調査のチカラ TOP > タグ一覧 > メイン利用

「メイン利用」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2019年9月30日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 メイン利用のMVNOシェア、2019年は13.2%、2014年は1.6% 5年で11.6ポイント増 MMD研究所は、15歳~69歳の男女40,804人を対象に2019年8月19日~26日の期間で「2019年9月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施いたしました。調査結果は以下の通りです。【調査結果サマリー】■ メイン利用のMVNOシェア、201

2018年4月2日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査

スマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開 会員登録をすると、調査結果の詳しいファイルを ダウンロードできます。 メイン利用のMVNOシェアは10.1%(昨年3月は7.4%)、MVNOとY!mobileを合わせると格安SIMメイン利用シェアは13.9%に MMD研究所は、15歳~69歳の男女44,541人を対象に2018年2月16日~2月22日の期間で「2018年3月格安SIMサービスの利用動向調査」を実施いたしました。【調査結果サマリー】■ メイン利用のM

インターワイヤードによる電子マネーに関する調査結果です。

『電子マネー』に関するアンケート 2009

● 電車・バスでSuica、よく行くお店でWAON・nanaco● 貯まったポイントはどうしてる? 交換・還元経験がある人は3割様々な生活シーンで登場するようになった電子マネー。利用者も増え、利用頻度も高くなりつつあるようです。インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「電子マネー」についてアンケートを行い、各電子マネーの認知率や利用、ポイント交換などについてまとめました。調査は2009年7月8日(水)〜7月23日(木)にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター

インターワイヤードがクレジットカードに関する調査結果を発表しました。

『クレジットカード』に関するアンケート

半数以上が「ネットショッピング」でクレジットカードを活用。暗証番号・・・「分かりやすい番号を避けている」人は36.1%と4割未満半数以上がネットショッピングでクレジットカードを活用。 また、普段の買い物など、気軽に利用している人も多いようです。暗証番号については、「わかりやすい暗証番号を避けている」人は4割未満と多くありませんでした。調査は2009年2月10日〜2月26日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター11,961人から回答を得ています。● 7割の人が、クレジットカードを2枚以上所有●

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

新着データ

お知らせ