「ポイント」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2015年2月6日南都経済研究所フィードバック数:0社会/政治

「人口、経済社会等の日本の将来像に関する世論調査」結果のポイント

「人口、経済社会等の日本の将来像に関する世論調査」結果のポイント

豪州が政策金利を0.25%ポイント引き下げ

豪州が政策金利を0.25%ポイント引き下げ

2015年2月3日中央調査社フィードバック数:0社会/政治

第664回 時事世論調査〔2014年12月結果〕

■「中央調査報(No.687)」より12月の時事世論調査の結果、安倍内閣の支持率は前月と横ばいの45.4%となり、不支持率は同2.6ポイント増の34.9%だった。安倍政権は、APEC首脳会議で短時間ながら日中首脳会談を実現し、韓国とも関係改善の糸口を掴んだ。国内では、消費低迷に歯止めがかからないことから、15年10月の消費税の再引き上げを延期し、同時に衆議院を解散して信を問うことを決断した。しかし、野党の選挙準備が整わないうちの「大義のない解散」との批判も受けた。また、沖縄県知事選挙では自民党の

2015年2月2日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2015年2月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・2月](消費意欲指数・デフレ生活指数)●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●2月は [消費意欲指数= 44.3点][デフレ生活指数= 61.9点]生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【2月の消費動向】(消費意欲・デフレ生活志向)に関する分析結果についてご報告いたしま

JISA-DI調査(平成26年12月期)

JISA-DI調査(平成26年12月期)結果公表~売上高予測DIはプラス幅を継続、雇用の不足感も引き続き高水準~ 2015年1月29日 一般社団法人 情報サービス産業協会(JISA)は、平成27年1月29日に情報サービス業の売上の将来見通し・雇用判断に関する「JISA-DI調査(平成26年12月期)」の結果を公表しました。  この調査は、四半期末時点における次の四半期の売上見通しと四半期末時点の従業者の充足感について、主要な会員を対象に四半期ごとに実施しているものです。【調査結果のポイント

中国経済についてのレポートです。

中国経済~2015年の注目ポイントは?

中国経済~2015年の注目ポイントは? | ニッセイ基礎研究所 中国経済~2015年の注目ポイントは? 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国国家統計局は1月20日に実質GDP成長率を公表、2014年は前年比7.4%増となった。中国政府が設定した2014年の成長率目標は「7.5%前後」だったので、経済が“新常態”に移行したとす

2015年1月29日愛知県フィードバック数:0キャリアとスキル

県内大学・短大生の就職内定率(12月末)は、対前年比4.8ポイント上昇の76.5%

県内大学・短大生の就職内定率(12月末)は、対前年比4.8ポイント上昇の76.5% 愛知県では、平成27年3月に県内の大学・短大を卒業する学生の就職状況を調査しており、このたび、平成26年12月末現在の就職内定状況をとりまとめました。12月末現在の状況は、大学・短大ともに3か月連続で前年同月を上回っており、大学・短大計の内定率は76.5%で、前年同月と比べて4.8ポイント上回っています。大学・短大卒業予定者 就職内定状況(平成26年12月末現在)について大学・短大計の就職内定率 76.5%(対前

2015年1月27日ペットオフィス★フィードバック数:0ライフスタイル

ペット総研の調査です。

ペットの通信簿2014 =犬編=

当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。 【アンケート実施期間】2014/12/3(水)〜2015/1/6(火) 有効回答者数1364名(女性892名/男性472名)今回は、「あたなとペットにとって、2014年はどんな年でしたか? 楽しかったですか? それとも……?」ということで、犬

2015年1月27日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年12月調査)について

建設労働需給調査結果(平成26年12月調査)について 平成27年1月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、12月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、11月は1.7%の不足から12月は1.8%の不足と0.1イント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、11月は1.5%の不足から12月は0.9%の不足へと0.6ポイント不足幅が縮小した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「

2015年1月21日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2016年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(基本インフラ編)

2016年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(基本インフラ編)

2015年1月20日エン・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

エン・ジャパンの調査です。

「転職後のギャップ」についてアンケート調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 8割の転職経験者が入社後にギャップを感じたと回答。 こんなはずではなかったと後悔しないためには・・ ー「エン転職コンサルタント」ユーザーアンケート集計結果ー 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する人材紹介会社集合サイト『エン転職コンサルタント』()上で、30歳以上のユーザー1,824名を対象に「転職後のギャップ」についてアンケート調査を行いました。以下、概要

2015年1月19日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

経済対策はGDPを0.4%押し上げ~消費喚起に向けた地方の工夫が効果拡大のポイント~

経済対策はGDPを0.4%押し上げ~消費喚起に向けた地方の工夫が効果拡大のポイント~

インバウンドです。

訪日外国人の消費による関西各府県への経済効果

訪日外国人の消費による関西各府県への経済効果(Updated:1月23日)2015-01-23 関連論文Kansai Economic Insight Quarterly No.42 <先行きの減速リスク高まる関西経済> [ Quarterly Report(関西) ] Abstract/Keywords関西経済, 四半期予測, 早期推計,先行きの減速リスク高まる関西経済-個人消費は弱含み、「2つの輸出」も減速懸念- 1.2018年10-12月期実質GDP成長率は前期比+0.3%(年率換算+1

2015年1月16日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

予算案のポイントと2020年度黒字化への課題 ~プライマリーバランス半減の計画が示された~

予算案のポイントと2020年度黒字化への課題 ~プライマリーバランス半減の計画が示された~

2015年1月15日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの調査です。

2015年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(業務システム編)

2015年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(業務システム編)

2015年1月15日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの調査です。

2015年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(基本インフラ編)

2015年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(基本インフラ編)

2015年1月15日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

ノークリサーチの調査です。マイナンバーもテーマになっています。

2015年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(ビジネス環境編)

2015年中堅・中小企業のIT活用における注目ポイントと展望(ビジネス環境編)

2015年1月8日アテニアフィードバック数:0ライフスタイル

”女性の新年の目標”に関する意識調査

女性には美しく、幸福に生きる権利がある。女性達を“美”の力で幸福にするために、至福の美にまつわる様々な調査・コラムをニュースで発信します。 2015年は「美」の年に!?74.8%の女性が、美しくなることで自分の望みや目標が達成しやすくなると回答。新年の目標達成には、美しさが重要なポイントであると判明! 2015.01.07 アテニアが展開する「Bliss Beauty Labo(ブリス・ビューティーラボ)」による調査レポート、第五弾をお届けします。新しい年を迎えた今回は、「“新年の女性の目標”

2015年1月8日大和総研★フィードバック数:0社会/政治海外

国ごとのデータを並べています。

消費市場としての魅力が高まるアジア新興国

トップレポート・コラムアジアレポートアジアンインサイト消費市場としての魅力が高まるアジア新興国 ここから本文です消費市場としての魅力が高まるアジア新興国都市と国平均との消費パターンの違いアジア新興国(ASEAN諸国、中国、インド)の所得水準が上昇するに従って、当該地域の「消費市場」としての魅力が高まってきている。2013年の1人あたりGDPは、4,222ドル(加重平均)。最も高いシンガポール(55,182ドル)と最も低いカンボジア(1,028ドル)の差は54倍と大きいが、2000年以降、外国資本

2015年1月6日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2015年1月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・1月](消費意欲指数・デフレ生活指数)●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●1月は [消費意欲指数= 49.0点][デフレ生活指数= 62.7点]生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【1月の消費動向】(消費意欲・デフレ生活志向)に関する分析結果についてご報告いたしま

関西経済月次分析(2014年11-12月)

<要旨>10月の鉱工業生産指数は前月比+0.9%と2カ月連続の上昇。関西の生産は在庫調整局面にあり、今後引き続き注意が必要。11月関西の貿易は、輸出は21カ月連続で増加した。輸入は3カ月ぶりに減少した。結果、貿易収支は2カ月ぶりの赤字となるも、前年同月から改善。11月の景気ウォッチャー現状判断DIは2カ月連続の悪化。先行き判断DIは3カ月連続の悪化。同月の消費者態度指数は4カ月連続の前月比悪化で、消費増税直前のボトムと並んだ。消費者心理の停滞感が増してきた。9月の現金給与総額の伸びは関西2府4県

2014年12月29日中央調査社フィードバック数:0社会/政治

第663回 時事世論調査 〔2014年11月結果〕

■「中央調査報(No.686)」より11月の時事世論調査の結果、安倍内閣の支持率は前月比2.4ポイント減の45.5%となり、2ヶ月連続で5割を切った。不支持率は同4.1ポイント増の32.3%だった。臨時国会が9月末に開会、「政治とカネ」の問題をめぐって小渕経産、松島法務の両大臣が辞任したことに加え、宮沢新経産大臣などにも問題が浮上した。また、拉致被害者等の再調査状況の説明を受けるため、外務省担当者が訪朝したが進展はなかった点も失望を呼んだ。経済面では、日銀が突然の追加金融緩和に踏み切った結果、円

2014年12月28日リクルート★フィードバック数:0キャリアとスキル

12月1日時点の状況です。

「2014年12月度 内定状況について」【速報】 - 『大学生の就職内定状況調査(2015年卒)』

リクルート「2014年12月度 内定状況について」【速報】 - 『大学生の就職内定状況調査(2015年卒)』より -(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:生・大学院生を対象に調査を実施いたしました。このたび調査結果がまとまりましたので、一部を抜粋してご報告申し上げます。12月1日時点での大学生の就職内定率は90.7% 前年同月の86.4%に比べて4.3ポイント高い● 12月1日時点での就職志望者のうち、大学生の就職内定率(※)は90.7%で、前年同月の86.4%に比べて4.3ポイント高かった。

2014年12月28日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年11月調査)について

建設労働需給調査結果(平成26年11月調査)について 平成26年12月25日【調査結果のポイント】○本調査結果は、11月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、10月は1.1%の不足から11月は1.7%の不足と0.6イント不足幅が拡大した。○東北地域の8職種の過不足率は、10月は1.0%の不足から11月は1.5%の不足へと0.5ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも

2014年12月28日企業共済協会フィードバック数:0ビジネス

企業倒産調査月報2015年1月号(2014年11月調査)

【12/26更新】企業倒産調査月報2015年1月号(2014年11月調査)の掲載について 2014年11月の負債額1千万円未満の企業倒産件数は28件(前月比31.7%減、前年同月比30.0%減)となりました。月次倒産全体(764件)に占める割合は3.7%で、前月比1.2ポイント低下、前年同月比0.7ポイント低下となりました。負債額1千万円以上の倒産につきましては東京商工リサーチのレポートをご参照下さい。本サイトの速報掲載は12月26日頃の予定です。

2014年12月25日愛知県フィードバック数:0キャリアとスキル

県内大学・短大生の就職内定状況(2014年11月末)

県内大学・短大生の就職内定率(11月末)は、対前年比5.4ポイント上昇の70.8%  愛知県では、平成27年3月に県内の大学・短大を卒業する学生の就職状況を調査しており、このたび、平成26年11月末現在の就職内定状況をとりまとめました。 11月末現在の状況は、大学・短大ともに前年同月を上回っており、大学・短大計の内定率は70.8%で、前年同月と比べて5.4ポイント上回っています。 11月末現在で就職内定率が70%を超えたのは、平成19年度(同月70.5%)以来、7年ぶりです。大学・短大卒業予定者

2014年12月24日楽天リサーチ★フィードバック数:0社会/政治

日本、社会についての調査です。

「日本人が意識する日本」に関する調査

『9割近くの人が、日本の将来を不安視一番「誇り」に思うところを、日本人の「性格」と考える人が多い20代は、「サブカルチャー」が誇らしいと考える人の割合が高い』「日本人が意識する日本」に関する調査 2014年12月24日楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学、以下「楽天インサイト」)は、日本人が意識する日本に関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、2014年12月9日(火)から11日(木)の3日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約230万人)の中

日銀短観(2014年12月調査)結果

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2014年12月19日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

法人モバイルです。

携帯電話・スマートフォン“法人利用”実態調査2015

HOME>最新情報>ニュースリリース>2014>2015年 さらなる企業の投資が高まる「クラウドサービス」「タブレット端末」新たに「ビッグデータ活用」への投資にも注目 通信事業者満足度はKDDI(au)が音声端末で、ソフトバンクモバイルが満足度大幅向上でデータ端末1位に2015年 さらなる企業の投資が高まる「クラウドサービス」「タブレット端末」新たに「ビッグデータ活用」への投資にも注目 通信事業者満足度はKDDI(au)が音声端末で、ソフトバンクモバイルが満足度大幅向上でデータ端末1位に 「携帯

2014年12月17日マクロミル★フィードバック数:0大型消費/投資

事前調査です。

年末年始の過ごし方に関する調査

2014年~2015年 「年末年始の過ごし方に関する調査」 〜ボーナスアップも、家でテレビ派が増加〜 2014年12月17日冬のボーナスあり43%、前年比7ポイント増。「支給額が増えた」28%で前年比8ポイント増。冬のボーナスの使い道、1位「預貯金」 2位「生活費の補てん」 3位「ローンの返済」。順位は前年から変化はないものの、”堅実な使い道”の割合は減少傾向。年末年始の9連休、外出は「外食」「デパート・ショッピングセンター」など近場に集中。「出費を伴う外出予定がない」52%、前年よりも5ポイ

2014年12月17日総務省フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第2四半期(9月末))

報道資料電気通信サービスの契約数及びシェアに関する四半期データの公表(平成26年度第2四半期(9月末)) 総務省は、電気通信事業報告規則(昭和63年郵政省令第46号)の規定による電気通信事業者からの報告等に基づき、平成26年度第2四半期(9月末)の電気通信サービスの契約数及びシェアについて、別紙のとおり取りまとめましたので公表します※。主なポイント1 移動系通信携帯電話・PHS・BWA(MVNOを含む。)の契約数は1億6,335万(前期比+2.6%、前年同期比+8.2%)であり、このうち、携帯電

日銀短観(12月調査)~大企業製造業の景況感は1悪化の12、先行きはさらに悪化

日銀短観(12月調査)~大企業製造業の景況感は1悪化の12、先行きはさらに悪化 | ニッセイ基礎研究所 日銀短観(12月調査)~大企業製造業の景況感は1悪化の12、先行きはさらに悪化 経済研究部 上席エコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 日銀短観12月調査では、注目度の高い大企業製造業の業況判断D.I.が12と前回9月調査比で1ポイント低下、

2014年12月14日大学通信フィードバック数:0キャリアとスキル

生徒に人気がある大学ランキング2014

日本には国公私立を合わせておよそ800近い大学が存在します。その中で、自分の将来の夢や希望に合った「1校」を選び出すのは“至難の業”といっ... 皆さんはどうやって志望校を決めているのでしょうか。将来やりたいことが勉強できる学校、部活動が盛んな学校、家から通いやすい学校、自分の成績に...「小学校探しナビ」では、東京圏の主要私立小学校の募集概要から沿革・教育方針、カリキュラム内容、中学進学実績や付属中学校への進学条件まで、小学...  君はどの大学を選ぶべきか2018年度版【A5判/872ペ

2014年12月14日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル

FAO、2014年11月の世界食料価格指数を公表

国連食糧農業機関(FAO)が12月4日に発表した世界の食料価格指数(注)によると、2014年11月は、前年同月を13ポイント下回る192.6ポイントとなった(図1)。 品目別では食肉、穀物などでさらに上昇 FAOによると、食肉、穀物や野菜などが前月からわずかに増加したものの、乳製品、砂糖などの下落により、全体では前月をさらに下回る結果となった。同月の指数を品目別に見ると、食肉は、前月を0.4ポイント上回る210.4と8カ月間連続での上昇となった(図2)。主要食肉である牛肉や豚肉の価格高に加え、羊

2014年12月3日ライフメディア★フィードバック数:0ライフスタイル

忘年会についての調査です。

忘年会に関する調査(2014年)

自主アンケート・調査結果のレポートサイト忘年会に関する調査(2014年)。43%が今年の忘年会に参加する。 忘年会に関する調査(2014年)。43%が今年の忘年会に参加する。2014年12月 3日■テーマ:忘年会に関する調査■有効回答:1500件■調査期間:2014年11月20日から11月27日■対象者:20歳以上の全国男女■キーワード:忘年会,宴会,年忘れその年の苦労を忘れるために年末に催す宴会の忘年会。 今年も20歳以上のみなさんに忘年会への参加の有無、お店選びのポイントなどをお聞きしました

2014年12月1日オリコンフィードバック数:0大型消費/投資

2015年度 顧客満足度の高いFX取引ベスト27

158万人が評価した、オリコン日本顧客満足度ランキングFX取引のランキング・比較 oricon MEでは、2006年からさまざまな産業で顧客満足度調査を実施しています。 当業種においては、42社を対象に調査を行い、過去1年に実際にFX取引を利用した2,290名の方からの回答を得ました。 FX取引の顧客満足度を項目別に並び替えて比較することが出来ます。 FX取引 ランキングTOPマネーパートナーズ 基本的な操作は分かりやすい(30代/男性)>> ヒロセ通商 口座開設のハードルが低くかった点。(

2014年12月1日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【アベノミクスを考える No.7】第2次安倍政権の政策実績評価-総選挙に向けた経済政策論議のポイント

【アベノミクスを考える No.7】第2次安倍政権の政策実績評価-総選挙に向けた経済政策論議のポイント

Kansai Economic Insight Quarterly No.24 <関西経済は緩やかな回復基調も、長引く消費増税からの調整>

Kansai Economic Insight Quarterly No.24 <関西経済は緩やかな回復基調も、長引く消費増税からの調整>2014-11-27 関西経済は緩やかな回復基調も、長引く消費増税からの調整(要旨)1. GDP1次速報によると、2014年7-9月期の実質GDP成長率は前期比年率-1.6%と2期連続のマイナス成長。市場にとってはネガティブ・サプライズとなり、消費増税の調整が長引いていることを示唆する結果となった。2014年7-9月期の関西経済は、緩やかな回復の動きを維持し

2014年11月29日国土交通省フィードバック数:0キャリアとスキル

建設労働需給調査結果(平成26年10月調査)について

建設労働需給調査結果(平成26年10月調査)について 平成26年11月26日【調査結果のポイント】○本調査結果は、10月10日~20日までの間の1日(日曜、休日を除く)を調査対象日として調査している。○全国の8職種の過不足率は、9月は1.5%の不足から10月は1.1%の不足と0.4ポイント不足幅が縮小した。○東北地域の8職種の過不足率は、9月は0.9%の不足から10月は1.0%の不足へと0.1ポイント不足幅が拡大した。○8職種の今後の労働者の確保に関する見通しについては、全国及び東北地域とも「

中国経済見通し~利下げ後の見通し改定

中国経済見通し~利下げ後の見通し改定 | ニッセイ基礎研究所 中国経済見通し~利下げ後の見通し改定 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国国家統計局が10月に公表した今年1-9月期の実質GDP成長率は、昨年の前年比7.7%増を0.3ポイント下回る前年同期比7.4%増となった(寄与度の内訳は最終消費3.6%、総資本形成3.0%、

2014年11月27日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

女性の意識調査 ~「自分磨き」

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン 20代女性は外見磨き、40代女性は内面磨きに注力 女性の意識調査 ~「自分磨き」を発表~ 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木孝二)が運営する、正社員で働くことを希望する女性向け求人情報サイト「エンウィメンズワーク」()上で、サイト利用者の女性704名を対象に「自分磨き」をテーマにアンケートを行いました。以下、概要をご報告いたします。 ■調査結果概要 「自分磨き」は異性か

2014年11月27日愛知県フィードバック数:0キャリアとスキル

県内大学・短大生の就職内定状況(10月末)

県内大学・短大生の就職内定率(10月末)は、対前年比5.5ポイント上昇の63.1% ~4年連続で上昇~  愛知県では、平成6年度より県内大学・短大の学生の就職状況を調査しています。 本調査は、調査協力を得られた大学・短大を対象に、10月から3月までの毎月末現在の状況を調査し、順次発表してまいります。 このたび、平成27年3月卒業予定者の平成26年10月末現在の就職内定状況をとりまとめました。 10月末現在の状況は、大学・短大計の内定率は63.1%であり、前年同期と比べて5.5ポイント上回っていま

関西経済月次分析(2014年10-11月)

<要 旨>9月の鉱工業生産指数は前月比+4.8%と2カ月ぶりの上昇も、7-9月期の生産は3期ぶりの前期比マイナス。今後の生産動向には注意が必要。10月関西の貿易は、輸出は20カ月連続で増加し伸びは2桁となった。輸入は2カ月連続で増加し、単月過去最高額を記録。結果、貿易収支は2カ月ぶりの黒字となり、前年同月から改善。10月の景気ウォッチャー現状判断DIは前月比2カ月ぶりのマイナス。外国人観光客による消費の増加が落ち込みを軽減したようである。先行き判断は同2カ月連続の悪化。10月の消費者態度指数は3

2014年11月19日RJCリサーチフィードバック数:0ライフスタイル

シェアリング調査 (貸借系シェアリングとレンタルサービスの比較調査)

自主調査『シェアリング調査 (貸借系シェアリングとレンタルサービスの比較調査) 』【調査結果のポイント】1. 「個人所有」から「レンタル」「シェア」への流れが加速20品目を調査対象とし、購入・所有、レンタルサービス利用、貸借系シェアリング、それぞれについて経験と今後の意向を調べ、累積値を用い今後の伸び率を算出してみました。「レンタルサービス」の今後の伸び率は+27.6ポイント、「貸借系シェアリング」は +30.2ポイントでした。一方「購入・所有」の今後の伸び率は -31.8ポイントでした。このこ

2014年11月18日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル

FAO:世界食料価格指数、10月は前年から上昇

国連食糧農業機関(FAO)が11月6日に発表した世界の食料価格指数(注)によると、2014年10月の各品目の平均値は、前年同月を6.9ポイント下回る208.9ポイントとなり、下落傾向が続いている(図1)。  FAOによると、食肉は前年同月から大幅に上昇しているものの、乳製品、砂糖、油脂、穀物が下落したことから、全体では前年同月を下回る結果となった。最も上昇幅が大きかった品目は、7カ月間連続で前年水準を上回って推移している食肉で、前年同月を11.5ポイント上回る208.9ポイントとなった(図2)。

2014年11月7日南都経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

「宿泊旅行統計調査」(平成26年4月~6月・暫定値)のポイント

「宿泊旅行統計調査」(平成26年4月~6月・暫定値)のポイント

2014年11月6日大和総研フィードバック数:0社会/政治

地方創生関連法が地方再生につながるためのポイントは"ひと"

大和総研グループはリサーチ、コンサルティング、システム機能を兼ね備えた総合シンクタンクです。 地方創生関連法が地方再生につながるためのポイントは"ひと" 衆議院の「地方創生に関する特別委員会」において、10月9日から地方創生に関連する2法案「まち・ひと・しごと創生法案(内閣提出第1号)」、「地域再生法の一部を改正する法律案(内閣提出第2号)」が審議されている。11月の初旬(一部報道では本日6日)にも国会を通過する予定と報道されている。上記の1番目の法案によれば、地方創生とは「まち・ひと・しごと

2014年11月6日日経リサーチフィードバック数:0社会/政治海外

米国が好調、英印も過去最高更新 中タイは大幅下落も3カ月後は改善見込む

米国が好調、英印も過去最高更新 中タイは大幅下落も3カ月後は改善見込む日経リサーチの「世界暮らし向きDI」2014年10月調査結果より 2014.11.06  株式会社日経リサーチがアジアを中心とした世界各国の生活実態を探る「世界暮らし向きDI」調査の最新結果(2014年10月実施)がまとまりました。この調査は米国、英国、中国、インド、マレーシア、タイ、ブラジル、ロシアの8カ国に、2014年4月調査から日本を加えた計9カ国に住む20~59歳の男女各国約200人ずつにインターネットを通じて生活実感

2014年11月4日博報堂フィードバック数:0マーケティング

[生活インデックスレポート・消費動向編・2014年11月](消費意欲指数・デフレ生活指数)

博報堂生活総研[生活インデックスレポート・消費動向編・11月](消費意欲指数・デフレ生活指数)●生活者の消費動向を、[消費意欲][デフレ生活]の2種類から分析 ●11月は [消費意欲指数= 47.2点][デフレ生活指数= 62.3点]2014年11月4日生活インデックスとは、生活総研が生活者の意識変化を読み解くために、【消費動向】【生活感情】【生活価値観】の3つの領域から開発したオリジナルの指数です。今回の生活インデックスレポートでは、【11月の消費動向】(消費意欲・デフレ生活志向)に関する分析

2014年11月3日中央調査社フィードバック数:0社会/政治

絆が壊れる? ―3つの社会関係資本全国調査からみた2003年から2013年の変化とその含意―

トップページ > 中央調査報 > 絆が壊れる? ―3つの社会関係資本全国調査からみた2003年から2013年の変化とその含意― ■「中央調査報(No.684)」より ■ 絆が壊れる?―3つの社会関係資本全国調査からみた2003年から2013年の変化とその含意―稲葉 陽二 (日本大学法学部・教授)社会関係資本とはなにか筆者はこの15年間、社会関係資本(ソーシャル・キャピタル)を研究テーマにしている。これは、簡単にいえば「絆」なのだが、筆者はもう少し広義に、行為の当事者以外の第三者へも影響(経済学で

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

新着データ

お知らせ