「ノムコム」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

野村不動産アーバンネット実勢調査 第114回2017年4月1日時点首都圏「住宅地価格」と「中古マンション価格」の動向

SITE INDEXHOMEニュースリリース採用情報お問い合わせ企業情報代表ご挨拶会社概要役員一員・組織図本社・事業部・店舗案内健康経営宣言ダイバーシティ推進野村不動産グループ野村不動産グループ 調達ガイドラインフィデューシャリー・デューティ宣言お客様本位の業務運営方針」に基づく成果指標(KPI)について事業案内流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)法人営業本部(仲介事業)新築受託販売事業保険代理店事業不動産情報サイト運営事業流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)

一戸建てVSマンション「人気の地域ランキング」

不動産サイト nomu.com一戸建て 人気の地域ランキング TOP30(2015年度 首都圏)面積 お問い合わせのあった物件の平均建物・専有面積 ※本ランキングは、ノムコムに掲載された物件のインターネットからのお問い合わせ数(資料請求数・見学予約数)をもとに算出したものです。※平均値は、インターネットからのお問い合わせがあった物件を元に算出しており、売出中の物件の平均値ではありません。※一戸建ての平均値に土地の値は含みません。平均面積は、一戸建ては建物面積、マンションは専有面積の平均値を表示

野村不動産アーバンネット実勢調査2015年4月1日時点首都圏「住宅地価格」と「中古マンション価格」の動向

SITE INDEXHOMEニュースリリース採用情報お問い合わせ企業情報代表ご挨拶会社概要役員一員・組織図本社・事業部・店舗案内健康経営宣言ダイバーシティ推進野村不動産グループ野村不動産グループ 調達ガイドラインフィデューシャリー・デューティ宣言お客様本位の業務運営方針」に基づく成果指標(KPI)について事業案内流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)法人営業本部(仲介事業)新築受託販売事業保険代理店事業不動産情報サイト運営事業流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)

野村不動産アーバンネット実勢調査2015年1月1日時点首都圏「住宅地価格」と「中古マンション価格」の動向

SITE INDEXHOMEニュースリリース採用情報お問い合わせ企業情報代表ご挨拶会社概要役員一員・組織図本社・事業部・店舗案内健康経営宣言ダイバーシティ推進野村不動産グループ野村不動産グループ 調達ガイドラインフィデューシャリー・デューティ宣言お客様本位の業務運営方針」に基づく成果指標(KPI)について事業案内流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)法人営業本部(仲介事業)新築受託販売事業保険代理店事業不動産情報サイト運営事業流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)

購入のきっかけは?…物件選びのポイントや、選んだ理由はどんなこと?

女性のマンション購入と売却をサポートするノムコム・ウーマンは野村不動産ソリューションズが運営するサイトです。 なんとなくマンション購入を考え始めたけれど、不安や迷いも多くて決心がつかない…という独身女性は多いはず。皆さんが気になる「何をきっかけに購入を決めたの!?」先輩たちがマンション購入に踏み切った理由を、参考になるアドバイスと一緒にチェック!※2014年2月『マイナビウーマン』調べ回答者は『20~40代独身女性74名』(100%が有職者) 1・2位の結果は予想通りという印象ですが、複数回答と

野村不動産アーバンネット実勢調査 2014年7月1日時点首都圏「住宅地価格」と「中古マンション価格」の動向

SITE INDEXHOMEニュースリリース採用情報お問い合わせ企業情報代表ご挨拶会社概要役員一員・組織図本社・事業部・店舗案内健康経営宣言ダイバーシティ推進野村不動産グループ野村不動産グループ 調達ガイドラインフィデューシャリー・デューティ宣言お客様本位の業務運営方針」に基づく成果指標(KPI)について事業案内流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)法人営業本部(仲介事業)新築受託販売事業保険代理店事業不動産情報サイト運営事業流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)

野村不動産アーバンネット実勢調査 2014年4月1日時点首都圏「住宅地価格」と「中古マンション価格」の動向

SITE INDEXHOMEニュースリリース採用情報お問い合わせ企業情報代表ご挨拶会社概要役員一員・組織図本社・事業部・店舗案内健康経営宣言ダイバーシティ推進野村不動産グループ野村不動産グループ 調達ガイドラインフィデューシャリー・デューティ宣言お客様本位の業務運営方針」に基づく成果指標(KPI)について事業案内流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)法人営業本部(仲介事業)新築受託販売事業保険代理店事業不動産情報サイト運営事業流通事業本部(仲介事業)パートナー営業本部(仲介事業)

不動産投資に関する意識調査

不動産投資・収益物件、投資用不動産のことなら 投資物件は「今が買い時」、「間もなく買い時が来る」を合わせて約9割が「買い時」と回答。 物件価格の底は、「既に底を打っている」が約2割。「半年以内」「1年以内」の底打ち予想が5割弱。 昨今の不動産価格下落の影響で、利回りは右肩上がりで上昇していますが、今年の3月以降、利回りの上昇に一服感がでており、頭打ちの状態になっています。この平均利回り推移表からも、今のマーケットが「買い時」と読み取れるかもしれません。 約9割の投資家が今のマーケットを「買い

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年9月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

お知らせ