調査のチカラ TOP > タグ一覧 > チョコレート

「チョコレート」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2013年9月24日ネスレ日本フィードバック数:0ライフスタイル

「日常の感謝行為」に関するアンケート

日本人の「ありがとう」を徹底解剖!(1) 「ありがとう」の“格差”とは!? (2) “不器用”な「ありがとう」の実態とは!? (3) 「ありがとう」の“おトク”なパワーとは!? ― そんな日本人が選んだ「ありがとう」の“相棒”はチョコレート ― ネスレ日本株式会社(本社:神戸市、代表取締役 社長 兼 CEO 高岡 浩三、以下「ネスレ」)は、「キットカット」の日本発売40周年を記念し、2013年9月1日より「ありがとう & Have a break(R)」をテーマに40周年キャンペーンを展開してい

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:2大型消費/投資

バレンタインデーは何をする?(2012/01)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:1ライフスタイル

小腹が減ったら、何を食べる?(2012/02)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

甘いものを食べますか?(2008/11)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査甘いものといえば、以前は子どもや女性のイメージがつきまといましたが、ここ最近では、カフェなどで大きなケーキを頬張り、幸せな笑みを浮かべている男性の姿も珍しくなくなりました。なぜ私たちは、こうも甘いものに誘惑されるのでしょうか。そこで今回は、「甘いもの」をテーマに皆さんのご意見を聞きました。

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0大型消費/投資

あなたにとってバレンタインデーとはどんな日?(2005/02)

【第71回】アンケート結果:2005年2月2日〜2月8日 夫婦、恋人とのコミュニケーションに良い日 夫婦、恋人とのコミュニケーションに良い日 お世話になっている仕事関連の人や友人へのお礼ができる日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数)1,603人 あなたにとってバレンタインデーとはどんな日?節分が終わると、スーパーの店頭はあっと言う間にバレンタイン一色。「結婚もしたし、バレンタインもそろそろ卒業・・・」、「日頃のご主人に感謝して・・・」という女性もいれ

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

蒸溜酒は好き?(2006/01)

【第120回】アンケート結果:2006年1月25日〜1月31日 調査対象:全国の20歳以上の男女 (有効回答数) 5,570人 酒類業界ではウイスキー、特に熟成させた原酒「シングルモルト」の販売量が前年に比べて大幅に増加しています。一時期はアルコール度数の高い「蒸溜酒」離れが進む傾向があったものの、ここ最近では20度、25度以上の焼酎が若い女性たちに大人気になっているなど、酒類の嗜好にも大きな変化が起きていることがうかがえます。そこで今回は、皆さんに蒸溜酒の代表である「焼酎」と「ウイスキ

2013年4月25日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム スイーツ・デザート類

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスイーツ・デザート類が好きな人は9割弱。女性や若年層で多い。食べる頻度は「週2〜3回」「週1回」がボリュームゾーン。女性の2割強は「ほとんど毎日」食べる スイーツ・デザート類を食べるシーンは「ふだんのおやつ」の他、「おみやげなどでもらったとき」「家族が買ってきたとき」「ちょっと一息つきたいとき」「誕生日、クリスマスなどの行事やお祝い」などが上位。一緒に飲む物は「コーヒー、コーヒー系飲料」「お茶」「紅茶、紅茶系飲料」が上位3位。 スイーツ・デ

2013年4月1日マイボイスコムフィードバック数:1大型消費/投資

マイボイスコム バレンタインデー(9)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2013年のバレンタインデーにプレゼントなどをしたりもらったりした人は6割弱。「市販のチョコレートを贈った」は男性1割、女性7割、「市販のチョコレートをもらった」は男性7割強、女性1割強。女性10代ではチョコレートやお菓子をもらったという人が3〜4割と、他の年代より多い バレンタインデーにかけた費用は「500円〜1000円未満」「1000円〜2000円未満」がボリュームゾーン。プレゼントなどを贈った相手は配偶者や家族が上位 バレンタインデー

2013年2月12日インライフフィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーにチョコよりも欲しいもの ベスト5

バレンタインデーにチョコよりも欲しいもの ベスト5 チョコレート業者の陰謀とも言われるバレンタインデーでチョコレートを渡す習慣。でも、もっと別のものが欲しいと望む男性は少なくありません。その想いをまとめてみました。 ■実用的なものが好まれる?何でも買えてしまう実用度NO.1のお金。理由、使い道も人それぞれで「その金を取っておけば来月のホワイトデーに使える」(20才)「自分の欲しいものが確実に手に入るから」(27才)確かにお金は便利ですが、こんなやり取りが実際に増えたら殺伐としたイベントになって

2013年2月1日ロッテ★フィードバック数:1大型消費/投資

女性対象の調査です。

バレンタイン意識調査2013

デジタルPRとプレスリリース配信03-4570-3196受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) 2013年バレンタイン最新事情 平均予算は2,195円、女子高校生は平均10人にプレゼント! =今年のバレンタインは感謝をこめた「サンキューchoco」!=2013年のバレンタインデーに関する意識調査を、バレンタインデーにチョコレートをあげる予定の全国の中学生から40代の女性を対象に行いました。その結果、平均予算や平均人数、プレゼントの対象など、今年のバレンタイン事情が浮き彫りになりました。

2013年1月28日ドクターシーラボフィードバック数:2大型消費/投資

バレンタインに関するアンケート調査

[] ・調査概要:インターネット調査・対象:20代~50代男性 481名(20代 120名、30代 120名、40代 120名、50代 121名)・期間:2013年1月15日~1月16日■バレンタインにスキンケア商品をもらうと嬉しい男性は75%!「バレンタインにスキンケア商品をプレゼントされたら嬉しいですか?」という質問に対しては全体の75.2%の男性が「嬉しい」「まあまあ嬉しい」と回答しました。男性用化粧品の市場は拡大している中で、今回のアンケートからも、身だしなみに関心のある男性が多くいる

バレンタインデーに関する実態調査 1

バレンタインデーに関する実態調査今年のバレンタイン、9割の女性が「あげる予定がある」と回答株式会社ウエディングパーク(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:日紫喜 誠吾 以下ウエディングパーク)が運営する「ガールズスタイルLABO(GSL)*」は、男女177名を対象に「バレンタインデーに関する実態調査」をおこないました。「今年のバレンタインはチョコレートをあげる予定がありますか」という質問では、「本命にのみあげる予定がある(38.1%)」「義理のみあげる予定がある(3.8%)」「本命+義理の両方あ

2012年11月16日イード★フィードバック数:2ライフスタイル

市販のチョコレート菓子についてのランキングです。

「チョコレート菓子」顧客満足度調査

News 2012年11月15日 イード・アワード2012 with ふみコミュ! スイーツ研究部 「チョコレート菓子」顧客満足度調査 結果発表について 〜お気に入りのチョコレートを調査発表〜 2012年11月15日 各位 イード・アワード2012 with ふみコミュ! スイーツ研究部「チョコレート菓子」顧客満足度調査 結果発表について〜お気に入りのチョコレートを調査発表〜 株式会社イード 株式会社イード(本社:東京都中野区中央、代表取締役:宮川 洋 以下、イード)が運営するダイエットSN

2012年4月6日マイボイスコムフィードバック数:4大型消費/投資

マイボイスコム バレンタインデー(8)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ2012年のバレンタインデーにプレゼントなどをしたりもらったりした人は6割 バレンタインデーにかけた費用は「500円〜1000円未満」「1000円〜2000円未満」がボリュームゾーン プレゼントなどを贈った相手は配偶者や家族が上位。「同性の友人・知人」は、過去調査と比べ増加傾向 バレンタインデーとは、「家族とのコミュニケーションを図る機会」「季節行事の一つ」が上位2位 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法

2010年2月8日マクロミルフィードバック数:4大型消費/投資

2010年 バレンタインデーに関する調査

2010年02月08日今年のバレンタインデーに「チョコの購入予定がある」女性会社員は80%昨年に比べて、「会社の上司・部下・同僚」への義理チョコは減少。予算もマイナス。会社での義理チョコ、男性の意見は?「あった方がいい」2割、「ない方がいい」8割。ホワイトデーは健在!?‘義理チョコのお返し’をしている男性会社員は、約9割。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)は、全国20~39才の女性会社員(公務員含む)と全国20~59才の男性会社員(公務員含む)を対象に、「20

2009年2月9日マクロミルフィードバック数:0大型消費/投資

2009年 バレンタインデーに関する調査

2009年02月03日今年のバレンタインデーに「チョコレートの購入予定がある」女性会社員は78%本命チョコ1個当たりの、平均購入予算は2,201円義理チョコの平均購入予算は826円、自分用チョコは2,034円本命チョコで57%、義理チョコで45%の人が‘お返し’を期待会社での義理チョコのやりとり、「あった方がいい」29%、「ない方がいい」71%インターネット調査会社の株式会社マクロミル(本社:東京都港区、社長:辻本秀幸)は、全国20~39才の女性会社員(公務員含む)を対象に、「2009年 バレン

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ