調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ブランドロイヤリティ

「ブランドロイヤリティ」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2018年1月25日ADDIXフィードバック数:0マーケティング

ブランドロイヤリティ意識調査 化粧品編(1)

今の化粧品を「ぜひ使い続けたい」女性は5割。ブランドロイヤリティ調査 化粧品編(1) 既存顧客のロイヤリティの向上は、企業のマーケティング施策において近年ますます重要度を増しています。BWRITEは今年11月、共創プラットフォーム「Skets(スケッツ)」会員の20代以上の女性を対象に「ブランドロイヤリティについての意識調査」を実施しました。今回は「化粧品編」レポートの第1弾をお届けします。お気に入りブランドの商品を今後「ぜひとも使い続けたい」のは約半数。今回BWRITEでは、20代以上の女性1

2014年12月18日オプト★★フィードバック数:0マーケティング

ブランド・ロイヤリティについての調査です。

スマートデバイス時代の情報・広告意識調査(2)

オプト/グルーバー、 「スマートデバイス時代の情報・広告意識調査」を実施②~ ブランド・ロイヤリティの形成/新たな興味喚起とメディアの関係 ~  株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)と株式会社グルーバー(本社:東京都千代田区、代表取締役 千島航太、以下グルーバー)は、スマートフォン/タブレットをふだん使用している20~69歳の男女1,000人を対象に、スマートデバイス時代の広告と情報に対する人々の意識・行動について共

47都道府県別 好かれるWebサイトのランキング

47都道府県別Webサイトでもっとも好かれたのは沖縄県 東京都は苦戦 ~トライベックがWLSを使った47都道府県別ランキングを発表~トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:殿木 和彦、以下 トライベック)は、47都道府県別のWebサイトに対し、顧客ロイヤリティやブランドロイヤリティが可視化できる指標【ウェブロイヤリティスコア(WLS)】を用いて計測された結果を元に、好かれるWebサイトのランキングを発表しました。ウェブロイヤリティスコア(WLS)の概要ウェブロイ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

特集データ

新着データ

お知らせ