調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ネット通販

「ネット通販」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

71.7%がネット通販で後払いシステムの利用経験あり!後払いシステムの便利さの裏で、滞納するケースは12.4%という衝撃な事実

71.7%がネット通販で後払いシステムの利用経験あり!後払いシステムの便利さの裏で、滞納するケースは12.4%という衝撃な事実Office Withの運営するクレジットカードレビュードットコムにて、ネット通販やフリマアプリ等で【後払いシステムの利用実態】のアンケートを360名を対象に実施致しました。調査内容ネット通販等で後払いシステムを利用したことはありますか?後払いシステムを利用した理由は何でしょうか?後払いシステムを使ってうっかり滞納した経験はありますか?今後、後払いシステムを利用したいと思

2020年7月9日ランク王フィードバック数:0ライフスタイル

緊急事態宣言解除後もネット通販が定着?自粛期間前後の購買経路を調査

緊急事態宣言解除後もネット通販が定着?自粛期間前後の購買経路を調査 "買うを楽しく簡単に"するサービス「ランク王(https://rank-king.jp/)」では、購買に関するトレンドやユーザーの意識調査を行い、様々な結果を公表します。今回は、「自粛期間前後の購買経路の変化に関する調査」を実施しました。 2020/06/26 更新 楽天BLACK FRIDAY開催中!\11/18(木) 22:00〜11/23(火) 01:59/ポイント最大43倍!エントリーはこちらから! コロナ禍では、

2020年5月19日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「新型コロナウィルスの影響」に関する調査結果

2020.04.30「新型コロナウィルスの影響」に関する調査結果新型コロナウイルスによって、感染症拡大の抑制に伴う行動制限や一部の地域では在宅勤務の要請がされています。 日常生活や仕事にはどのような影響が出ているのでしょうか。外食やネット通販の頻度、今後の生活への不安などを調査いたしました。調査サマリ6割以上が、新型コロナウイルスによって日常生活に影響があると回答。一方、勤務状況が変わらない人は約7割新型コロナウイルスの影響で、「昼夜の外食」の頻度が減った割合が前回調査よりも15ポイント以上増加

2018年12月6日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

おせちに関する意識調査

<楽天市場調べ・30代~60代の女性400名に聞いた「おせち」に関する意識調査>おせちを食べる人のうち、4人に3人はおせちを「購入」 2019年のお正月、おせちを食べる人は7割近く、 30代女性の23%は「おせちをSNSに投稿したい」 楽天市場では、30代~60代の女性400名を対象に「2019年のお正月用おせち」に関する意識調査を実施しました。その結果、お正月気分を盛り上げるものとして、季節行事を彩る伝統食「おせち」を楽しむ予定の人は7割近くいることが分かりました。調査からは、おせちの買い方や

2017年8月3日ブライト・ウェイフィードバック数:0マーケティング

育児用品選びのポイントは安全性とコスパ。過去1年で利用したECサイトは 1位 楽天、2位 amazon-子育て家族の育児用品選択のポイントと購入先

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が運営する子育て・育児支援のポータルサイト【こそだて】 では、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。今年、ネット通販の普及による宅配物の増加で、様々なトラブルが浮上しています。子どもや家族の健康管理に気を配りながら、日々の買い物をしなければならない子育て家族は、食料品や日用品だけでなく育児用品をどのような基準で、どこで購入しているのかを尋ねてみました。 素材や品質に敏感な子育て中のママは

2017年7月3日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

道路貨物運送業者の経営実態調査

2017/6/22道路貨物運送業者の経営実態調査2011年以降、6年連続増収〜 ネット通販がけん引、課題は人手不足 〜はじめに道路貨物運送業者の2016年の倒産件数は176件で前年比17.0%の減少となった。2013年から3年連続減少、2017年も前年同月を下回る数値で推移している。背景には、ネット通販の拡大によって宅配便取扱個数が増加し道路貨物運送業者の需要が増加したことなどがある。こうしたなか、帝国データバンクは、企業概要データベース「COSMOS2」(147万社収録)の中から、2016年(

男性に聞いた「クリスマスに、がっかりする女のお肌」ワースト3 ドクターイルチコスメティックスジャパン

[ドクターイルチ] ,ハンガリー ネット通販の魔術師 ドクターイルチ イルチ化粧品 正しい洗顔 白肌ブラックソープ オバ肌 男に嫌われる女 弱アルカリ性 楽天イルチ

2015年7月27日DoCLASSEフィードバック数:0ライフスタイル

夫婦ファッションに関する意識調査

[株式会社DoCLASSE] ,クールビズ 百貨店 ネット通販 メンズファッション DoCLASSE ドゥクラッセ 中高年男性 夫婦ファッション 中高年男性ファッション 中高年ファッション

2015年4月9日経済産業研究所★フィードバック数:0マーケティング海外

中国のネット産業についてのレポートです。

中国の成長エンジンとなったインターネット産業

中国経済新論:実事求是 中国の成長エンジンとなったインターネット産業インターネットを中心とする情報通信技術は、新しい産業革命の波を起こしている。その影響は、情報通信産業にとどまらず、他の産業にも及んでいる。インターネットは、米国をはじめとする先進国で開発されたものだが、その技術進歩のスピードに比例して利用コストが急速に低下していることから、途上国にとって、先進国を追い上げるための有力な手段となっている。中国は、労働力不足を背景に労働集約型製品の国際競争力が落ち込んでおり、成長率も低下している中で

2014年12月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング要登録

ネット通販に関するアンケート

ネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか? 4割以上が「大切な人へのギフト選び」には「写真の豊富さ」が影響すると回答ネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか?「普段使いの商品購入」において重要なのは1位「価格」2位「品質」3位「納期」調査結果サマリーネット通販における「送料の有無」はどこまで購買行動に影響を与えるのか?購買の後押しになる要素を、「普段使いの商品購入」「自分へのご褒美」「大切な人へのギフト」の3つのシチュエーションに分けて聞い

2014年12月1日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

男性のお取り寄せについての調査です。

「お取り寄せ男子」の実態を調査

今やスイーツを楽しむ「お取り寄せ男子」があたりまえに!?「お取り寄せ男子」の実態に迫る!ネット通販のサービスが日々進歩しているおかげで、北は北海道から南は沖縄まで、全国各地の美味しいご当地グルメや有名レストランのスイーツを誰もが気軽に楽しめる時代となりました。最近では甘い食べ物を自ら好んで食べるスイーツ男子も珍しくなくなり、ネット通販でお取り寄せする男性も増えているようです。そこで今回ポンパレモールでは、そんなお取り寄せを楽しむ男性、題して「お取り寄せ男子」の実態を調査しました。 ◆「お取り寄

2014年11月27日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

かに料理についての調査です。

年代別、かに料理アンケート

かにアンケート調査年代別、かに料理アンケートを実施! かにの種類、部位、調理法の年代別ランキングやネット購入状況などを紹介冬の海の幸といえば、かにを連想する人も多いのではないでしょうか。小さい頃から、「かに料理」と聞くと、ちょっと豪華で贅沢な家族団欒のイメージがありますね。今回、ポンパレモールでは、20~50代までの男女500人(男性277人、女性223人)に、かにに関するアンケート調査を実施いたしました。かにの好き・嫌いはもちろん、どういう食べ方が好きか、どんな場面で食べる機会が多いか、ネット

2014年8月29日ブラケットフィードバック数:0マーケティング

「ネット通販」に関するアンケート

[] 個人間でモノを売買することが増えてきている中、同時にスマートフォン(スマホ)を使った売買も増加しています。そこで、「STORES.jp」を運営している株式会社ブラケット(本社:東京都渋谷区、代表取締役兼CEO:光本 勇介)は、 男女714名に対して「ネット通販」に関するアンケートを行いましたので、その結果をご報告致します。【アンケート調査概要】◇対象: 714名(男性:355名、女性359名 10代:120名、20代:120名、30代:112名、40代:121名、50代:120名、60 代

OLのEC利用です。

【OL】ネット通販についてのアンケート(2014年/首都圏)

リビング新聞グループの女性マーケティングポータルサイトTOPスペシャルコンテンツ自主調査レポート【OL】ネット通販についてのアンケート(2014年/首都圏) 自主調査レポート【OL】ネット通販についてのアンケート(2014年/首都圏)首都圏で働く女性404人に、ネット通販について聞いた。・ネット通販を利用したことがあるOLは93.6%。7割以上が毎月、1回以上ネット通販を利用している。・よく利用するサイトは楽天73.1%、Amazon62.9%がツートップ。・6割以上がネット通販で購入したこと

2014年1月16日日本通信販売協会フィードバック数:0ライフスタイル

お取り寄せに関する消費者実態調査

ジャドマ通販研究所調べ ネット通販での「お取り寄せ」経験者は... ジャドマ通販研究所調べネット通販での「お取り寄せ」経験者は約6割お取り寄せ経験トップは「洋菓子・スイーツ」感動経験率では「エビ・カニ」がトップ 公益社団法人 日本通信販売協会(=JADMA、事務局・東京都中央区、佐々木迅会長、正会員510社 2014年1月6日現在)では、設立30周年を記念して、「ジャドマ通販研究所()」を開設し、通信販売に関する調査レポートを定期的に発表しています。このたび調査レポート第四弾として、「お取

2013年11月17日ブラケットフィードバック数:0大型消費/投資

「クリスマスプレゼント」に関するアンケート調査

[] 【アンケート調査概要】◇対象:480名・・・男性240名(20代~50代各年代60名ずつ)、女性240名(20代~50代各年代60名ずつ)◇インターネット調査◇日時:2013年11月7日~2013年11月9日■約4割がパートナーに「クリスマスにプレゼントをする予定がある」今年のクリスマスプレゼントの予定を質問したところ、全体の約37%の方が「ある」と回答しました。「パートナーがいる」方の回答結果のみで見ると、だいたい半々くらいの回答となり、パートナーがいる方の約半数が、プレゼントをする予定

2013年10月2日ブラケットフィードバック数:0マーケティング

「ネット通販」のアンケート調査

[] 【アンケート調査概要】◇対象:500名男性 250名(20代~60代以上 各世代50名ずつ)、女性 250名(20代~60代以上 各世代50名ずつ)◇属性:会社員 33.3%、自由業・自営業 12.8%、専業主婦 22.3%、パート・アルバイト 14.0%、学生 3.8%、その他 13.3%◇インターネット調査◇日時:2013年9月27日~2013年9月29日■97%がネット通販の経験あり、ネット通販する場所は95%が「自宅」ネット通販の有無を質問したところ、「ある」と回答した方は96.5

2013年7月4日楽天リサーチ★フィードバック数:0ライフスタイル

今年もお中元についての調査です。

お中元に関する調査

『お中元購入場所に「ネット通販」の波自身が欲しいものを人に贈る傾向あり』お中元に関する調査 2013年7月3日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学)は、お中元に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、6月29日から30日の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中から、20代から60代の男女計500人を対象に行いました。 お中元を贈る相手は「両親、義両親、親戚」が多数。20代、30代は約8割が「贈らない」。今年の夏にお中元を誰に贈

ネットとリアルの比較も含まれています。

ネット通販を利用したファッション購買行動

ネット通販を利用したファッション購買行動

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

特集データ

お知らせ