調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ビジネスパーソン

「ビジネスパーソン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年6月10日ビズリーチフィードバック数:0キャリアとスキル

<ヘッドハンターに転職市場についてアンケート>8割が、今後の中途採用の活性化を予測

トッププレスルームプレスリリース(2021)ヘッドハンターに転職市場についてアンケート、8割が、今後の中途採用の活性化を予測 6割が「転職意向が固まる前からの相談が増加」と回答 <ヘッドハンターに転職市場についてアンケート> 8割が、今後の中途採用の活性化を予測 6割が「転職意向が固まる前からの相談が増加」と回答 コロナ禍不安から、ビジネスパーソンのセルフキャリアマネジメント意識が高まる Visionalグループの株式会社ビズリーチ(所在地:東京都渋谷区/代表取締役社長:多田洋祐 以下、当社)

2021年4月19日大和ネクスト銀行フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの健康づくりに関する調査2021

大和証券グループ本社が100%出資する銀行で、「えらべる預金」を展開している株式会社大和ネクスト銀行 (https://www.bank-daiwa.co.jp/) (本社:東京都千代田区、代表取締役社長 夏目景輔) は、ビジネスパーソンの心身の健康に関する意識と実態を探るため、2021年3月5日~3月8日の4日間、全国の20歳~59歳の男女ビジネスパーソンを対象に、今年で2回目となるビジネスパーソンの健康づくりに関する調査をインターネットリサーチにより実施し、1,000名の有効サンプルを集計し

2021年1月27日ZaPASS JAPANフィードバック数:0ビジネス

2020年の抱負を完全に達成できたのは2割未満。達成の鍵は、アクションプラン設計・習慣化・宣言など

2020年の抱負を完全に達成できたのは2割未満。達成の鍵は、アクションプラン設計・習慣化・宣言など ZaPASS JAPAN 株式会社(本社:東京都千代田区、 代表取締役社長:足立愛樹)は、「新年の抱負に関するアンケート」を実施し、ビジネスパーソン336名から回答を得ました。【調査結果 概要】2020年に立てた新年の抱負(2020年の抱負)の内容は、「収入や支出に関する抱負」「健康・ダイエットに関する抱負」が最多2020年に立てた新年の抱負を完全に達成できたのは2割未満新年の抱負が達成できた理由

2021年1月14日レジェンダフィードバック数:0キャリアとスキル

若手社会人の働き方サーベイ結果 在宅勤務の定着で3人に1人が移住に興味

在宅勤務の定着で3人に1人が移住に興味移住先として人気のエリアは「1位 沖縄、2位 北海道、3位 長野」 若手社会人はコロナ禍を機に “より充実した働き方/生き方” を検討中 人事コンサルティング・アウトソーシング(採用・人事労務・システム)のレジェンダ・コーポレーション株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:藤波 達雄、以下 レジェンダ)は、緊急事態宣言以降、就業環境が大きく変化した実態を調査するため、若手社会人(20代~30代、以下 社会人)を対象とした「働き方」に関するサーベイを実施

2020年11月30日Sansan★★フィードバック数:0ビジネス

Sansan、「今年のビジネスの出会い」に関する調査を実施

 2020. 11. 30 Sansan、「今年のビジネスの出会い」に関する調査を実施〜コロナ禍において、7割以上が「新しい出会いや、人とのつながりを 以前よりも大切に感じるようになった」と回答〜 Sansan株式会社は、20代〜50代のビジネスパーソンを対象に「今年のビジネスの出会い」に関する調査を実施しました。その結果、「ビジネスにおける新しい出会いや、人とのつながりを、以前よりも大切に感じるようになった」と回答した人が73.0%にのぼりました。新型コロナウイルスの影響で、外出や交流に制限

2020年11月16日エン・ジャパンフィードバック数:0ビジネス

発注請求業務に関する意識調査

2020年11月6日 【調査リリース】経理・財務・会計・管理に関わるビジネスパーソン900名に聞きました!「発注請求業務に関する意識調査」人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営するフリーランスマネジメントシステム「pasture(パスチャー)」(https://www.pasture.work/ )は、経理・財務・会計・管理に関する部署に所属する全国のビジネスパーソン900名を対象に、「発注請求業務に関する意識調査」を実施いたしました。

2020年10月27日日本パープルフィードバック数:0ビジネス

新型コロナウイルスとオフィスでの物品保管に関する調査

機密書類・文書の廃棄や保管は、保護くん(まもるくん)の日本パープル menu【プレスリリース】新型コロナウイルスで、オフィスの在り方に変化が起きている?8割以上の会社がレイアウト変更か面積削減の変化あり。3社に2社が物品保管を見直したいと回答株式会社日本パープル(本社:東京都港区、代表取締役社長:林 壮之介)は、都内勤務のビジネスパーソン(正社員)1,115人を対象に、新型コロナウイルスとオフィスでの物品保管に関する調査(2020年9月:ゼネラルリサーチ)を実施しました。新型コロナウイルスの

ビジネスパーソンと企業を比較した「働き方・待遇に関する意識調査」

ビジネスパーソンと企業を比較した「働き方・待遇に関する意識調査」 待遇の改善を望むビジネスパーソンに対し、経営者は「内部留保」への利益配分を優先 自社では福利厚生を「十分に整備している」と回答した中小企業は約7割一方、ビジネスパーソンはわずか8.2% 全国60,600店以上の飲食店やコンビニで毎日利用できる福利厚生の食事補助サービス「Ticket Restaurant(R)[チケットレストラン]」を提供する株式会社エデンレッドジャパン(本社:東京都千代田区 代表取締役:マリック・ルマーヌ)は、全

2020年9月28日ウォンテッドリーフィードバック数:0キャリアとスキル

Wantedly Visit ミレニアル世代の仕事に対する意識調査

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです若手ビジネスパーソンの9割が仕事への「共感」が重要と回答 Wantedly Visit ミレニアル世代の仕事に対する意識調査 2020年7月から8月にかけて実施した、「Wantedly Visit」内投票機能を活用したミレニアル世代の仕事に対する意識調査を発表します。今回の調査では、若手ビジネスパーソンの仕事選びにおいて会社のミッションが給与などの条件と同じくらい重視され、仕事を頑張る上で共感が重要であることがわかりました。・調

2020年6月25日パーソルキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

転職人気企業ランキング2020<総合>

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントビジネスパーソン約5,000人に、「もし転職するなら、どの企業に転職したい?」というテーマで調査をしました。多くの人が「転職したい」と回答したのは、どんな企業なのでしょうか。2020年に支持を集めた人気企業上位300社のランキングを発表します。 ザックリまとめるとトヨタ自動車がグーグルを抑えて1位に。上位2社の圧倒的人気は変わらず通信関連企業やITソリューションを提供する企業が軒並み大きく

2020年5月18日むすびフィードバック数:0マーケティング

[プレスリリース]ヒ?シ?ネスハ?ーソンの副業・フリーランスとしての働き方に関する意識調査 その2

2020.04.28 [プレスリリース]ビジネスパーソンの副業・フリーランスとしての働き方に関する意識調査 その2弊社では毎年理念と働き方の関係について、調査を実施しています。今年のテーマは「副業とフリーランス」。その調査結果をプレスリリース第2弾として発表しました。興味のある方は以下よりご自由にDLください。また引用する場合は、必ず「むすび調べ」としてご利用ください。ビジネスパーソンの4割が副業・フリーランスの仕事と会社の業務を両立できると回答 。【副業・フリーランとしての働き方】に関す

2020年5月18日むすびフィードバック数:0マーケティング

[プレスリリース]ヒ?シ?ネスハ?ーソンの副業・フリーランスとしての働き方に関する意識調査 その1

2020.04.21 [プレスリリース]ビジネスパーソンの副業・フリーランスとしての働き方に関する意識調査 その1弊社では毎年理念と働き方の関係について、調査を実施しています。今年のテーマは「副業とフリーランス」。その調査結果をプレスリリース第1弾として発表しました。興味のある方は以下よりご自由にDLください。また引用する場合は、必ず「むすび調べ」としてご利用ください。副業・フリーランスに興味を持つビジネスパーソンの半数以上が、 今後実施する予定があると回答!ビジネスパーソンの副業・フリー

2020年4月8日ロッテフィードバック数:0キャリアとスキル

「ビジネスパーソンの働き方と仕事のスイッチ」に関する意識調査

《 “働き方改革応援ミント” 「EATMINT(イート・ミント)」調査レポート》「ビジネスパーソンの働き方と仕事のスイッチ」に関する意識調査 働き方改革の現実……3人に1人以上が「働き方改革と生産性向上は両立しない」と回答“仕事のスイッチ”を切られたイライラエピソード・“仕事のスイッチ”切れたときにやってしまうことも発表ビジネスパーソンの働き方改革を応援!ロッテ「EATMINT」を企業に支給「EATMINT 働き方改革応援手当」プロジェクト2020年3月31日(火)より応募受付開始 株式会社ロ

2020年1月17日じぶん銀行★フィードバック数:0社会/政治

ビジネスパーソンの5人に1人は貯蓄ゼロ 2020年の目標貯蓄額は「100万以上200万円未満」

ビジネスパーソンの5人に1人は貯蓄ゼロ 2020年の目標貯蓄額は「100万以上200万円未満」

2019年12月26日養命酒製造フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの「デジ依存」と「デジ冷え」に関する調査 2019

ビジネスパーソンの「デジ依存」と「デジ冷え」に関する調査 2019

2019年11月21日pastureフィードバック数:0キャリアとスキル

フリーランスに対する意識調査

ビジネスパーソン1,000名に聞きました!pasture(パスチャー)調べ「フリーランスに対する意識調査」 約6割が今後、フリーランスへの需要が増えると回答 フリーランスに仕事を依頼した会社の70%以上が仕事の内容に満足人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する フリーランスマネジメントサービス「pasture(パスチャー)」(https://www.pasture.work/ ) は、全国のビジネスパーソン男女1,000名を対象に、「

英語活用実態調査2019

「英語活用実態調査2019」まとまる ~企業・団体の英語の位置づけ・ビジネスパーソンの英語に対する意識等を発表~ 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、TOEIC Programを活用している企業・団体における英語教育・英語活用の実態調査とビジネスパーソンの職場での英語に対する意識についての調査を行い、その調査結果を英語活用実態調査としてまとめましたので、発表いたします。(1)企業・団

「英語学習の実態と意欲」に関する調査結果

「英語学習の実態と意欲」に関する調査結果ビジネスパーソンの約7割が英語に対して苦手意識あり 英語学習者の約2割は東京オリンピック・パラリンピックに向けて英語学習をしている 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、「英語学習の実態と意欲」に関して、全国の20代~50代のビジネスパーソン男女500名を対象に調査を実施いたしました。ラグビーワールドカップや、東京オリンピック・パラリンピックを目

2019年6月20日Linked in★フィードバック数:0キャリアとスキル

リンクトイン調査 「Future of Skills 2019」今、社会人が最も取得したいスキルとは?

【リンクトイン独自調査】今、社会人が最も身に付けたいスキルは?Published on June 19, 2019June 19, 2019 • 133 Likes • 8 Commentsビジネスパーソンが最も身に付けたいスキルは何か――。6億3000万人が利用するビジネス特化ネットワークのリンクトイン(LinkedIn)は6月19日、「Future of Skills 2019」と題した調査結果を発表しました。調査は、日本・オーストラリア・インド・シンガポール4カ国のビジネスパーソン4136

ビジネスパーソンの休み明け本音調査

〜 オー人事から見る【ビジネスパーソンの休み明け本音調査】〜 連休明け、仕事が辛い人8割超え失敗、寝坊、ズル休みなど実態が明らかに 休み明けに退職、転職を考える人が4割以上オー人事twitterキャンペーンにて「令和元年祝日」がプリントされたQUOカードプレゼント! 休み明け対策ムービーも公開 人材総合サービスの株式会社スタッフサービス・ホールディングスは、令和初の大型連休を受けて、「令和元年 連休コレクションQUOカードプレゼントキャンペーン」を5月2日(木)より実施しております。当キャンペー

2019年3月22日西川フィードバック数:0ライフスタイル

ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査

ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査/働く人の眠りを阻害する要因1位は「仕事の悩み」 ~3月18日「睡眠の日」は、質の良い眠りについて考える日~西川では、社内研究機関である「日本睡眠科学研究所」監修のもと、3月18日の「睡眠の日」に合わせ、「ビジネスパーソンの健康意識と睡眠に関する調査」を行ないました。  昨年9月に発表した1万人の睡眠事情調査(結果を「睡眠白書2018」に掲載)では、概ね高齢者よりも30~40代の睡眠満足度が低いという結果だったことを受け、働き盛りである現役世代のほうが

2019年3月11日サイボウズフィードバック数:0キャリアとスキル

「仕事の引き継ぎ」に関する意識調査

2019.02.27【調査】「引き継ぎがスムーズだった人」は 「その職場で働き続けたい」意向が約8割企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ チームワーク総研は、「仕事の引き継ぎ」に関する意識調査として、ビジネスパーソン400人に関する調査を行いました。[調査概要]調査対象:24-35歳のビジネスパーソン男女 計400名調査期間:2019年2月9日(土)~11日(月)調査方法:インターネット調査引き継ぎの期間は、「1週間以内」が約6割今の会社で引き継ぎを受けたことがある

2019年2月19日日本能率協会フィードバック数:0ビジネス

「ビジネスパーソン1000人調査」【働き方改革と副業編】

ビジネスパーソンの“今”をデータで読み解く 第9回「ビジネス... ビジネスパーソンの“今”をデータで読み解く第9回「ビジネスパーソン1000人調査」【働き方改革と副業編】働き方改革「実感している」3割に。2017年比10ポイント増「ムダな業務・会議の削減」が働き方改革の実感のポイントに副業に関しては、やってみたい人4割、 一方、経験者は2割。理想と現実ギャップも一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村 正己)は、2013年より全国のビジネスパーソン1000人に対し、職場や仕事に対する

2019年2月5日楽天フィードバック数:0ビジネス

上司と部下の読書事情に関する調査

楽天ブックス、「上司と部下の読書事情に関する調査」を発表 - 部下・後輩にもっと本を読んでほしいと思う管理職は60.0% 本を薦めたい部下・後輩は「今後成長が期待できる部下・後輩」(36.7%)-楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、管理職400人、若手社員(役職についていない20代前半の社員)300人の計700人のビジネスパーソンを対象に「上司と部下の読書事情に関する調査」を実施しました。今回の調査では

2019年1月30日CUVEYES★フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの運動に関する調査

ビジネスパーソンの運動と体型に関する実状。半数近くが5年前よ... ビジネスパーソンの運動と体型に関する実状。 半数近くが5年前より「太った」と回答! “正月太り”を経験したことがある人は7割を超える! 5人に1人以上が“正月太り”したパートナーに幻滅した経験あり。ウォーキングを行う人が最多。最も運動を怠る時期は「1月」。 頻度、福利厚生、ダイエットの挫折経験など、運動について明らかに株式会社CUVEYESは、運動をサポートするアプリ「SPOBY」の新サービス開始決定と10万ダウンロードを

2019年1月30日ニューロスペースフィードバック数:0ライフスタイル

2018年度「企業の睡眠負債」実態調査

【2018年度「企業の睡眠負債」実態調査】ビジネスパーソンの働き方に起因する3大睡眠課題が判明、7割以上が自身の睡眠に不満、働き盛りの女性の睡眠課題大 日中の眠気の悩みは深刻、6割近くが生産性低下に影響と回答30代の働く女性9割が睡眠に不満、家庭の分担未だ変わらず睡眠にしわ寄せか テクノロジーで人々の睡眠課題を解決するSleepTech(スリープテック)事業を展開する株式会社ニューロスペース(本社:東京都墨田区、代表取締役:小林 孝徳、以下 ニューロスペース)は、都内日勤企業を中心に会社員5

2019年1月29日経営承継支援フィードバック数:0ビジネス

独立・起業に関する意識調査

【調査リリース】20~50代のビジネスパーソン男女に聞いた「独立・起業に関する意識調査」7割以上が「個人が会社を買って(M&Aで)独立」に興味あり。 一方、M&Aの具体的な知識には乏しく半数以上が資金を貯めていないことが判明。貯めている人の平均額は1,259万円。独立・起業したい理由上位は「定年退職後の不安」「副業やパラレルワークへの興味」。 事業承継型M&Aで社会問題の解決を目指す、株式会社経営承継支援(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:笹川敏幸)は、20~59歳の独立・起業に関心があるビ

2018年12月26日日本能率協会フィードバック数:0ビジネス

第9回「ビジネスパーソン1000人調査」【理想のチーム編】

ビジネスパーソンの“今”をデータで読み解く 第9回「ビジネス... ビジネスパーソンの“今”をデータで読み解く第9回「ビジネスパーソン1000人調査」【理想のチーム編】魅力を感じるのは「助け合う」チーム助け合いやコミュニケーションがチームへの満足度を高める要因にチームリーダーは感謝・ねぎらいの声がけで、チームの雰囲気づくりを一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2013年より全国のビジネスパーソン1,000人に対し、職場や仕事に対する考えについて意識調査を行っています。この

2018年12月6日サイボウズ★フィードバック数:0ビジネス

「忘年会」に関する調査

2018.12.0635歳以下のビジネスパーソン400人に聞く「忘年会」に関する調査企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ「チームワーク総研」は、『職場のチームワークに関する調査』の第1弾として、35歳以下のビジネスパーソン400人に「忘年会」に関する調査を行いました。[調査概要]調査対象:35歳以下のビジネスパーソン 男女200名ずつ 計400名調査期間:2018年11月22日(金)~25日(日)調査方法:インターネット調査約8割の職場で忘年会を実施現在所属している

ビジネス英語に関する意識調査

4割以上のビジネスパーソンが告白!「業務上、英語が使えずに困った経験がある」ビジネスパーソン1,000名に聞いた「ビジネス英語に関する意識調査」 ~オンスク.jpにて「誰でも簡単!ビジネス英語講座」 絶賛配信中~株式会社オンラインスクールでは、1都3県在住の通勤に電車を利用しているビジネスパーソン男女1,000名を対象に、ビジネス英語に関する意識調査を実施いたしました。良質な教育を提供し、ビジネスマンのスキルアップを支援する株式会社オンラインスクール(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:谷岡

2018年11月15日Sansan★フィードバック数:0大型消費/投資

ビジネスパーソンの年賀状に対する意識調査2018

 2018. 11. 15 【ビジネスパーソンの年賀状に対する意識調査2018】 年賀状、宛名・宛先の間違い、約40%が経験あり 〜間違いの原因となるアナログ管理が主流派〜 Sansan株式会社は、20代から60代のビジネスパーソンの男女1,000名を対象に、年賀状に対する意識調査を実施しました。名刺アプリ「Eight」を提供しているSansanでは、仕事納めや新年の挨拶をする機会が増えるこれからの時期に、ビジネスパーソンが年賀状の準備でどのようなことに困っているか、宛先や宛名をどのように管理

ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018

ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018 心身の疲労を感じるビジネスパーソンが7割超、疲労もストレスも西高東低の傾向に職場にこんな人がいたら嫌だ!「無茶振り上司」「気まぐれ上司」「逆切れ部下」などがランクイン映画で涙活!ストレス解消にぴったりな映画「キミスイ」が6位にランクイン癒し系だと思う芸能人「綾瀬はるかさん」がダントツメディケア生命保険株式会社(本社:東京都江東区、取締役社長:石原 拓己)は、「ビジネスパーソンの疲れとストレスに関する調査2018」をインターネットリサーチにより

通勤電車内での学びに関する実態調査

通勤電車は学びの場!?ビジネスパーソン1,000名に聞いた「通勤電車内での学びに関する実態調査」 2人に1人が通勤時間を自身のスキルアップに充てたいと回答「時差Biz」や「座れる通勤電車」、学ぶ時間を増やしたいと4割以上が回答株式会社オンラインスクールでは、1都3県在住の通勤に電車を利用しているビジネスパーソン男女1,000名を対象に、通勤電車内での学びに関する実態調査を実施いたしました。 良質な教育を提供し、ビジネスマンのスキルアップを支援する株式会社オンラインスクール(本社:東京都千代田区、

2018年10月29日楽天フィードバック数:0ビジネス

ビジネスパーソンの読書の実態調査

楽天ブックス、「ビジネスパーソンの読書の実態調査」を発表 - 1日に1時間以上本を読んでいる割合が多かったのは、『副業経験者』と『起業経験者』。忙しい朝にも読書時間を捻出する姿が明らかに -楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するオンライン書店「楽天ブックス」は、全国のビジネスパーソン1,000人を対象に、「ビジネスパーソンの読書の実態調査」を実施しました。働き方改革など、労働環境に関するニュースが様々に飛び交う昨今、ビジネスパーソンはどの

通勤電車の過ごし方に関する実態調査

毎日の通勤時間、有効に使えていますか!?ビジネスパーソン1,000名に聞いた「通勤電車の過ごし方に関する実態調査」 約3割が通勤時間を有効活用できていないと回答通勤時間を有効活用している人ほど、今の給与に満足している!?株式会社オンラインスクールでは、1都3県在住の通勤に電車を利用しているビジネスパーソン男女1,000名を対象に、通勤電車の過ごし方に関する実態調査を実施いたしました。良質な教育を提供し、ビジネスマンのスキルアップを支援する株式会社オンラインスクール(本社:東京都千代田区、代表取締

2018年8月30日ネットエイジア★フィードバック数:0大型消費/投資

ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2018

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2018年7月25日 ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2018“やってみたい旅テク” 「ホテル料金比較サイト」が初の1位、「ネット割」は2位に転落3人に1人が「旅行先でのトラブル」を経験旅行先で経験したトラブル 1位「風邪で高熱」2位「スリ・盗難」3位「ぼったくり」ハワイ旅行を満喫するテクを教えてほしい 男性芸能人1位「ヒロミさん」 女性芸能人1位「梨花さん」

2018年8月28日ネットエイジア★フィードバック数:0ビジネス

“やってみたい旅テク” 「ホテル料金比較サイト」が初の1位、「ネット割」は2位に転落

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2018年7月25日 ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2018“やってみたい旅テク” 「ホテル料金比較サイト」が初の1位、「ネット割」は2位に転落3人に1人が「旅行先でのトラブル」を経験旅行先で経験したトラブル 1位「風邪で高熱」2位「スリ・盗難」3位「ぼったくり」ハワイ旅行を満喫するテクを教えてほしい 男性芸能人1位「ヒロミさん」 女性芸能人1位「梨花さん」

2018年5月23日チューリッヒ生命フィードバック数:0ライフスタイル

2018年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査

2018年 ビジネスパーソンが抱えるストレスに関する調査7割以上が日々ストレスを抱え、“五月病になったことがある”人は2割超うち、20代女性は約4割が五月病経験者と回答ストレスの原因は人間関係が上位にくるも、働き方改革による改善効果も!? 現代の日本はストレス社会と言われており、最近では「パワハラ」、「ブラック企業」、「働き方改革」といった言葉を日常でもよく耳にするようになりました。そこで、チューリッヒ生命は、全国1000人のビジネスパーソンを対象に、ストレスについての調査を実施しました。

2018年3月20日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

「ビジネスパーソンのコリ事情」

肩・腰…20~40代働く男女、9割が忙しさでコリを負債化 「コリ負債」歴は平均8.53年!頭痛の原因にも!? 「コリ曜日」は金曜、「コリ時間」は15時~16時台! 「ビジネスパーソンの肩コリ事情」を調査PC地蔵、ヘビーショルダー…「コリポーズ」ランキングも紹介 パナソニック株式会社は、20~40代ビジネスパーソン男女500名を対象に「ビジネスパーソンのコリ事情」を調査いたしました。 PCやスマホの長時間利用で、肩や腰のコリに悩んでいる…そんなビジネスパーソンの方も多いのではないでしょうか。今回

働き方改革と睡眠調査

プレスリリース/ニュースリリース配信の共同通信PRWire 働き方改革「実践層」と「未実践層」のビジネスパーソン1000人に聞く!「働き方改革と睡眠調査」働き方改革「実践層」と「未実践層」のビジネスパーソン1000人に聞く!「働き方改革と睡眠調査」働き方改革後も睡眠の“質”は改革途上睡眠の質にこだわる”睡眠エリート”は、睡眠環境の「温度」に注目  レイコップ・ジャパン株式会社(代表取締役社長 リ・ソンジン)は、日本のビジネスパーソン1000人を対象に、「働き方改革と睡眠」に関する意識と実態調査

2018年1月15日日本能率協会フィードバック数:0キャリアとスキル

第8回「ビジネスパーソン1000人調査」【働き方改革編】

第8回「ビジネスパーソン1000人調査」【働き方改革編】結果資料配布先:厚生労働記者会・労政記者クラブ・東商記者クラブ 2017年12月04日報道関係各位一般社団法人日本能率協会第8回「ビジネスパーソン1000人調査」【働き方改革編】結果「働き方改革」を実感していない、8割超理由は「有休 取りにくい」「給料格差 なくならない」「残業 減らない」〜労働時間削減と並行して、「女性活躍支援」「生産性向上」など積極的な施策が重要〜 一般社団法人日本能率協会(JMA、会長:中村正己)は、2013年より全国

2017年12月25日高橋書店フィードバック数:0キャリアとスキル

「働き方改革」に関するアンケート調査

高橋書店トップ手帳は高橋書籍日記家計簿カレンダー高橋書店トップ新着情報11/23勤労感謝の日 『「働き方改革」に取り組む企業に努めるビジネスパーソンの約8割が 業務効率化・生産性向上のために「紙の手帳」を活用!』を発表!新着情報11/23勤労感謝の日 『「働き方改革」に取り組む企業に努めるビジネスパーソンの約8割が 業務効率化・生産性向上のために「紙の手帳」を活用!』を発表! 「働き方改革」の推進で、約4割のビジネスパーソンが “ジタハラ”(時短ハラスメント)被害予備軍に…?! 「働き方改革」

2017年11月28日高橋書店フィードバック数:0社会/政治

「働き方改革」の推進で約4割のビジネスパーソンが “ジタハラ”(時短ハラスメント)被害予備軍?!

「働き方改革」の推進で約4割のビジネスパーソンが “ジタハラ... 「働き方改革」の推進で約4割のビジネスパーソンが “ジタハラ”(時短ハラスメント)被害予備軍?!「働き方改革」(長時間労働の改善)には 「紙の手帳」とデジタルツールの併用が有効だった!株式会社 高橋書店(本社:東京都文京区 代表取締役社長:高橋秀雄)は、11月23日「勤労感謝の日」を前に、「働き方改革」に関するアンケート調査を、日本全国のビジネスパーソン男女730名を対象に行いました。その結果、「働き方改革」(長時間労働の

2017年11月16日ダイヤモンド社フィードバック数:0ビジネス

「体に悪い会社」実態調査、うつ・不眠症・胃炎が蔓延するのはこんな職場だ

世間には、働き方や職場環境が原因と見られる病気・体調不良に悩むビジネスパーソンが数多くいる。調査をすると、生々しい実態が見えてきた。(写真はイメージです) 日本の労働人口の約3人に1人が、何らかの疾病を抱えながら働いている――。これは厚生労働省が発表したデータだ。 ビジネスパーソンにとって、健康な心と体は仕事をする上で最も重要な資本。ところが世間には、働き方や職場環境が原因と見られる病気・体調不良に悩む人々が数多くいる。 産業構造の変化や市場競争の激化により、日本企業を取り巻く環境は厳しさを増し

2017年11月15日インテージフィードバック数:0ライフスタイル

会社帰りに飲み会してますか?~「毎週飲んでる」は約1割。ビジネスパーソンの外飲み事情~

ホームトレンドを知る会社帰りに飲み会してますか?~「毎週飲んでる」は約1割。ビジネスパーソンの外飲み事情~ 会社帰りに飲み会してますか?~「毎週飲んでる」は約1割。ビジネスパーソンの外飲み事情~ 11月の第3木曜日はボジョレー・ヌーボーの解禁日です。毎年この時期が近づいてくると酒屋やスーパーなどの売場はもちろん、レストランやテーマパークなど各所でそれに乗じたイベント情報があふれ、大いに盛り上がります。最近では仲間と一緒にボジョレー・ヌーボー解禁を祝う「ボジョパ」と呼ばれるパーティーなども話題と

2017年10月10日アクサ生命保険フィードバック数:0社会/政治

ビジネスパーソンの「治療と仕事」に関する調査2017

ビジネスパーソンの「治療と仕事」に関する調査2017

2017年9月19日日経リサーチフィードバック数:0マーケティング

日本マイクロソフトが2年ぶり首位 ソニー、アップルがトップ3に浮上 企業ブランド調査「ブランド戦略サーベイ2017」発売

日本マイクロソフトが2年ぶり首位 ソニー、アップルがトップ3に浮上企業ブランド調査「ブランド戦略サーベイ2017」発売 2017.09.20  株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三宅誠一)は20日、主要企業590社のブランド力を測定・分析する「ブランド戦略サーベイ」の2017年版レポートを発売しました。ブランド力の総合ランキングは昨年6位まで順位を下げた日本マイクロソフトが2年ぶりに首位を奪還しました。2位はソニー、3位はアップルジャパンとグーグルが同スコアでランクイン

2017年8月17日A10フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

ビジネスパーソンのサイバー攻撃の被害とセキュリティへの懸念に関する 日本を含むグローバルの調査

Skip to Contentビジネスパーソンのサイバー攻撃の被害とセキュリティへの懸念に関する 日本を含むグローバルの調査の結果を公開日本のビジネスパーソンは、世界平均と比べてサイバー攻撃の被害が半数で、 スマホアプリダウンロード時に最もセキュリティへの懸念を抱かないことが判明 セキュアアプリケーションサービスを提供するA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、日本を含むグローバルで実施したスマートフォ

2017年8月8日A10フィードバック数:0ビジネス

「アプリケーションインテリジェンスレポート(AIR)」ビジネスパーソン/アプリ編

Skip to Contentビジネスパーソンにおけるスマホアプリの生活への密着度を明らかにする 日本を含むグローバルの調査結果を公開日本のビジネスパーソンは他国と比べ、生活における スマホアプリやスマートフォンの密着度が薄いことが判明 セキュアアプリケーションサービスを提供するA10ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、日本法人代表 兼 社長 米国本社ヴァイスプレジデント兼務:川口 亨、以下A10)は、日本を含むグローバルで実施したスマートフォンアプリとセキュリティに関するレポート「アプ

2017年8月3日ネットエイジアフィードバック数:0大型消費/投資

ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2017

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2017年7月26日 ビジネスパーソンの旅のテクニックに関する調査2017今年の夏旅予算は約9万円、昨年より約1.9万円上昇 やってみたい旅テク 1位は4年連続「ネット割」 トリバゴ効果?「ホテル料金比較サイト」が初登場2位 ビジネスパーソンが旅テクを教えてほしい芸能人 「イモトアヤコさん」と「タモリさん」が突出 モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ