「チゲ鍋」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年12月26日ファンくるフィードバック数:0ライフスタイル

辛いものに関する調査

2018年11月19日 14:00「辛い = 美味い?!」 辛いもの好きはなんと全体の8割! 麻婆豆腐やチゲ鍋等の性別世代別人気も調査 -ファンくる 飲食店向け覆面調査サービス「ファンくる」(運営:株式会社ROI)が、サイト利用者に行ったアンケート結果を発表いたします。 今年の10月、20代から50代の男女5,475人を対象に「辛いものに関する調査」を実施しました。■調査結果について 今回の調査では、20代から50代の男女5,475人を対象に辛いものについてのアンケートをインターネットで実施。

2016年2月8日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム なべ料理(6)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ冬場に自宅でなべ料理を食べる人は全体の9割強で「1ヶ月に2〜3回程度」「1週間に1回程度」がボリュームゾーン。週1回以上食べる人は全体の3割強で、近畿で高く、北海道で低い傾向。なべ料理を「一年を通して食べる」は全体の2割弱 自宅でよく食べるなべ料理は全体では「おでん」が1位、「すき焼き」「寄せ鍋」「水炊き」「キムチ鍋・チゲ鍋」「湯豆腐」「しゃぶしゃぶ」などが続く(地域により傾向が異なる) 自宅でなべ料理を食べる場面は「温まりたい」「野菜をた

2014年1月28日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム なべ料理(5)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ冬場に自宅でなべ料理を食べる頻度は「1ヶ月に2〜3回程度」「1週間に1回程度」がボリュームゾーン。近畿・中国・四国などの西日本では頻度が高く、北海道では頻度が低い傾向。冬場に自宅や外食で一人鍋をすることがある人は2割強 自宅でよく食べるなべ料理は全体では「おでん」が1位、「寄せ鍋」「すき焼き」「水炊き」「キムチ鍋・チゲ鍋」「湯豆腐」などが続く(地域により傾向が異なる)。「キムチ鍋・チゲ鍋」は女性10・20代で人気 自宅でなべ料理を食べる人の

2010年11月24日マクロミルフィードバック数:3ライフスタイル

冬の食卓に関する調査

2010年11月18日一家団らんをイメージするメニューのトップは、「お鍋」76%この冬の'お鍋'の頻度、妻は「増えると思う」7割。理由は「簡単・健康・温まる」バリエーションが増える鍋。新定番は、1位「チゲ鍋」13% 2位「カレー鍋」12%株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)は、全国の20才以上の既婚男女を対象に、「冬の食卓に関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2010年11月17日(水)~11月18日(木)。有効回答数は50

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ