調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ハードウェア

「ハードウェア」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年1月25日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内働き方改革ICT市場分野別市場予測

09 Jan 2019国内働き方改革ICT市場 分野別市場予測を発表 Japan, 2019年1月9日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、日本国内における働き方改革ICT市場予測を発表しました。これによると、2017年の市場規模(支出額ベース)は2兆2,769億円、2017年~2022年の年間平均成長率(CAGR: Compound Annual Growth

2018年4月5日経済産業省フィードバック数:0ビジネス

大学発ベンチャーに関する調査結果

大学発ベンチャーに関する調査結果を取りまとめデータベースの運用を開始しました 経済産業省は、大学発ベンチャーに関する調査を実施した結果、2,093社の大学発ベンチャーを把握し、昨年度調査時(1,846社)に比べ247社増加していることが分かりました。また、本調査の結果を基に大学発ベンチャーデータベースを構築し、運用を開始しました。1.背景・経緯経済産業省は、大学発ベンチャーの設立状況を把握するとともに、「イノベーションの担い手」として高く期待される大学発ベンチャーの効果的な支援の検討のため、平成

2018年1月15日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内働き方改革ICT市場予測

2016年 国内働き方改革市場規模は1兆8,210億円(ユーザー支出額ベース)、モバイルハードウェアが市場を下支え 2016年~2021年の年間平均成長率は7.9%で拡大し、2021年の市場規模は2兆6,622億円と予測 2021年に向けて、労働生産性の向上と柔軟な働き方の実現を目的としてソフトウェア導入やシステムインテグレーションに対する需要が拡大し、働き方改革ICT市場の成長を牽引 IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13

2017年4月12日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内IoT市場 テクノロジー別予測

国内IoT市場の、ソフトウェア/サービス向け支出の割合は2021年に62%に達する 国内企業の多くがデジタルビジネス売上を成長させるべく、IoTに関連するクラウドプラットフォーム、アナリティクス、導入/運用サービスなどに対する支出を拡大しつつある IoTに関わるROIの算定やセキュリティ対策を事前に予測することは困難。企業の経営者は本番環境でIoT運用する中でそれらを徐々に見極めていく「アジャイル的」な思想が必須に IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地

2017年1月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その3:ハードウェア(サーバ/PC等)編

2017年中堅・中小企業におけるIT活用の展望その3:ハードウェア(サーバ/PC等)編

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ