調査のチカラ TOP > タグ一覧 > フェイスブック

「フェイスブック」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年10月26日ICT総研★フィードバック数:0マーケティング

2017年度 SNS利用動向に関する調査

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2017年度 SNS利用動向に関する調査■ 日本のSNS利用者は2017年末に7,216万人、2019年末には7,732万人へ拡大■ ネットユーザーに占めるLINE利用率は72%、ツイッター 41%、フェイスブック33%■ 利用者満足度1位はLINEで77.9ポイント、インスタグラムが77.7ポイントで続く■ LINE利用者の41%、インスタグラムの58%が利用時間増加、フェイスブックは伸

2017年2月25日東洋経済新報社フィードバック数:0ビジネス

「海外勤務者が多い」トップ200社ランキング

「海外勤務者が多い」トップ200社ランキングメーカー、商社…海外で働ける企業はここだ 海外勤務者が多い企業でランキング上位に並ぶのは就活生の誰もが知る大企業だが…(撮影:木皮透庸) 就職活動で企業の「採用広報」解禁となる、3月1日がいよいよ迫ってきた。インターンシップやベンチャーなどの選考活動によって、すでに就活モードの学生もいるが、広報解禁をきっかけに、重い腰を上げる学生が毎年後を絶たないのが現状である。3月に入れば、説明会への参加やエントリーシートの提出に追われ、一気に慌ただしくなる。少

2016年12月19日東洋経済新報社フィードバック数:0社会/政治

痴漢検挙の82%が鉄道内だった!

独自調査、痴漢検挙の82%が鉄道内だった!情報開示でわかった車内・駅での被害実態 佐藤 裕一 : ジャーナリスト(回答する記者団/日本不審者情報センター) 警視庁がこの3年間に検挙した痴漢行為の多くは電車内や駅構内で発生していた(写真:Graphs / PIXTA) 2015年までの3年間(2013~2015年)に警視庁が検挙した痴漢行為のうち、約82%にあたる3079件が列車内と駅構内で発生していたことが、筆者の請求に応じて同庁が開示した痴漢や盗撮などの集計データから判明した。盗撮も列車

2013年7月20日アサヒビールフィードバック数:0マーケティング

SNSに参加していますか?(2011/10)

「人がしあわせを感じるモノやコトって、何だろう?」衣・食・住・美など生活に密着したテーマでその答えを考える"しあわせ探しの情報サイト" PR&InformationsラウンドエッジRound-Edge現代の高感度消費者は「バランスのいいオタク」。今の時代の気分やリアルコンシューマーを読み取る一冊。 Symbol of Happiness 〜しあわせのシンボル〜あなたのしあわせのシンボルは何ですか?ぬいぐるみ?あんこのつまったたいやき?現代の日本人が考えるしあわせの姿を形にした必読の一冊。

2012年6月8日ドクターシーラボフィードバック数:7ライフスタイル

facebookアプリ「美男(イケメン)BINGOで、女子力アゲる」のユーザー動向

[株式会社ドクターシーラボ] ,ドクターシーラボ 恋愛 結婚 女性 コスメ 美容 化粧品 イケメン キャンペーン フェイスブック

2012年3月15日マクロミル★フィードバック数:72マーケティング

マクロミルによるFacebookの利用実態です。

2012年Facebook ユーザ500人利用実態調査

2012年03月15日フェイスブックの楽しみ方、「友達の近況をチェック」65%「昔の友達を探す」55%友達の投稿に『いいね!』したくなる内容は、1位「食べ物」2位「旅行」フェイスブックで『友達申請』がきて困った経験がある人は4割約5割が、フェイスブックをきっかけに商品・サービスに興味をもったことがある株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、ソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)の「Facebook(フェイスブック)」を利用している人を対象に、「2012年Faceboo

震災時のソーシャルメディアの利用についての調査結果です。

震災時のメディア利用 ツイッターやフェイスブックなどSNS が役立った人はわずか5% ~ 震災を契機にツイッターを活用し始めた人8.6%、フェイスブック1.5% ~

プレスリリース震災時のメディア利用 ツイッターやフェイスブックなどSNS が役立った人はわずか5% ~ 震災を契機にツイッターを活用し始めた人8.6%、フェイスブック1.5% ~2011年6月16日震災時のメディア利用ツイッターやフェイスブックなどSNS が役立った人はわずか5%~ 震災を契機にツイッターを活用し始めた人8.6%、フェイスブック1.5% ~株式会社モバイルマーケティング・ジャパン(本社:東京都港区、代表取締役社長:江尻尚平、以下モバイルマーケティング・ジャパン)は、モバイルモニタ

2011年2月15日メディアネット★フィードバック数:0マーケティング

Facebookに関する調査結果です。

「フェイスブック」調査結果レポート(2011年1月実施)

「フェイスブック」〜世界で人気の巨大SNS、日本女性には広まらない?〜メディアネットは、いま話題のSNS「フェイスブック」について調査を実施した。実名登録制で世界と繋がれるこの大規模コミュニケーションツールを、女性たちは一体どのように見ているのだろうか。 今回のテーマは「フェイスブック」です。全世界で5億人超が利用するSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)ですが、アフリカの反政府デモや映画「ソーシャル・ネットワーク」の公開によって注目を浴び、日本でも利用者が急増しているようです。今回

2011年1月28日マクロミル★フィードバック数:123マーケティング

マクロミルによるFacebookのユーザー調査です。

Facebookユーザ500人 利用実態調査

2011年01月28日フェイスブックの使い方、「友達の近況をチェック」50%、「昔の友達を探す」39%始めたきっかけは「友達の勧め」41%、「話題になっているから」22%プロフィールを'実名'で登録している人は、約8割。個人情報の公開に「不安はない」48%「不安がある」52%フェイスブックは「世界中とつながっている感覚がある」7割。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、ソーシャル・ネットワーキングサービス(SNS)の「フェイスブック(Facebook)」を利用している人を対象

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ