「ソフォス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2014年11月5日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年 7月 ~ 9月)

ソフォス、「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年 7月 ~ 9月) を発表 ~ PC ゾンビが最も多い国は ~法人向けセキュリティ・ソリューションを提供するソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、代表取 締役社長:纐纈昌嗣)は、2014年 7月 ~ 9月の「スパム送信国ワースト12」(英国ソフォス社調べ)を発表しました。 ハンガリーにある SophosLabs の最近の調査によると、通常の速度でインターネットに接続する一般的なコンピュータは、 500万通のスパムを毎週

2014年7月28日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年4月~6月)

ソフォス、「スパム送信国ワースト12」の最新データ (2014年 4月 ~ 6月) を発表 ~ ワースト 1位に米国、フランスが 2位、前回 7位の日本は 11位~法人向けセキュリティ・ソリューションを提供するソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、代表取 締役社長:纐纈昌嗣)は、2014年 4月 ~ 6月の「スパム送信国ワースト12」(英国ソフォス社調べ)を発表しました。スパム配信量におけるワースト 1位となったのは、前回に続き米国で、総スパムの 24.2% を占めました。 前回

2014年4月21日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「スパム送信国ワースト12」の(2014年 1月 ~ 3月)

ソフォス、「スパム送信国ワースト12」の(2014年 1月 ~ 3月)を発表 ~ ワースト 1位に米国。日本とフランスが初めてランクイン~※2014/4/22 9:45 更新 「2014年 1月 から 3月までの人口比率別スパム配信国ワースト12」の表において、ブルガリアの国旗が間違っておりました。ご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。法人向けセキュリティ・ソリューションを提供するソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、代表取締役社長:纐纈昌嗣)は

2014年2月5日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

スパム送信国ワースト 12

ソフォス、「スパム送信国ワースト 12」の最新データを発表 ~ ワースト 1位に米国、中国が 2位、前回 12位のロシアが 3位へ浮上 ~法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクションのソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、代表取締役社長:堀昭一)は、2013年10月~12月の「スパム送信国ワースト12」を発表しました。今回ワースト 1位となったのは米国であり、総スパムの 14.5% を占めただけでなく、2013年全体を通してもワースト 1位となりました。2位は中国という結果に

2014年1月22日Sofos★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ソフォスのレポートです。

「セキュリティ脅威レポート 2014」(日本語版)

ソフォス、最新の「セキュリティ脅威レポート 2014」(日本語版)を公開 ~高度化とステルス化が進むサイバー犯罪によって、 劇的に変化する 2014年のセキュリティ動向を予測~法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクション大手のソフォス(本社:英国アビンドン、日本法人:東京都港区・代表取締役:堀 昭一)は、最新の「セキュリティ脅威レポート 2014 ~高度化とステルス化が進むマルウェア~」(日本語版)を公開しました。本レポートでは、昨年発生したサイバー犯罪の手法の変化について解説し、

2013年10月22日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

スパム送信国ワースト12

ソフォス、「スパム送信国ワースト 12」の最新データを発表 法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクションのソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、 代表取締役社長:堀昭一)は、2013年7月~9月の「スパム送信国ワースト 12」を発表しました。上位 2位の順位は変わらず、 米国がワースト 1位、ベラルーシが 2位という結果でした。インドが前回の 6位から 3位に浮上しました。今回は新たにイランが 9位にランクインし、またペルーが再びランクインしました。前回ランクインしていたウク

2013年7月18日Sofosフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

スパム送信国ワースト12

ソフォス、最新の「スパム送信国ワースト12」を発表 米国がワースト 1 位、ベラルーシがワースト 2 位 に。新たに 3 カ国がランクイン 法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクションのソフォス株式会社(日本法人本社:東京都港区、 代表取締役社長:堀昭一)は、2013年4月~6月の「スパム送信国ワースト 12」を発表しました。米国がワースト 1 位を維持しておりますが、ベラルーシが第 2 位へと大きく順位を上げました。新しくランクインした 3 カ国は、ウクライナ、カザフスタンとア

2012年4月25日Sofosフィードバック数:35セキュリティ/ネットワーク

Macのマルウェアに関する調査

ソフォス、Macのマルウェアに関する調査結果を発表 Mac の5 台に1台にWindowsマルウェアが潜在、36 台に 1 台の割合で、Mac OS X マルウェアを検出 法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクション大手のソフォス(本社:英国アビンドン、日本法人:神奈川県横浜市・代表取締役:堀 昭一)は、Macのマルウェアに関する独自調査の結果を発表しました。 ソフォスのアナリストが、ソフォスが無料提供しているウイルス対策ソフトウェア、「Sophos Anti-Virus for

2012年4月24日Sofosフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

スパム送信国ワースト12

ソフォス、最新の「スパム送信国ワースト12」を発表新興国でのインターネットユーザーの増加により、インドが米国を抜き第1 位に法人向けセキュリティ・アンド・データプロテクション大手のソフォス(本社:英国アビンドン、日本法人:神奈川県横浜市・代表取締役:堀 昭一)は、2012 年1 月~3 月の「スパム送信国ワースト 12」に関する最新レポートを発表しました。今回のレポートでは、この一年でインドが米国を抜き、世界最大のスパム送信国となったことがわかりました。現在、送信されているスパムメール10 件の

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ