「ビーガン」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年1月26日Frembassy★フィードバック数:0ライフスタイル

日本のベジタリアン・ビーガン・ゆるベジ人口調査

>> 日本のベジタリアン・ビーガン・ゆるベジ人口調査 by Vegewel概要株式会社フレンバシー及び運営サービスVegewelは、『日本のベジタリアン・ビーガン・ゆるベジ人口調査』を実施しました。自身が取り組んでいる食生活について訪ねたところ、ベジタリアンもしくはビーガンは全体の4.5%となりました。また、週に1回以上、意識的に動物性食品を減らす食生活を送る「ゆるベジ(ゆるベジタリアン)」は全体の12.5%に達しました。調査について【調査名】日本のベジタリアン・ビーガン・ゆるベジ人口調査 by

地域ブランド調査2017 上位100市区町村魅力度ランキング

最新の投稿 地域ブランド調査では、ニュースリリースで発表している魅力度の他にも様々な項目を調査しています。ここでは、各地域の「自然」に対してどのような認知、評価がなされているかを2018年の調査結果からご紹介いたします。 ラグビーW杯の開催が9月に迫り、各地では受入準備を進めているが、リーグ の開催会場の1つである大分市では、ベジタリアンセミナーを開催。別府市で は立命館アジア太平洋大の学生団体「ベジらる(Vegelal)」が、ベジ タリアン、ビーガン、ムスリム向けの料理を提供する市内飲食店をま

高速のSA・PAでのLTE接続可能は77%。キャリアではauが捕捉率1位

最新の投稿住民の視点による悩みや社会への課題を計100項目にわたって調査をし、さらに幸福度、住民満足度、愛着度、定住意欲等を数値化し、悩みや課題が住民の幸福や定住などにどのように影響し、持続的な地域となっているかを測定する、「地域版SDGs調査」を実施します。 連日蒸し暑い日が続いている。日本の自治体や企業に対策が迫られる。 日本の熱中症予防対策はどう進んでいくのか。 (最高気温が35℃以上の日を猛暑日、30℃以上の日を真夏日、25℃以上の日を夏日という)  地域ブランド調査では、ニュースリ

高速道路でのスマホのつながりやすさ、1位は埼玉県。キャリア別はauが大差で1位

最新の投稿住民の視点による悩みや社会への課題を計100項目にわたって調査をし、さらに幸福度、住民満足度、愛着度、定住意欲等を数値化し、悩みや課題が住民の幸福や定住などにどのように影響し、持続的な地域となっているかを測定する、「地域版SDGs調査」を実施します。 連日蒸し暑い日が続いている。日本の自治体や企業に対策が迫られる。 日本の熱中症予防対策はどう進んでいくのか。 (最高気温が35℃以上の日を猛暑日、30℃以上の日を真夏日、25℃以上の日を夏日という)  地域ブランド調査では、ニュースリ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ