調査のチカラ TOP > タグ一覧 > データセンター

「データセンター」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年6月22日JEITAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

磁気記憶装置に関する調査報告書

IS-16-情端-4 磁気記憶装置に関する調査報告書■ エグゼクティブサマリ ■1.2015年のHDD市場実績 2015年の全世界での固定磁気ディスク装置(HDD)総出荷台数は4億7,000万台(前年比17%減)であり,2014年に対して大幅な減少となった。 サイズ別での3.5型HDDの出荷台数は,2億100万台(前年比18%減),2.5型HDDは2億6,900万台(前年比16%減)となり,HDD出荷に占める2.5型の割合は57%であった。 需要動向を見ると3.5型ではデータセンターなどで使われ

2016年1月6日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

ユーザー企業/組織のIT部門が選んだ、2015年記事ランキング(サーバ&ストレージ編)

関連キーワードSSD | Windows 10 | 半導体ストレージ | Windows | Linux | デスクトップ仮想化 TechTargetジャパン 2015年 ユーザー企業/組織の読者が読んだ記事ランキングTop10(サーバ&ストレージ編)» 2015年1月1日〜2015年11月30日SSDはHDDよりも高くて速いはウソ? SSDをめぐる5つの誤解LinuxとWindowsを比較、サーバOSとして優れているのはどっち?徹底比較:SSDオンリー vs. SSDとHDDの混在――性能測定

2015年3月10日アイティメディア★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

キーマンズがデータセンターについての調査結果を公開しました。

データセンター(DC)の導入状況(2014年)

IT担当者341人を対象にデータセンターの利用状況の調査を実施。利用率は2年前と比べ約10ポイント増加するなど、現状が明らかに。 キーマンズネットでは、2014年12月8日〜12月24日にかけて「データセンター(DC)」に関するアンケートを実施した(有効回答数341件)。回答者の顔ぶれは、情報システム部門が全体の51.6%、一般部門が48.4%という構成比だった。 今回、聞いたのはデータセンターの「利用状況」や「利用目的・きっかけ」「設置場所」「利用料金」「利用しない理由」など、データセンターの

2014年12月25日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

2014年 記事ランキング(サーバ&ストレージ編)

関連キーワードSSD | 半導体ストレージ | Facebook | IBM(アイ・ビー・エム) | Linux | OS | データセンター TechTargetジャパン 2014年 記事アクセスランキングTop10(サーバ&ストレージ編)» 2014年01月01日〜2014年12月23日次世代SSDがついに登場、標準規格と3Dフラッシュで進化知っておきたい4つのLinuxディストリビューション、ユーザー目線で比較する大活躍のSSD、しかしデータ保護は本当に大丈夫?今後必要とされるITの“花形

2014年5月28日大和総研フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

郊外・環境配慮型データセンターの取組み

トップレポート・コラム金融資本市場分析ESG投資/SDGs郊外・環境配慮型データセンターの取組み ここから本文です郊外・環境配慮型データセンターの取組みサマリー◆情報通信産業は我が国の大きな産業であり、ICTを活用した情報システムは社会にとって必要不可欠なものとなっている。情報システムの中心を成す基盤となるデータセンターに、近年、取り巻く環境の変化が見られている。◆これまでデータセンターは東京圏に一極集中して設置されていたが、東日本大震災以降、データセンターは重要な社会インフラであることが再認識

2013年8月15日アイティメディアフィードバック数:0企業情報システム

Data Center & Reader's Choice 2013

クラウドコンピューティング、ソーシャルメディア、モバイルコンピューティングなどのトレンドを支える新しい技術とアプリケーションは、コンピュータに対する需要を促進している。これらの需要は、IT部門のデータセンター戦略と購入判断にも影響を与えている。 米TechTargetでは、これらの技術に照準を合わせて「Data Center & Reader's Choice 2013」調査を行い、読者の向こう1年間の関心事と戦略を探った。関連記事「クラウド」「モバイル」に勢い、2013年のIT投資動向小規模企

2012年9月28日IPA★フィードバック数:4企業情報システム

社会インフラとしてのネット/クラウドについてのレポートです。

クラウドの浸透実態と緊急時対応における課題に関する調査結果

クラウドの浸透実態と緊急時対応における課題に関する調査結果について更新日 2012年10月9日独立行政法人情報処理推進機構技術本部 セキュリティセンター  IPA(独立行政法人情報処理推進機構)は、日本においてクラウドコンピューティング(*1)(以下「クラウド」)が各方面で広く使われるようになりつつある現状を踏まえ、社会インフラとして平時の生活や経済活動を支えている点や、緊急時の情報インフラとしての機能を期待できることに対応して、クラウドが停止したときの影響の評価や、クラウドの機能を緊急時や災害

2011年2月21日アイティメディアフィードバック数:15企業情報システム

グローバルビジネスとクラウド――ユーザーとベンダーが実践すべきモデル

グローバルビジネスとクラウド――ユーザーとベンダーが実践すべきモデル:クラウドと向き合うための勘所 クラウドコンピューティングは、グローバル進出する日本企業のビジネスに貢献するものと期待されるが、具体的にはどのような点に注目すべきだろうか。「メディア横断企画 クラウド討論会2011」では、グローバルビジネスとクラウドとの関わりについての議論が行われた。 アイ・ティ・アール(ITR)主催による「メディア横断企画 クラウド討論会2011」が1月下旬に行われた。主要IT系メディア(ITmedia/CN

2009年5月19日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター/SaaSの機能とサポートはセールスフォース,価格は米Googleが突出して高評価

データセンター/SaaSの機能とサポートはセールスフォース,価格は米Googleが突出して高評価

2009年2月9日日経BP★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンターの利用動向調査です。

データセンター 3割がハウジングを利用

データセンター 3割がハウジングを利用

2009年1月14日アイティメディアフィードバック数:1セキュリティ/ネットワーク

普及が進むデータセンターサービス、ユーザーの本音は果たして?

調査概要 目的:TechTargetジャパン会員のデータセンターの利用状況を調査するため方法:Webによるアンケート調査対象:TechTargetジャパン会員調査期間:2008年11月23日〜12月3日有効回答数:429件※ 回答の比率(%)は小数点第2位を四捨五入し、小数点第1位まで表示しているため、比率の合計が100.0%にならない場合があります。  TechTargetジャパンでは2008年11月23日から12月3日にかけて、TechTargetジャパン会員を対象にデータセンターに関するア

2008年7月22日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インフラ系の認知,「SaaS」と「データセンター」はNTTデータがトップ

インフラ系の認知,「SaaS」と「データセンター」はNTTデータがトップ

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター 第3回 2カ所以上のセンター併用は3割弱

データセンター 第3回 2カ所以上のセンター併用は3割弱

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター 第5回 SIer/ASP系ユーザー,「保守メニュー」にも不満

データセンター 第5回 SIer/ASP系ユーザー,「保守メニュー」にも不満

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター 第4回 3割以上が02年以前から利用,乗り換え予備軍に

データセンター 第4回 3割以上が02年以前から利用,乗り換え予備軍に

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター 第2回 災害対策ニーズと利用率のギャップ

データセンター 第2回 災害対策ニーズと利用率のギャップ

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター 第1回 データセンターの利用実態

データセンター 第1回 データセンターの利用実態

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

新着データ

お知らせ