「ペース」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2019年8月15日アデコフィードバック数:0キャリアとスキル

会社員から見たフリーランスに対するイメージとその実態調査

会社員から見たフリーランスに対するイメージとその実態調査 - 現役フリーランスは、収入よりも働きやすさを重視、会社員は、収入アップや副収入を得る働き方としての期待感が大きい - 1)現役フリーランスと会社員がイメージする意識のギャップ①フリーランスとして働くメリット現役フリーランス:1位 「自分のペースで仕事をしたい」、2位 「自分のやりたい仕事をしたい」会社員:1位 「自分のペースで仕事ができる」、2位 「収入を増やせる」②フリーランスとして働くデメリット現役フリーランス:1位 「収入が不安

2018年6月2日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

ゴルフ場経営業者951社の経営実態調査

2018/5/18ゴルフ場経営業者951社の経営実態調査収入高合計は前年比0.3%減、回復続かず〜 リーマン以降最多のペースで倒産発生 〜はじめにスポーツというジャンルのなかでも、根強い人気を誇るゴルフ。同業界はレジャー産業の一角として存在感を示しており、業界動向に注目が集まる場面は少なくない。一方、近時は競技人口の減少や高齢化が進むなか、若年層の取り込みや女性プレーヤーの獲得が喫緊の課題となっている。このほか、多くのゴルフ場が預託金の償還問題を抱えているなど、経営課題は山積している。帝国データ

訪日観光客が過去最も早いペースで2000万人を突破 訪日外国人の受入れ準備が進んでいると思っている日本人は わずか6人に1人

訪日観光客が過去最も早いペースで2000万人を突破訪日外国人...| 訪日観光客が過去最も早いペースで2000万人を突破 訪日外国人の受入れ準備が進んでいると思っている日本人は わずか6人に1人~エデルマン・ジャパンのアンケート調査により、 浮き彫りになる日本人の受け入れ意識の課題~世界のコミュニケーションズ・マーケティングをリードする、エデルマンの日本法人エデルマン・ジャパン株式会社(東京都港区、代表取締役:ロス・ローブリー) は本日、『2020年東京オリンピック・パラリンピックの意識調

2017年10月27日帝国データバンクフィードバック数:0ビジネス

パチンコホール経営業者の倒産動向調査(2017年1~9月)

2017/10/10パチンコホール経営業者の倒産動向調査(2017年1〜9月)3年ぶりに前年上回るペースで倒産〜 負債100億円以上の大型倒産は10年ぶり 〜はじめに『ギャンブル依存症』や『のめり込み』が問題視され、射幸性などに関する規制強化が進んでいるパチンコ業界。2017年9月末にはパチスロ機の5.5号機が販売中止となり、5.9号機に移行する動きがあった。2018年2月には出玉規制の強化が控えており、「射幸性が下がることでパチンコホールの集客力が低下するのでは」との声が聞かれ、今後の動向が注

2017年7月24日学情フィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒学生の内々定率調査

【内々定率速報】2018年卒学生の内々定率調査を実施!昨年並み~昨年より早いペースでの内々定出し。一方まだ活動を続ける学生も! 学情では、2018年卒学生の第5回内々定率調査の結果を発表!各地域、大学群で8割~9割ほどの内々定率に。昨年並みから昨年より早いペースで推移しています。 株式会社学情(本社:大阪市北区/東京都中央区、 代表取締役社長:中井清和)は、2017年7月3日~8日の期間で、2018年卒業予定の学生を対象に就職活動・内々定に関する調査を実施いたしました。 ■国公立・私立【理系】

2016年7月6日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

北極海の海氷傾向2016

ニュース 2016.06.30 ウェザーニューズ、北極海の海氷傾向2016を発表北極海の海氷域面積は観測史上5番目に小さくなる予想〜北極海航路は北東・北西共に8月下旬に開通見込み〜航海気象 > 株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)のグローバルアイスセンターは、2016年の北極海の海氷傾向を発表しました。北極海の海氷面積は今年3月に同時期としては観測史上最小を記録し、現在もこの時期としては観測史上最小に近い面積となるペースで融解しています。ただ、東シベリア海など

2016年5月8日アットホームフィードバック数:0ライフスタイル

寝るときに着る服 洗うペースは? 男性の4人に1人は週1回も洗わない

カテゴリ記事を探すその他ソーシャルメディア 2016.04.25 寝るときに着る服 洗うペースは? 男性の4人に1人は週1回も洗わないこの「記事」が気に入ったらみんなにシェアしよう!みんなにシェアしよう! 4月もそろそろ終わりですが、新入生や新社会人のみなさん、新生活にはもう慣れましたか? 新しい環境で、なにかと苦労を感じている人も多いはず。しっかりと睡眠をとって、心と体をリフレッシュしてくださいね。ぐっすり眠るために大切なのは、リラックスできる格好で布団に入ること。そこでat home

2015年8月25日AAE Japan株式会社フィードバック数:0大型消費/投資

2015年も前年比2倍のペースで旅行客が増加中!今インバウンドで最もアツい都市は大阪

[エクスペディア・ジャパン] ,大阪 アジア インバウンド エクスペディア 海外旅行 訪日外国人 旅行 expedia

2015年7月30日アサヒビール★フィードバック数:0ライフスタイル

おひとりさま、外食はどこまで出来る?

「ひとりカラオケ」「ひとり焼肉」などの言葉もすでに定着。最近では、飲食店側も新たな新規顧客の獲得として「おひとりさま」向けのサービスを積極的に展開するところも増えています。そこで今回は「おひとりさま」をテーマに、皆さんが一人で入れる飲食店の境界線をアンケートしてみました。調査概要調査対象:全国の20歳以上の男女有効回答数:2,376人調査方法:インターネット調査調査期間:2015年7月22日〜7月28日 7割近くが「一人の外食ランチが苦手・できない」−「一人ならカップ麺」という声もまず、「一人で

2015年7月30日ウェザーニューズフィードバック数:0社会/政治

北極海の海氷傾向2015

ニュース 2015.07.30 ウェザーニューズ、北極海の海氷傾向2015発表1日10万㎢のペースで融解、現在観測史上4番目に小さい面積に~今年は両航路開通の見込み、北東航路は8月中旬、北西航路は9月初め開通へ〜航海気象 >  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)のグローバルアイスセンターは、2015年の北極海の海氷傾向を発表しました。北極海の海氷は現在、この時期では観測史上4番目に少ない面積まで減少しており、例年9月に記録される最小海氷域面積は昨年や一昨年よ

2015年6月9日みずほ総合研究所フィードバック数:0大型消費/投資海外

調整局面を脱する中国不動産市場~ただし回復のペースは緩慢となる見込み~

システムメンテナンスのため、下記の通り、ウェブサービスを一時停止しております。ご利用の皆さまにはご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ち下さい。<停止期間>5月2日(火)20:00 ~ 5月3日(水)12:00(予定)

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.6%(年率2.4%)~民需中心で2四半期連続のプラス成長も、持ち直しのペースは緩慢

QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.6%(年率2.4%)~民需中心で2四半期連続のプラス成長も、持ち直しのペースは緩慢 | ニッセイ基礎研究所 QE速報:1-3月期の実質GDPは前期比0.6%(年率2.4%)~民需中心で2四半期連続のプラス成長も、持ち直しのペースは緩慢 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら

【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~

【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~ | ニッセイ基礎研究所 【タイGDP】1-3月期は前年同期比+3.0%~輸出不振で回復ペースが鈍る恐れも~ 経済研究部 准主任研究員 斉藤 誠基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら タイの2015年1-3月期の実質GDP成長率1 は前年同期比(原系列)+3.0%の増加と、前期の同+2.

2015年5月14日信金中央金庫★フィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足や賃上げについてのレポートです。

最近の雇用・所得環境と今後の見通し -人手不足感は根強いが、賃上げの波及ペースはなお緩やか-

最近の雇用・所得環境と今後の見通し -人手不足感は根強いが、賃上げの波及ペースはなお緩やか-

鉱工業生産15年3月~2四半期連続の増産も在庫調整圧力は残存

鉱工業生産15年3月~2四半期連続の増産も在庫調整圧力は残存 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年3月~2四半期連続の増産も在庫調整圧力は残存 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・1-3月期の生産は前期比1.7%と増産ペースが加速・在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる経済産業省が4月30

2015年4月24日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 家計の購入意欲の強いもとで再加速(15年3月住宅販売) ~供給制約、住宅価格の上昇が回復ペースを抑制する公算~

米国 家計の購入意欲の強いもとで再加速(15年3月住宅販売) ~供給制約、住宅価格の上昇が回復ペースを抑制する公算~

2015年4月17日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 回復に転じたが勢いは不十分 (15年3月住宅着工件数) ~4月以降に回復ペースは加速する公算~

米国 回復に転じたが勢いは不十分 (15年3月住宅着工件数) ~4月以降に回復ペースは加速する公算~

2015年3月31日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産指数(2015年2月) ~1-3月期は増産ペースが鈍化~

鉱工業生産指数(2015年2月) ~1-3月期は増産ペースが鈍化~

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる

鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産15年2月~在庫調整圧力が残り、生産の回復ペースは緩やかにとどまる 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・2月の生産は前月比▲3.4%の大幅低下・2四半期連続の増産も伸び率は鈍化経済産業省が3月30日

2015年3月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

法人企業景気予測調査(2015年1-3月期) ~景況判断BSI(大企業)は改善も、ペースは緩やか~

法人企業景気予測調査(2015年1-3月期) ~景況判断BSI(大企業)は改善も、ペースは緩やか~

2015年2月27日大和総研フィードバック数:0ライフスタイル

2015年度介護報酬改定と介護費用の中長期見通し

トップレポート・コラム政策分析社会保障2015年度介護報酬改定と介護費用の中長期見通し ここから本文です2015年度介護報酬改定と介護費用の中長期見通し社会保障・税一体改革からさらに踏み込んだ議論をサマリー◆政府は2015年度の介護報酬を2.27%引き下げることを決めた。介護報酬は、①中重度の要介護者や認知症高齢者への対応の更なる強化、②介護人材確保対策の推進、③サービス評価の適正化と効率的なサービス提供体制の構築、という3つの基本的な考え方に立って改定された。◆少子高齢化を背景に制度の支え手の

2014年12月28日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

家計調査・商業販売統計(2014年11月) ~改善基調もペースは緩慢~

家計調査・商業販売統計(2014年11月) ~改善基調もペースは緩慢~

2014年12月25日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済情報(東海):緩慢なペースながら、回復基調を維持

経済情報(東海):緩慢なペースながら、回復基調を維持

12月ECB政策理事会: 15年初に政策効果を再評価、規模、ペース、構成比を見直しへ

12月ECB政策理事会: 15年初に政策効果を再評価、規模、ペース、構成比を見直しへ | ニッセイ基礎研究所 12月ECB政策理事会: 15年初に政策効果を再評価、規模、ペース、構成比を見直しへ 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 4日、欧州中央銀行(ECB)が12月の政策理事会を開催した。ターゲット型資金供給(TLTRO)の第

2014年12月3日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

毎月勤労統計(2014年10月) ~ペースは緩やかだが、増加基調は維持~

毎月勤労統計(2014年10月) ~ペースは緩やかだが、増加基調は維持~

2014年10月29日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

カバードボンド購入の規模感 ~年間900億ユーロのペースに相当~

カバードボンド購入の規模感 ~年間900億ユーロのペースに相当~

2014年10月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国のインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (10/10~10/16)) ~インドのインフレ率は依然予想以上のペースで低下~

中国のインフレ率は一段と低下(Asia Weekly (10/10~10/16)) ~インドのインフレ率は依然予想以上のペースで低下~

2014年10月9日国際通貨基金★フィードバック数:0社会/政治

IMFの経済見通しです。

世界経済見通し: 期待に届かない世界経済成長、ばらつき国ごとに異なる回復ペース

世界経済見通し: 期待に届かない世界経済成長、ばらつき国ごとに異なる回復ペース

2014年9月11日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

機械受注統計調査(2014年7月) ~持ち直しつつあるものの、ペースは緩やか~

機械受注統計調査(2014年7月) ~持ち直しつつあるものの、ペースは緩やか~

2014年9月3日第一生命保険フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス海外

米国 製造業は拡大ペースをさらに加速(14年8月ISM製造業景気指数) ~米製造業は好調を維持、他国との製造業活動格差拡大~

米国 製造業は拡大ペースをさらに加速(14年8月ISM製造業景気指数) ~米製造業は好調を維持、他国との製造業活動格差拡大~

2014年7月23日ウェザーニューズフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

北極海の海氷傾向2014

ニュース 2014年07月23日 ウェザーニューズ、北極海の海氷傾向2014発表昨夏以上に北極海海氷縮小、航路は一ヶ月早く開通の見込み~ 船舶の北極海航路利用や資源開発の動き活発化 ~  株式会社ウェザーニューズ(本社:千葉市美浜区、代表取締役社長:草開千仁)のグローバルアイスセンターは、2014年の北極海の海氷傾向を発表しました。北極海の海氷は現在まで、過去数年と同程度のペースで減少しており、今夏の最小海氷域面積は昨夏以上に縮小する予想です。北極海航路についてはロシア側の北東航路、カナダ側の北

2014年7月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

6月の百貨店販売は緩やかに持ち直しか ~4月を底に緩やかに持ち直し。ほぼ前回増税時並の回復ペース~

6月の百貨店販売は緩やかに持ち直しか ~4月を底に緩やかに持ち直し。ほぼ前回増税時並の回復ペース~

2014年6月18日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 拡大ペース鈍化(14年5月住宅着工件数) ~人手不足が制約要因となるが、販売の拡大、低い在庫率を背景に増加傾向を維持する見込み~

米国 拡大ペース鈍化(14年5月住宅着工件数) ~人手不足が制約要因となるが、販売の拡大、低い在庫率を背景に増加傾向を維持する見込み~

欧州経済見通し~ユーロ圏の回復はごく穏やかなペース~

欧州経済見通し~ユーロ圏の回復はごく穏やかなペース~ | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し~ユーロ圏の回復はごく穏やかなペース~ 経済研究部 研究理事 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ユーロ圏では13年4~6月期に景気後退局面を脱した後、ごく穏やかなペースでの回復が続いている。域内の成長・雇用格差は続き、全体にその水準は低いが、方向としては改善が

2014年6月2日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

経済フローチャート ~日本経済の現状と6ヶ月見通し~

経済フローチャート~日本経済の現状と6ヶ月見通し(5月2日時点)~国内景況感消費税率引き上げ前の駆け込み需要を背景に1-3月期の景気は加速した。14 年4月の消費税率引き上げ後は景気が落ち込む可能性が高いが、悪化は一時的なものにとどまるだろう。輸出の持ち直しや設備投資の増加などをけん引役に、景気は緩やかな回復基調で推移すると予想する。現状①海外経済6ヶ月後(2014 年4‐6月期)(2014 年 10‐12 月期)⑨公共投資②輸出⑤設備投資③生産④企業収益国内需要⑦個人消費⑥雇用・賃金⑧住宅投資

2014年5月7日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用者「数」が上振れも「質」は改善せず(14年4月雇用統計) ~QE3縮小は慎重なペースで継続される見込み~

米国 雇用者「数」が上振れも「質」は改善せず(14年4月雇用統計) ~QE3縮小は慎重なペースで継続される見込み~

2014年4月7日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル

米国 雇用情勢は着実に改善(14年3月雇用統計) ~QE3の慎重なペースでの縮小を支援~

米国 雇用情勢は着実に改善(14年3月雇用統計) ~QE3の慎重なペースでの縮小を支援~

2014年3月19日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済見通し 悪天候要因を越えて

トップレポート・コラム経済分析米国米国経済見通し 悪天候要因を越えて ここから本文です米国経済見通し 悪天候要因を越えて春が来て明るくなってきた次は金融政策ではなく財政政策かサマリー◆イエレン議長をしても悪天候の影響は「よく分からない」とされたが、すでに改善を示す指標が出始めた。金融政策は、既定路線となっている資産買い入れ規模の縮小ペースを維持し、利上げ時期を巡り、労働市場の動向をどう把握するかに焦点は移ってきている。◆世帯数の増加ペースの鈍化は、住宅購入や耐久財消費の拡大ペースを鈍らせることに

米国経済の見通し-寒波の影響は限定的、テーパリングは淡々と

米国経済の見通し-寒波の影響は限定的、テーパリングは淡々と | ニッセイ基礎研究所 米国経済の見通し-寒波の影響は限定的、テーパリングは淡々と 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 米国経済は、寒波の影響により経済活動が一時的に低迷している。最近の経済指標も寒波の影響でかく乱されており、米国経済の「実力」を読み取ることは難しい状況である。そのため、

鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速

鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産14年1月~駆け込み需要対応で増産ペースが加速 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・1月の生産は市場予想を上回る高い伸び・2月、3月の生産計画は増税後をにらんだものに経済産業省が2月28日に公表した鉱工業指数によると、

2014年1月31日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 QE3は2月から月額650億ドルに縮小(14年1月28・29日FOMC) ~QE3の縮小ペースは今後も経済情勢次第のスタンスを維持~

米国 QE3は2月から月額650億ドルに縮小(14年1月28・29日FOMC) ~QE3の縮小ペースは今後も経済情勢次第のスタンスを維持~

2014年1月31日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

FOMC:一定ペースでの資産買い入れ規模縮小

トップレポート・コラム経済分析米国FOMC:一定ペースでの資産買い入れ規模縮小 ここから本文ですFOMC:一定ペースでの資産買い入れ規模縮小頻繁な変更を必要としないフォワードガイダンスが必要にサマリー◆1月28日から29日にかけて開催されたFOMC(連邦公開市場委員会)で、資産買い入れ規模を縮小することが、2会合連続で決定された。月あたりの購入額がさらに100億ドル減額される。投票権を有する地区連銀総裁が変わったが、反対票はなかった。◆声明文における景気の現状認識は、悪天候などのかく乱要因はあっ

2014年1月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 悪天候等で大幅に下振れたが一時的な動き(13年12月雇用統計) ~雇用市場は緩やかなペースで改善持続~

米国 悪天候等で大幅に下振れたが一時的な動き(13年12月雇用統計) ~雇用市場は緩やかなペースで改善持続~

2014年1月14日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 国内最終需要の加速で13年10-12月期は前期比年率+3%強の成長率に ~持続性への懸念からFRBは慎重なペースでテーパリングを実施する見込み~

米国 国内最終需要の加速で13年10-12月期は前期比年率+3%強の成長率に ~持続性への懸念からFRBは慎重なペースでテーパリングを実施する見込み~

鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算

鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算 | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年11月~年度末にかけて増産ペースは加速する公算 経済研究部 主席研究員・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・11月の生産は前月比0.1%にとどまる・年度末にかけて増産ペースは加速する公算経済産業省が12月27日に公表した鉱工業指数

2013年12月19日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 QE3を小幅縮小する一方、フォワードガイダンスをやや強化(13年12月17・18日FOMC) ~縮小ペースに事前のスケジュールはなく今後も経済情勢次第のスタンスを維持~

米国 QE3を小幅縮小する一方、フォワードガイダンスをやや強化(13年12月17・18日FOMC) ~縮小ペースに事前のスケジュールはなく今後も経済情勢次第のスタンスを維持~

2013年12月13日第一生命保険フィードバック数:0キャリアとスキル海外

米国 雇用の拡大ペースが加速し難い経済構造に ~足下では生産性の低下で雇用増加も、雇用機会の海外流出、弱い需要が雇用回復の足枷に~

米国 雇用の拡大ペースが加速し難い経済構造に ~足下では生産性の低下で雇用増加も、雇用機会の海外流出、弱い需要が雇用回復の足枷に~

欧州経済見通し-債務危機国は下げ止まりも、全体の回復ペースは緩やか-

欧州経済見通し-債務危機国は下げ止まりも、全体の回復ペースは緩やか- | ニッセイ基礎研究所 欧州経済見通し-債務危機国は下げ止まりも、全体の回復ペースは緩やか- 経済研究部 主席研究員 伊藤 さゆり基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 2013年のユーロ圏は、市場の混乱の再燃を回避、景気後退から脱したが、年初までの落ち込みが響き、年間の成長率は2年連続のマイナス成

鉱工業生産13年10月~生産計画の下方修正が続き、増産ペースは加速せず

鉱工業生産13年10月~生産計画の下方修正が続き、増産ペースは加速せず | ニッセイ基礎研究所 鉱工業生産13年10月~生産計画の下方修正が続き、増産ペースは加速せず 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら ・生産の回復ペースは引き続き緩やか・年度末にかけて生産の伸びは高まる公算経済産業省が11月29日に公表した

2013年11月21日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済見通し 政策対応の変化

トップレポート・コラム経済分析米国米国経済見通し 政策対応の変化 ここから本文です米国経済見通し 政策対応の変化民主・共和両党の対立点と新しい金融政策が始まるのかサマリー◆オバマケアの一部である保険取引所に不具合が生じ、共和党は攻勢を強める余地ができた。民主党サイドは、地方選で一部勝利を収め、実績作りとしてオバマケアの先送りは避けたいだろう。2014年秋の中間選挙が視野に入りつつあり、年末以降に予定される財政問題の節目に向けて、再び両党の対立が先鋭化する懸念がある。◆イエレン副議長が、次期FRB

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ