「マスク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

第65回 ママ・パパの花粉症対策チェーック!? 2002.03.21~2002.03.27

●分析 寒い冬が終わり、暖かい春がやってくる。うれしいけれど、その前にもっともユウウツな時期を過ごさなければ…と悩んでいる方、いらっしゃいませんか? そう、それは「花粉症」です。花粉症で悩む人は年々増加しているようで、鼻水が止まらない・目がかゆい・頭がボーッとするなど症状もさまざま。そういった状況をふまえて気象庁をはじめ各機関でも花粉の飛散情報を頻繁に提供しています。今年は昨年に比べて花粉数や飛散度は下回るといわれてはいるものの、やっぱり辛いものは辛いですよね。そこで今回のゴーゴーリサーチNOW

2013年5月21日ウェザーニューズフィードバック数:1ライフスタイル

第三回花粉症調査

発行日 : 2013年05月21日ウェザーニューズ、「第三回花粉症調査」結果発表近年で一番の重さ!?花粉症の症状が”かなりつらかった”は昨年比2.6倍~ 大量飛散の今シーズン、花粉症の2人に1人が症状の重さを実感 ~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズンの終盤を迎えた5月半ばに、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、今シーズンの花粉症の方の症状や対策の実態を調査して振り返り、来シーズンの対策に活かしていくことを目的としています。今回発

2013年4月16日ウェザーニューズ★フィードバック数:3ライフスタイル

3万人近い回答を集めています。

第二回花粉症調査

発行日 : 2013年04月16日ウェザーニューズ、「第二回花粉症調査」結果発表 大量飛散の今シーズン、 子どもの花粉症デビュー率は大人の約2倍と判明~ 最もデビュー率が高いのは4〜6歳、子どもの64%が花粉症に悩んでいる結果に ~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズン後半を迎えた4月中旬に、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、これまでの全国の方の対策や症状の実態を明らかにすることで、残りのシーズンの対策に活かし、少しでも楽に過ごせ

2013年2月26日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

マイボイスコム 花粉症(7)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ花粉症の人は5割弱。「鼻水が出る」「目がかゆくなる」「くしゃみが出る」「鼻がつまる」などで悩まされる人が多い。花粉症の予防・対処開始時期は全体では「3月」、北海道では5月、東北では4月が最も多い。症状が重い人では、「2月」に始める人も多い 花粉症の予防・対策は「マスク」が最も多く、2009年、2011年より増加。女性で多い。その他「医師の処方薬、注射」「市販の目薬」「市販の飲み薬」など、薬の項目が上位 花粉症対策でのマスク購入時の重視点は、

2012年4月25日ウェザーニューズフィードバック数:7ライフスタイル

第二回花粉症調査

発行日 : 2012年04月24日ウェザーニューズ、「第二回花粉症調査」結果発表若年化が進む花粉症、子供の花粉症デビューは平均7歳という結果に~ 花粉症の子供の4人に1人が4~6歳の幼児で発症 ~ 株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズン後半を迎えた4月中旬に、花粉症に関する調査を実施しました。本調査は、これまでの全国の方の対策や症状の実態を明らかにすることで、残りのシーズンの対策に活かし、少しでも楽に過ごせるようにすることを目的としていま

2011年4月18日ウェザーニューズフィードバック数:1ライフスタイル

第二回花粉症調査

発行日 : 2011年04月18日ウェザーニューズ、全国2万3千人と調査した「第二回花粉症調査」結果発表日本国民の8%が、今シーズンに花粉症デビュー!?~昨年、国民の3割が発症と判明した花粉症、大量飛散の今シーズンで4割に増加か!?~株式会社ウェザーニューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:草開千仁)は、全国的に花粉シーズンの折り返し時期を迎えた4月上旬に、花粉症に関する調査を実施しました。3月末時点で観測された花粉飛散数は、全国的に昨シーズンの5倍に上り、今後も大量飛散が続くと見込まれていま

『新型インフルエンザ』に関するアンケート

『新型インフルエンザ』に関するアンケート ● 新型インフルエンザ、妊婦の9割近くが「不安」● ワクチンの価格、「高過ぎて接種をためらう」人が約3割空気も乾燥し、ますます注意が必要となっている新型インフルエンザ。仕事を休めない人にとっては、罹らないように願うばかりではないでしょうか。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「新型インフルエンザ」についてアンケートを行い、新型インフルエンザの対処や不安度、ワクチンの接種などについてまとめました。調査は20

2009年6月29日日経BPフィードバック数:1ビジネス

新型インフルエンザ上陸,そのときどうだった?

日経クロステック トップIT経営記者のつぶやき 調査編新型インフルエンザ上陸,そのときどうだった? 新型インフルエンザ上陸,そのときどうだった?「台風一過」というべきか,「のどもと過ぎれば熱さを忘れる」というべきか。新型インフルエンザの“日本上陸騒動”から2カ月も経っていないが,もはや世間の関心は薄らぎつつあるように感じる。 しかし,新型インフルエンザのパンデミック(世界的な大流行)にどう対処すべきなのか,多くの企業が浮き足立っていたようだ。今回の騒ぎから見えたこと,気付いたことを,今後に生かし

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

新着データ

お知らせ