家世帯の4割超~調査結果サマリー今後、家を持ちたい男性の5人に1人が、「中古のリノベーション物件」を希望現在、賃貸物件などに住んでいる人のうち、「今後、持ち家に住みたい」と答えた人は61.8%(男性は59.0%、女性は63.7%)でした。そのうち、「新築」を希望する人は6

2017年2月27日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

家電の購買行動に関する実態調査

20代男性で、テレビの新機能に期待する人の割合は、約30年間で10ポイント減少 30年前とどう変化した?家電の購買行動に関する実態調査20代男性で、テレビの新機能に期待する人の割合は、約30年間で10ポイント減少~家電を比較する際の情報源は、今も昔も「店頭」が1位~調査結果サマリー20代男性でテレビの新機能に期待する人の割合は、30年間で10ポイント減少50代の男性に、自身が20代だった頃、テレビの新商品が発表されたときの新機能への期待感を聞いたところ、「期待することが多かった」と答えた人は47

2017年2月18日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

シェアリングエコノミーに関する実態調査【2017年版】

カーシェアリングで自動車を提供した人の7割が利用者の評価を重視 シェアリングエコノミーに関する実態調査【2017年版】カーシェアリングで自動車を提供した人の7割が利用者の評価を重視~6割以上が民泊サービスを「安全だとはいえない」と評価~調査結果サマリーカーシェアリングで自動車を提供した人の7割が利用者の評価を重視個人間カーシェアリングサービスを利用したことがある人は3.4%でした。利用経験者のうち「オーナーとして自動車の提供をしたことがある」という人は55.3%でした。自動車提供時に重視すること

2016年12月1日ジャストシステムフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

人工知能(AI)&ロボット活用に対する意識調査【医療編】

約3割が「将来、AIが病気を診断するようになる」と予想 人工知能(AI)&ロボット活用に対する意識調査【医療編】約3割が「将来、AIが病気を診断するようになる」と予想AIの診断を支持する理由は、1位「待ち時間」、2位「診断の納得感」調査結果サマリー約3割が、「将来、AIが診断をするようになる」と予想将来的に、医療現場でのAI活用がどの程度実現するかについて、「すべての診断業務が医師ではなく、AIに置きかわる」と予想する人は4.9%、「すべてとは言わないが、医師ではなく、AIが診断するようになる」

2016年11月15日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

じっくり派?指名買い派?商品購入までの比較に関する実態調査

消耗品を、60代は「指名買い」、20代は「安さ」で選ぶ じっくり派?指名買い派?商品購入までの比較に関する実態調査消耗品を、60代は「指名買い」、20代は「安さ」で選ぶ女性は洋服、男性はパソコンを「納得がいくまで比較して購入」調査結果サマリー消耗品を、60代は「指名買い」、20代は「安さ」で選ぶ キッチン用品(消耗品)の購入時にどれくらい比較するかを聞いたところ、20代は「あまり比較はせずに目にとまったもの(価格が安いなど)を購入することが多い」(23.4%)が最も多く、60代では「もともと決め

2016年11月3日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

定額制“し放題”サービスの満足度に関する実態調査

書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」 定額制“し放題”サービスの満足度に関する実態調査書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」調査結果サマリー書籍読み放題サービス認知者の3割以上が「あまり期待していない」定額制書籍読み放題サービスを知っていると回答した人のうち、「より魅力的な、新サービスの登場を期待する」人が27.5%、「より魅力的な、新サービスの登場をまあまあ期待する」人が25.9%、

2016年10月20日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

アイテム別「“ECサイト選択基準”の実態調査」【ファッション編】

靴の購入サイトを、男性は「低価格」、女性は「品ぞろえ」で選ぶ アイテム別「“ECサイト選択基準”の実態調査」【ファッション編】靴の購入サイトを、男性は「低価格」、女性は「品ぞろえ」で選ぶ流行に敏感な人ほど、「レビューが充実」しているサイトを利用調査結果サマリー靴の購入サイトを、男性は「価格の安さ」、女性は「品ぞろえの豊富さ」で選ぶECサイトで靴を購入したことがある人は54.7%(男性54.2%、女性は55.1%)でした。靴を購入するサイトは、男性は「価格の安さ」(50.1%)、女性は「品ぞろえの

2016年10月13日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年9月度)

キャッシュレス化によって、3割が「予定外の購入が増えた」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年9月度)キャッシュレス化によって、3割が「予定外の購入が増えた」コンビニでの商品購入は、3人に1人が“キャッシュレス派”調査結果サマリーキャッシュレス化によって、3割が「予定外の購入が増えた」コンビニエンスストアやスーパーでは現金以外で支払うことが多いと回答した人のうち、「予定外の商品を衝動買いすることが増えた」人は30.3%でした。また、「ポイントや特典を受ける楽しみが増えた」人は7

2016年6月27日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマートフォンの新しい料金プランに関する実態調査

格安SIMに興味を持たない理由1位は、「やはり大手キャリアを信頼」 スマートフォンの新しい料金プランに関する実態調査格安SIMに興味を持たない理由1位は、「やはり大手キャリアを信頼」新「低価格プラン」に、7割以上が「自分には意味がない」調査結果サマリー格安SIMに興味を持たない理由1位は、「やはり大手キャリアを信頼」格安SIMに興味を持たないと答えた人にその理由を聞いたところ、「大手キャリアの方がなんとなく信頼性がある」と回答した人が最も多く(46.6%)、次いで格安SIMでは「通信速度や通話品

2016年6月19日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

CtoCサービス実態調査

フリマアプリとネットオークションを徹底比較!「CtoCサービス実態調査」 10代のファッションアイテム購入、フリマが64.8%、オークションが46.5%フリマアプリとネットオークションを徹底比較!「CtoCサービス実態調査」フリマは「すぐに手に入れたいモノ」、オークションは「レアモノ」を購入調査結果サマリーフリマでは「すぐに手に入れたいモノ」、オークションは「レアモノ」を購入 「すぐに使用したい、手に入れたい商品」を購入する場合に、「フリマアプリ」を使う人は66.7%、「インターネットオークショ

2016年6月2日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年5月度) YouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」

YouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年5月度)YouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」SNSでサイト訪問などのきっかけになるのは「身近な友人の投稿」調査結果サマリーYouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」YouTubeの広告を見たことがある人に、今年4月に発表された、本編前に6秒間表示され、スキップできない「バンパー広告」について聞いたところ、「そん

2016年5月20日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年4月度)

利用デバイスのモバイルシフトが加速、10代のFacebook離れが進む モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年4月度)利用デバイスのモバイルシフトが加速、10代のFacebook離れが進むGW期間中の旅行予約はスマホが主流。前年比で2倍以上に調査結果サマリー10代のFacebook利用率が、1年で45%から27%へと大幅減少Facebookを「現在利用している」と回答した10代の割合は27.0%で、2015年4月度調査の45.0%から大幅に減少したことがわかりました。Facebo

2016年5月17日ジャストシステム★フィードバック数:0社会/政治

18、19歳の1,000名に聞いた!選挙に関する実態調査

18、19歳の1,000名に聞いた!選挙に関する実態調査 6割以上が「次の選挙に行こうと思う」18、19歳の1,000名に聞いた!選挙に関する実態調査約半数が「消費増税」に反対。賛成は2割調査結果サマリー6割以上が「次の選挙に行こうと思う」18、19歳のうち、今夏に予定されている参議院選挙に「必ず行こうと思っている」人は26.9%、「行けたら行こうと思っている」人は33.3%でした。合計すると60.2%の人が選挙に行きたいと考えていることがわかりました。男女ともに「消費増税」に最も興味。女性は「

2016年4月18日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

「ファッションコマース利用動向調査」 (後編)

「ファッションコマース利用動向調査」 (後編) 購入の後押しは「割引クーポン」「ファッションコマース利用動向調査」 (後編)20代女性の4割が、「流行アイテムを、ファストファッションで揃えたことがある」調査結果サマリー購入の後押しは、6割以上が「割引クーポン」ファッションアイテムの購入を迷ったときに、購入の後押しになるものとして、64.0%が「割引クーポン」、51.6%が「ポイント付与」を挙げました。なお、30代男性に限っては、「ポイント付与」が56.2%で、「割引クーポン」の51.7%を上回り

2016年3月17日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

エフェメラル(消える)系SNS利用実態調査

SNSの新潮流!「エフェメラル(消える)系」は「疲れない」? 利用率1位は「SnapChat」。「エフェメラル系SNS」利用者の7割が支持SNSの新潮流!「エフェメラル(消える)系」は「疲れない」?「消えるはかなさ」ゆえの、プッシュ通知の優先開封とスクショの保存調査結果サマリー半数が他のSNSに比べて「エフェメラル系SNSは、疲れない」「エフェメラル系SNS」ユーザーの55.2%が「他のSNSに比べて気遣いを感じない」、49.6%が「他のSNSに比べて疲れない」と答えました。また、54.3%が「

2016年1月12日ジャストシステムフィードバック数:0大型消費/投資

20代~50代既婚女性に聞く、家計簿アプリ実態調査

20代~50代既婚女性に聞く、家計簿アプリ実態調査 20代女性ユーザーの半数が、「家計簿が続くようになった」20代~50代既婚女性に聞く、家計簿アプリ実態調査金融機関連携機能を使うユーザーの4割が、クレジットカード派に調査結果サマリー20代既婚女性スマホユーザーの3人に1人が、「家計簿アプリ」を利用中既婚女性のスマートフォンユーザーのうち、「家計簿アプリ」で家計簿をつけているのは、19.4%でした。世代別に見ると、20代(29.4%)が最も高く、次いで30代(22.9%)、40代(11.9%)で

7割の人は洋服を買った後にセルフファッションショーをしていた!

好みのファッション系統はあるものの、基本的には自分で着たいものを選んでファッションを楽しんでいるという傾向が伺えました。ファッションの好みが変わったり、サイズ感が合わないとお悩みのものはぜひ ブランディアへお送りくださいませ。 株式会社デファクトスタンダード 東京都公安委員会 第302170407755号Copyright(c)Defactostandard, All rights reserved.

2015年12月11日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

子育て世代に聞く!レジャー実態調査

日帰りレジャーを楽しむ20代ママの半数が、「頻繁にLINE投稿」子育て世代に聞く!レジャー実態調査男性に最も利用されている電子チケットは「飛行機」調査結果サマリー日帰りレジャーを楽しむ20代ママの半数が、「頻繁にLINE投稿」月1回以上日帰りレジャーに行く人のうち、26.7%の人が、レジャー後「LINEに頻繁に投稿する」と回答しました。性別、年代別に見ると20代ママが54.5%と最も高く、他の世代に比べてLINEでレジャーの内容や感想を共有する傾向が強いことがわかりました。男性に最も利用されてい

2015年12月8日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

10代限定! SNS利用実態調査

東はVine、西はMixChannel 「10代限定! SNS利用実態調査」 西日本では、10代女性の4人に1人が「MixChannel」を利用中東はVine、西はMixChannel 「10代限定! SNS利用実態調査」「MixChannel」を利用するのは、高2まで? 高3で利用率が急減調査結果サマリー西日本では、10代女性の4人に1人が「MixChannel」を利用中15~19歳のスマートフォンユーザーが現在利用しているSNSは、「LINE」(93.8%)が最も多く、次いで「Twitter

2015年11月30日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

胃腸薬に関するアンケート

最も効きそうな胃腸薬の名前は、「ガスター10」「胃腸薬に関するアンケート」20代が最も頼りにするのは「太田胃散」、50代は「大正漢方胃腸薬」調査結果サマリー最も効きそうな名前の胃腸薬は、「ガスター10」胃腸薬の服薬経験がある人に「名前から最も効きそうな胃腸薬」を聞いたところ、25.6%の人が「ガスター10」(第一三共ヘルスケア株式会社)を挙げ、最も多いという結果となりました。また、「名前が最も覚えやすい胃腸薬」としては「キャベジン」(興和株式会社。25.6%)、「最も親しみやすい名前の胃腸薬」に

2015年11月26日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

10代のスマートフォン利用に関する実態調査

10代のスマートフォン利用に関する実態調査 女性の半数以上が「Instagram」を利用、男性は2割に満たず10代のスマートフォン利用に関する実態調査スマホの1日あたりの利用時間は153分で、パソコンの2倍以上調査結果サマリー10代女性の半数以上が「Instagram」を利用、男性は2割に満たずスマートフォンの1日あたりの利用時間は約153分で、パソコンの2倍以上10代のスマホユーザーの1日あたりのメディア接触時間は、「スマートフォンからのインターネット接続」が最も多く152.98分、次いで「テ

2015年10月28日ジャストシステム★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

ソーシャルロボット意識調査

家庭用ロボットの所有目的は“癒やし”と“リア充”。欲しい機能は、「テレビ電話」ソーシャルロボット意識調査約6割が、「宿泊先の荷物運び」「チケット販売」はロボットでもよい調査結果サマリー家庭用ソーシャルロボットを持つ目的は、「癒やし」と「リア充」今後、ソーシャルロボットに欲しい機能は、「テレビ電話」 ソーシャルロボットを所有している人やいずれ欲しい人に、追加してほしい機能を聞いたところ、「テレビ電話」(48.6%)や「電話」(42.1%)、「メールの送受信」(36.4%)といった外部とのコミュニケ

2015年10月22日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

10代~30代の女性に聞いた!フリマアプリ利用実態調査

「メルカリ」が圧倒的1位、9割のフリマアプリユーザーが利用 10代〜30代の女性に聞いた!フリマアプリ利用実態調査「メルカリ」が圧倒的1位、9割のフリマアプリユーザーが利用30代出品者の4人に1人は、月1万円以上を販売調査結果サマリー「メルカリ」が圧倒的1位、9割のフリマアプリユーザーが利用現在、利用中のフリマアプリとして回答した人が最も多かったのは「メルカリ」(88.6%)で、次いで「Fril」(30.0%)、「LINE MALL」(18.9%)でした。また、利用目的別に聞いた場合でも、購入を

2015年10月6日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

SNSの利用実態調査

LINEは、若者だけのものではない!「SNSの利用実態調査」 50代の「LINE」利用率が、57.9%から67.9%に半年で大幅アップLINEは、若者だけのものではない!「SNSの利用実態調査」「タイムライン」を利用する4人に1人が、企業投稿をきっかけに来店調査結果サマリー50代の「LINE」利用率が、57.9%から67.9%に半年間で大幅にアップ現在、使っているSNSサービスは「LINE」(74.5%)が最も多く、続いて「Twitter」(43.1%)、「Facebook」(42.7%)、「I

2015年9月17日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

ハロウィンに関する意識調査

“オトナ女子だってはじけたい” 「ハロウィンに関する意識調査」 30代女性の半数がイベント参加!その理由は、「非日常感」“オトナ女子だってはじけたい” 「ハロウィンに関する意識調査」イベントに参加する30代女性の7割が、SNSなどで写真をシェア調査結果サマリー30代女性の半数がハロウィンイベントに参加。その理由は、「非日常感」飲食店でのハロウィンメニューやイベント開催中のテーマパークに行くなど、自宅以外の場所でハロウィンを楽しみたいと思う30代女性は50.5%で、20代女性の41.1%、40代女

2015年9月16日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Amazonプライム・ビデオの利用意向に関する調査

非会員の3割が、「プライム・ビデオのために、プライム会員になってもいい」 「Amazonプライム・ビデオの利用意向に関する調査」非会員の3割が、「プライム・ビデオのために、プライム会員になってもいい」定額制動画サービス利用者の約4割が、「プライム・ビデオ」に乗換検討中調査結果サマリープライム非会員の約3割は、「プライム・ビデオがあるなら、プライム会員に登録してもいい」「プライム・ビデオ」を認知しているAmazonプライム非会員のうち、「プライム・ビデオを知り、Amazonプライムに登録しよう思っ

2015年9月10日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年8月度)

今年の夏休みの旅行予約は、約3割がスマートフォンから モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2015年8月度)今年の夏休みの旅行予約は、約3割がスマートフォンから10代女性の3人に1人は、「無料通話アプリ」で電話調査結果サマリー夏休みの旅行は、昨年よりスマートフォン予約が増えて、約3割今年、夏休みを取得し、「旅行に出かけた」もしくは「出かける予定」と答えた人に、旅行の予約方法を聞いたところ、「スマートフォン」(21.7%)か「スマートフォンアプリ」(5.4%)から予約をした人は27.1%で、

2015年9月1日ジャストシステムフィードバック数:0社会/政治

ファッション情報の収集方法に関する調査

雑誌も依然強い! 「ファッション情報の収集方法に関する調査」 「Instagram」で情報を得る人の約4割が、10以上のアカウントをフォロー雑誌も依然強い! 「ファッション情報の収集方法に関する調査」ファッションコーディネイトアプリの人気1位は「WEAR」、2位は「CoordiSnap」調査結果サマリー「Instagram」でファッション情報を得る人の約4割が、10以上のアカウントをフォローファッション情報を得るために「Instagram」を活用している人にその理由を聞いたところ、「好きな芸能人

2015年8月27日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

ニュースキュレーションアプリに関する実態調査

20代~30代に聞いた!ニュースキュレーションアプリのここが惜しい! 過去記事の閲覧やストックができない点が「残念」20代~30代に聞いた!ニュースキュレーションアプリのここが惜しい!広告とわかりやすくなったが、約70%が「ノイズに見える」調査結果サマリー6割以上が、過去記事の閲覧やストックができない点が「残念」ニュースキュレーションアプリ利用経験者のうち、機能面の不満点として、65.0%の人が「過去記事が読めないことや、ストックできない点が残念」と感じていることがわかりました。また、「検索機能

2015年7月29日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

オウンドメディア活用に関するアンケート調査

マーケッターに聞く!オウンドメディア活用実態調査2015 オウンドメディアの認知度は約4割。所有率は約1割マーケッターに聞く!オウンドメディア活用実態調査2015課題は「コンテンツの継続性」と「集客・リーチ調査結果サマリーオウンドメディアの認知度は約4割。所有率は約1割オウンドメディアについて、「知っており、既に所有している」人は13.3%、「知っており、以前は所有していたが、今はしていない」人は6.3%、「知っており、所有はしていないが、所有したいと思っている」人は5.5%、「知っており、所有

2015年7月23日ジャストシステムフィードバック数:0エンタテインメント

有料動画配信サービス実態調査

「Netflix」は驚異となるか?有料動画配信サービス実態調査 利用者、利用意向者の「Netflix」認知度は30.5%。20代では45.4%「Netflix」は驚異となるか?有料動画配信サービス実態調査動画配信サービスの利用は、6割が「視聴したいコンテンツ」がきっかけ調査結果サマリー利用者、利用意向者の「Netflix」認知度は30.5%。20代では45.4%有料動画配信サービスについて「利用している」「利用を検討している」「興味がある」と回答した人のうち、今秋より日本でのサービス開始を予定し

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
 

お知らせ