「ビジネス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年11月10日Daiフィードバック数:0キャリアとスキル

【働き方意識調査】84%が家族と働いてよかったと回答!コロナ下で働き方に求めるものは「家族との時間」

11/19更新 全件 ( 新着件 ) フランチャイズ加盟を活用した独立開業・起業・事業拡大を支援するビジネスメディア 【働き方意識調査】84%が家族と働いてよかったと回答!コロナ下で働き方に求めるものは「家族との時間」30代から50代の働く男女4400人へ働く上で最も優先させたいことについての調査を行ないました。コロナ下を踏まえて最も優先させたいこととして「家族との時間を大切にできる環境であること」と回答する人が最も多かったことから、今回は、家族との時間を最優先できる働き方「家族で起業」に

2021年8月30日フロンティア★★フィードバック数:0キャリアとスキル

外部パートナーの担当者との相性に関する調査

トップページ お知らせ 外部パートナーの担当者との相性の良さはどこで判断?「人柄のタイプが合っている」が55.3%、「ビジネスに対する価値観が一致している」は50.1%~「言語化できない部分でも相性を感じる」人は84.2%〜外部パートナーの担当者との相性の良さはどこで判断?「人柄のタイプが合っている」が55.3%、「ビジネスに対する価値観が一致している」は50.1%~「言語化できない部分でも相性を感じる」人は84.2%〜新ビジネスマッチングサービス「Ready Crew(レディくる)」を運営する

国内企業における「ゼロトラスト・アーキテクチャ」の実態調査2021

国内企業における「ゼロトラスト・アーキテクチャ」の実態調査2021―ゼロトラストから得られた効果は「DXの推進・多様な働き方の実現」がトップ 1.はじめに2020年8月、ITアーキテクトやセキュリティの専門家が新しいセキュリティの概念である「ゼロトラスト・アーキテクチャ(以下、ゼロトラスト)」の原則を理解する際に役立つガイドとして「Special Publication(SP)800-207 ゼロトラスト・アーキテクチャ」が発行されました(PwCコンサルティング合同会社が日本語翻訳

2021年6月7日ガートナー★★フィードバック数:0ビジネス

ガートナー、日本企業のカスタマー・エクスペリエンスへの取り組みに関する調査結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、日本企業のカスタマー・エクスペリエンスへの取り組みに関する調査結果を発表 「ガートナー アプリケーション・イノベーション&ビジネス・ソリューション サミット 2021」 (6月21~22日) において、アナリストが最新トレ

2021年5月10日Daiフィードバック数:0キャリアとスキル

【コロナ禍の副業意識調査】約6割が副業に興味あり、コロナ禍で副業を始めてよかったが9割超

11/19更新 全件 ( 新着件 ) フランチャイズ加盟を活用した独立開業・起業・事業拡大を支援するビジネスメディア 【コロナ禍の副業意識調査】約6割が副業に興味あり、コロナ禍で副業を始めてよかったが9割超2018年の「働き方改革」の一環として厚生労働省が「モデル就業規則」を改訂し、「副業禁止」の項目を削除したことにより、大手企業を中心に副業解禁などが進められていた流れがありました。しかし、ここにきて、昨今の新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、収入の減少や、将来への不安など様々な要因

2021年3月10日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表

08 Mar 2021国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表 Japan, 2021年3月8日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内パブリッククラウドサービス市場予測を発表しました。これによると2020年の国内パブリッククラウドサービス市場規模は、前年比19.5%増の1兆654億円になりました。また、2020年~2025年の年間平均成長率(CAGR:Co

2021年2月9日ガートナーフィードバック数:0企業情報システム

2021年の世界IT支出の成長率を6.2%と予測

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 デジタル・トランスフォーメーションの加速がCOVID-19によるIT支出の減速を緩和 米国コネチカット州スタンフォード発、2021年1月25日 — Gartner, Inc. (以下Gartner) は、2021年の世界のIT支出総額が

2020年11月13日ガートナー★フィードバック数:0企業情報システム

世界のCIO約2,000人を対象にした調査結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、世界のCIO約2,000人を対象にした調査結果を発表 - 先進企業はパンデミック下でもデジタル・イノベーションを優先していることが明らかに 日本では2020年11月17~19日にバーチャルで開催する「Gartner IT

2019年12月11日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

ITRが「IT投資動向調査2020」の結果を発表

国内企業のIT予算の伸びは鈍化するもデジタル変革に向けた体制整備と技術への投資が本格化へITRが「IT投資動向調査2020」の結果を発表 2019年12月11日株式会社アイ・ティ・アール 株式会社アイ・ティ・アール(所在地:東京都新宿区、代表取締役:三浦 元裕、以下「ITR」)は2019年8月から9月にかけて実施したIT投資動向調査の一部結果を発表いたします。全調査結果を掲載したレポートも本日より販売を開始いたします。 本調査では、従来から定点観測しているIT予算の増減傾向や製品・サービス

2019年7月18日ガートナー★フィードバック数:0ビジネス

ガートナー、CDOサーベイの結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 自社の情報やデータ資産の価値を財務的に測定している組織は全体の10%以下であることが明らかに ガートナージャパン株式会社 (本社:東京都港区、以下 ガートナー) は、世界中の最高データ責任者 (CDO) や最高アナリティクス責任者 (C

2019年5月27日ガートナー★★フィードバック数:0企業情報システム

ガートナー、企業におけるデータ活用に関する調査結果を発表

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、企業におけるデータ活用に関する調査結果を発表 全社的にデータを利活用している企業は20%、データの利活用からビジネス成果を十分に得ている企業は全体のわずか3%という現状が明らかに ガートナージャパン株式会社 (本社:東京都

日系・外資で認識に差!ビジネスにおけるAIとデータ活用の実態 Vol.1

お客様のビジネスに役立つコンテンツを定期的にお届けします。 AIの存在感が強まる現代。日系、外資でAIに対する認識に差はあるか?2018年6月、経済産業省は、民間事業者等がデータの利用等に関する契約やAIを活用したソフトウェアの開発・利用に関する契約を結ぶ際の参考として「AI・データの利用に関する契約ガイドライン」を発表しました。契約上の主な課題・論点や契約条項例などがまとめられており、当事者間の認識や理解のギャップによって生じる課題を解決することが期待されています。技術革新が進

2018年9月26日DOMO★★フィードバック数:0企業情報システム

7割以上の経営層が自社のデータ環境に「落第点」

2018/09/26 7割以上の経営層が自社のデータ環境に「落第点」9割が改善の必要性を感じ、改善により生産性向上や売上拡大に期待〜Domoとダイヤモンド社によるデータ活用の実態調査結果より〜当プレスリリースにおいて、記載内容に一部誤りがございました。 以下、お詫びして訂正させていただきます。訂正箇所:・本文:自社データ活用環境に改善の必要性を感じている割合を変更。正)9割誤)90%・チャート:自社データ活用環境に改善の必要性を感じている割合を変更。正)89%誤)90%ドーモ株式会社(本社:東京

2018年6月29日INFO CUBIC★フィードバック数:0マーケティング

Facebook女子の実態

アンケート調査/Facebook女子の実態SNSの使い方から見る世界中の女子の考えていることFacebookを通して商品・サービスを購入したユーザーは海外が約8割~ユーザーの生態からひも解くビジネスに活かす方法は~ SNSの使い方から見る世界中の女子の考えていることFacebookを通して商品・サービスを購入したユーザーは海外が約8割~ユーザーの生態からひも解くビジネスに活かす方法は~海外デジタルマーケティングの支援を行う、株式会社インフォキュービック・ジャパン(本社:東京都新宿区:代表

2018年2月8日ベリタスフィードバック数:0企業情報システム

クラウドに関する新たな真実

製品 ソリューションソリューションベリタスのソリューションが追及するのは情報です。インフラではありません。マルチクラウドデータ管理に対応した包括的な 360 度アプローチでは、情報がどこにあっても、すべての場所で保護し、可用性、洞察を提供します。 マルチクラウドベリタスのマルチクラウドデータ管理は、クラウドへの移行だけでなく、クラウドから、そしてクラウド間の移動も支援します。データ管理に関するベリタスの包括的なアプローチは、マルチクラウドに対応しており、デジタルビジネスの推進を強力に支援します

2017年12月12日勝手にランキングフィードバック数:0キャリアとスキル

コミュニケーション力は鍛えられる?

コミュニケーション力は鍛えられる?仕事でも友人と遊ぶときでも、人と関わる以上、コミュニケーションを取る必要が出てまいります。よく「あの人はコミュニケーション力がある」「あの人はコミュニケーション力に欠ける」などといった話を聞いたことがある人も多いと思いますが、そもそもコミュニケーション力ってなんなのでしょうか?コミュニケーション=意思疎通「Communication=伝達・意思疎通」という意味の単語ですが、そのまま考えるとコミュニケーション力=意思疎通できる力ということになりそうですね。でも意思

2017年12月12日Vodafoneフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2017-2018年度版 IoT普及状況調査レポート

[] ボーダフォン(日本法人:ボーダフォン・グローバル・エンタープライズ・ジャパン株式会社:東京都千代田区、IoTジャパン カントリーマネージャー 阿久津茂郎、以下「ボーダフォン」)は、今年で5年目となる「2017―2018年度版ボーダフォン IoT 普及状況調査レポート」を本日発表しました。本レポートは、グローバル規模で実施されたIoT普及・利用に関するビジネスリーダー13カ国1,278人へのインタビュー調査結果をまとめたものです。本調査レポートでは、IoT接続されたデバイスを利用するアジア企

製造業とサービス業を対象にIoT実態調査第3弾

PRESS RELEASE2017年10月18日富士通クラウドテクノロジーズ株式会社富士通クラウドテクノロジーズ、IoT実態調査の第3弾を実施~IoT活用企業の64.7%が「期待通り」「期待以上」の効果を実感、全体の期待値は横ばい~ 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:愛川 義政)は、企業におけるIoT活用の実態を把握するため、アンケート調査を実施しました。当社は、今後特に製造業とサービス業においてIoT活用のニーズが高まると考え、両業種のIoT活用実態を把

2017年10月23日Booking.comフィードバック数:0ビジネス

日本を含む24カ国を対象にした 職種別の「出張」と「旅行」に関する調査

ビジネスの新常識?!「出張こそが成功の鍵」。 ブッキング・ドットコムが、日本を含む24カ国を対象にした 職種別の「出張」と「旅行」に関する調査結果を発表![2017年10月5日 :日本発表] 世界最大のオンライン宿泊予約サイト Booking.com (ブッキング・ドットコム)の日本法人 ブッキング・ドットコム・ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表:アダム・ブラウンステイン 以下:ブッキング・ドットコム)は、1万7,000人を対象に職種がどのように出張および、旅行に対する考え方に影響をもたら

2017年9月20日TrustYouフィードバック数:0大型消費/投資

ビジネス利用篇 47都道府県別1位ホテル・リスト

ビッグデータが教えるビジネス利用ならこのホテル!「ビジネス利用篇 47都道府県別1位ホテル・リスト」を発表 〜世界250以上の旅行サイト上の評価をリアルタイムに収集・分析するTrustYou(トラスト・ユー)〜 TrustYou(トラスト・ユー)株式会社は、「ビジネス利用篇 47都道府県別1位ホテル・リスト」を発表しました。これは世界の旅行サイト上のホテル・宿泊施設に関するクチコミや評価を過去2年分、収集・分析したデータから算出したものです。選ばれているホテルは、「ロケーション」、「客室」、「雰

2017年4月29日HPフィードバック数:0企業情報システム

The Internet of Things: Today and Tomorrow(IoTの現在と未来)

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちら確実なビジネス・メリットにより、アジア太平洋地域におけるIoTの採用が2019年までに86%に到達する見込み ~世界20か国の調査により、既にIoTを採用している世界中の企業が

2017年4月26日富士通★★フィードバック数:0企業情報システム

デジタル革新の動向・実態調査

ホーム >プレスリリース >世界15カ国のビジネス・リーダーを対象としたデジタル革新の動向・実態調査を実施 PRESS RELEASE 2017年4月18日富士通株式会社世界15カ国のビジネス・リーダーを対象としたデジタル革新の動向・実態調査を実施デジタル革新の取り組みのうち34%において、売上向上などの成果を確認当社は、世界的なデジタル革新の動向・実態の調査を目的に、世界15カ国の経営層およびそれに準ずる意思決定者(ビジネス・リーダー)1,614名を対象として実施した「グローバル・デジタル革

2017年3月7日日本マイクロソフトフィードバック数:0企業情報システム

日本における「デジタルトランスフォーメーション」推進の重要性について

日本における「デジタルトランスフォーメーション」推進の重要性について [2017年3月1日]マイクロソフトによるアジア地域における調査から、他地域との傾向の違いが明確にPosted by: 岡部 一志コーポレートコミュニケーション本部 本部長マイクロソフトは、この度、アジアの 13 か国・地域※のビジネスリーダーを対象に、最新テクノロジの活用とビジネス変革について調査した「Microsoft Asia Digital Transformation Study」(回答者数:日本の 115 人を含む

2016-2017グローバルCIOサーベイ

記事タイトル既にブックマークされています デロイト トーマツ コンサルティング合同会社は、デロイトが世界48か国1,217社(うち、日本企業53社)のCIO(Chief Information Officer)から得た回答を元にまとめた「2016-2017グローバルCIOサーベイ」の結果を発表しました。デロイトのCIOサーベイは、CIOにとっての課題や関心、優先事項などの調査に留まらず、CIOが成功のために取るべき行動を分析・洞察しています。 2017年2月27日デロイト トーマツ コ

2017年1月13日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

どこが違う?「経営者500人×平社員500人」の24時間比較

経営者といわゆる「平社員」の間には、どんな違いがあるのか。「経営者は朝型の人が多いです」と教えてくれたのは、ソニー生命保険でライフプランナーとして活躍し、これまでに100社以上の法人と契約を結んできた藤田英司氏だ。保険商品を売るだけでなく、事業のコンサルティングも行うため、経営者との結びつきも深い。「朝型か夜型か」という問いを見ると、全体として経営者に朝型の割合が高く、年収1000万円以上の経営者と社員の約7割が「朝型」と回答している。「朝早く出社すると、出すべき指示を出し終えた状態でスタッフを

2016年11月30日エスキュービズム★フィードバック数:0企業情報システム

IoTに関する行動・意識調査

IoTに関する行動・意識調査結果~6割が「IoTという言葉は流行語」、各社の取り組み状況、2年後の予想等~株式会社エスキュービズム(本社:東京都港区、代表取締役社長 薮崎 敬祐(やぶさき たかひろ)、)は、10月18日に開催されました「S-cubism IoT conference」(https://usable-iot.com/iotconference/)において、来場者約680名にIoTへの取り組みについてアンケートを行いました。【結果の概要】IoTに取り組みの状況は?実際にIoTに取り組

2016年9月21日東洋経済新報社フィードバック数:0キャリアとスキル

「ビジネス・経済書」トップ200冊ランキング

「ビジネス・経済書」トップ200冊ランキング異例!5週連続でトップを守っているのは? 先週もっとも多く売れたビジネス・経済書をランキング!(写真:わたなべ りょう / PIXTA) 毎週月曜日夕方に配信している週間(日曜日から土曜日まで)アマゾン「ビジネス・経済書」ランキング。本日お届けするのは9月4~10日のランキングだ。なお、「前週順位」については前週に発売されて初登場する書籍には「NEW」と記載、前週順位が1000位以下の場合には「-」と記載している。首位はムーギー・キム氏の新著『最強

2016年5月29日ソニー生命保険フィードバック数:0ビジネス

経営者と社員の意識比較調査

ニュースリリース(平成28年度)経営者と社員の意識比較調査2016年5月25日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2016 年2 月29 日~3 月1 日の2 日間、20 歳以上の経営者・会社役員と20 歳以上の会社員に対し、「経営者と社員の意 識比較調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000 名の有効サンプルの集計結果を公開しまし た。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要アンケート調査結果経営者と社員がともに仕事上大切にしていること「時

2016年3月17日わかるとできるフィードバック数:0デジタル家電

Excelに関するアンケート

[わかるとできる] ,調査 パソコン アンケート スキルアップ ビジネス 就職 転職 Excel 主婦 わかるとできる

2016年3月9日マクロミルフィードバック数:0ライフスタイル

育休復帰のママ&パパのリアルを大調査!夫婦間の意識ギャップが明らかに

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、 マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : 株式会社マクロミル運営元の株式会社マクロミルは、ネットリサーチのリーディングカンパニーとして、 これまで6,500社を

2016年1月8日厚生労働省フィードバック数:0キャリアとスキル

民間人材ビジネス実態把握調査

民間人材ビジネス実態把握調査 民間人材ビジネスの動向(職業紹介事業者、労働者派遣事業者の企業動向や事業環境の変化等)や民間人材ビジネスの利用者(事業所・労働者)ニーズ(求めるサービス等)に対する認識等を把握し、行政運営上の基礎資料として、今後の民間人材ビジネスの活用・育成に資することを目的としています。  平成28年1月8日(金)〜1月22日(金) 事業所調査 : 常用労働者を5人以上雇用している事業所 約9,700事業所労働者調査 : 事業所に雇用される労働者の方 約7,800人派遣元事業所調

コンテンツビジネスラボ「リーチ力・支出喚起力ランキング」~「コンテンツファン消費行動調査 2015」より~

コンテンツビジネスラボ「リーチ力・支出喚起力ランキング」〜「コンテンツファン消費行動調査 2015」より〜 株式会社博報堂DYメディアパートナーズ株式会社博報堂2015年11月27日 リーチ力では、リバイバル系コンテンツが新たにランクイン、支出喚起力では、ライブ体験型消費の作品・アーティストが躍進株式会社博報堂DYメディアパートナーズ(本社:東京都港区、社長:大森壽郎)と株式会社博報堂(本社:東京都港区、社長:戸田裕一)との共同研究プロジェクト「コンテンツビジネスラボ」(※1)は、毎年実施してい

全産業の売上高と印刷産業(付帯情報「電子名刺」)

株式会社ブレイン・リサーチ&マーケティングはビジネスやマーケットのレポートを通して、貴社のパートナーである会社です。 〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目2番14号新槇町ビル別館第一2階 2014年 9月16日全産業の売上動向と印刷産業全産業の売上・利益の推移と印刷産業/大きな伸長が見込めない日本の産業――どの産業も厳しい ―― 印刷産業の出荷額の減少が続くが、では他の産業の売上高の推移はどうなのだろうか。下のグラフは全産業の売上をまとめたものである。黄色の点線で示されているのが印刷産

新規事業の必要性

株式会社ブレイン・リサーチ&マーケティングはビジネスやマーケットのレポートを通して、貴社のパートナーである会社です。 〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目2番14号新槇町ビル別館第一2階 2015年4月15日新規事業等の必要性事業転換・経営多角化の実施・非実施企業/売上や利益の展望に差――ますます求められる企業の環境変化への適応力―― 同じ商品、同じ営業を継続するだけでは、どんな業種でも売上は前年割れをするという法則のようなものがビジネスの世界にはある。顧客は常に新しいものを求めている

2015年6月25日Resorzフィードバック数:0ビジネス

Digima~出島~ 海外進出白書 2014年版

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」 『Digima〜出島〜 海外進出白書 2014年版』 海外進出相談2500件を徹底分析!進出企業の業種と規模から、注目業種が浮き彫りに株式会社Resorzが運営する、海外進出支援に特化したプラットフォーム「Digima~出島~」では、2014年の海外進出に関する相談案件を調査し、日本企業の海外進出の傾向を分析。この調査結果と併せ、2014年に実施した海外進出企業及び、進出支援企業アンケート調査の結果をまとめた「Digima

2015年6月23日日本政策金融公庫★フィードバック数:0ビジネス

日本政策金融公庫のレポートです。

少子高齢化時代の新ビジネス

少子高齢化時代の新ビジネス

2015年6月21日アジア成長研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

台湾の半導体産業についてのレポートです。

台湾半導体産業におけるファウンドリ・ビジネスの発展-発展経緯,成功要因,TSMC とUMC の比較-

台湾半導体産業におけるファウンドリ・ビジネスの発展-発展経緯,成功要因,TSMC とUMC の比較-

情報検索~情報活用に関する最新動向(1)ビジネス情報収集にも使えるニュース・キュレーションアプリ

情報通信の最新トレンドをわかりやすく解説するICR - 情報通信総合研究所 TOPITトレンド全般情報検索~情報活用に関する最新動向 ビジネス情報収集にも使えるニュース・キュレーションアプリ情報検索~情報活用に関する最新動向 ビジネス情報収集にも使えるニュース・キュレーションアプリ さまざまなニュースソースから、社会的に話題のニュースやアプリ利用者の興味に合ったニュースを届ける「ニュース・キュレーションアプリ」が昨年来、注目されています。「スマートニュース」や「グノシー」等、いくつかのアプ

Analytics Trends 2015

Analytics Trends 2015では、今年注目すべき8つのアナリティクストレンドに焦点をあてて、ご紹介します。 Analytics Trends 2015『ビジネス・アナリティクスにまつわる一時期の狂騒も、やや下火となりつつある』。もしそのように感じられるとすれば、それは企業のビジネス・アナリティクスの活用への関心が失われつつあるからではない。むしろアナリティクスは進展をつづけ、いまや全世界におけるビジネス上の意思決定のメインストリームとなりつつある。アナリティクスは、いわば我々が

2015年4月29日夢の街創造委員会★フィードバック数:0キャリアとスキル

シニアの仕事です。

シニア層 「ビジネス」に関する調査

シニア層 「ビジネス」に関する調査

2015年3月25日金融庁★フィードバック数:0ビジネス海外

香港の競争力です。

「香港における金融ビジネスの立地競争力に関する調査研究」報告書

平成27年3月4日金融庁「香港における金融ビジネスの立地競争力に関する調査研究」報告書の公表について金融庁では、「金融・資本市場活性化に向けての提言」(平成25年12月13日公表)および「金融・資本市場活性化に向けて重点的に取り組むべき事項(提言)」(平成26年6月12日公表)を踏まえ、我が国が、国際金融センターとしての地位を確立するための施策を検討するため、香港の金融ビジネスの立地競争力について、株式会社大和総研に調査を委託しました。報告書については、別添をご覧ください。なお、本報告書の内容は

2015年3月1日NTTデータ経営研究所★★フィードバック数:0大型消費/投資

金融機関のシェア、ランキングが含まれます。

『情報未来』No.46 特集:今、金融機関はなにをすべきか

情報未来アーカイブアーカイブ特集:平成から令和へ ~新時代に向けた新たなるメルクマール~特集:先端技術活用特集:ポストデジタルトランスフォーメーション特集:デジタルが切り拓く地域の未来特集:デジタルが切り拓く地域の未来特集:多様化するリスクへの対応 特集:成熟社会における処方箋特集:事業変革と経営改革の新潮流 ~来るべきデジタル時代の海図と航路~特集:環境・エネルギービジネス巻頭座談会:新技術がもたらす変化とは ~ 人工知能(AI)は私たちの未来をどう変えていくのか ~特集:金融デジタルイノベー

2015年2月27日Resorzフィードバック数:0社会/政治

東京オリンピックイヤー・2020年にアジアのハブとなる都市ランキング

海外ビジネスのプロ150人が選んだ『東京オリンピックイヤー・2020年にアジアのハブとなる都市ランキング』株式会社Resorzが運営する、海外ビジネスに特化したプラットフォーム「Digima~出島~」にて、海外ビジネス支援事業者に対して「2020年にアジアのハブとなりそうな都市」についてのアンケート調査を行いましたので、本日その結果を発表いたします。 2015 年2月27日報道関係各位株式会社Resorz株式会社Resorz(本社:東京都目黒区、代表取締役:兒嶋 裕貴)が運営する、海外ビジネスに

2015年1月9日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

大学向けビジネス市場に関する調査結果 2014

レポートについてのご意見やご要望を受け付けています 大学向けビジネス市場に関する調査結果 2014 ~大学法人経費削減のため、大学向けビジネスは全般的に拡大傾向に~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱に沿って国内の大学を運営する学校法人向けビジネスの調査を実施した。1. 調査期間:2014年7月~11月2. 調査対象:大学法人(大学を運営している学校法人)、及び大学を主たるクライアントとして営利事業を行っている大学法人出資の収益事業法人、大学向け広告・就職支援事業者、大学向け人材派

2015年1月5日アバナードフィードバック数:0企業情報システム

ハイブリッドクラウドへの移行に関する意識調査

グローバル調査:ハイブリッドクラウドがより現実的な選択肢に、... グローバル調査:ハイブリッドクラウドがより現実的な選択肢に、 3年以内に導入への転換期が到来ハイブリッドクラウドに関する理解はまだ浅いものの導入における障害を克服しようという意志は経営幹部層において非常に強いことが判明 ビジネス・テクノロジー・ソリューションおよびマネージドサービスプロバイダであるアバナード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安間 裕、以下アバナード)は米国時間12月3日(水)にハイブリッドクラウド

2015年1月4日Resorzフィードバック数:0ビジネス

『今、進出しておくべき国&進出難易度が高い国』ランキングTOP10

株式会社Resorzのプレスリリース/広報・PR情報 海外ビジネスのプロ150人が選んだ『今、進出しておくべき国&進出難易度が高い国』ランキングTOP10 ~注目されるASEAN進出、1位はイスラム文化圏のあの国~海外ビジネスのプロ150人が選んだ『今、進出しておくべき国&進出難易度が高い国』ランキングTOP10 ~注目されるASEAN進出、1位はイスラム文化圏のあの国~株式会社Resorzが運営する、海外ビジネスに特化したプラットフォーム「Digima~出島~」にて、海外ビジネス支援事業者に対

2014年12月4日NetSuiteフィードバック数:0企業情報システム

日本国内79%のビジネスユーザーがクラウド導入後に市場における競争優位性を実感

本件に関する問い合わせ先:ネットスイート株式会社 広報担当 日本国内79%のビジネスユーザーがクラウド導入後に市場における競争優位性を実感~今後の日本市場で勝ち残るための対応策~クラウドベースのERPスイートとオムニチャネルコマースを提供するNetSuite Inc.の日本法人であるネットスイート株式会社(本社:東京都港区、アジアパシフィック&日本地区統括責任者:マーク・トラセル、以下、ネットスイート)は、日本企業が直面している業界の変化の程度と、その変化に対しどのように対応しているのかを調べる

2014年11月5日Verizonフィードバック数:0企業情報システム要登録

エンタープライズクラウド2014レポート

ベライゾンと共に画期的なソリューションを構築 未来の可能性をベライゾンで現実のものに絶えず動向が変化する現代において、ビジネス推進を図るには、技術力と画期的なソリューションの両方を兼ね備えた強力なパートナーが必要です。現在のテクノロジーは、将来のテクノロジーの土台にすぎません。 適切なパートナーと提携すれば、将来の変化に受け身で対応するだけでなく、業界を牽引する企業へと成長することも可能です。 提携がもたらすメリット未来への挑戦は、孤独な道のりではありません。何十年にもわたり、貴

高精細映像ビジネスの最新動向と将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ 高精細映像ビジネスの最新動向と将来展望[本書のポイント]◆ 東京五輪開催決定で拍車がかかる高精細映像ビジネスの現状と今後→ 参入事業者12社を取材◆ 撮影から送出までの業務用高精細映像機器の主要参入事業者と機器の概要→ 10分野35社の会社概要、機器取扱状況、機器概要を掲載◆ 2020年 五輪イヤーの業務用高精細映像機器市場を8分野に分けて予測→ 2つのシナリオを想定シナリオAは安定成長論、シナリオBは高度成長シナリオB

2020年までにIT需要が急増へ

A.T.カーニー 戦略ITプラクティス 監訳:東京オフィス プリンシパル 安茂 義洋2014-08-14 07:30 クリップした記事をMyページから読むことができますHere's my content  デジタル化はビジネスの世界を一変させた。今や、商品の売買から事務・契約手続き、決済に至るまで、ビジネスのあらゆる場面にITが浸透しており、ITはビジネスの成長をもたらすエンジンとなる。 今日の企業にとって、ITは単なるツールにとどまらず、競争力の源泉となっている。例えば、eコマースにお

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

新着データ

お知らせ