調査のチカラ TOP > タグ一覧 > デジタル活用

「デジタル活用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2021年4月12日STAFF STARTフィードバック数:0社会/政治

店舗スタッフ 1,130名が回答。DX推進における課題は「企業の評価制度の見直し」が40%

【プレスリリース】店舗スタッフ 1,130名が回答。DX推進における課題は「企業の評価制度の見直し」が40%【STAFF START調査レポート】 【プレスリリース】店舗スタッフ 1,130名が回答。DX推進における課題は「企業の評価制度の見直し」が40%【STAFF START調査レポート】 店舗スタッフのDXにより店舗とEC、企業と顧客をつなぐ“Staff Tech(スタッフテック)”アプリケーションサービス「STAFF START(スタッフスタート)」を運営する株式会社バニッシュ・スタンダ

2020年7月30日タナベ経営フィードバック数:0ビジネス

新型コロナウイルスの企業経営に与える影響に関する調査

〈タナベ経営調査〉95% の企業が「コロナショックで業績面でのマイナスインパクトのリスクあり」。タナベ経営「新型コロナウイルスの企業経営に与える影響に関する調査」結果を発表 また、デジタルツールを活用しながらも62% の企業が「コミュニケーションに課題あり」と回答。~全国の企業経営者・役員・管理職・監査職・一般社員459名にアンケート調査を実施~ 日本初の経営コンサルティングファームである株式会社タナベ経営(本社:大阪市淀川区・東京都千代田区、代表取締役社長:若松 孝彦)は、全国の企業経営者・役

デジタル活用の先行企業では、 経営陣がCIOに求めるビジネス課題に変化

デジタル活用の先行企業では、経営陣がCIOに求めるビジネス課... デジタル活用の先行企業では、 経営陣がCIOに求めるビジネス課題に変化― 「Harvey Nash/KPMG 2018年度CIO調査」日本語版を刊行 ―KPMGコンサルティング株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮原 正弘、以下:KPMGコンサルティング)は、KPMGがハーヴィー・ナッシュ社(本部:英国・ロンドン、CEO:Albert Ellis)と合同で、世界84ヵ国、3,958名のCIO(最高情報責任者)お

2017年6月2日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュア最新調査――郵便・宅配事業者の収益の創出にはデジタル投資がカギ

新型コロナウイルス(COVID-19)不確実性を契機として:今すぐ、そして次にやるべきこと専門的視点を集約し、知見と同時に企業が実践すべき今後の対応をご紹介します。業界への影響(英語)組織のリーダーが検討すべき今後の取り組みに関する業界固有のアドバイスをご提供します。 アクセンチュア最新調査――郵便・宅配事業者の収益の創出にはデジタル投資がカギ アクセンチュア最新調査――郵便・宅配事業者の収益の創出にはデジタル投資がカギ2017/06/02【バージニア州アーリントン:2017

2015年10月27日オープンテーブル★フィードバック数:0ライフスタイル

日・米・英の「外食とデジタル活用に関する調査」

[オープンテーブル株式会社] ,インターネット 口コミ 記念日 ソーシャルメディア 外食 おもてなし デジタル OpenTable オープンテーブル オンラインレストラン予約

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

お知らせ