調査のチカラ TOP > タグ一覧 > ポイント減少

「ポイント減少」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

【第4回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート 

【第4回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート 感... 【第4回】新型コロナウイルス感染症に関する国民アンケート感染再拡大期の調査結果と春季調査との比較を公表サーベイリサーチセンター自主調査のお知らせ新型コロナウイルス感染症の拡大に伴い、2020年3月以降、様々なテーマで自主調査研究を行ってきた株式会社サーベイリサーチセンターは、2020年11月の感染再拡大の局面で、11月末~12月初旬にかけてアンケートを実施し、感染防止の意識・行動について春季の調査結果との比較分析や、11月

2020年12月23日ONE COMPATH★フィードバック数:0ライフスタイル

年末年始の過ごし方に関する意識調査

TOP >コラム >調査レポート >電子チラシサービス「Shufoo!」、年末年始の過ごし方に関する意識調査 電子チラシサービス「Shufoo!」、年末年始の過ごし方に関する意識調査 全国1万4,000人の年末年始、「ごちそう」人気高まる!半数以上が家で過ごす時間が長くなる、“おこもり年末年始”傾向 凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼 ※1)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!

リモートワーク実態フォロー調査レポート1

緊急事態解除後のリモートワークはどうなった? ~リモートワーク実態フォロー調査レポート1~緊急事態解除後のリモートワークはどうなった? ~リモートワーク実態フォロー調査レポート1~サーベイの背景新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、テレワーク、在宅勤務、リモートワーク等の「出社をしない」働き方(以降、すべての働き方を含めて「リモートワーク」とします)を始めた方も多いのではないでしょうか。カオナビHRテクノロジー総研では、2020年5月にリモートワーク実態調査を実施しましたが、調査項目を一部変更し

2020年9月1日サイカフィードバック数:0キャリアとスキル

企業の広告宣伝担当者320人に聞いた、新型コロナウイルス第2波がマーケティング活動にもたらす影響実態調査

緊急事態宣言が発出された第1波と比較し 第2波では広告出稿の制限を緩和している層が過半数に達する 株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下サイカ)は、独自の広告調査・研究レポートの第22弾として、「企業の広告宣伝担当者320人に聞いた、新型コロナウイルス第2波がマーケティング活動にもたらす影響実態調査」を実施いたしましたので結果を発表いたします。 2020年7月以降、一旦は収束に向かっていた新型コロナウイルスの感染者数が再び増加し、感染拡大の第2波が到来している

緊急事態宣言解除後のテレワークの実態について調査結果を発表

ホームニュース一覧緊急事態宣言解除後のテレワークの実態について調査結果を発表テレワーク実施率は全国平均で25.7%。4月に比べて2.2ポイント減少 緊急事態宣言解除後のテレワークの実態について調査結果を発表 テレワーク実施率は全国平均で25.7%。4月に比べて2.2ポイント減少テレワーク継続希望は69.4%と16.2ポイント増。出社再開者の18.8%は「会社方針」が理由 テレワーク実施率の増減は、職種・業種・企業規模により二極化の傾向あり  株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都千代田区、

2020年3月17日MMDLaboフィードバック数:0マーケティング

動画のサブスクリプションサービスの利用デバイスは「スマートフォン」は増加、「タブレット」と「PC」は減少

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 動画のサブスクリプションサービスの利用デバイスは「スマートフォン」は増加、「タブレット」と「PC」は減少 MMD研究所は、過去の調査を元に、スマートフォン利用者を対象に音楽・動画のサブスクリプションサービスの利用経験を集計して推移をまとめました。【調査結果サマリー】■ 2018年と2019年を比べると、音楽のサブスクリプションサービスは9.7ポイ

2019年12月10日エアトリフィードバック数:0大型消費/投資

「冬のボーナス」に関する調査

「自分の為にボーナスを使う」女性は昨年より増加、男性は減少す... 「自分の為にボーナスを使う」女性は昨年より増加、男性は減少する結果に ボーナスの使い道、昨年1位の「旅行」を上回り今年は「貯蓄」が1位 4人に1人以上が夏よりボーナスが増えたと回答 ~エアトリが「冬のボーナス」に関するアンケートを実施~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、20代~

2019年8月13日パーク24フィードバック数:0大型消費/投資

「路上駐車」に関する意識調査~2年以内の路上駐車経験者比率が6年前より13ポイント減少~パーク24

【パーク24】「路上駐車」に関する意識調査 ~2年以内の路上駐車経験者比率が6年前より13ポイント減少~ 【パーク24】「路上駐車」に関する意識調査~2年以内の路上駐車経験者比率が6年前より13ポイント減少~ 2019年08月02日 パーク24株式会社(本社:東京都品川区、社長:西川光一)は、8月9日「駐車場(パーク)の日」を前に、路上駐車防止の啓発活動の一環として、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※1の会員を対象に、「路上駐車」に関する意識調査を実施いたしました。パーク24グル

2018年12月14日JTBフィードバック数:0大型消費/投資

12月23日(祝)~1月3日(木)に1泊以上の旅行に出かける人の旅行動向

海外旅行人数は過去最高の73.4万人 旅行への意欲は高く総旅行人数も過去最高 JTBは、年末年始に出発日基準で12月23日(祝) ~ 1月3日(木)に1泊以上の旅行に出かける人の旅行動向の見通しをまとめました。この調査は、旅行動向アンケート、経済動向、業界動向や航空会社の予約状況、JTBグループの販売状況などから推計したもので、1969年に調査を開始して以来、今年で50回目となります。調査結果は以下の通りです。(表1)2018年/2019年 年末年始旅行動向推計数値* 旅行人数は延べ人数。平均

2018年4月9日東京都フィードバック数:0ビジネス

東京都中小企業の景況-平成30年3月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成30年3月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。2月の景況業況:踏みとどまる見通し:わずかに上向く2月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-26(前月-27)と2か月連続の悪化からほぼ横ばいとなり、踏みとどまった。今後3か月間(3~5月)の業況見通しDI(当月(2月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-13(前月-15)と2ポイント増加、

2018年1月29日東京都フィードバック数:0ビジネス

東京都中小企業の景況 平成30年1月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況平成30年1月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。12月の景況業況:足踏み状態見通し:模様眺めが続く12月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-22(前月-20)と2ポイント減少、足踏み状態となった。今後3か月間(1~3月)の業況見通しDI(当月(12月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-11(前月-12)とほぼ横ばいで推移、模様眺めが続い

2018年1月25日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

2018年の景気見通しに対する近畿地区企業の意識調査

2017/12/272018年の景気見通しに対する近畿地区企業の意識調査2018年の懸念材料、「人手不足」が急増〜 回復局面を見込む企業は4年ぶりに2割超す 〜はじめに2017年12月8日に発表された7-9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.6%増、年率換算で2.5%増と、7四半期連続のプラス成長となった。また、近畿地区では輸出が11月まで10カ月連続で前年同月比増となったほか、11月の有効求人倍率が43年5カ月ぶりの高水準となるなど改善傾向を示す指標も相次いで発表されている

2017年11月28日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成29年11月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年11月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。10月の景況業況:前月より6ポイント悪化見通し:回復への期待感を保つ10月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-28(前月-22)と6ポイント減少した。今後3か月間(11~1月)の業況見通しDI(当月(10月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-11(前月-12)と2か月連続の増加で、回復

2017年10月11日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成29年9月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年9月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。8月の景況業況: 再び上向く見通し: 模様眺め続く8月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲23(前月▲25)と2ポイント増加、再び上向いた。今後3か月間(9~11月)の業況見通しDI(当月(8月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲14(前月▲14)と横ばいで推移し、模様眺めが続いた。業種

2017年8月31日帝国データバンクフィードバック数:0キャリアとスキル

人手不足に対する企業の動向調査(2017年7月)

2017/8/24 人手不足に対する企業の動向調査(2017年7月)企業の45.4%で正社員不足、過去最高を更新〜正社員は「情報サービス」、非正社員は「飲食店」で深刻〜はじめに有効求人倍率が43年ぶりの高水準となるなど労働市場がひっ迫するなか、アベノミクスの成長戦略を進めていくうえで人手不足の深刻化が成長を抑制する懸念も高まっている。また、人口減少にともなう生産年齢人口の減少や、働き方改革の進捗は重要性を増している。人手不足は求職者に好材料となる一方、企業にとっては人手不足の長期化で人件費上昇な

2017年7月27日リクルート★フィードバック数:0社会/政治

夫婦関係調査2017

2017年7月19日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長 山口 文洋)が運営するリクルートブライダル総研では、夫婦関係の状況について詳細を把握するために、「夫婦関係調査2017」を実施しました。ここに、調査結果の要旨をご報告いたします。<夫婦の満足状況>夫婦関係に満足している割合は67.2%で、2015年調査から1.9ポイント減少。特に30代妻が大幅に減少 ■20代~60代の既婚者において、夫婦関係に満足し

2017年7月3日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成29年6月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年6月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。5月の景況業況:わずかに悪化見通し:横ばいで推移5月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-28(前月-26)と2ポイント減少、前月の改善からわずかに悪化した。今後3か月間(6~8月)の業況見通しDI(当月(5月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月-15(前月-15)と横ばいで推移、大きな動き

2017年3月31日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成29年3月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年3月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。2月の景況業況:引き続き横ばい見通し:回復への期待感、わずかに弱まる2月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲30(前月▲31)と前月とほとんど変化がなく、引き続きほぼ横ばいで推移した。今後3か月間(3~5月)の業況見通しDI(当月(2月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲17(前月▲15

2017年2月21日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

就職白書2017 -採用活動・就職活動編-

就職白書2017 -採用活動・就職活動編-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:柳川昌紀)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:岡崎仁美)は、企業の新卒採用活動および学生の就職活動の実態を明らかにするため、全国の新卒採用を実施している企業と、就職活動を行った2017年卒業予定の大学4年生・大学院2年生を対象に、調査を実施いたしました。 このたび調査結果がまとまりましたので、一部を抜粋してご報告申し上げます。【2017年卒の新卒採

住宅購入に関する意識調査(第12回)

住宅購入に関する意識調査アンケート調査期間:2017年1月12日(木)~1月19日(木)調査対象:ノムコム会員(住宅購入検討者) 不動産の買い時感について今、不動産は買い時だと思いますか。「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」を合わせた44.6%が「買い時」と回答し、前回調査(2016年7月)と比べると3.5ポイント減少した。 「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」と回答した方(44.6%)に対して買い時だと思う理由はなんですか。(3つまで)買い時だと思う理由につい

2017年2月5日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成29年1月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成29年1月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。12月の景況業況:わずかに後退見通し:引き続き静観12月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲30(前月▲28)と2ポイント減少、わずかに後退した。今後3か月間(1~3月)の業況見通しDI(当月(12月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲17(前月▲17)と横ばいで推移、平成28年8月(▲

2016年12月24日帝国データバンク★フィードバック数:0ビジネス

2017年の景気見通しに対する企業の意識調査

2016/12/142017年の景気見通しに対する企業の意識調査2017年の懸念材料、「米国経済」が急増〜 トランプノミクス、日本経済に「マイナス影響」が4割〜はじめに2016年12月8日に発表された7〜9月期の実質GDP成長率2次速報は前期(4〜6月期)比0.3%増、年率換算で1.3%増と、3四半期連続のプラス成長となった。また、住宅着工戸数の増加や有効求人倍率の上昇が続くなど改善傾向を示す指標がある一方、個人消費は依然として足踏み傾向がみられており、業種や地域で景況感の格差が表れている。帝国

2016年11月2日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成28年10月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成28年10月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。9月の景況業況:横ばいで様子を伺う見通し:小休止9月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲33と前月(▲33)から変化がなく、横ばいで様子を伺う状況となった。今後3か月間(10~12月)の業況見通しDI(当月(9月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲18(前月▲18)と横ばいで推移し、上

2016年10月3日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成28年9月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況平成28年9月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。8月の景況業況:4か月ぶりに上向く見通し:2か月連続で改善8月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲33(前月▲36)と3ポイント増加、4か月ぶりに上向いた。今後3か月間(9~11月)の業況見通しDI(当月(8月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲18(前月▲22)と4ポイント増加、2か月連

2016年9月1日東京都フィードバック数:0ビジネス

東京都中小企業の景況 平成28年8月調査

ここから本文です。東京都中小企業の景況 平成28年8月調査都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。7月の景況業況:弱含みで推移見通し:3か月ぶりに上向く7月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲36(前月▲35)と3か月連続で下向き、弱含みで推移した。今後3か月間(8~10月)の業況見通しDI(当月(7月)に比べて「良い」とした企業割合-「悪い」とした企業割合)は、当月▲22(前月▲24)と2ポイント増加、3か月ぶり

2016年8月3日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成28年7月調査

東京都中小企業の景況平成28年7月22日産業労働局 都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。6月の景況業況:鈍い動き見通し:先行きに厳しい見方◎6月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲35(前月▲34)と、わずかに下げて鈍い動きとなった。今後3か月間(7〜9月)の業況見通しDI(当月(6月)に比べて「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲24(前月▲19)と5ポイント減少し、先行きに厳しい見方とな

2016年7月28日東京都フィードバック数:0大型消費/投資

平成27年度公立中学校卒業者(平成28年3月卒業)の進路状況調査の結果(速報値)

平成27年度公立中学校卒業者(平成28年3月卒業)の進路状況調査の結果(速報値)について平成28年7月14日教育庁 東京都教育委員会が毎年度実施している「公立学校統計調査」のうち、平成28年3月に東京都の公立中学校を卒業した者の進路状況(速報値)について取りまとめました。なお、確定値及び詳細については、10月下旬に小学校・高等学校・特別支援学校等の進路状況を含めて、公立学校統計調査報告書「公立学校卒業者(平成27年度)の進路状況調査編」として公表する予定です。1 調査結果2 調査対象 都内公立中

2016年6月29日東京都フィードバック数:0ビジネス

東京都中小企業の景況 平成28年6月調査

東京都中小企業の景況平成28年6月22日産業労働局 都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。5月の景況業況:わずかに悪化見通し:足踏み状態続く◎5月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲34(前月▲31)と3ポイント減少し、わずかに悪化した。今後3か月間(6〜8月)の業況見通しDI(当月(5月)に比べて「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲19(前月▲18)とほぼ横ばいで推移し、足踏み状態が続いて

2016年5月29日東京都★フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成28年5月調査

東京都中小企業の景況平成28年5月24日産業労働局 都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。4月の景況 業況:前月より4ポイント改善見通し:改善への期待感が一服◎4月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲31と、前月(▲35)より4ポイント増加とやや改善した。今後3か月間(5〜7月)の業況見通しDI(当月(4月)に比べて「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲18(前月 ▲19)とほぼ横ばいとなり、

2016年4月20日帝国データバンク★★フィードバック数:0社会/政治

2016年度の業績見通しに関する企業の意識調査

2016/4/142016年度の業績見通しに関する企業の意識調査4社に1社が「増収増益」も、個人消費や中国経済への懸念強まる〜 アベノミクスへの企業の評価は60点、1年前より3.9ポイント低下 〜はじめに国内景気は、公共工事の減少が地域経済を悪化させる要因となっているほか、中国経済や資源国経済の低迷による金融市場の混乱で企業や家計のマインドを萎縮させるなど、全国的に悪化している。また、人手不足による受注機会の喪失は景気拡大を抑制する懸念材料ともなっているなか、景気動向は地域や業界、規模によって業

2016年2月29日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況 平成28年2月調査

東京都中小企業の景況平成28年2月23日産業労働局 都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。1月の景況業況:3か月連続で悪化見通し:先行き懸念◎1月の都内中小企業の業況DI(業況が「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲34(前月▲31)と3ポイント減少し、3か月連続で悪化した。今後3か月間(2〜4月)の業況見通しDI(当月(1月)に比べて「良い」とした企業割合−「悪い」とした企業割合)は、当月▲23(前月▲19)と4ポイント減少、やや後退し先行きが

不動産購入に関する意識調査アンケート 第10回調査

住宅購入に関する意識調査アンケート調査期間:2016年1月7日(木)~1月14日(木)調査対象:ノムコム会員(住宅購入検討者) 不動産の買い時感について今、不動産は買い時だと思いますか。「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」を合わせた41.3%が「買い時」と回答し、前回調査(2015年7月)と比べると4.9ポイント減少した。 居住地別の回答結果を見ると、埼玉県、千葉県においては「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」を合わせた約5割の方が「買い時」と回答している。 「

住宅購入に関する意識調査アンケート第9回

不動産について、「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」を合わせ46.2%が「買い時」と回答し、前回調査(2015年1月)と比べると7.3ポイント減少した。 買い時だと思う理由については、「住宅ローンの金利が低水準」が最も多く64.4%、「今後、10%への消費税の引き上げが予定されている」40.2%、「今後、不動産価格が上がると思われる」39.6%と続く。 買い時だと思わない理由については、「不動産価格が高くなった」が最も多く64.9%、「今後、不動産価格は下がると思われる」が4

2015年6月 グローバル転職求人倍率

Daijob Global Recruiting Co., Ltd. | グローバル転職求人倍率 2015年6月 News & Report2015/07/28 「メーカー系営業」求人数過去最高2015年6月 グローバル転職求人倍率1.16倍 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:篠原 裕二)は、2015年6月末時点のグローバル転職求人倍

2015年7月23日帝国データバンクフィードバック数:0エンタテインメント

出版関連業者の経営動向調査

2015/7/23出版関連業者の経営動向調査総売上高は5年間で1兆2500億円消失〜 大手と中小で出版社の収益状況は2極化 〜はじめに電子書籍の台頭や、活字離れが騒がれるなか、出版業界を取り巻く環境は大きく変化している。大手企業は、こうした変化をビジネスチャンスと捉えデジタルコンテンツの充実を図るなど対策を立てている一方、大半の出版業者は厳しい経営環境を強いられており、老舗出版業者の倒産も散見される。また、今年6月には準大手の出版取次業者である栗田出版販売(株)が民事再生法の適用を申請。同社の倒

2015年6月30日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

夫婦関係調査2015

「夫婦関係調査2015」―約7割が夫婦関係に満足。夫は「会話」の回数、妻は「一緒に趣味を楽しむ」回数で満足度が変化。さらに、若年の妻にとっては「夫の育児・家事参加」がポイントに。また、「結婚時のセレモニー」は結婚後の夫婦関係に影響する― 「夫婦関係調査2015」―約7割が夫婦関係に満足。夫は「会話」の回数、妻は「一緒に趣味を楽しむ」回数で満足度が変化。さらに、若年の妻にとっては「夫の育児・家事参加」がポイントに。また、「結婚時のセレモニー」は結婚後の夫婦関係に影響する― 2015年6月30

景気分析です。

第104回景気分析と予測

〈予測のハイライト〉GDP1次速報値によれば、1-3月期実質GDP成長率は前期比年率+2.4%(前期比+0.6%)と2期連続のプラス。市場コンセンサスを上回る回復となった。しかし、2014年度でみると消費増税の影響が大きく実質成長率は-1.0%のマイナスとなり、前回増税時(+0.1%)と比較して大きく下回った。1-3月期実質GDP成長率への寄与度を見ると、内需は+3.0%ポイント増加し2期連続のプラス。一方、純輸出は-0.7%ポイント減少し4期ぶりのマイナスとなった。内需のうち、実質民間在庫品増

2015年2月 グローバル転職求人倍率

ニュース&レポート2015/3/26バイリンガル転職希望者増加傾向 「総務・人事・法務」は前月比1.51倍2015年2月 グローバル転職求人倍率0.96倍 ヒューマンホールディングス株式会社の事業子会社で、バイリンガルのための転職・求人情報サイトDaijob.comを展開するダイジョブ・グローバルリクルーティング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:篠原 裕二)は、2015年2月末時点のグローバル転職求人倍率※をまとめました。※グローバル転職求人倍率:2ヵ国語以上の言語において、ビジネスレベ

2015年2月23日東京都フィードバック数:0社会/政治

東京都中小企業の景況-平成27年2月調査-

東京都中小企業の景況平成27年2月23日産業労働局 都内中小企業の景況調査の結果がまとまりましたのでお知らせいたします。1月の景況業況:引き続き横ばい見通し:静観からわずかに後退◎1月の都内中小企業の業況DIは、当月▲36(前月▲36)と先月に引き続き横ばいとなる。今後3か月間(2〜4月)の業況見通しDIは、当月▲22(前月▲19)と3ポイント減少、8月(▲19)以降の静観からわずかに後退した。○業種別の業況DIをみると、製造業(▲30→▲30)は横ばい、下降傾向が沈静化したほか、卸売業(▲41

2015年2月4日オプト★★フィードバック数:0マーケティング

オンラインでの動画利用についての調査です。

動画視聴行動調査2015

オプト、「動画視聴行動調査2015」を実施~ 動画サイトで「ミュージックビデオ」を見る人、動画広告を「最後まで見たことがある」人が昨年に比べ増加。動画広告を「毎回スキップしている」人は10ポイント減少 ~ 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:鉢嶺 登、東証一部:証券コード 2389、以下オプト)は、15~69歳の男女1200人を対象に、「動画視聴行動」に関するアンケート調査を実施しました。調査結果の概要は以下のとおりです。《トピックス》 1 年末年始の動画視聴行動この年

住宅の購入やローンについての調査です。

第8回 住宅購入に関する意識調査アンケート[ 2015年1月 ]

不動産について、「買い時だと思う」「どちらかと言えば買い時だと思う」を合わせ53.5%が「買い時」と回答し、前回調査(2014年7月)と比べると0.1ポイント増加した。 買い時だと思う理由については、「住宅ローンの金利が低水準」が最も多く73.4%。「10%への消費税の引き上げが予定されている」41.5%、「今後、不動産価格が上がると思われる」34.2%と続く。 今後の不動産の価格については、「上がると思う」が最も多く39.6%と前回比で4.6ポイント減少した。 「横ばいで推移すると思う」が30

2014年11月17日オークネット★フィードバック数:0ライフスタイル

花の購入についての調査です。

花の購入について

TOPオークネット総合研究所消費者アンケート結果~花の購入について~ ニュース・トピックス 詳細オークネット総合研究所消費者アンケート結果~花の購入について~ 情報流通支援サービスの株式会社オークネット(本社:東京都港区/社長:藤崎清孝/URL:)は、「花の購入について」と題したアンケート調査を実施致しました。以下、その回答結果について報告致します。1.実施概要調査方法:インターネット上から回答調査期間:2014年 9月18日(木)~2014年10月1日(水)回答数 :1,723人調査企画:オー

2014年10月24日ダスキン★フィードバック数:0ライフスタイル

大掃除についての調査です。

第10回 ダスキン大掃除に関する意識・実態調査

ニュースリリースニュースリリース:2014年『第10回 ダスキン大掃除に関する意識・実態調査』〜全国20歳以上の男女 計4,160人に聞きました〜2014年10月23日・2004年比で、大掃除実施率は4.8ポイント減少、・5年連続苦戦する場所第1位は「レンジフード・換気扇」・最新大掃除のキーワードは“コンパクト”株式会社ダスキン(本社:大阪府吹田市、社長:山村 輝治)は、全国の20歳以上の男女計4,160人を対象に、2013年末の大掃除の実態をインターネット調査しました。この調査は2005年から

2014年6月12日MM総研フィードバック数:0デジタル家電

ITデジタル家電購入意向調査(2014年夏ボーナス商戦編)

ITデジタル家電購入意向調査(2014年夏ボーナス商戦編) 2014年06月12日■ボーナス支給額は増加に転じ、購買意欲も回復傾向が続く ■購入意向はキッチン家電・生活家電が大幅増、海外旅行、ITデジタル家電も増加 ■ITデジタル家電は、4Kとワールドカップ効果で薄型テレビが1位に MM総研(東京都港区 代表取締役所長:中島洋)は6月12日、インターネットアンケート・サービス「NTTコム リサーチ※」の会員モニターを使い、全国の20歳以上の就業者1,110人を対象とした「夏のボーナス商戦に関す

2014年3月12日リクルート★★フィードバック数:0キャリアとスキル

企業、学生双方の調査です。

就職白書2014 -採用活動・就職活動編-

就職白書2014 -採用活動・就職活動編-株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:水谷 智之)のよりよい就職・採用の在り方を追究するための研究機関・就職みらい研究所(所長:岡崎 仁美)は、企業の新卒採用活動および学生の就職活動の実態を明らかにするため、全国の新卒採用を実施している企業と、就職活動を行った2014年卒の大学4年生・大学院2年生を対象に、調査を実施いたしました。このたび調査結果がまとまりましたので、一部を抜粋してご報告申し上げます。▼本件の詳細はこちらよりご

2013年12月23日ビー・スタイルフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年11月主婦の求人応募指数

2013年11月主婦の求人応募指数トピックス主婦に特化した人材サービス『しゅふJOB』(事業運営者:株式会社ビースタイル/本社:東京都新宿区、代表取締役:三原邦彦)の調査機関しゅふJOB総研は、求人サイトしゅふJOBに掲載された仕事情報と応募した求職者数から算出した『主婦求人応募指数』の2013年11月分を集計しました。調査概要元データ:しゅふJOBに掲載された仕事情報数と求人応募者数計算手法:2012年の年間平均応募率を基準値100として設定。各集計月の応募率を割り出し、2012年の年間平均応

家計金融資産はどこに向かうのか - 金融機関は選択基準の世帯間差異を読み解けるか

家計金融資産はどこに向かうのか - 金融機関は選択基準の世帯間差異を読み解けるか | ニッセイ基礎研究所 家計金融資産はどこに向かうのか - 金融機関は選択基準の世帯間差異を読み解けるか 生活研究部 主任研究員 井上 智紀基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 既に各処で報道されているとおり、先日公表された金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査」によれば

2013年11月13日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

サービス形態ごとのレポートです。

【美容センサス2013年下期】≪リラクゼーションサロン編≫

【美容センサス2013年下期】≪リラクゼーションサロン編≫ 発表 2013年11月12日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)に設置されたビューティ総研( センター長:野嶋 朗)では、このたび全国の人口20万人以上の都市在住の20〜49歳の女性を対象に、「美容領域に関する調査」を実施しましたので結果をご報告いたします。●着衣のリラクゼーションサロンは利用率が減少し、脱衣のリラクゼーションサロンでは利用率が微増した。

2013年11月13日リクルート★フィードバック数:0ライフスタイル

サービス形態ごとのレポートです。

【美容センサス2013年下期】≪ネイルサロン編≫

【美容センサス2013年下期】≪ネイルサロン編≫ 発表 2013年11月12日株式会社リクルートライフスタイル 株式会社リクルートライフスタイル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:北村 吉弘)に設置されたビューティ総研( センター長:野嶋 朗)では、このたび全国の人口20万人以上の都市在住の20〜49歳の女性を対象に、「美容領域に関する調査」を実施しましたので結果をご報告いたします。●女性のネイルサロン利用は年々減少傾向。 ●ネイルサロンでの利用メニューは、ハンドジェルネイルが減少しハンド

2013年10月4日中央調査社フィードバック数:0社会/政治

第648回 時事世論調査 〔2013年8月結果〕

■「中央調査報(No.671)」より8月の時事世論調査の結果、安倍内閣の支持率は前月比0.6ポイント上昇し54.2%、不支持率は同3.4ポイント増の26.7%となった。支持率はやや上向いたが、不支持率は4カ月連続の上昇となった。安倍首相は7月4日告示、21日投票の参議院選挙のため遊説した各地でアベノミクスの成果や国会のねじれ解消を訴えた。景気回復の期待に支えられて高支持率を維持してきた波に乗り、選挙結果は事前の予想通り与党の圧勝に終わり、自公両党は両院での過半数を獲得、法案通過に不安のない状況を

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ