調査のチカラ TOP > タグ一覧 > フィットネス

「フィットネス」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2020年10月16日サーティフィットフィードバック数:0社会/政治

コロナ下における健康状態調査を発表 一定のストレスが溜まるも約7割が「変化なし」

コロナ渦における健康状態調査を発表 一定のストレスが溜まるも約7割が「変化なし」 新しい生活様式に適用のサインか オンラインフィットネス「30.f」サーティフィットが調査結果を発表オンラインフィットネスを提供する株式会社サーティフィット(本社:東京都品川区、代表取締役:廣瀬諭司)は2020年8月、深刻化する新型コロナウイルス問題を受け新しい生活様式浸透の一助となることを目指し「新しい生活様式下における健康状態調査」を行いました。 オンラインフィットネス 30.f(サーティフィット)調査は全国に住

2020年6月30日オロフィードバック数:0マーケティング

コロナ禍のオンライン検索事情を調査

コロナ禍のオンライン検索事情を調査!~世界の人々はどんな娯楽をオンラインに求めているのか~報道関係者各位株式会社オロは、コロナ禍における世界の人々のオンライン検索事情を「SEMrush」のキーワード検索を用いて調査しました。新型コロナウイルス感染症の感染拡大より、各国で外出自粛やロックダウンなどの対策がなされました。それにより、学校の学習や仕事、運動など、さまざまな活動がオンラインで行われるようになっています。また、飲み会などの人との交流や娯楽も同じくオンライン化しています。そこで今回、外出が自

2019年1月10日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

20~30代に聞くフィットネスジム利用実態調査【ジム男子&女子編】

“ジム女子”が意識して鍛える部位は「お尻」、“ジム男子”は「お腹」 20~30代に聞くフィットネスジム利用実態調査【ジム男子&女子編】“ジム女子”が意識して鍛える部位は「お尻」、“ジム男子”は「お腹」“ジム男子”の約4割が食事の糖質を意識。“非ジム男子”は2割弱調査結果サマリー“ジム女子”が意識して鍛える部位は「お尻」、“ジム男子”は「お腹」 現在、「フィットネスジム(以下、ジム)に通っている」人に、意識して鍛えている部位を聞いたところ、「腹の筋肉」と答えた人が最も多く(45.5%)、次いで「脚

2018年12月26日ジムちゃんねるフィードバック数:0社会/政治

「彼氏彼女がパーソナルジムに通っていたらどう思いますか?」というアンケート調査

パーソナルトレーニングジムおすすめ人気ランキング 【男女364人を調査】彼氏彼女がパーソナルジムに通っていたら?3人に1人が反対もし自分の彼氏や彼女がパーソナルトレーニングジムに通っていたらあなたはどう思いますか?自分の大切な人の必死に努力してる姿を想像してみてください。パーソナルトレーニングジムへ通えば理想の体になれるので応援してくれる人はたくさんいると思います。しかし、費用がかなり高額なため勿体無いと言う人もいるかもしれません。自分の中で思い描く憧れの体型があり、少しでも変わりたい気持ち

2018年4月16日マイナビフィードバック数:0ライフスタイル

【働く女性のマインド調査】5割以上の女性がダイエットには「痩せる」以外の目的がある! ダイエット方法に変化の兆し!「ラクしてやせる」から「楽しんでやせる」へ

株式会社マイナビが運営する社会人女性向け情報サイト『マイナビウーマン』(https://woman.mynavi.jp)は、「働く女性のマインド調査」を発表しています。今回は、20代~30代の働く女性の「ダイエット」に関する意識調査を発表しました。理想の体型は“ほどよく筋肉がついた「メリハリボディ」”78.7%の女性がこれまでにダイエットの経験がある(「現在ダイエットをしている(29.1%)」+「過去にダイエットをしたことがある(49.6%)」)と回答しました。注目すべき点としては、51.8%の

2015年10月27日マイボイスコムフィードバック数:0エンタテインメント

マイボイスコム 習い事(3)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間に趣味の習い事をした人は全体の2割弱、習い事経験者は5割。直近1年間の習い事上位は「フィットネス・ジム」「ヨガ・ピラティス」「英語・英会話」「スポーツ」など。直近1年間にかかった費用の1ヶ月平均は「5千円〜1万円未満」がボリュームゾーン 主な習い事に週1回以上行く人は、習い事実施者の7割弱、「週に1回程度」「月に2〜3回程度」がボリュームゾーン。目的は「健康維持」「ストレス発散・気分転換」「身体を鍛える、体力づくり」などが上位、「

2015年7月13日小室研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

起業動向現状分析 調査結果 2015年上半期

小室研究所 : 起業動向現状分析 調査結果 2015年上半期コムロコンサルティンググループ主催 起業・開業・独立セミナ/ワークショップ参加者 将来,起業/開業を目指している人の現状を把握すること  零◆ 保有資格 【n=91】コミュニケーション関連・コーチング関連資格  壱◆ 起業/開業(予定)業種・業界:第1希望 【n=99】IT・インターネットビジネス・情報・通信関連 美容・エステ・アロマ・ネイル・コスメ関連 医療・整骨院・健康・ヨガ・フィットネス関連 ◆ 起業/開業(予定)業種

2013年7月5日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

ダイエット・フィットネスに関するQ&Aランキング

NTTレゾナント株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:若井 昌宏)は、 質問総数約650万件を保有するQ&Aサービス「教えて!goo」()のダイエット・フィットネスに関するQ&Aランキングを発表します。▽ダイエット・フィットネスに関するQ&Aランキング (集計期間:2013年6月25日~7月1日)順位質問 1位痩せる有酸素運動、痩せない有酸素運動 2位筋肉痛になっているときの筋トレは無意味? 3位下腹の脂肪の減らし方教えてください! 4位顔をシュッとさせるというか痩せる為にはどうすればいい

2013年1月22日マイボイスコムフィードバック数:1キャリアとスキル

マイボイスコム 習い事(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ趣味の習い事をしている人は全体の2割弱。最も力を入れている趣味の習い事上位3位は「フィットネス・ジム」「英語・英会話」「スポーツ」。趣味の習い事をする目的は「健康維持」「ストレス発散・気分転換」「身体を鍛える、体力づくり」「自分磨き」などが上位 趣味の習い事をする頻度は「週に1回程度」「月に2〜3回程度」がボリュームゾーン。フィットネス・ジムは「週に3〜4回程度」「週に2回程度」、手芸・工芸などものづくり、ピアノ・和楽器以外の楽器、ボーカル

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ