「トラブル」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年6月6日在宅医療マッサージフィードバック数:0ライフスタイル

「足のトラブル」に関する意識調査

【QOLの追求のために・・・】7割の方が数年間にわたって足のトラブルを抱えていることが判明!?長期化・重症化しやすい足のトラブルの解決法とは・・・? 足元からの健康づくり 在宅医療マッサージ株式会社が運営する”ドクターネイル爪革命”は、全国の20代~60代男女を対象に「足のトラブル」に関する意識調査を実施しました。 QOL(クオリティ・オブ・ライフ)の追求が当たり前になりつつある現代において、生活の質を上げるためのサービスが次々と世に出てきています。高齢者を対象とした「フットケア」もそのうちの一

2019年3月7日ピーエムジーフィードバック数:0社会/政治

詐欺に対する危機意識と手口に対する認知度に関する意識調査

ピーエムジー株式会社のプレスリリース/広報・PR情報 詐欺に遭いそうになった時の対応として、半数以上の方が「毅然とした態度でトラブルを避ける」と回答。しかし、気が付かない間に詐欺被害に遭っている可能性も…詐欺に遭いそうになった時の対応として、半数以上の方が「毅然とした態度でトラブルを避ける」と回答。しかし、気が付かない間に詐欺被害に遭っている可能性も…2006年の貸金業法改正により、金利の一律化や年収の3分の1を超える貸し付けの禁止、所謂「総量規制」が導入されたことで、利用者は正規の消費者金融各

2019年3月5日日本情報クリエイトフィードバック数:0ライフスタイル

「女性の一人暮らし」に関する意識調査

【女性の一人暮らしはトラブルに巻き込まれやすい!?】トラブルの7割近くは騒音に悩まされたと回答。しかし管理会社や大家さんには頼れない。その理由とは・・・? 近隣から聞こえてくる音のことで困った経験はありますか?はい-55.7% いいえ-44.3% 新しい学校、会社、部署など、4月から新しい生活が始まる方は多いでしょう。新生活をスタートするにあたり、1人暮らしや引っ越しをする方も多いのではないでしょうか。一人暮らしや引っ越しでトラブルに遭遇する方は少なからずいるようで、女性であれば不安はさらに大き

2019年1月18日ワークポートフィードバック数:0ビジネス

【退職】に関するアンケート調査

全国の転職希望者を対象に「退職」に関する調査を実施。退職時、会社からの引き留めにあった人は約6割。うち約2割がトラブルに発展 強引な引き留めや退職意思が伝えにくい背景には、人手不足深刻化の影 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、当社を利用した全国の転職希望者535人を対象に、【退職】に関するアンケート調査を行いました。 ■退職の意思を会社に伝える際、「言いにくい」と感じる人が70.5%ここ最近退職代行サービスのニュースや、ドラマ

2018年11月22日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「派遣会社のフォロー」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース派遣経験者の8割が「派遣会社のフォローを重視する」と回答。派遣会社のフォローで良かった点は「相談やトラブルに対応してくれる」。 残念だった点は「時給アップの交渉がしにくい」。ー『エン派遣』ユーザーアンケート集計結果ー 派遣経験者の8割が「派遣会社のフォローを重視する」と回答。ー『エン派遣』ユーザーアンケートー 派遣会社のフォローで良かった点は「相談やトラブルに対応してくれる」。

2018年4月16日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

フットケアに関するアンケート調査(第2回)

フットケアに関するアンケート調査(第2回) ■ここ2~3年で何らかの足の悩み・トラブルがある人は全体の7割弱、女性での比率が高い。「かかとの荒れ」は女性30代以上、「足の冷え」「足の乾燥・肌荒れ」「足が太い」「毛深い」などは女性若年層での比率が高い。■足のために行っていることは「お風呂につかる」「足を清潔に保つ」「適度な運動、ウォーキングなどをする」「保湿を心がける」「薬を塗る」などが各2~3割で上位。■足の手入れ・ケアを行う人は全体の6割弱で、週1回以上が全体の4割強。手入れ・ケアをする

2018年4月11日JAF★フィードバック数:0社会/政治

“猫がクルマに入り込んだことによるトラブル”の救援依頼件数

猫がクルマに入り込んでしまったトラブル1ヶ月で19件!暖かい沖縄でも発生!寒い冬だけでなく、1年通してご注意ください。 JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 矢代隆義)は猫の日(2月22日)を前に、1月1日~31日にかけて発生した“猫がクルマに入り込んだことによるトラブル”の救援依頼件数を発表いたしました。 クルマの下にもぐりこんでいる猫(イメージ)■多い?少ない??1ヶ月で19件!!1月1日~1月31日に猫が原因で起こったトラブルで、JAFが出動した件数は19件ありました。このうち13件

2018年4月9日小林製薬フィードバック数:0ライフスタイル

シミに関する40・50代男性の意識調査

ニュースリリース 4月3日は『ケシミンの日』シミに関する40・50代男性の意識調査 4人に1人が悩んでいる…アラフォー・アラフィフ男性の肌悩みTOP1はシミ! ケアをしていない6割の男性を動かすのは娘からの一言!?調査の背景小林製薬株式会社は、2004年にシミ・そばかすを防ぐスキンケア「ケシミンクリーム」を発売以降、シミ・そばかすのトータルケアブランドとしてお客様のニーズにお応えしてきました。また、2015年には一般社団法人日本記念日協会より、4月3日が「ケシミンの日」として記念日登録認定されま

2018年3月28日消費者庁★★フィードバック数:0社会/政治

障がい者の消費行動と消費者トラブルに関する調査

文字サイズ標準大 消費者庁ホーム > 消費者行政新未来創造オフィス > プロジェクトについて > 障がい者の消費行動と消費者トラブルに関する調査 障がい者の消費行動と消費者トラブルに関する調査 平成29年度障がい者の消費行動と消費者トラブルに関する調査報告書 ―精神障がい者、知的障がい者、発達障がい者の消費行動を中心に―PDF形式調査結果 テーマから探すコンテンツ一覧〒100-8958東京都千代田区霞が関3-1-1 中央合同庁舎第4号館 (地図)電話番号:03-3507-8800(代表)法人番号

2018年3月1日東京都フィードバック数:0社会/政治

平成29年度第4回インターネット都政モニター 「東京におけるペットの飼育」アンケート

ここから本文です。平成29年度第4回インターネット都政モニター「東京におけるペットの飼育」アンケート結果今回の調査は、「東京都動物愛護管理推進計画」(計画期間:平成26~35年度)の見直しや大都市にふさわしい動物愛護管理行政のあり方について参考とするため実施したものです。アンケート期間:平成29年10月25日~10月31日 回答率:91.6%(458名/500名)主な調査結果アンケート結果の詳細は、別紙「調査結果」をご覧ください。ペットの飼育状況・種類(P4)(P5)自宅において、この10年間に

2018年2月27日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

女性が直面した退職時のトラブル、 第1位は「会社からの引き止め」。 早めに退職意向を伝えることが、円満退職のカギ

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース女性が直面した退職時のトラブル、 第1位は「会社からの引き止め」。 早めに退職意向を伝えることが、円満退職のカギに。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー 女性が直面した退職時のトラブル、 第1位は「会社からの引き止め」。 早めに退職意向を伝えることが、円満退職のカギに。ー『 エンウィメンズワーク 』ユーザーアンケート集計結果ー人材採用・入社後活躍のエン・ジ

2018年2月6日日本法規情報フィードバック数:0マーケティング

利用者が急増するフリーマーケットアプリ5人に1人はトラブルに巻き込まれた経験あり

「相談サポート通信 相談者実態調査」利用者が急増するフリーマーケットアプリ5人に1人はトラブルに巻き込まれた経験あり。 日本法規情報株式会社(本社:東京都新宿区 代表取締役社長 今村 愼太郎)()は、運営する以下のサイト詐欺被害相談サポートhttps://www.soudan-form.com/sagihigai-support/ワンクリック詐欺・ネット被害相談サポートhttps://www.soudan-form.com/nethigai-support/の運用情報やアンケートを元に、「フリ

2018年1月26日マイボイスコムフィードバック数:0デジタル家電

マイボイスコム ドライブレコーダー

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 ドライブレコーダー 】に関するアンケート調査ドライブレコーダー利用者は自動車所有者の2割弱。つけたきっかけ・理由は「事故やトラブル時の証明・記録」「事故やトラブルのニュースや記事を見て」が5割弱 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『ドライブレコーダー』に関するインターネット調査を2017年12月1日〜5日に実施し、11,111件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】 h

2018年1月15日ファンケルフィードバック数:0ライフスタイル

肌着に関する意識調査

肌着が乾燥や肌トラブルを悪化させる原因の一つに?!株式会社ファンケルが医師に肌着に関する意識調査を実施。 株式会社ファンケルは、肌着に関するアンケートを医師57人に実施しました。その結果、肌着の締め付けや生地の刺激等が、かゆみ、湿疹、赤み、乾燥等の肌トラブルを悪化させる原因の一つである実態を確認しました。 【調査テーマ】 肌トラブルと肌着の関係性について【調査対象】皮膚科医を含む医師57人【調査日】2017年7月29日【調査会場】第35回日本美容皮膚科学会総会・学術大会(於:大阪)【調査方法

2017年12月8日@type★フィードバック数:0ビジネス

「商談相手がチャック全開」「隣室から怒号」ーー本当にあった商談・打ち合わせのトラブル、あなたならどうする!?

2017.11.28本当にあった商談・打ち合わせのトラブル!みんなの対処法は?【アンケート概要】●調査方法:typeメンバーズへのWebアンケート「第13回テーマ:商談・打ち合わせ中の珍トラブル」●調査期間:2017/10/02〜2017/10/31●有効回答者数:20代〜60代の男女140名 2017年もいよいよあとわずか。年末の繁忙期で商談や来客、社内での打ち合わせが増える方も多いのではないでしょうか。社外の方と会う真面目な空気のときや、重〜い議題のときに限って、まさかのハプニングやトラブル

2017年11月20日全薬工業★フィードバック数:0ライフスタイル

日本一「敏感肌」に悩んでいるのは京都府民!?肌トラブル発生時も3人に1人がいつものスキンケアを継続! 全薬工業

日本一「敏感肌」に悩んでいるのは京都府民!?肌トラブル発生時も3人に1人がいつものスキンケアを継続! - アルージェ敏感肌研究室 敏感肌全国調査 -全薬工業株式会社(以下全薬工業)は、「アルージェ敏感肌研究室」の設立に伴い、敏感肌に関するインターネット全国調査を実施いたしました。「アルージェ」は、 長年の皮膚病薬研究と製薬会社のノウハウを基に2001年に誕生したコスメシューティカルブランドです。「安全性」と「有効性」、そして心地よい使用感で敏感肌に悩む多くの方々からご支持をいただいております。今

2017年11月17日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

問題解決するまで一ヶ月以上? 何故仕事でトラブルが発生するのか

>, >問題解決するまで一ヶ月以上? 何故仕事でトラブルが発生するのか皆さんは職場で、「ホウレンソウ」をしっかりとおこなっていますか。仕事をしていく上で、トラブルや問題というのはつきものだと思います。何故、気をつけていても問題は起こってしまうのでしょうか?今日は、皆さんが考える理由と、仕事内で問題解決するまでにかかった最長時間はどれ位かを見ていきたいと思います。1番の問題は、共有が出来ていない……?現在働いている全国の男女、約10,000人を対象にまずは何故、仕事を行う上でトラブルや問題が起こる

女性の足と靴に関する実態調査

女性の足と靴に関する実態調査を実施「女性の4割が、ワンサイズ上の靴!?」(トライベッカラボ) 足の痛みに耐えながらもオシャレな靴を履きたいと思う女性のためのラボ「TRIBECCAラボ(トライベッカラボ)」第一弾報告! 株式会社 エニースタンダード(本店:奈良県奈良市 大阪事務所:大阪市北区/代表取締役:西山敦子)は「TRIBECCAラボ(トライベッカラボ)」を発足し、女性の足や靴の実態調査や靴の選び方、インソールの使い方など、足の痛みに耐えながらオシャレな靴を履きたいと思う女性のために、様々な情

2017年10月16日勝手にランキングフィードバック数:0モバイル

ポケモンGOって、今でも人気? 実は、日本でもトラブルは起きていた……?

ポケモンGOって、今でも人気? 実は、日本でもトラブルは起きていた……?ポケモンGOって、今でも人気? 実は、日本でもトラブルは起きていた……?世界的に大きな社会現象となった「ポケモンGO」を、皆さんは覚えていますか……?当時は偽アプリが出回ったり、歩きスマホや深夜に多くの人がレアなポケモンを求めて出歩くなど、マナーの問題なども大きく取り上げられていましたよね。あれから1年経った今、当時のプレイヤーはどうしているのでしょうか?今回は、プレイヤーが実際に体験したことなどを絡めながら、現在のポケモン

2017年9月15日ユニ・チャームフィードバック数:0ライフスタイル

下着汚れのトラブルに関して男女20,000人意識調査

ニュースリリース2017年8月29日下着汚れのトラブルに関して男女人意識調査を実施成人の4割が「尿もれ」を経験し、3割近くが「便もれ」を経験「便もれ」経験者の4人に1人は″いつの間にかもれていた”、7割以上が誰にも相談できず切実 ユニ・チャーム株式会社本社:東京都港区、社長:高原 豪久は、軽い尿もれ専用品から大人用紙おむつを牽引するメーカーとしてお客様に様々な商品やサービスを提供しています。ライフリーは、排泄ケアをサポートしていく中で、骨盤底筋(括約筋)の緩みからおこりうる「便もれ便失禁」につい

2017年9月15日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

犬猫の飼い主1,000人にきく、ペットの『もしも』の時の備え

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

「日焼け」に関するアンケート

●日焼け・・・焼かない派 76.8%●紫外線を1年中意識している人は4人に1人。最も意識するのは5月。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「日焼け」についてアンケートを行い、紫外線を意識する時期や、日焼け対策などをまとめました。調査は2017年4月12日〜4月28日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター3,838人から回答を得ています。Tweet ●日焼け・・・焼かない派 76.8%●紫外線を1年中意識している人は4人に1人。最も意識するのは5月。●「

2017年5月4日ベルメゾンフィードバック数:0ライフスタイル

「子どものスキンケア」について

『子供のスキンケア』について85.3%のママが「子供にスキンケアをしている」。 冬はお肌が乾燥しやすい時期。乾燥による肌トラブルが気になりますよね。特に子供の場合、ドライスキンやアトピーなど肌トラブルが多く、 冬季のケアはいつも以上に大切ですよね。そこで、今回は「お子さんのスキンケア」についてお聞きしました。5人に4人のママが「子供にスキンケア」をしていました。8割を超えるママたちがスキンケアをしているということは、やはり 肌トラブルを持ったお子さんが多いのでしょうか。2人にひとりのお子さんが肌

2017年2月5日美活百貨フィードバック数:0ライフスタイル

エステのよくあるトラブルの実態調査

知っておくことがサロン開業の成功の近道!フェイシャルエステのよくあるトラブル徹底調査 美活百科HOMEアンケート調査知っておくことがサロン開業の成功の近道!フェイシャルエステのよくあるトラブル徹底調査知っておくことがサロン開業の成功の近道!フェイシャルエステのよくあるトラブル徹底調査エステを開業したいと思っている人が一番知りたいのは、開業のリスクではないでしょうか。『開業資金はどれくらい必要なの?』『安定収入は得られるの?』など、経営上のリスクもあると思いますが、実際の施術に関しても『お客様

2016年12月28日サラヤフィードバック数:0ライフスタイル

現代人の洗濯に関する意識調査vol.1

【現代人の洗濯に関する意識調査vol.1】乾燥シーズン到来、肌トラブル対策はフェイスケアだけでは不十分!全身ケアの見直しが重要 着衣に残留しにくい洗濯洗剤の選択が肌の健康に効果アリ 合成添加物の肌刺激を知っていながらも、経済性優先の現状が明らかに サラヤ株式会社(本社:大阪/代表取締役社長:更家悠介)は、1年の中で特に肌が乾燥しやすい冬を前に、自身で洗濯をすると回答した20代~30代男女を対象に『洗濯洗剤と肌の健康に関する意識調査』を実施しました。 その結果、洗濯洗剤について、肌に刺激になる恐

物件選びについて 番外編:物件選びで良かったこと悪かったこと

不動産投資TIMES(プロパティエージェント)編集部【調査レポート】物件選びで「良かった」・「悪かった」経験をお聞きしました物件選びに関して自由に記載してもらいました!今回は、物件選びを経験して良かったこと悪かったことを聞いてみました。不動産投資のご相談・お問い合わせでプレゼント!あなたの不動産投資物件選びで、今改めて考えて、良かったこと・悪かったことなどのエピソードがあれば詳しく教えてください。様々なエピソードをランダムに紹介します。現地調査で建築中から下見に行って、建物はもとより周辺環境、客

遺産相続に関する調査

遺産相続実態調査委員会のプレスリリース/広報・PR情報 【遺産相続に関する調査結果ご報告】遺言・相続の経験者が選んだ、相談先の第1位は、銀行。“遺言”で、いま伝えたいメッセージは、妻や夫への感謝の言葉「ありがとう」【遺産相続に関する調査結果ご報告】遺言・相続の経験者が選んだ、相談先の第1位は、銀行。“遺言”で、いま伝えたいメッセージは、妻や夫への感謝の言葉「ありがとう」遺産相続実態調査委員会は遺産相続に関する調査を実施しました。調査結果のトピックスは、以下の通りです。・“遺言”で、いま伝えたいメ

2016年11月13日オークネットフィードバック数:0マーケティング

ブランド品の購入・処分、ならびに個人間売買について

TOP第25回オークネット総研消費者アンケートレポート『ブランド品の購入・処分、ならびに個人間売買について』 ニュース・トピックス 詳細第25回オークネット総研消費者アンケートレポート『ブランド品の購入・処分、ならびに個人間売買について』情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝/URL:)は、ブランド品の購入・処分、ならびに個人間売買に関するアンケート調査を実施しました。以下、その回答結果を本日付でご報告致します。1.実施概要 調査方法 :インターネット上から

2016年11月7日TSトーキョーフィードバック数:0ライフスタイル

今どき女子の「ご近所付き合い観」を調査

80:今どき女子の「ご近所付き合い観」を調査2016年11月2日ブルーレイ&DVD発売レンタル&デジタル配信同時奇妙な隣人に翻弄され、いつしか深い闇に引きずり込まれていく恐怖を描く『クリーピー 偽りの隣人』。本作のDVD発売を記念して、今どき女子達のご近所付き合い観と、身の回りにいるクリーピーな人の実態について調査しました!※クリーピーとは「ぞっとする、ぞくぞくする」を意味します。ツイートご近所付き合いはするべき?しないべき?アンケート回答人数 360名<年齢分布>15歳以上20歳未満 5.3%

「アンチエイジング」に関するアンケート

● アンチエイジングの目的1位は・・・・・男性「脳の老化予防」/女性「トラブルのない肌」● アンチエイジングの基本は「バランスのよい食事」。「規則正しい生活」「運動」などもインターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「アンチエイジング」について アンケートを行い、行っているアンチエイジングの目的や対策方法などについてまとめました。調査は2016年7月12日〜7月29日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター4,130人から回答を得ています。 Tweet ● 4人

2016年8月25日マイナビフィードバック数:0大型消費/投資

気になる一人暮らし! 夏ならではのトラブルとは?

気になる一人暮らし! 夏ならではのトラブルとは?進学や就職を機に一人暮らしを始める人もいますよね。親元を離れての生活は自由を満喫できるメリットがある一方で、何もかも自分ですることに不安を感じるかもしれません。また、賃貸住宅の契約時にはなかった「想定外の出来事」もあるのではないでしょうか。そのひとつとして、夏になると必ず起こる困りごとが挙げられます。一人暮らしをしているみなさんはどうなのか、気になりますよね。そこで、ほかの季節にはない夏ならではのトラブルについて、全国の男女300人を対象にアンケー

2016年4月7日東京都★フィードバック数:0社会/政治

都民の消費生活に関する意識調査

都民の消費生活に関する意識調査を実施しました!平成28年3月28日生活文化局 東京都では、都民の消費生活における意識や行動について把握し、今後の施策展開の参考とするため、都内に住む20歳以上の男女3,000人を対象に「都民の消費生活に関する意識調査」を実施しました。その結果をお知らせします。調査結果のポイント直近1年間で15%の人が消費生活トラブルを経験【直近1年間での消費生活トラブルの経験】  直近1年間での消費生活トラブルの経験について尋ねたところ、15.2%の人が消費生活トラブルの経験が

2016年1月18日プラネットフィードバック数:0ライフスタイル

冬の肌トラブルに関する意識調査

From プラネット Vol.29「⼿指の乾燥・あかぎれ」「かかとのひび割れ」など、冬の肌トラブルは⽇常の場⾯に冬、30・40 代⼥性の 4 ⼈に 3 ⼈以上が、乾燥肌トラブルを感じている〜乾燥肌対策・対処法は、クリームやローションなど、基本の保湿剤が頼り〜国内1200社超が利用する日用品流通の情報基盤を運営する株式会社プラネットは、消費財にまつわるトピックスをお届けする「Fromプラネット」の第29号として、からだの乾燥肌に関する意識調査の結果をご紹介します。■ 冬に乾燥で“肌トラブルがある”

「相続」に関するアンケート調査

[株式会社オールパートナーズ] ,不動産 アンケート 相続税 遺言 相続 相続トラブル

2015年12月21日パイプドビッツフィードバック数:0社会/政治

第34回政治山調査「民泊の賛否は同数、4割が利用したいと回答」

第34回政治山調査「民泊の賛否は同数、4割が利用したいと回答」 | 政治・選挙プラットフォーム【政治山】 第34回政治山調査「民泊の賛否は同数、4割が利用したいと回答」 外国人観光客の増加に伴い、国家戦略特区での導入が進められている民泊(ホテルや旅館などの宿泊施設ではない個人宅や空き部屋に宿泊すること)ですが、2015年10月には大阪府で、同年12月には東京・大田区で実施に向けた条例が可決しました。 民泊は既に国内でも実施されており、貸主(ホスト)と借主(ゲスト)をつなぐマッチングサイト大手「

2015年12月17日オール相続フィードバック数:0大型消費/投資

「相続」に関するアンケート調査

大切な方のために今から準備!自分でできる遺言・相続の専門サイト「相続」に関するアンケート調査、親の相続でもめると思っている人が3割!オール相続では、「もし親の相続がおこったら、トラブルになると思いますか?」というアンケートを30代~70代の100人の男女に対して実施しました。 3割の子供が、親の相続でもめると思っている!もし相続が発生したときに、もめると思った人は30%、もめないと思った人が70%という割合でした。相続発生前から、3割の人たちが何らかのトラブルが起こるだろうと考えているようです。

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0社会/政治

マイボイスコム スキンケア(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへスキンケアに対して関心がある人は全体の6割弱、男性3割強、女性8割強。肌のトラブル・悩み事は「シミ・そばかす」「乾燥」「しわ」「たるみ」「毛穴が目立つ」「くすみ」「ハリがない」などが上位 肌のためにしていることは「スキンケア用品を使用する」が最も多く、「紫外線対策」「睡眠を十分とる、夜更かししない」「規則正しい生活」「食生活に気を使う」などが上位 スキンケア用品使用者は全体の7割、男性の5割弱、女性の9割超。「洗顔料・メイク落とし」「化粧水

2015年11月29日QLifeフィードバック数:0ライフスタイル

「医師から医師への疑義照会」実態調査

株式会社QLifeトップページニュースリリース他院の処方を「明らかにおかしい」と思ったことがある医師は、4人に3人。しかしその場合でも「処方医への疑義照会・意見・相談」は「全くしない」が多数派~「医師から医師への疑義照会」実態調査~ 他院の処方を「明らかにおかしい」と思ったことがある医師は、4人に3人。しかしその場合でも「処方医への疑義照会・意見・相談」は「全くしない」が多数派~「医師から医師への疑義照会」実態調査~2015年11月25日 [水] QLifeは、他医の処方に対する「医師からの疑義

2015年10月29日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

スマートフォンの満足度と不満度に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォン端末の不満度上位は「バッテリー」「防水機能」「頑丈さ」 スマートフォン端末の不満度上位は「バッテリー」「防水機能」「頑丈さ」 MMD研究所は、15~59歳のスマートフォンを所有する男女2,203人を対象に「スマートフォンの満足度と不満度に関する調査」を実施いたしました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ スマートフォン端

2015年9月16日VSNフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

インターネット利用に関する意識調査

 2015年9月16日株式会社VSN インターネット利用に関する意識調査人材サービスの株式会社VSN(本社: 東京都港区、代表取締役社長: 川崎 健一郎)は、全国・男女10~50代のインターネットユーザーを対象に、「インターネット利用に関する意識調査」を実施しました。調査手法はインターネットリサーチ、調査期間は2015年9月8日(火)~9月11日(金)。計1,100名から回答を得ました。 TOPICSネット上で経験したトラブル、最も多かったのは「スパムメール」「ウイルス感染」「身に覚えのない請

2015年9月7日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

お子さん同士のトラブル・・・あなたならどうする?

このページの編集内容がリセットされます。

2015年9月3日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2015年日本法人向けIP電話・直収電話サービス顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さい. Main Menu (Japan)ニュース&イベントJ.D. パワーのビジネスは、クライアント企業の業務と、何が顧客ロイヤルティを向上させる要因かを把握することです。J.D. パワーがサービスを提供している世界中の業界において、アナリストがデータに基づいた実用性の高いインサイトの提供を行っています。 サービス提供業界/ ソリューシ

『鍵トラブルの実態』と『鍵屋さん』に抱くイメージについての調査

鍵のトラブル経験者は約3割!ピンチを救ってくれる「鍵屋さん」に抱くイメージは? 「しまった!鍵を失くしてしまって、家の中に入れない!」普段、何気なく使っている鍵も、いざ紛失や破損すると身動きが取れなくなり一大事に。そこで今回、20歳~59歳の男女400人を対象に、鍵のトラブルに遭遇したことはあるか、どう対処するかなど『鍵トラブルの実態』とそんなピンチを救ってくれる『鍵屋さん』のイメージについてアンケートを実施しました。毎日持ち歩く家やオフィス、車の鍵。これらの鍵について何らかのトラブルを経験した

2015年8月7日国民生活センターフィードバック数:0ライフスタイル

物干しざおに10万円!?-高齢女性を中心に、移動販売でのトラブルが再び増加!-

消費生活・消費者問題に関する事例や対処方法を紹介しています。 [2015年8月6日:公表]物干しざおに10万円!?−高齢女性を中心に、移動販売でのトラブルが再び増加!− *詳細な内容につきましては、本ページの最後にある「報告書本文(PDF)」をご覧下さい。 全国の消費生活センターに寄せられた物干しざお等(注1)に関する相談件数は大きく増加しており、2014年度は6年前の約6倍となっています。特に、自動車に物干しざお等を陳列して巡回する移動販売等(注2)による相談が全体の約9割を占め、その相談件数

2015年6月28日日本法規情報フィードバック数:0社会/政治

深刻な相続トラブルが増加中!遺言書はなぜ必要なのか 法律問題意識調査レポート 「相続トラブルに関する実態調査」

[日本法規情報株式会社] ,相続税 葬儀 弁護士 遺言書 相続 親族 法律相談 行政書士 司法書士 税理士

2015年6月22日MMDLabo★フィードバック数:0モバイル

ワンクリック詐欺などのトラブルについての調査です。

スマートフォンのトラブルに関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ワンクリック詐欺の被害額、1割以上が10万円超、男性よりも女性が被害にあっている割合が高い結果に ワンクリック詐欺の被害額、1割以上が10万円超、男性よりも女性が被害にあっている割合が高い結果に マカフィー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ジャン・クロード・ブロイド、以下マカフィー)と、日本最大のモバイル専門マーケティングリサ

2015年5月28日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職についての調査です。

「共感転職」意識調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 「共感転職」意識調査 7割以上の方が、転職活動時に企業と自分の価値観が合うかを確認。 ー『エン転職コンサルタント』ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』()上でサイト利用者811名を対象に「共感転職(仕事における価値観)」について アンケート調査を行いました。以下、概要をご報告し

2015年5月27日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム フットケア

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへここ2〜3年で何らかの足の悩み・トラブルがあった人は全体の7割弱、男性5割強、女性8割強。「かかとの荒れ」「足の疲れ」「むくみ」などが上位で、男性の上位3位は「水虫」「足の疲れ」「足の爪」など。特に「かかとの荒れ」「むくみ」「足が太い」などは女性で多い 足の悩み・トラブルが気になる季節は「冬」「夏」が多い。足の中で気になる部位は「かかと」「ふくらはぎ」「爪」「足の裏」などが多い 足の手入れ・ケアを行う人は全体の5割強で、男性4割弱、女性7割

2015年3月20日マンダム★フィードバック数:0ライフスタイル

女性対象の調査です。

新生活と肌トラブルに関する生活者調査

[(株)マンダム] ,新生活 ストレス 大人ニキビ 肌トラブル スキンケア マンダム 新年度 肌あれ ビフェスタ イマドキ女子

2015年3月4日オウチーノフィードバック数:0大型消費/投資

「嫁ハラスメント」に関する実態調査

2015.2.23 「嫁ハラスメント」に関する実態調査株式会社 オウチーノ二人の愛だけでは乗り越えられない結婚生活。様々なトラブルの中でも嫁姑問題は、夫婦だけではどうにもならない難儀な問題だ。実際、「嫁姑問題」は、どれくらいの家庭で起きていて、皆、どのように対処しているのだろうか。Copyright © O-uccino, Inc. All Rights Reserved.

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ