「ビジネス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

新規事業の必要性

株式会社ブレイン・リサーチ&マーケティングはビジネスやマーケットのレポートを通して、貴社のパートナーである会社です。 〒103-0027 東京都中央区日本橋3丁目2番14号新槇町ビル別館第一2階 2015年4月15日新規事業等の必要性事業転換・経営多角化の実施・非実施企業/売上や利益の展望に差――ますます求められる企業の環境変化への適応力―― 同じ商品、同じ営業を継続するだけでは、どんな業種でも売上は前年割れをするという法則のようなものがビジネスの世界にはある。顧客は常に新しいものを求めている

2015年6月25日Resorzフィードバック数:0ビジネス

Digima~出島~ 海外進出白書 2014年版

海外進出に関わる、あらゆる情報が揃う「海外ビジネス支援プラットフォーム」 『Digima〜出島〜 海外進出白書 2014年版』 海外進出相談2500件を徹底分析!進出企業の業種と規模から、注目業種が浮き彫りに株式会社Resorzが運営する、海外進出支援に特化したプラットフォーム「Digima~出島~」では、2014年の海外進出に関する相談案件を調査し、日本企業の海外進出の傾向を分析。この調査結果と併せ、2014年に実施した海外進出企業及び、進出支援企業アンケート調査の結果をまとめた「Digima

2015年6月23日日本政策金融公庫★フィードバック数:0ビジネス

日本政策金融公庫のレポートです。

少子高齢化時代の新ビジネス

少子高齢化時代の新ビジネス

2015年6月21日アジア成長研究所★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

台湾の半導体産業についてのレポートです。

台湾半導体産業におけるファウンドリ・ビジネスの発展-発展経緯,成功要因,TSMC とUMC の比較-

台湾半導体産業におけるファウンドリ・ビジネスの発展-発展経緯,成功要因,TSMC とUMC の比較-

情報検索~情報活用に関する最新動向(1)ビジネス情報収集にも使えるニュース・キュレーションアプリ

情報通信の最新トレンドをわかりやすく解説するICR - 情報通信総合研究所 TOPITトレンド全般情報検索~情報活用に関する最新動向 ビジネス情報収集にも使えるニュース・キュレーションアプリ情報検索~情報活用に関する最新動向 ビジネス情報収集にも使えるニュース・キュレーションアプリ さまざまなニュースソースから、社会的に話題のニュースやアプリ利用者の興味に合ったニュースを届ける「ニュース・キュレーションアプリ」が昨年来、注目されています。「スマートニュース」や「グノシー」等、いくつかのアプ

Analytics Trends 2015

Analytics Trends 2015では、今年注目すべき8つのアナリティクストレンドに焦点をあてて、ご紹介します。 Analytics Trends 2015『ビジネス・アナリティクスにまつわる一時期の狂騒も、やや下火となりつつある』。もしそのように感じられるとすれば、それは企業のビジネス・アナリティクスの活用への関心が失われつつあるからではない。むしろアナリティクスは進展をつづけ、いまや全世界におけるビジネス上の意思決定のメインストリームとなりつつある。アナリティクスは、いわば我々が

2015年4月29日夢の街創造委員会★フィードバック数:0キャリアとスキル

シニアの仕事です。

シニア層 「ビジネス」に関する調査

シニア層 「ビジネス」に関する調査

2015年3月25日金融庁★フィードバック数:0ビジネス海外

香港の競争力です。

「香港における金融ビジネスの立地競争力に関する調査研究」報告書

平成27年3月4日金融庁「香港における金融ビジネスの立地競争力に関する調査研究」報告書の公表について金融庁では、「金融・資本市場活性化に向けての提言」(平成25年12月13日公表)および「金融・資本市場活性化に向けて重点的に取り組むべき事項(提言)」(平成26年6月12日公表)を踏まえ、我が国が、国際金融センターとしての地位を確立するための施策を検討するため、香港の金融ビジネスの立地競争力について、株式会社大和総研に調査を委託しました。報告書については、別添をご覧ください。なお、本報告書の内容は

2015年3月12日アクセンチュア★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュアのレポートです。

デジタルビジネスを成長させる:アクセンチュア・モビリティ・リサーチ2015

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア最新調査――デジタル技術を全面導入することでビジネス変革の可能性がさらに拡大することが明らかに【モバイル・ワールド・コングレス、バルセロナ発:2015年3月2日】アクセンチュア(NYSE: ACN)の最新調査によると、大企業は、インタラクティブマーケティングやアナリティクス、モビリティ、クラウドを含むデジタル技術がもたらす変革の可能性に、明確な期待を寄せていることが明らかになりました。世界15ヵ国を対象にアクセン

2015年3月1日NTTデータ経営研究所★★フィードバック数:0大型消費/投資

金融機関のシェア、ランキングが含まれます。

『情報未来』No.46 特集:今、金融機関はなにをすべきか

情報未来アーカイブアーカイブ特集:平成から令和へ ~新時代に向けた新たなるメルクマール~特集:先端技術活用特集:ポストデジタルトランスフォーメーション特集:デジタルが切り拓く地域の未来特集:デジタルが切り拓く地域の未来特集:多様化するリスクへの対応 特集:成熟社会における処方箋特集:事業変革と経営改革の新潮流 ~来るべきデジタル時代の海図と航路~特集:環境・エネルギービジネス巻頭座談会:新技術がもたらす変化とは ~ 人工知能(AI)は私たちの未来をどう変えていくのか ~特集:金融デジタルイノベー

2015年2月27日Resorzフィードバック数:0社会/政治

東京オリンピックイヤー・2020年にアジアのハブとなる都市ランキング

海外ビジネスのプロ150人が選んだ『東京オリンピックイヤー・2020年にアジアのハブとなる都市ランキング』株式会社Resorzが運営する、海外ビジネスに特化したプラットフォーム「Digima~出島~」にて、海外ビジネス支援事業者に対して「2020年にアジアのハブとなりそうな都市」についてのアンケート調査を行いましたので、本日その結果を発表いたします。 2015 年2月27日報道関係各位株式会社Resorz株式会社Resorz(本社:東京都目黒区、代表取締役:兒嶋 裕貴)が運営する、海外ビジネスに

2015年1月9日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

大学向けビジネス市場に関する調査結果 2014

大学向けビジネス市場に関する調査結果 2014 ~大学法人経費削減のため、大学向けビジネスは全般的に拡大傾向に~ 調査要綱矢野経済研究所では、次の調査要綱に沿って国内の大学を運営する学校法人向けビジネスの調査を実施した。1. 調査期間:2014年7月~11月2. 調査対象:大学法人(大学を運営している学校法人)、及び大学を主たるクライアントとして営利事業を行っている大学法人出資の収益事業法人、大学向け広告・就職支援事業者、大学向け人材派遣事業者、図書館業務委託事業者(書店)等3. 調査方法:

2015年1月5日アバナードフィードバック数:0企業情報システム

ハイブリッドクラウドへの移行に関する意識調査

グローバル調査:ハイブリッドクラウドがより現実的な選択肢に、... グローバル調査:ハイブリッドクラウドがより現実的な選択肢に、 3年以内に導入への転換期が到来ハイブリッドクラウドに関する理解はまだ浅いものの導入における障害を克服しようという意志は経営幹部層において非常に強いことが判明 ビジネス・テクノロジー・ソリューションおよびマネージドサービスプロバイダであるアバナード株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:安間 裕、以下アバナード)は米国時間12月3日(水)にハイブリッドクラウド

2015年1月4日Resorzフィードバック数:0ビジネス

『今、進出しておくべき国&進出難易度が高い国』ランキングTOP10

株式会社Resorzのプレスリリース/広報・PR情報 海外ビジネスのプロ150人が選んだ『今、進出しておくべき国&進出難易度が高い国』ランキングTOP10 ~注目されるASEAN進出、1位はイスラム文化圏のあの国~海外ビジネスのプロ150人が選んだ『今、進出しておくべき国&進出難易度が高い国』ランキングTOP10 ~注目されるASEAN進出、1位はイスラム文化圏のあの国~株式会社Resorzが運営する、海外ビジネスに特化したプラットフォーム「Digima~出島~」にて、海外ビジネス支援事業者に対

2014年12月4日NetSuiteフィードバック数:0企業情報システム

日本国内79%のビジネスユーザーがクラウド導入後に市場における競争優位性を実感

本件に関する問い合わせ先:ネットスイート株式会社 広報担当 日本国内79%のビジネスユーザーがクラウド導入後に市場における競争優位性を実感~今後の日本市場で勝ち残るための対応策~クラウドベースのERPスイートとオムニチャネルコマースを提供するNetSuite Inc.の日本法人であるネットスイート株式会社(本社:東京都港区、アジアパシフィック&日本地区統括責任者:マーク・トラセル、以下、ネットスイート)は、日本企業が直面している業界の変化の程度と、その変化に対しどのように対応しているのかを調べる

2014年9月11日アクセンチュアフィードバック数:0ビジネス

デジタル・トランスフォーメーション――顧客中心のデジタル変革

新型コロナウイルス(COVID-19):今すぐやるべきこと、次にやるべきこと​エラスティック・デジタル・ワークプレイスによる不確実な時代のビジネス生産性 ―柔軟なデジタル・ワークプレイスがどのように役立つかをご覧ください。 知見/レポート ―データ・アクション・成果― 「人間×テクノロジー」がビジネスに革命を起こす―AI活用の最先端を、第一線の識者、先進事例の取材から徹底解剖。 事業転換すべき領域を、どのように企業が選択していくべきかについてご説明します。 ポストデジタル時

高精細映像ビジネスの最新動向と将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング調査レポート発刊のお知らせ 高精細映像ビジネスの最新動向と将来展望[本書のポイント]◆ 東京五輪開催決定で拍車がかかる高精細映像ビジネスの現状と今後→ 参入事業者12社を取材◆ 撮影から送出までの業務用高精細映像機器の主要参入事業者と機器の概要→ 10分野35社の会社概要、機器取扱状況、機器概要を掲載◆ 2020年 五輪イヤーの業務用高精細映像機器市場を8分野に分けて予測→ 2つのシナリオを想定シナリオAは安定成長論、シナリオBは高度成長シナリオB

2020年までにIT需要が急増へ

A.T.カーニー 戦略ITプラクティス 監訳:東京オフィス プリンシパル 安茂 義洋2014-08-14 07:30 クリップした記事をMyページから読むことができますHere's my content  デジタル化はビジネスの世界を一変させた。今や、商品の売買から事務・契約手続き、決済に至るまで、ビジネスのあらゆる場面にITが浸透しており、ITはビジネスの成長をもたらすエンジンとなる。 今日の企業にとって、ITは単なるツールにとどまらず、競争力の源泉となっている。例えば、eコマースにお

2014年8月1日EMCジャパン★フィードバック数:0企業情報システム

EMCの調査です。

経営におけるITの役割に関する意識調査

Press ReleaseAugust 01, 2014EMCジャパン 経営におけるITの役割に関する意識調査を実施~72%の企業がITはビジネスの成長を牽引する戦略的役割があると評価~EMCジャパン株式会社(略称:EMCジャパン、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山野 修、URL: )は、EMCジャパンのプライベートイベント『EMC FORUM 2014』の参加登録者を対象に、日本国内の企業及び組織のIT意思決定者に対して意識調査を実施し、「現在のビジネスの変革*の実現要素(イネーブラ)とし

2014年7月3日SAVAWAYフィードバック数:0マーケティング

ショッピングにスマホを利用するユーザーの行動調査

eコマース運営のすべてを支援豊富な経験と知識があるからこそ 出来ることがあります。テクノロジーによって新しい価値を生み出し、 すべての顧客ビジネスを成功へと導きます。EC多店舗展開の商品登録・在庫管理・受注業務を一元化。店舗運営を効率化し、売上機会を最大化します。売り手の本気に応えるショッピングカート。手厚い接客と効率運営を両立でき、LTVの向上が狙えます。越境EC運営代行サービス。テスト販売から本格参入まで、ぜんぶまとめて運営代行します。運営者と商品提供者が協力し、消費者に価値を提供する。新し

資源メジャーの決算のまとめです。

「資源ビジネスの最新動向」(1)資源メジャーの業績レビュー 2013

「資源ビジネスの最新動向」(1)資源メジャーの業績レビュー 2013

2014年4月30日農林中央金庫★フィードバック数:0ライフスタイル

独身20代の食生活です。

第2回現代の独身20代の食生活・食の安全への意識

トップメッセージ 一次産業を支える協同組織の一員である農林中央金庫は、JA(農協)、JF(漁協)、JForest(森林組合)など会員のみなさまに金融サービスを提供することにより、農林水産業の発展に貢献し、国民経済の発展に資することを目的としています。農林中央金庫法第一条にあるこの社会的役割は、私たち役職員の一人ひとりが、どのような分野で仕事をしていても忘れることのない、唯一無二の使命です。そしてその使命を果たしていくため、食農ビジネス、リテールビジネス、投資ビジネスの3つのビジネス領域とそれらを

2014年3月26日経済産業省フィードバック数:0企業情報システム

OSS活用による新たなアプリ等ビジネス創出事例調査

OSS活用による新たなアプリ等ビジネス創出事例調査報告書 オープンソースソフトウェア(Open Source Software(以下、OSS))は、IT投資コスト削減が実現できることから、大きな資本を持たない地域のITベンダでもOSSを活用して、画期的な新たなコンテンツを付加したアプリケーションを開発し、競争力を高めることができるものとして期待されています。なかでも、生産性が従来の言語の2倍と言われる日本製の開発言語Rubyは、ソフトウェアを短期間で開発でき、企画・開発も比較的行いやすいため

都道府県ごとの銀行ランキングです。

全国金融機関の『都道府県別メインバンクシェア』ランキング(年代別)

情報未来アーカイブアーカイブ特集:平成から令和へ ~新時代に向けた新たなるメルクマール~特集:先端技術活用特集:ポストデジタルトランスフォーメーション特集:デジタルが切り拓く地域の未来特集:デジタルが切り拓く地域の未来特集:多様化するリスクへの対応 特集:成熟社会における処方箋特集:事業変革と経営改革の新潮流 ~来るべきデジタル時代の海図と航路~特集:環境・エネルギービジネス巻頭座談会:新技術がもたらす変化とは ~ 人工知能(AI)は私たちの未来をどう変えていくのか ~特集:金融デジタルイノベー

2013年12月17日デジタルポスト★フィードバック数:0ビジネス

調査対象は年収500万円以上です。

ビジネスに関する意識調査

ビジネスに関する意識調査

2013年12月6日ぐるなびフィードバック数:0ビジネス

現役秘書500人に聞く『今年の忘年会』

[株式会社ぐるなび] ,調査 スキルアップ 忘年会 スケジュール管理 宴会 接待 飲み会 ビジネス 秘書 アンケート

2013年11月25日日本法規情報フィードバック数:0キャリアとスキル

「副業を考えた事がある」は過半数超えの55% 既に副業をしているも25人に1人の割合に

[日本法規情報株式会社] ,フランチャイズ 副業 貯蓄 貯金 収入 ビジネス 転職 仕事 会社設立 起業

2013年11月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

人口減少時代に日本がなすべき政策 ~優先されるべきドイツを見習ったプロビジネス的な政策~

人口減少時代に日本がなすべき政策 ~優先されるべきドイツを見習ったプロビジネス的な政策~

2013年11月8日デジタルポストフィードバック数:0ビジネス

ビジネスに関する意識調査

ビジネスに関する意識調査

2013年10月29日アクセンチュア★フィードバック数:0マーケティング

1980年から2000年の間に生まれた若者についてのレポートです。

ミレニアム世代の消費者の実態:彼らが本当に求めているものは何か

New Applied Now破壊がすべてを変える時さえ、私たちは世界の新たな可能性を見出す。あなたのビジネスを変えていける。今も、世界中のビジネスで、アクセンチュアと共に。 ポストデジタル時代に企業が押さえておくべき5つの最新テクノロジートレンドを紹介しています。 イノベーションは未来の話ではなく、アクセンチュアでは既に現実となっています。アクセンチュアのお客様がいかにイノベーションを活用しているかを知ることができます。 従業員の働き方に関するデータを活用し、従業員

ビジネス・レーバー・モニター調査―2013年4~6月期の業況実績と7~9月期の業況見通し

ビジネス・レーバー・モニター調査―2013年4~6月期の業況実績と7~9月期の業況見通し

2013年8月26日IBMフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク要登録

2013年上半期 Tokyo SOC 情報分析レポート

信頼できるビジネスとテクノロジーのパートナーとしてデジタル変革をご支援します IBM サービスは、企業のクラウド・ジャーニーを加速して、コグニティブ・エンタープライズへの進化を支援します IBMはビジネスとテクノロジーの最適なパートナーです。IBMはお客様と共に、お客様のニーズに合わせた独自のソリューションを設計します。IBMは、優れたテクノロジーと先進的な開発研究所を統合することでお客様のビジネスをコグニティブ・エンタープライズへと変革します。私たちは多くのお客様がグローバルな企業へと成長

ビジネス・レーバー・モニター調査 組合調査 2013春闘の特徴と法改正への対応

ビジネス・レーバー・モニター調査 組合調査 2013春闘の特徴と法改正への対応

ビジネス・レーバー・モニター調査 特別調査 本年の賃上げ状況と所得拡大促進税制・雇用促進税制の利用見通し

ビジネス・レーバー・モニター調査 特別調査 本年の賃上げ状況と所得拡大促進税制・雇用促進税制の利用見通し

ビジネス・レーバー・モニター調査 定例調査 2013年1~3月の業況実績と4~6月期の業況見通し

ビジネス・レーバー・モニター調査 定例調査 2013年1~3月の業況実績と4~6月期の業況見通し

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0ライフスタイル

今年の忘年会のご予定は?(2008/11)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える“しあわせ探しの情報サイト”毎週アンケート | 生活の中のちょっとした事や、旬な話題をタイムリーに調査そろそろ、忘年会のお誘いメールが数件届いているという人もきっと多いのでは?そもそも忘年会の起源は鎌倉時代の貴族にまでさかのぼり、現在のような庶民の間に広まったのは江戸時代以降とか。「1年の労をねぎらい、お互いの杯を酌み交わす」という物事の「区切り」を大切にする文化は、日本人ならではのものと言

2013年7月12日オイシックスフィードバック数:0ライフスタイル

食事と時短に関する意識調査

これからの食卓、 これからの畑私達はよい食を作る全国の生産者とご家庭の食卓を繋ぎ、より多くの人が幸せな毎日を送れる食の未来をつくります。 OUR STORYより多くの人が豊かな食卓を囲む未来に向け、食の領域の社会的企業として前例のないビジネスに挑戦し続けます。 OUR SERVICES安心安全でおいしい食材をお届けするだけではなく、食卓に集まる人達の笑顔をつくり、豊かな食卓を多彩な角度からサポートします。 INVESTORS株主の方、投資を検討されている方に向けて、現在の財務状況に関する情報を

2013年7月7日アクセンチュアフィードバック数:0マーケティング海外

中国の新たな消費者像

New Applied Now破壊がすべてを変える時さえ、私たちは世界の新たな可能性を見出す。あなたのビジネスを変えていける。今も、世界中のビジネスで、アクセンチュアと共に。 ポストデジタル時代に企業が押さえておくべき5つの最新テクノロジートレンドを紹介しています。 イノベーションは未来の話ではなく、アクセンチュアでは既に現実となっています。アクセンチュアのお客様がいかにイノベーションを活用しているかを知ることができます。 従業員の働き方に関するデータを活用し、従業員

2013年7月7日アクセンチュアフィードバック数:0マーケティング

テレビの未来を制するものは誰か

New Applied Now破壊がすべてを変える時さえ、私たちは世界の新たな可能性を見出す。あなたのビジネスを変えていける。今も、世界中のビジネスで、アクセンチュアと共に。 未来に向けたエンタープライズ・システムに投資している先行企業は、どのような戦略を立て、テクノロジーへの投資から十分な価値を得ているのでしょうか。 イノベーションは未来の話ではなく、アクセンチュアでは既に現実となっています。アクセンチュアのお客様がいかにイノベーションを活用しているかを知ることができま

2013年5月15日大和総研フィードバック数:5製造業/エレクトロニクス

水ビジネスと日本の水道事業の可能性

トップレポート・コラムコンサルティングレポート地方創生水ビジネスと日本の水道事業の可能性 ここから本文です水ビジネスと日本の水道事業の可能性安倍政権の成長戦略の一つとして、海外との経済協力やインフラ輸出を支援するため、3月には「経協インフラ戦略会議」が設置された。この会議では、インフラ・システムの海外展開とエネルギー・鉱物資源の海外権益確保の支援がテーマとして検討されている。インフラと一言でいっても、道路・鉄道・空港・港湾などの交通施設やダム・堤防など治山治水関連施設といった広域に関わるものから

ビジネス・レーバー・モニター調査―2012年10~12月の業況実績と2013年1~3月期の業況見通し

ビジネス・レーバー・モニター調査―2012年10~12月の業況実績と2013年1~3月期の業況見通し

2013年4月3日Resorzフィードバック数:1ビジネス

【Digima~出島~ 海外進出白書vol.2】 海外ビジネスのプロフェッショナル100名が選んだ 「本当に注目すべき国」はどこか?

[] ◆「注目国」は今後の市場拡大を見越した結果に「進出成功ポイント」は、上位3つが全て“人”に関連下記は、海外進出ポータルサイト『Digima~出島~』が、独自に調査した海外ビジネスのプロフェッショナル100人が考える「今後5年間での注目国」「進出成功のための最重要ポイント」となっております(PDFにグラフ有り)。【今後5年間での注目国】1位 ミャンマー(15%)2位 ベトナム(14%)3位 インドネシア(12%)4位 タイ(8%)5位 中国、カンボジア(6%)【進出成功のための最重要ポイント

最近の統計調査より(ビジネス・レーバー・トレンド2013年2月号)

最近の統計調査より(ビジネス・レーバー・トレンド2013年2月号)

労働法制の見直しにどう対応するか―ビジネス・レーバー・モニター特別調査から

労働法制の見直しにどう対応するか―ビジネス・レーバー・モニター特別調査から

ビジネス・レーバー・モニター調査(2012年7~9月期の業況実績/10~12月期の業況見通し)

ビジネス・レーバー・モニター調査(2012年7~9月期の業況実績/10~12月期の業況見通し)

2013年2月25日アクティブノートフィードバック数:1モバイル

第1回起業家スマホ事情実態調査

起業家スマホ事情アンケート調査結果起業家のWEB戦略をプロデュースする株式会社アクティブノート(本社:東京都渋谷区 代表取締役:長瀬葉弓)は、起業家630名を対象とし、第1回起業家スマホ事情実態調査として、スマホ(スマートフォン)の保有率や保有機種に関する調査を実施しましたので、調査結果をお知らせ致します。起業家スマホ事情アンケートは、起業家のスマホの保有率や保有機種を明らかにすることを目的としています。この1年でスマホの保有率が高まり一方でパソコン離れがはじまるなど、昨今のネット環境が大きく変

2013年2月19日総務省フィードバック数:14マーケティング

ビッグデータ時代のパーソナルデータ(ライフログ)の利用・流通に関するビジネスについて

ビッグデータ時代のパーソナルデータ(ライフログ)の利用・流通に関するビジネスについて

手帳についての調査です。

「あなたと手帳の流儀 2012」 調査

JMAMの最新情報やビジネスに役立つ情報をお届けします。

2012年8月16日Google★★フィードバック数:22マーケティング

Google/DoubleClickによるディスプレイ広告についてのグラフィカルなトレンドレポートです。

サイト運営者のディスプレイ広告ビジネスにおけるトレンド

サイト運営者のディスプレイ広告ビジネスにおけるトレンド

2012年7月2日アイティメディア★フィードバック数:23マーケティング

ヨン様好きとキムタク好きの女性の属性比較です。

「ヨン様 マダム」と「キムタク マダム」を比べてみました。-データから見るペルソナ図鑑(12)-

誠ブログは2015年4月6日に「オルタナティブ・ブログ」になりました。各ブロガーの新規エントリーは「オルタナティブ・ブログ」でご覧ください。「ヨン様♡マダム」と「キムタク♡マダム」を比べてみました。-データから見るペルソナ図鑑(12)- 「ヨン様♡マダム」と「キムタク♡マダム」を比べてみました。-データから見るペルソナ図鑑(12)- 株式会社コプロシステム取締役 商品計画研究所所長。携帯電話キャリア、電機・食品・化粧品各メーカー、エンタメ系企業等のブランディング、商品開発に関するプロジェクトを多

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
 

お知らせ