調査のチカラ TOP > タグ一覧 > タピオカブーム

「タピオカブーム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年6月2日Syno Japanフィードバック数:0ライフスタイル

アジア10ヵ国の10~20代女性のトレンドを調査

【アジア10ヵ国の10~20代女性のトレンドを調査】タピオカブームはアジア10ヵ国共通。日本がアジア若年層の人気トレンド1位! アジア10ヵ国10-20代女性のトレンド調査結果 Syno Japan株式会社(所在地:神奈川県鎌倉市山ノ内1310、代表取締役:長野草児、https://www.synoint.jp)は、自社のグローバルリサーチソリューションを活用し、10代~20代の女性を対象に、アジア10か国(日本、シンガポール、台湾、韓国、マレーシア、インドネシア、タイ、フィリピン、中国、ベトナ

2019年10月10日ミュゼプラチナム★フィードバック数:0ライフスタイル

「タピオカブームは一過性」と6割が回答。女性1,764人に聞く、タピオカを飲む理由

「タピオカブームは一過性」と6割が回答。女性1,764人に聞く、タピオカを飲む理由

2019年8月9日LINEフィードバック数:0ライフスタイル

タピオカブームはいつまで続く?女子中高生の本音とは

タピオカブームはいつまで続く?女子中高生の本音とは タピる=タピオカを飲む、という言葉までできたぐらいの一大ブームにまでなったタピオカドリンク今や専門店以外でも気軽に飲めるほど定着してきましたよねこのタピオカブームについてみんなは今どんな風に感じているのか、今回はこんなことを聞いてみました『今のタピオカブームについてどう思いますか? 』メニュー(1)流行のピークが見えてきた!!!(2)女子中高生のピークはまだまだこれから!? 全体から見えてきたのは64.7%の人が「今が流行のピーク」と感じていた

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ