調査のチカラ TOP > タグ一覧 > トラベルキャンペーン

「トラベルキャンペーン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

温泉・リフレッシュ、Go Toトラベル、およそ4割が利用「感染収まったら検討」43.5%で関心高く

温泉・リフレッシュ、Go Toトラベル、およそ4割が利用 「感染収まったら検討」43.5%で関心高く ―働く女性、Go Toトラベルキャンペーン意識調査―Go Toトラベル、およそ4割が利用、「感染収まったら検討」43.5%で関心高く「働く女性、Go Toトラベルキャンペーン意識調査」観光庁は先月日、政府の観光支援事業「 トラベル」で支援した額が月日から月日までの間に少なくとも億円、利用者数は延べ万人となり、単純計算で人当たり円の割引支援が行われたと発表しました。月には東

2020年11月9日ONE COMPATH★フィードバック数:0大型消費/投資

電子チラシサービス「Shufoo!」、Go To キャンペーンに関する意識調査

電子チラシサービス「Shufoo!」、Go To キャンペーンに関する意識調査 Go To トラベルを既に利用した割合 1 位は佐賀県、Go To イート1位は徳島県 Go To イートを利用して行きたいお店、「スシロー」「くら寿司」がツートップ! 凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社 ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:早川 礼 ※1)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※2)は、「Shufoo!」を利用

2020年10月28日akippaフィードバック数:0大型消費/投資

2020年のおでかけに関する調査結果

【2020年のおでかけに関する調査結果】年代別でのGo Toトラベルキャンペーンの利用率は20代が最多。今年の夏は「近場へのおでかけ」傾向に。 駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は、akippaを利用しているユーザーに2020年のおでかけに関するアンケートを実施いたしましたので、その結果を発表いたします。 【調査結果まとめ】1.今年の夏に訪れた都道府県はどこですか?「出かけていない」と答えた人の割合が最多という結果に居住エリア別で

2020年10月28日akippaフィードバック数:0大型消費/投資

【「旅行・観光」目的でのakippa利用調査結果

【「旅行・観光」目的でのakippa利用調査結果】9月と比較して10月は約1.7倍に。10月からのGo To トラベルキャンペーン対象エリアに東京都が追加されたことも要因か 駐車場予約アプリ「akippa」を運営するakippa株式会社(代表取締役社長 CEO:金谷元気)は10月からGo To トラベルキャンペーンの対象エリアに東京都が追加されたことを受け、「旅行・観光」目的での駐車場予約の変動を調査いたしましたので、その結果を発表いたします。 駐車場予約アプリ「akippa」を運営するaki

2020年10月15日インサイトテック★フィードバック数:0大型消費/投資

Go To トラベルキャンペーンに関する調査

Go To トラベルキャンペーンに関する調査Go To トラベルキャンペーンの利用状況は男性 20.0% 、女性 17.0% このブログについて メディアで話題の不満収集プラットフォーム「不満買取センター」を運営する AIベンチャーInsight Tech(インサイトテック)が送るメディア 「Insight Tech Lab (インサイトテックラボ)」データとAIが教えてくれる毎日のヒントを不定期に発信しています。 執筆者情報独自の自然言語処理技術とマーケティング知見を用いて、不満買取

2020年9月7日ワークポートフィードバック数:0大型消費/投資

Go Toトラベルキャンペーンの利用について

Menu<働くみんなのホンネ調査>「Go To トラベルキャンペーン」について調査を実施「Go To トラベルキャンペーン」利用したいと思わないが62.3%新型コロナ感染拡大の不安を理由に挙げる人が約半数 総合転職エージェントの株式会社ワークポート(所在地:東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、全国の転職希望者753人を対象に、【Go To トラベルキャンペーン】についてアンケート調査を行いました。 ■Go To トラベルキャンペーン「利用したいと思わない」と回答した人が62.3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ