「ニューロ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2020年11月24日Twitter★フィードバック数:0マーケティング

後半:さらにニューロリサーチでテレビを観ながらTwitterを楽しむ人の実態を調査

マーケティング後半:さらにニューロリサーチでテレビを観ながらTwitterを楽しむ人の実態を調査 電通サイエンスジャムが開発した在宅型ニューロリサーチ(脳波を活用した感性把握技術)を活用し、首都圏のモニター家庭2グループに専用の計測装置を配布し、「半沢直樹」最終回において視聴者の脳波にどのような影響が出るかを把握する目的で比較実験を行いました。テレビ番組のみを視聴するグループ テレビ番組を観ながらTwitterで「#半沢直樹」などを楽しむグループ 番組視聴中の脳波を分析した結果、「テレビのみ

2019年1月30日ニューロスペースフィードバック数:0ライフスタイル

2018年度「企業の睡眠負債」実態調査

【2018年度「企業の睡眠負債」実態調査】ビジネスパーソンの働き方に起因する3大睡眠課題が判明、7割以上が自身の睡眠に不満、働き盛りの女性の睡眠課題大 日中の眠気の悩みは深刻、6割近くが生産性低下に影響と回答30代の働く女性9割が睡眠に不満、家庭の分担未だ変わらず睡眠にしわ寄せか テクノロジーで人々の睡眠課題を解決するSleepTech(スリープテック)事業を展開する株式会社ニューロスペース(本社:東京都墨田区、代表取締役:小林 孝徳、以下 ニューロスペース)は、都内日勤企業を中心に会社員5

2018年1月5日ニューロスペースフィードバック数:0ライフスタイル

2017年度「睡眠負債」実態調査

【2017年度「睡眠負債」実態調査】約6割が自身の睡眠に不満、子育て世帯・シフト勤務者では7割以上 全世代通じて「寝ながらスマホ」の実態も明らかに 日中の集中力低下を感じる人の睡眠の満足度は低く、生産性に影響か働き方改革が浸透も、帰宅時間の遅さが睡眠不足の原因第1位に〜「寝ながらスマホ」は、20代〜50代共通の睡眠不足の原因に〜 テクノロジーで睡眠の課題を解決するSleepTech(スリープテック)事業を展開する株式会社ニューロスペース(本社:東京都千代田区、代表取締役:小林 孝徳、以下 ニュ

2016年10月5日ニューロ・オンフィードバック数:0ライフスタイル

運動習慣に関する調査

[ニューロ・オン株式会社] ,習慣 運動 苦手意識 [フィット・リブ] フィットリブ 運動脳

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着データ

お知らせ