調査のチカラ TOP > タグ一覧 > マンション

「マンション」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年11月2日アールピーネットフィードバック数:0ライフスタイル

【ベランピングをやってみたい理由ランキング】男女500人アンケート調査

鈴木良太【編集者・サイト管理人】幼少の頃、二世帯住宅に住んでいた祖母が悪徳業者に騙されたのをきっかけに外壁塗装110番を立ち上げました。累計20,000件を超えるお客様からの相談や、一級塗装技能士の資格を持つプロの職人に話を聞き、より正確な情報を掲載できるよう心掛けています。 【ベランピングをやってみたい理由ランキング】男女500人アンケート調査「ベランピング」とは、ベランダとグランピングと掛け合わせた造語で、ベランダでアウトドア気分を楽しめるキャンプのことです。現在、外出できずに家で過ごす

2021年6月4日おうちパレットフィードバック数:0ライフスタイル

「持ち家派」vs「賃貸派」?令和時代の理想の住宅タイプの意識調査

CLOSEおうちパレット編集部おうちパレットは、全国でおすすめのハウスメーカー情報や、家を建てる際に知っておきたい基礎知識をご紹介している情報サイトです。 「持ち家派」vs「賃貸派」?令和時代の理想の住宅タイプの意識調査 本アンケート結果の内容を使用・引用される際は、以下のご対応をお願いいたします。 ・引用元が「おうちパレットによる調査」である旨の記載新型コロナウイルス感染症に伴い、在宅ワークが進み、ライフスタイルが変化しつつある中、 令和時代の最新住宅事情はどうなっている

独身者の住宅購入についての意識調査

独身者の約4割が住宅を購入または検討中! 購入したい理由1位は、「賃貸の家賃を払い続けるのがもったいない」から【独身者の住宅購入についての意識調査】 独身者の約4割が住宅を購入または検討中! 購入したい理由1位は、「賃貸の家賃を払い続けるのがもったいない」から【独身者の住宅購入についての意識調査】 執筆者: 中澤悠生株式会社エイチームのグループ会社で、お金の不安を解消するための様々な情報やサービスを提供する株式会社エイチームフィナジー(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:林和樹)は、代~代の

2020年3月12日FLIEフィードバック数:0大型消費/投資

マンションの購入について調査

マンション選びは「価格」が決め手60%! きっかけは半数が「自分の家が欲しかった」 自宅にあると良いと思う機能・設備1位は「ウォークインクローゼット」 なくても良いと思う1位は「浴室テレビ」 マンションの購入について調査リノベマンション直販サイト「FLIE(フリエ)」を運営する株式会社FLIEは、首都圏在住で、マンションを購入または購入の検討をしたことがある25歳以上の男女50名を対象に「マンションの購入」についての調査を実施しました。 【調査結果サマリー】・購入検討のきっかけは半数が「自分の家

2019年9月12日オリコンフィードバック数:0大型消費/投資

2019年『不動産仲介 売却/購入(マンション・戸建て)』ランキング発表

2019年『不動産仲介 売却/購入(マンション・戸建て)』ランキング発表

2018年6月28日マーキュリーフィードバック数:0大型消費/投資

【月例マンション動向(速報値)】千代田区平均価格が前年同月比73.8%|2018年06月号

不動産業界のニュースが集まるニュースリンクサイト【月例マンション動向(速報値)】千代田区平均価格が前年同月比73.8%|2018年06月号月例マンション動向(速報値) 2018年06月号を発表致しました。 マーキュリー調べの2018年5月度 東京23区別分譲実績データです。月初にお届けしている月例マンション動向と合わせて御覧ください。 東京23区の平均価格から前年同月比(%)を算出、ポリゴン表示した地図データと、平均価格(万円)・平均坪単価(万円)・平均面積(㎡)・供給戸数(戸)を前年同月値とと

2018年6月19日マーキュリーフィードバック数:0大型消費/投資

【月例マンション動向】2018年05月号

【月例マンション動向】2018年05月号月例マンション動向 2018年5月号を発表致しました。マーキュリー独自のマンションマーケティング調査レポートになります。当レポートは下記URLより無料でダウンロードできます。※レポートのダウンロードにはRealnetの会員登録が必要です。(無料) https://news.real-net.jp/pickup/75764©2021 MERCURY REALTECH INNOVATOR Inc.

2018年4月12日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第40回マンション購入に対する意識調査の公表

第40回マンション購入に対する意識調査の公表

2018年3月30日国土交通省フィードバック数:0社会/政治

不動産価格指数(平成29年11月・第3四半期分)の公表

不動産価格指数(平成29年11月・第3四半期分)の公表 平成30年2月28日○ 不動産価格指数は、IMF等による国際指針に基づき、不動産市場価格の動向を表すものとして、国土交通省が作成したものです。全国・地域別、住宅・商業用別の市場分析を通じて、投資環境の整備などが進むことを目的としています。○ 今般、不動産価格指数(住宅)(平成29年11月分)及び不動産価格指数(商業用不動産)(第3四半期分)を公表します。○ 今回の公表分のポイントは以下のとおりです。 (1)不動産価格指数(住宅)(平成29

投資用一棟マンション、2 カ月連続価格上昇

投資用一棟マンション、2 カ月連続価格上昇

2017年12月25日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年10月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 10月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 4 か月連続増。アパートが 5 か月連続で増加、マンションは 4 か月ぶりに減少。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1 都 3 県)における 2017 年 10 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京 23 区・都下が 5 か月連続増、神奈川県は 3 か月ぶり減。10 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 17,

2017年11月23日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第39回マンション購入に対する意識調査

第39回マンション購入に対する意識調査

2017年11月7日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年9月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 9月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 3 か月連続増加。2 か月連続でマンション・アパート、新築・中古を問わず増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークに登録され成約した、首都圏(1 都 3 県)における 2017 年 9 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京 23 区・都下は 4 か月連続増、埼玉県は 6 か月連続減。9 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 18,586 件で

2017年10月31日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

ご近所調査[2] あなたは大丈夫?マンション・アパートで非常識だと思われるのはこんな行動

SUUMOジャーナル - まだ見ぬ暮らしをみつけよう - ご近所調査[2] あなたは大丈夫?マンション・アパートで非常識だと思われるのはこんな行動 マンションやアパートに住んでいて、近隣の住人から非常識だとか迷惑だと思われるのはどんな行動なのでしょうか。「実際にそんな非常識な行動をしている人は周囲にいるの?」「いた場合どうしたらいい?」など、現在集合住宅に住んでいる人も、これから引越しを考えている人も、ぜひチェックしてもらいたい内容が満載です! 早朝・深夜の騒音やゴミ捨てのマナーの悪さが上

2017年10月30日リクルートフィードバック数:0ライフスタイル

ご近所調査[1] マンション・アパートのご近所付き合い、賃貸と持ち家でどう違う?

SUUMOジャーナル - まだ見ぬ暮らしをみつけよう - ご近所調査[1] マンション・アパートのご近所付き合い、賃貸と持ち家でどう違う? これからマンションの購入を考えている人や、別のマンション・アパートへの住み替えを検討している人は、物件の詳細はもちろん、ご近所付き合いに関しても気になるのではないでしょうか。集合住宅では、それほどご近所付き合いをしていないイメージがありますが、実際のところはどうなのか、賃貸と持ち家で違いはあるのか、ズバリ調査してみました。これから購入・住み替えを考えて

2017年10月18日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年8月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 8月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 2 か月連続増加。アパートが同 3 か月連続増と好調。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 8 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■神奈川県が 5 か月ぶり増、埼玉県は 5 か月連続減。8 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 14,995 件で、前年同月比 5.1%増加し 2 か月連続のプラス。前月、17 か月ぶりに増加に

2017年8月14日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第38回マンション購入に対する意識調査

第38回マンション購入に対する意識調査

2017年7月28日スタイルアクト★フィードバック数:0大型消費/投資

花火大会が見える首都圏のマンションと資産性の関係について調査

花火大会が見える首都圏のマンションと資産性の関係について調査

2017年7月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年5月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 5月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 15 か月連続減。東京都下が再び減少、千葉県は 6 か月ぶりに増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 5 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■マンションは全エリアで減少も、シングル向き新築ニーズは旺盛。5 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 16,171 件で、前年同月比 8.1%減少し 15 か月連続のマイナスに。東

2017年6月16日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年4月期の首都圏の居住用賃貸成約動向

2017 年 4月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 14 か月連続減。神奈川県・埼玉県が再び減少、東京都下は 3 か月ぶりに増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 4 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■減少が続く東京 23 区も新築はマンション・アパートともに増加。4 月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 19,461 件で、前年同月比 5.9%減少し 14 か月連続の

2017年6月7日タスフィードバック数:0大型消費/投資

「2017年3月期 首都圏賃貸住宅指標」、「2017年3月期 関西圏・中京圏・福岡県賃貸住宅指標」及び「投資用マンションの市場動向」

「2017年3月期 首都圏賃貸住宅指標」、「2017年3月期 関西圏・中京圏・福岡県賃貸住宅指標」及び「投資用マンションの市場動向」

2017年5月12日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第37回マンション購入に対する意識調査

第37回マンション購入に対する意識調査

2017年5月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年3月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 3月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 13 か月連続減。マンションの不振続く。アパートは新築・中古ともに全エリアで増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 3 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。 ※1 月期より、新たに「賃料指数(2009 年 1 月=100)」を掲載するなど提供データを拡充いたしました。詳細は 2 ページをご参照ください。 ■エリア別では神奈

2017年4月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2017年2月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2017 年 2月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比 12 か月連続減。1 戸あたり賃料指数の前月比はマンションが上昇、アパートは下落。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2017 年 2 月期の賃貸物件の物件成約数・成約賃料についてお知らせします。※1 月期より、新たに「賃料指数(2009 年 1 月=100)」を掲載するなど提供データを拡充いたしました。詳細は 2 ページをご参照ください。 ■成約数は 4 か月

2017年2月27日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

16年年間 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件の成約動向■郊外エリアが堅調。千葉県はマンション・アパートともに増加。2016 年 1 年間の首都圏の居住用賃貸物件成約数は 236,263 件で、前年比 5.9%減少し、再びマイナスとなりました。特に東京 23 区と神奈川県の減少幅が大きく、賃料の高いエリアにおけるユーザーニーズの低下がうかがえます。一方、千葉県ではマンション・アパートともに増加し同 0.5%増、また埼玉県ではマンションが増加した結果、減少率は同 1.8%にとどまり、郊外エリアが堅

2017年2月10日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年12月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 12月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比10か月連続減。シングル向き新築アパートは再び増加に。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年12月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区は同10か月連続減。神奈川県は同1年2か月ぶりに増加。12月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は16,603件で、前年同月比5.3%減少し10か月連続のマイナス。東京23区はマンション・アパート

2017年2月7日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第36回マンション購入に対する意識調査

第36回マンション購入に対する意識調査

2017年1月7日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年11月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比9か月連続減。千葉県は同6か月ぶりに増加。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年11月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■好調続いたシングル向き新築アパートは、同2年11か月ぶりに減少。11月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は16,367件で、前年同月比9.5%減少し9か月連続のマイナスとなりました。東京23区はマンションに加えアパー

2017年1月6日三菱UFJ不動産販売フィードバック数:0ライフスタイル

一戸建て・マンションの "ご近所付き合いの違い"調査

首都圏・名古屋・関西エリアの不動産・中古物件情報サイト「住まい1」 一戸建て・マンションの "ご近所付き合いの違い"調査首都圏で持ち家の一戸建て・マンションに住む 既婚女性各312名、計624名 一戸建ては親しい付き合い 「土産やおすそ分け渡す」4 割以上 その反面ストレスも 「嫌いなご近所さんがいる」4 割以上 マンションは付き合い希薄 「隣人の名前知らない」約2 割 一方で「会話するくらいの付き合いが理想」半数以上本調査では、現在のご近所付き合いにおいて、一戸建ては「土産やおすそ分け渡す」が

地震発生時のエレベーターに関する実態調査

~11月10日は、「エレベーターの日」~ 地震発生時のエレベーターに関する実態調査、結果発表地震発生、その時、エレベーターに乗っていた場合の対応法について 大きな揺れが来る前に、エレベーターを最寄りの階に停止させる装置を知っていますか?【マンションやオフィスビルでエレベーターに乗っている時に地震に遭遇した場合、あなたは?】・エレベーターは、マンションやオフィスビル、商業ビルなどにおいて、縦の動線として欠かせないものとなっています。当社では、安全に安心して利用していただくため全国約24万台にも達す

2016年11月8日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第35回マンション購入に対する意識調査

第35回マンション購入に対する意識調査

彼氏持ちはマイホーム購入の意欲が高い!? 未婚女性の購入意欲は約2割など住まいに関する調査報告

彼氏持ちはマイホーム購入の意欲が高い!?未婚女性の購入意欲は... 彼氏持ちはマイホーム購入の意欲が高い!? 未婚女性の購入意欲は約2割など住まいに関する調査報告 日本最大級のマンション相場情報サイト(※1)を運営する、株式会社マンションマーケット(本社:東京都中央区、代表取締役:吉田 紘祐)は、自社が運営する住宅系ニュースサイト「マンションサプリ(※2)」にて、20代~40代の未婚女性を対象に、マイホームの購入意識を調査しました。 株式会社マンションマーケット ロゴ ■調査概要・現在持

2016年9月8日WhatzMoneyフィードバック数:0大型消費/投資

WhatzMoney住宅ローンレポート 2016/09

[WhatzMoney] ,金利 住宅ローン ローン マンション マイホーム 借り換え フィンテック Fintech マイナス金利

2016年8月8日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

資産性の保たれやすいマンションがわかる首都圏エリア別「沖式儲かる確率上位物件ランキング」2016年8月版

資産性の保たれやすいマンションがわかる首都圏エリア別「沖式儲かる確率上位物件ランキング」2016年8月版

2016年8月5日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第34回マンション購入に対する意識調査

第34回マンション購入に対する意識調査

2016年5月10日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第33回 マンション購入に対する意識調査

第33回 マンション購入に対する意識調査

2016年5月4日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年3月期首都圏の居住用賃貸成約動向

2016 年 3月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減少。マンション・アパートともに中古が不振。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年3月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同再び減少、埼玉県は同12か月ぶりに減少に転じる。3月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は30,273件で、前年同月比7.8%減少し再びマイナスとなりました。新築物件は堅調だったものの、

2016年3月2日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2016年1月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2016 年 1月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減少。新築好調も中古の不振で。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2016年1月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■埼玉県は中古の好調続き同10か月連続増。1月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は21,670件で、前年同月比1.9%減少し再びマイナスに。これは、成約の45%を占める東京23区で、マンション・アパートともに、新築

2016年2月7日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第32回 マンション購入に対する意識調査

第32回 マンション購入に対する意識調査

2016年1月27日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年12月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 12月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び増加。アパートの好調目立つ。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年12月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同4か月ぶり増。埼玉県は二ケタの伸びで同9か月連続増。12月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は17,533件で、前年同月比3.5%上昇し再びプラスに。東京23区がアパートの好調で同4か月ぶりに増加

2015年12月17日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年11月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 11月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減。ここ半年、増減を繰り返す。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年11月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■東京23区が同3か月連続減。埼玉県は同8か月連続増。11月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,092件で、前年同月比0.2%減少し再びマイナスとなり、6月から増減を繰り返しています。ただ、東京23区が微

2015年11月24日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

1993年以降に首都圏で分譲されたマンション2.3万棟の管理費を調査

1993年以降に首都圏で分譲されたマンション2.3万棟の管理費を調査

2015年11月5日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年9月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 9月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比再び減少。東京23区が同4か月ぶりに減少に転じる。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年9月期の賃貸物件の物件登録数・登録賃料、および成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■埼玉県はマンション・アパートともに好調で同6か月連続増。9月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,907件で、前年同月比3.0%減少し再びマイナスとなりました。マン

2015年10月29日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第31回マンション購入に対する意識調査

第31回マンション購入に対する意識調査

2015年6月28日アットホームフィードバック数:0大型消費/投資

2015年5月 首都圏の居住用賃貸物件成約動向

2015 年 5月首都圏の居住用賃貸物件の成約動向成約数、前年同月比3か月連続減。マンション・アパートともにシングルの動き鈍い。 不動産情報サービスのアットホーム株式会社(本社:東京都大田区、社長:松村文衞)の全国不動産情報ネットワークにおける、2015年5月期の賃貸物件の成約数・成約賃料についてお知らせします。 ■23区はマンションが減少に転じ同4か月ぶりにマイナス、アパートは好調続く。5月の首都圏の居住用賃貸物件成約数は18,406件で、前年同月比2.9%減少し3か月連続のマイナスとなりまし

定期借地権事例調査(2014年度)

WEBリポート / 研究活動●定期借地権事例調査(2014年度)調査の目的・方法■公益財団法人 日本住宅総合センターでは、1994年以降、継続して自主研究として、定期借地権付住宅の分譲事例についてデータの収集と集積を行い、データベースを構築・更新するとともに、事例データの系統的・時系列的分析を遂行してきた。■2009年度調査より、データ利用の利便性と速報性を重視して、それまで報告書に掲載してきた図表類および集約表などを本ホームページ上で紹介している。■ここに掲載されているデータは2014年4月~

2015年6月1日東急不動産★フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

HEMSの効果です。

マンションにおける省エネ行動・意識と電力消費量との関係を クラウド型HEMSを活用し産学連携で共同研究

マンションにおける省エネ行動・意識と電力消費量との関係を クラウド型HEMSを活用し産学連携で共同研究

2015年4月30日スタイルアクトフィードバック数:0大型消費/投資

第29回マンション購入に対する意識調査

第29回マンション購入に対する意識調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ