「タピオカ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2020年1月15日LINEフィードバック数:0ライフスタイル

2019年下半期 若者のトレンドを調査

【LINEリサーチ】マンガ「鬼滅の刃」が上昇!2019年下半期 若者のトレンドを調査。流行予測に「King Gnu」「四千頭身」など LINEリサーチでは、四半期毎に全国の15~24歳の男女に対して、最近の流行について自由記述形式で調査しています。今回は、2019年下半期(9月、12月)の調査結果をまとめてお伝えします。 また、「2020年に人気が出るかも!?と思うもの」について、流行予測も調査。その結果をご紹介します。① タピオカブームはやや下降気味。「鬼滅の刃」が男女ともに流行し大躍進

2019年10月7日LINEフィードバック数:0マーケティング

注目のヒゲダン、EXITもランクイン。2019年9月期の若者のトレンドを調査

【LINEリサーチ】注目のヒゲダン、EXITもランクイン。2019年9月期の若者のトレンドを調査 LINEリサーチでは、四半期毎に全国の15~24歳の男女に対して、最近の流行について自由記述形式で調査しています。今回は、2019年9月期の調査結果をお伝えします!2019年9月期の流行トレンド第1位は、前回に引き続き「タピオカ」。まだまだ圧倒的な人気が続いており、前回値(6月度)を0.8%ほどさらに上回った結果でタピオカブーム継続中の様子です。第2位には日本テレビ系列で2019年7月から2クー

2018年12月25日AMF★フィードバック数:0マーケティング

「2018年の流行語大賞」と「2019年のトレンド予測」

JC・JK流行語大賞2018&2019トレンド予測を発表「タピる」「TikToker」「ASMR」がランクイン! 一切大人の事情は無し!現役女子中高生100人が本気で選んだヒト・モノ・アプリ・コトバ 女子大生社長の椎木里佳を中心に、女子中高生向けのマーケティング支援などを手がける株式会社AMF(本社:東京都港区、代表取締役:椎木里佳)は、トレンドのリサーチが得意な”JCJK調査隊”の精鋭メンバーの選考結果をもとに、「2018年の流行語大賞」と「2019年のトレンド予測」を、「ヒト・モノ・アプリ・

2015年12月2日自由国民社★★フィードバック数:0マーケティング

2015 ユーキャン新語流行語大賞

第回 年 登壇者:森 重隆 さん(公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 会長)ONE TEAM「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」の公式キャッチフレーズで始まったラグビーワールドカップ2019日本大会。日本代表チームは開幕戦のロシアに勝利すると、アイルランド、サモアそしてスコットランドを撃破、予選プール4連勝で日本ラグビー史上初の決勝トーナメント進出を決めた。日本代表の快進撃と1個のボールを取り合う面白さは多くの人々を虜にした。テレビの視聴率はうなぎ上り、日本代表のレプリカジャージは完売

2015年6月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム デザート系飲料(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへデザート系飲料飲用者は全体の4割強。2012年より減少。好きな味の上位はは「コーヒーゼリー入り」「フルーツの果肉入り」「タピオカ、ナタデココ入り」「プリン」など デザート系飲料を飲むシーンは「おやつの時」や「食後のデザート」「くつろいでいる時」「甘いものが欲しい時」「小腹がすいた時」などが上位 購入時の重視点は「味(フレーバー)」「価格」に続き、「飲みやすさ」「甘さ」「容量、サイズ」「カロリー」などが多い。デザート系飲料が充実していると思う

2013年11月20日自由国民社★フィードバック数:0マーケティング

ノミネートが発表されました。

2013年ユーキャン新語・流行語大賞の候補語50語

第回 年 登壇者:森 重隆 さん(公益財団法人 日本ラグビーフットボール協会 会長)ONE TEAM「4年に一度じゃない。一生に一度だ。」の公式キャッチフレーズで始まったラグビーワールドカップ2019日本大会。日本代表チームは開幕戦のロシアに勝利すると、アイルランド、サモアそしてスコットランドを撃破、予選プール4連勝で日本ラグビー史上初の決勝トーナメント進出を決めた。日本代表の快進撃と1個のボールを取り合う面白さは多くの人々を虜にした。テレビの視聴率はうなぎ上り、日本代表のレプリカジャージは完売

2012年7月2日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム デザート系飲料(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへデザート系飲料飲用者約半数。「月に1〜2回」「年に2〜3回」が各1〜2割 デザート系飲料を飲むシーンは「おやつの時」や「甘いものが欲しい時」「食後のデザート」「くつろいでいる時」「小腹がすいた時」などが上位 購入時の重視点は「味(フレーバー)」「価格」に続き、「飲みやすさ」「甘さ」「容量、サイズ」「カロリー」などが多い デザート系飲料の不満点は「価格が高い」に続き、「甘すぎる」が多い 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

お知らせ